こんな紅葉に出会いたい! 写真から探す紅葉の山ベストチョイス
2017年09月26日(火)
 
このエントリーをはてなブックマークに追加
紅葉写真コンテストから選んだ、美しい紅葉の山をピックアップ!

2017年の秋も、いよいよ深まり、各地で紅葉が始まっている。最盛期は場所によって変わるが、標高2000mを越える場所では9月下旬~10月初旬あたりが見頃。例年、体育の日の連休あたりがピークとなる。

そんな全国の紅葉の時期と見どころをまとめた紅葉登山特集では、毎年「紅葉登山コンテスト」を開催している。今年も、皆さんからの素晴らしい紅葉写真の応募を期待したい。

紅葉写真コンテスト2014年優秀作品より (写真:長野県・乗鞍高原、koara73 さん、2014年10月12日撮影)

 

応募いただいた写真は、どれも素晴らしい写真で、中には「こんな絶景が!」というものもある。そこで今回は、応募いただいた絶景写真を紹介しながら、オススメな紅葉登山コースを紹介したい。

なお、撮影日も併せて紹介するが、紅葉の最盛期は年によって前後する。また、気候や天気などの条件によって、最盛期でも大きく様相は変る。今年は遅めに推移している場所が多いと聞くので、撮影日と併せて、こんな景色を狙って欲しい。

紅葉写真コンテスト2016優秀作品 (写真:栃木県・中禅寺湖 koara73 さん、2016年10月29日撮影)

 

そして、素晴らしい紅葉写真を撮れたなら、ぜひ、紅葉写真コンテストへの応募をお願いしたい。最優秀作品の賞品は! 現在、鋭意思案中です!

 

Vol.1 四方を紅葉で囲まれた絶景の頂上、三ツ石山

写真:yさん、2016年9月27日撮影

岩手山の西側、三ツ石山から岩手山方面の紅葉写真がコチラ。山頂から見下ろす紅葉が美しい場所として知られる。

八幡平や岩手山からの縦走も楽しめるうえに、直下に避難小屋もあるので、写真のように朝方や夕焼けを狙った撮影も可能だ。

山頂からの景色はどの方向も開けているので、さまざまな角度での紅葉を楽しみたい。紅葉の最盛期は9月下旬~10月初旬。

写真:たかこさん、撮影日不明

■行程
登山口・・・三ツ石山荘まで2.1km地点・・・三ツ石湿原・・・三ツ石山・・・三ツ石湿原・・・三ツ石山荘まで2・1km地点・・・登山口
関連する登山記録


Vol.2 全山紅葉と秘湯の温泉、秋に一度は訪れたい安達太良山

写真:ドラコロ さん、2015年10月12日

 

全山紅葉の秘湯の温泉の山として知られるのが、安達太良山。中腹にあるくろがね温泉から見上げる紅葉の景色は有名で、写真の通り、北東斜面の山肌一体が紅葉する。紅葉のピークは10月初旬~中旬頃となる。

なお、現在くろがね小屋の温泉は、浴室の破損のため2017年9月現在、利用できない状態になっている。

修理が完了し、2017年9月29日(土)より入浴できるようになりました。

■行程
【日帰り】ロープウェイを利用して安達太良山を周遊する
■総コースタイム3時間35分、標高差+412m、-831m
薬師山頂駅(08:00)・・・安達太良山(09:10)・・・牛ノ背(09:25)・・・峰ノ辻(09:40)・・・くろがね小屋(10:10)・・・勢至平(10:35)・・・奥岳(11:35)

関連する登山記録
関連する現地情報
  • 県営くろがね小屋
    2017年12月12日(火)

    本日吹雪。積雪は平均50㎝。吹きだまりもあります。積雪のためコースタイムに遅れが出る方があり出発時間に注意。



Vol.3 3000m峰の乗鞍岳と、周辺の長い紅葉期間を楽しむ

写真:こーちゃん さん/10月6日撮影

 

