梅の香りの漂う季節。寒さに負けず春を感じる山の旅へ
2019年02月26日(火)
 
このエントリーをはてなブックマークに追加
山腹に広がる梅林で、春の香りと陽だまりを全身で感じよう

季節はまだ冬――、春一番が吹いた後でもまだまだ寒い日が続いている。街路樹や公園の木々の葉は落ちて冬枯れのまま、大雪のニュースが賑わせることもある。

その一方で、暦の上では立春を過ぎて、少しずつ春を感じつつある。日中の時間は少しずつ伸びていて、冬至の頃と比べれば、陽が顔を出している時間は2月になると1時間以上も長くなっている。

高尾梅林・木下沢梅林の様子 写真/SSG さんの登山記録より

 

木々の枝を見ると、花芽が確実に膨らんできていて、春に向けて準備しているのが確認できる。

そんな中で、いち早く花をつける樹の1つが梅だ。2月に入ると、各地で梅の開花が始まり、「梅まつり」などの行事も行われるようになる。

盛大に咲くサクラと比べると花も小さく目立たないが、寒空にほんのりと漂う梅の花の香りは、五感で春を感じさせてくれる。

今週は梅の花を楽しめる登山コースを7つ紹介する。

埼玉県・越生梅林の様子 写真/とみなさんの登山記録より

 

Vol.1 富士山、海、余裕があれば河津桜も楽しみたい曽我梅林

神奈川県小田原市の東、JR御殿場線に添うように連なる丘陵地帯の斜面に広がるのが曽我梅林だ。別所、原、中河原の3つの梅林からなる曽我梅林は、約3万5千本もの梅林が広がり、2月初旬から3月初旬にかけて、梅の香りを周囲に漂わせる。

眼下に広がる曽我梅林 写真/やぎやぎ さんの登山記録より

 

この時期は「曽我別所梅まつり」が開催され賑わうが、その枝の間からは雪をかぶった富士山、湘南の海、丹沢や箱根の山々の展望も楽しめるので、冬晴れの日にぜひ訪れたい場所だ。

また周囲には河津桜も点在し、開花時期が重なる2月中旬以降は同時に楽しめる。余裕があれば、さらに南へと進んで、松田山の「西平畑公園」の河津桜へと足をすすめるのも楽しい。

 ⇒松田山のコースはコチラ

 

■行程
上大井駅・・・いこいの村・・・浅間山・・・不動山・・・六本松跡・・・城前寺・・・下曽我駅
関連する登山記録


Vol.2 都心からアクセス抜群な越生梅林を楽しめる大高取山&弘法山

約1000本の梅が植えられている越生梅林が南麓に広がる大高取山。都内から電車で1時間と少しでアクセスできるうえに、「越生七福神めぐり」などのんびりとハイキングするのも楽しい場所だ。

越生梅林 写真/すー さんの登山記録より

 

越生梅林の梅の開花時期は例年2月中旬から3月中旬、この時期は「越生梅林梅まつり」が開催され混み合うが、南に位置する弘法山や大高取山は標高以上に展望があり、早春の日だまりをのんびり楽しめるだろう。

 

■行程
【日帰り】 総コースタイム: 4時間25分
総歩行距離: 12,500m  上り標高: 574m  下り標高: 574m
越生駅・・・五大尊入口・・・弘法山・・・越生梅林・・・登山口・・・大高取山・・・幕岩・・・桂木観音・・・虚空蔵尊分岐・・・ゆうパークおごせ・・・越生駅


関連する登山記録


Vol.3 早春に高尾山に行くなら、裏高尾の高尾梅林まで足を伸ばそう

都民の憩いの場といえば高尾山。高尾山の南麓の裏高尾と呼ばれる場所、旧甲州街道に沿うように点在している梅林と梅の木は、総称して「高尾梅郷」と呼ばれ、2月下旬あたりから各所で梅の花が山肌を彩る。

高尾梅林・木下沢梅林の様子 写真/釣り好きさんの登山記録より

 

高尾梅林は東から「遊歩道梅林・関所梅林・天神梅林・荒井梅林・湯の花梅林・木下沢梅林・小仏梅林」があり全部で約10000本の梅の木が植えられている。その中でも木下沢梅林は、3月の「高尾梅郷梅まつり」の時期のみ園内を特別開放する、時期限定の場所だ。なお、2018年は3月10日(土)~3月25日(日) を予定している(八王子市ホームページを確認のこと)。

