チャレンジ&新発見!
初級・中級・上級 レベル別

飛騨からアルプス

チャレンジ&新発見!
初級・中級・上級 レベル別

飛騨からアルプス

チャレンジ&新発見!
初級・中級・上級 レベル別

飛騨からアルプス

チャレンジ&新発見!
初級・中級・上級 レベル別

飛騨からアルプス

チャレンジ&新発見!
初級・中級・上級 レベル別

飛騨からアルプス

チャレンジ&新発見!
初級・中級・上級 レベル別

飛騨からアルプス

チャレンジ&新発見!
初級・中級・上級 レベル別

飛騨からアルプス

チャレンジ&新発見!
初級・中級・上級 レベル別

飛騨からアルプス

▷ 「飛騨から登る北アルプス フォトコンテスト 2019」受賞作品発表!

  • このコーナーでは「飛騨から登る北アルプス」と題して、
    岐阜県から登れる北アルプスの魅力ある山のコースを、
    レベル別に紹介していきます。

    紹介文を書いてくれたのは、北アルプスの山に詳しい、
    山岳ライターの小林千穂さん。
    ぜひ隅々まで読んで、今夏の登山計画に役立ててください!

    豪華賞品の当たるフォトコンテストも開催中!(8月13日まで)
    飛騨から登った北アルプスの写真を、ぜひ投稿してください!

    ※フォトコンテストは終了しました。下記に発表しています。

【入山する前には、必ず登山届を!】

岐阜県では、北アルプス地区及び活火山地区(御嶽山、焼岳、白山)に登山する場合、条例で登山届の提出を義務付けております。

2019年12月から新たに乗鞍岳(剣ヶ峰)も提出が義務付けられます。

あらかじめ計画を立てることで、無理な登山を防止し、体力・装備・技術に合った安全な登山ができます。また、万が一の遭難事故の際にも素早い対応が可能になります。

登山される方は、登山口ポストまたは事前にオンライン等で登山届を提出してください。

▷ 登山届について詳しくはこちら
 

飛騨から登って、飛騨下山。その魅力

  • 登山口=温泉地。
    下山後、必ず温泉に入れる!
    長距離バスターミナルのある平湯や、ロープウェイや各地への登山口となる新穂高は、すべて温泉地であること。下山後、必ず温泉に入れるのが最大のメリットだ。
  • バス便が豊富で意外と近い!
    山までも近い!
    飛騨から登る北アルプス、アクセスの中心は「平湯」。東京と4時間半で結ぶ直行バスの他、松本や高山からのバスも通じており、駐車場の整備もすすんでいる。
  • 山の前後に訪れたい
    観光スポットが盛りだくさん
    5つの温泉地からなる「奥飛騨温泉郷」でも十分楽しめるが、飛騨高山、飛騨古川、下呂温泉、白川郷など、足を伸ばしたい観光スポットがたくさんある。
  • 詳しくはこちら >


飛騨から登る北アルプス フォトコンテスト
受賞作品発表!

2部門で開催した「飛騨から登る北アルプス フォトコンテスト」には、合計556点もの作品を投稿いただきました。ご参加いただいた会員のみなさん、ありがとうございました。みなさんの山への想いがたくさん詰まった、数々の作品の中から、審査員の山岳ライター小林千穂さん、山と溪谷社の萩原編集長、ヤマケイオンラインスタッフ、岐阜県関係者で選んだ受賞作品を発表します!

審査員

  • 小林千穂さん

    子どもの頃から登山に親しみ、山小屋従業員、山岳写真家アシスタントを経て、フリーのライター・編集者、さらに登山ガイドとして活動中。著者に『DVD登山ガイド穂高』(山と溪谷社)ほか

  • 萩原浩司さん

    栃木県生まれ。大学卒業後、山と溪谷社に入社し、『山と溪谷』『ROCK&SNOW』の編集長を歴任。ネパール・ヒマラヤの未踏峰への初登頂記録も持つ。NHKの山番組に解説者としても出演中