3000m峰の乗鞍岳は、9月中旬から紅葉が始まるが、中腹の乗鞍高原まで降りるのは10月中旬~下旬。その間、長い期間紅葉登山を楽しめる場所だ。

山頂付近の草紅葉やナナカマドから始まり、写真のように乗鞍岳を貫く乗鞍エコーラインを下り、乗鞍高原で紅葉のピークを迎えるのは、10月下旬頃となる。

 

■行程
【日帰り】畳平から山頂を経て乗鞍高原へ下山
総コースタイム 6時間25分、標高差+約526m、-約1,422m 畳平(08:00)・・・富士見岳分岐(08:10)・・・肩ノ小屋(08:45)・・・乗鞍岳(09:35)・・・肩ノ小屋(10:15)・・・位ヶ原山荘(11:45)・・・分岐(13:35)・・・三本滝(13:50)・・・三本滝バス停(14:25)

関連する登山記録


Vol.4 眼下に湖沼を望みながら、全山紅葉を楽しめる磐梯山

写真:たかじゅん さん/2016年10月22日撮影

福島県・磐梯山周辺も、抜群の紅葉スポットとして知られる。写真のように美しい三角錐の山が、赤や黄色やオレンジに染まる様は見事だ。

八方台登山口からのコースは、往復で4時間弱と手頃。南側は猪苗代方面を見下ろし、北側の裏磐梯方面は桧原湖、雄国沼、五色沼などの湖沼などの展望が美しい。

紅葉の適期は10月中旬~下旬となる。

 

■行程
【日帰り】八方台から磐梯山を往復
■総コースタイム 3時間45分、標高差+648m、-648m
八方台登山口(08:00)・・・分岐(08:40)・・・弘法清水(09:50)・・・磐梯山(10:15)・・・弘法清水(10:30)・・・分岐(11:15)・・・八方台登山口(11:45)

関連する登山記録


Vol.5 白山の北に広がる自然林を満喫できる大笠山

写真:alpsdake さん/2015年10月17日撮影

白山の北側、白山国立公園の北端に位置する山々(笈ヶ岳、大笠山、奈良岳、赤摩木古山など)は、豊かな自然林が広がる山域だ。秋の紅葉期は、ブナやナナカマドなどが紅葉し、全山が紅葉する。

どっしりとした山容が紅葉に染まる姿は見事で、山頂や稜線からの展望も素晴らしく、北陸でも随一の人気を誇る紅葉スポットとなっている。

紅葉適期は10月初旬から中旬頃。

■行程
【日帰り】 総コースタイム: 9時間0分
総歩行距離: 12,000m  上り標高: 1549m  下り標高: 1549m
吊橋・・・1300m・・・天ノ又・・・避難小屋・・・分岐点・・・大笠山・・・分岐点・・・避難小屋・・・天ノ又・・・1300m・・・吊橋


関連する登山記録


Vol.6 西沢渓谷から見る鶏冠山の紅葉を楽しむ登山

写真:センスレス さん/2012年11月2日撮影

甲武信ヶ岳の南側の登山口となる西沢渓谷は、国内屈指の渓谷美を誇る場所として知られる。

西沢渓谷の紅葉を楽しむ場合は、遊歩道+旧森林軌道を一周するコースを歩き(約3時間半)、渓谷周辺と正面にそびえる鶏冠山の山肌の紅葉を楽しむのが一般的だが、登山者なら西沢渓谷の遊歩道から甲武信ヶ岳へ登るのも楽しい。

なお、紅葉時期は10月中旬~11月初旬となる。

 

■行程
【日帰り】 総コースタイム: 3時間35分
総歩行距離: 10,500m  上り標高: 900m  下り標高: 900m
西沢渓谷入口・・・ナレイ沢広場・・・徳ちゃん新道入口・・・三重の滝・・・七ツ釜 五段の滝・・・滝の上展望台・・・大展望台・・・ナレイ沢広場・・・西沢渓谷入口