この時期、高尾山周辺にハイキングに行く際には、裏高尾経由で高尾山・陣馬山へと足を伸ばしたい。

■行程
【日帰り】 総コースタイム: 2時間50分
総歩行距離: 7,500m  上り標高: 612m  下り標高: 567m
大下バス停・・・小下沢キャンプ場・・・東尾根・・・景信山・・・小仏峠・・・小仏バス停・・・大下バス停


関連する登山記録
関連する現地情報
  • 高尾ビジターセンター
    2019年05月22日(水)

    ウツギやホウノキが咲き、そろそろセックコも?キアシドクガの毛虫が大発生中(毒はありません)



Vol.4 梅の花と海の幸と温泉を楽しみたい、湯河原、幕山・南郷山

相模湾の海からの暖かい風を受け、冬でも温暖な気候に恵まれる神奈川県・湯河原。その背後にそびえる幕山、南郷山の斜面は、2月初旬ごろから梅の花で彩られる。

幕山公園の梅林 写真/ポンタポンタさんの登山記録より

 

梅林がとくに美しいのは幕山山麓にある幕山公園だ。約4000本の梅が植えられた園内は、ピンク・赤・白など様々な梅で彩られる。期間中は『湯河原梅林「梅の宴」』が開催されており、ライトアップが行われる期間もあるので注目だ。

湯河原町からも歩いていける距離なので、海の幸と梅の花、そして温泉を存分に味わいたい。

 

■行程
【日帰り】 総コースタイム: 2時間50分
総歩行距離: 6,500m  上り標高: 699m  下り標高: 596m
鍛冶屋バス停・・・湯河原ゴルフ場・・・白銀林道出合・・・南郷山・・・自鑑水・・・幕山・・・幕山公園


関連する登山記録


Vol.5 六甲山麓随一の梅林、岡本梅林公園&保久良梅林

六甲山の麓にある梅林で有名なのは東灘区・岡本梅林公園だ。1982年に岡本梅林公園として再整備され、開花時期には観梅客でにぎわうようになっている。

岡本梅林公園の様子 写真/めんどうさんの登山記録より

 

規模は決して大きくはないが、1月下旬~3月初旬にかけて色とりどりの梅で彩られ、最盛期となる2月下旬には「摂津岡本梅まつり」も開催されている。

また、岡本梅林公園から北東に20分ほど、保久良神社周辺に広がる保久良梅林も梅の名所。併せて楽しみたい。

 

 

■行程
【日帰り】かつては大勢のクライマーが取り付いた岩場
■総コースタイム 2時間36分、標高差+約516m、-約514m
阪急芦屋川駅(08:00)・・・高座ノ滝(08:30)・・・風吹岩(09:10)・・・水平道入口(09:50)・・・金鳥山(09:56)・・・保久良神社(10:16)・・・岡本駅(10:36)

関連する登山記録


Vol.6 関東一品種の多い梅園、宝登山の梅百花園

埼玉県の宝登山は、梅の山として知られる場所だ。山頂周辺およびその下にある「梅百花園」は1月初旬の蝋梅(ろうばい)に始まり、その後は170品種といわれる梅が次々と咲いていく。蝋梅の開花が始まれば、3月下旬までは様々な形で梅の花を楽しめる場所だ。

1月下旬に蝋梅が咲き乱れる宝登山 写真/モリゾーさんの登山記録より

 

秩父鉄道の野上駅や長瀞駅からアクセスでき、ロープウェイも利用できるので、のんびりファミリーハイクにもオススメだ。

なお、蝋梅の時期は1月上旬~2月上旬、梅百花園の梅の時期は2月上旬~3月下旬頃が見頃。一足早い春を楽しむには良い場所だ。

 

■行程
【日帰り】 総コースタイム: 4時間10分
総歩行距離: 10,000m  上り標高: 544m  下り標高: 539m
野上駅・・・登山口・・・御嶽・天狗山分岐・・・野上峠・・・宝登山北登山口・・・宝登山・・・宝登山北登山口・・・根古屋分岐・・・野上峠・・・長瀞駅


関連する登山記録


Vol.7 関東平野を見下ろしながら楽しむ、筑波山の筑波梅林

サクラ、カタクリ、ツツジ、アジサイなど、様々な花で彩られる名山・筑波山。その筑波山の花の季節の幕開けを飾るのが梅だ。

筑波梅園から見下ろす景色 写真/まつとしさんの登山記録より

 

筑波山神社の西奥、西山麓に広がる筑波梅林は、白梅・紅梅・緑がく梅など約1000本があり、2月中旬頃から3月下旬頃まで楽しめる。なお、この期間は「筑波梅まつり」が開催されている。

標高約250mに広がる梅林は展望もよく、梅林越しに広がる関東平野や富士山や都心の眺望が楽しめる。筑波登山の前に・後に、ぜひ訪れたい。

 

■行程
【日帰り】 総コースタイム: 4時間25分
総歩行距離: 7,300m  上り標高: 731m  下り標高: 731m
筑波神社前バス停・・・拝殿・・・筑波山神社・・・表登山道入口・・・中の茶屋跡・・・御幸ヶ原・・・男体山・・・御幸ヶ原・・・女体山・・・北斗岩・・・弁慶七戻り・・・弁慶茶屋跡・・・筑波神社前バス停


関連する登山記録


[▲ページトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2019年5月24日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 飛騨から登る北アルプスフォトコンテスト開催!
飛騨から登る北アルプスフォトコンテスト開催! 今年も開催! 飛騨から登る北アルプスフォトコンテスト。小林千穂さんを審査員に迎え賞品も豪華に! 投稿お待ちしています!
NEW 花の盛期に訪れた森吉山。北秋田の魅力を紹介
花の盛期に訪れた森吉山。北秋田の魅力を紹介 秋田県にある花の名山・森吉山。最盛期を迎えた山上のお花畑と山麓の豊かな森。マタギ文化にも触れた2泊3日の山旅を掲載!
NEW サロモンから独創的なバックパック登場!
サロモンから独創的なバックパック登場! あなたの登山をより軽快にするバックパックシリーズ「OUT」の特徴をチェック!
NEW カリマー「リッジ」フィット性の高さを実感!
カリマー「リッジ」フィット性の高さを実感! モニターレポート第4弾は、初めて背負う40Lクラスのザックで二度の山行に挑戦した「くつほしい」さんのレポートです。
NEW 尾瀬の自然に会いに行こう!「尾瀬ナビ」公開
尾瀬の自然に会いに行こう!「尾瀬ナビ」公開 のんびり湿原散策に爽快な山登り…。尾瀬のシーズンが始まります。尾瀬をもっと楽しめるキャンペーンもご紹介。
NEW 連載「山MONO語り」 新基軸の小型バックパック
連載「山MONO語り」 新基軸の小型バックパック ライター高橋庄太郎さんによる連載。今月はブラックダイヤモンドの小型パックをチェック! 小さくても魅力満載!
グレゴリー「ズール」&「ジェイド」がモデルチェンジ!
グレゴリー「ズール」&「ジェイド」がモデルチェンジ! フィット感と通気性を兼ね備えた軽量バックパックが更に進化。 グレゴリーの新たな「ズール」&「ジェイド」をチェック...
箱根――、火山が生んだ恵みの数々を満喫
箱根――、火山が生んだ恵みの数々を満喫 20km四方とコンパクトなエリアに、ユニークで魅力ある山容を作りだしている箱根。登山と同時に、温泉や海の幸も楽しんじゃお...
「令和」の山、万葉集の山への誘い
「令和」の山、万葉集の山への誘い 新年号が「令和」に決まった。早速、令和に関連した山に行ってみよう! 太宰府周辺の山、万葉集にちなんだ山を紹介
春~初夏にツツジがキレイな山
春~初夏にツツジがキレイな山 花数が多いうえに花も大振りで存在感がある山、ツツジ。一斉に咲くと、ピンク、赤紫、白などの色が山の斜面を染める。
新緑が輝く季節、緑を満喫する山
新緑が輝く季節、緑を満喫する山 山肌の色が枯野色から緑色へと急激に変わる季節。山の緑が最も美しい時期に、緑にこだわって行くのにオススメの山。
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...