関連する登山記録
関連する現地情報
  • 甲武信小屋
    2017年12月04日(月)

    2017年の営業は終了しました。年末年始の営業はありません。



Vol.7 湖面に映り込む山肌の紅葉が美しい赤城山

写真:macwell さん/2015年10月12日撮影

カルデラ湖の大沼周辺を取り巻く木々が、映り込む紅葉が美しいのが赤城山だ。ナナカマド、ミズナラ、カエデ、ツツジなど多くの樹木が色づく。

写真は、朝焼けの紅葉を狙って急登の登山道を登っての労作だそうで、山肌の紅葉が見事に湖面に写り込んでいる。

なお紅葉の適期は10月中旬~下旬となる。

 

■行程
【日帰り】 総コースタイム: 3時間35分
総歩行距離: 5,000m  上り標高: 556m  下り標高: 556m
あかぎ広場前・・・黒檜山登山口・・・黒檜山・・・駒ヶ岳・・・あかぎ広場前


関連する登山記録


Vol.8 草紅葉、日光連山の紅葉、滝・・・、バラエティに飛んだ霧降高原

写真:クン太 さん/2016年10月22日撮影

 

 

日光・霧降高原周辺は、紅葉で賑わう日光の山々の中でも、比較的混雑を避けて楽しめる場所だ。霧降高原から丸山~赤薙山と歩けば、霧降高原キスゲ平園地の草紅葉、正面に広がる霧降高原の紅葉を楽しめる。

また、霧降の滝方面に下るのもオススメで、隠れ三滝周辺や、大山山頂から広がる日光連山の紅葉が美しい。

写真は、約1500段の階段が続く「天空回廊」と、キスゲ園地の紅葉だ。

紅葉適期は10月中旬~下旬となる。

 

■行程
【日帰り】霧降高原から花の斜面を登り赤薙山へ
■総コースタイム 5時間25分、標高差+約909m、-約909m
霧降高原(08:00)・・・高原ハウス(08:30)・・・キスゲ平(08:50)・・・丸山分岐(09:20)・・・赤薙山(10:40)・・・丸山分岐(11:45)・・・丸山(12:15)・・・キスゲ平(12:45)・・・高原ハウス(13:00)・・・霧降高原(13:25)

関連する登山記録


Vol.9 鏡池に映り込む、戸隠山の紅葉を楽しもう!

写真:二宮金次郎 さん/2011年10月19日撮影

 

戸隠山の南東山麓にある鏡池は、知る人ぞ知る紅葉スポットだ。戸隠山に行ったら、必ず立ち寄りたい場所だ。登山道からは少し外れるが、歩いても30分ほど、車でもアクセスできる場所にある。

写真のように紅葉の樹木と迫力ある戸隠山の山肌が、鏡のような湖面に映り込む。

紅葉の適期は10月中旬から下旬となる。

 

■行程
【日帰り】戸隠神社奥社から八方睨・戸隠山へ
■総コースタイム 5時間55分、標高差689m(+890m、-930m)
戸隠神社奥社入口(08:00)・・・戸隠神社奥社(08:40)・・・百間長屋(09:50)・・・八方睨(11:00)・・・九頭龍山(12:00)・・・一不動(12:50)・・・滑滝(13:20)・・・ゲート(14:00)・・・牧場入口(14:25)・・・戸隠牧場(14:35)

関連する登山記録
関連する現地情報
  • 戸隠小舎
    2017年09月26日(火)

    標高2.000m程度で徐々に紅葉が始まっています。山の上では10月初旬~中旬が見頃かと思います。



Vol.10 富士山をバックに、美しい紅葉写真を残せる三ツ峠山

写真:yamanchu さん、2016年10月23日撮影

 

富士山の展望台として知られる山、三ツ峠山は、紅葉+富士山には絶好のポイントだ。写真のように、朝焼けの時間を狙えば、赤富士+紅葉というベストショットも狙えるかもしれない。なお、朝焼けの富士山を狙うなら、三峠山で宿泊がオススメだ。

また、運が良ければ、頭に雪を被った富士山+紅葉となる場合もある。

紅葉適期は10月中旬~11月初旬。

 

■行程
【日帰り】 総コースタイム: 6時間40分
総歩行距離: 14,000m  上り標高: 1205m  下り標高: 1195m
富士健康センター前バス停・・・母ノ白滝・・・送電鉄塔・・・尾根取付・・・三ツ峠山(開運山)・・・霜山・・・ロープウェイ駅・・・河口湖駅


関連する登山記録
関連する現地情報
  • 三つ峠山荘
    2017年12月05日(火)

    本日未明まで雪が降り、朝はすっかり冬山の景色でした。日の当たる部分は、今日中に溶けてしまいそうな様子です。

おすすめの記事



[▲ページトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇時々晴
明後日

曇のち雨
(日本気象協会提供:2017年12月14日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 生涯保証をうたう「ダーン タフ」など掲載中!
生涯保証をうたう「ダーン タフ」など掲載中! 抜群のタフさとクッショ性が特長のソックスブランド「ダーン タフ」など登山用ソックスを大特集!
NEW 3種の生地を使い分けた最強の行動保温着
3種の生地を使い分けた最強の行動保温着 保温性と通気性に、快適性までプラスした最強の行動保温「エイサームフーデッドジャケット」をワンゲル編集部がチェック!
NEW 雪が早い今年こそ! スノーシューで楽しもう
雪が早い今年こそ! スノーシューで楽しもう 用具レンタル、現地ツアーなどもあり、誰でも楽しめるスノーシュー。みなさんもトライしませんか?
NEW みなかみ町でスノーシューを満喫!
みなかみ町でスノーシューを満喫! 東京から1時間半、雪の多い谷川岳・水上エリアでは無数のフィールドでスノーシューが楽しめる。1月のイベントも注目!
NEW メリノウール製ミッドレイヤーをテスト
メリノウール製ミッドレイヤーをテスト 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載「山MONO語り」は、アイスブレーカーのミッドレイヤーを晩秋の奥秩父でテスト
NEW 遭難体験・ヒヤリハット体験のアンケート
遭難体験・ヒヤリハット体験のアンケート 日本大学工学部の嶌田研究室と共同でアンケートを行っています。安全登山の研究のために、ぜひご協力ください!
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。 日没時間が早まる時期は、アクセス時間を減らして行動時間を長くするような登山にしたい。「電車で行ける・帰れる山」で時間を短...
ダイヤモンド富士&シモバシラ
ダイヤモンド富士&シモバシラ 都民の憩いの場の高尾山は、冬でも活気に溢れています! 12月はダイヤモンド富士とシモバシラが人気です!
日本昔ばなしで見た、あの山はここだ!
日本昔ばなしで見た、あの山はここだ! 山にはさまざまな伝説が残っている。山の名前の由来や、山にまつわる物語を紐解いてみると・・・。伝説・悲話・昔話の舞台となっ...
紅葉写真コンテスト、募集中!
紅葉写真コンテスト、募集中! 紅葉シーズンも最終盤。どんな秋の山を楽しみましたか? みなさんの秋の報告をご覧ください。
雪が降り凍結の始まる奥多摩の山々
雪が降り凍結の始まる奥多摩の山々 首都圏からの登山者を満足させる地・奥多摩は、冬山シーズンへ。冬の時期の奥多摩の楽しみ方を指南します。
山と自然に関わる仕事 求人情報
山と自然に関わる仕事 求人情報 新規求人情報を続々掲載! 山小屋アルバイト、ツアー添乗員、ショップ店員、メーカースタッフ…、山に関わる仕事の求人情報