  絶景! 山岳写真 部門
 西穂山荘「再会の宙(ソラ)」杉山忠徳さん

小林千穂さんコメント:
冬の西穂で、撮ろうとしなくては撮れない、作品を狙って撮った一枚です。奥に明るく輝くのは街の明かりなのでしょうか。右下のテントと左上の天の川の構図が自然と目線を誘われていきます。人が自然を楽しんでいるのがわかるのが良いです。

  絶景! 山岳写真 部門
 西穂丸山「黄昏」mikuruさん

小林千穂さんコメント:
山でこんな時間を過ごしたい、羨ましいなあ、と感じた写真です。昼から夜に徐々に変わっていく、微妙な色合いを捉えていて、素敵です。こんな景色を見に、また山に行ってみたい、という気持ちにさせてくれました。

  思い出スナップ 部門
 槍ヶ岳「日の出待ちの人々」ponchi4121さん

萩原編集長コメント:
朝日が雲を赤く染めた槍の肩。岩の上ではご来光を待つ人たちがじっと一点を見つめています。その視線の先には、雲海から今にも顔を出そうとする太陽が・・・・・・。夜明けの静謐な時間と、荘厳な一日の始まりを登山者のシルエットで表現した好作品です。

  思い出スナップ 部門
 西穂高独標「ふうっ~」山大好きママさん

萩原編集長コメント:
西穂高岳の独標で、お父さんの自然すぎる表情をとらえた山大好きママさん。おみごとです。「ふうぅ~」というタイトルどおり、達成感と安堵感のないまぜになった無防備な表情がたまりません。なにげない休憩のひとコマを切り取った、愛情あふれる一枚です。


絶景! 山岳写真 部門
 
アルプスの瞳
j-page さん 
ダイヤモンド槍
308gts さん 
 
世界の終わり。
Alan Smithee さん 
西穂山荘の夜
ヤオムネノリ さん 
 
天空の散歩道
とも さん 
北アルプスコバイケイソウ当たり年
Dr.T.H さん 
 
槍の朝
TKPG6081 さん 
本当に尖ってる
たか さん 
 
神宿る
KW さん 
星槍(ほしやり)
けんじ さん 
 
思い出スナップ 部門
 
雨、雨、雨のち絶景
hinata.mt さん 
コバイケイソウの当たり年!
chane さん 
 
5度目にやっとたどり着けた黒部五郎山頂
shihomin さん 
天空の木道をただ一人で
京山 さん 
 
元気
ぼっ さん 
いざ双六岳山頂へ
koto さん 
 
笠ヶ岳山頂の朝
sugima47 さん 
やっと出会えたこの景色
カオリン さん 
 
槍槍槍ヶ岳
C.Jさん さん 
未来のアルピニスト!

konatsu さん 

 


絶景! 山岳写真 部門
昼下がりのガンマン aruboboさん
上昇志向 kiwi♪さん
最後の秘境 青い鳥さん
静寂鏡池 クノッチさん
黒部源流を一望 ムラチャンさん


思い出スナップ 部門
挑戦 yukiさん
憧れの頂き さんぽさん
憧れの双六岳 もふくまさん
ひと休み omuchiさん
やっと晴れた♫ sweetwb3さん

 

絶景! 山岳写真 部門
涸沢を染める「モルゲンロート」のパノラマ
 Beautiful Japan 90さん
ここから見た笠ヶ岳が好きだ chakostarさん
夜明けの双六岳 naoさん
晩秋の稜線 Zuuさん
カラフルなテントと双六小屋 背景には雄大な鷲羽岳
 こうちゃんさん
夕暮れの楽園 しんいちさん
遥かなる雲ノ平 どこどこどんさん
焼けるチングルマと笠ヶ岳 八ヶ岳に立つうさぎさん
神降地 ヨッシーさん
夏色双六 island6189さん
飛騨尾根からジャンの絶景 t.oさん
雲沸く白出沢 worldfishingさん
東雲 たちばなさん
星空の下 とくとくさん

思い出スナップ 部門
やっと会えた 片足のアルピニストさん
槍だー! afterburnerさん
憧れのジャンダルム kawaii-angelさん
摘んどきましたよ♪(´ε` ) ken2525さん
円空上人と笠ヶ岳 marind52さん
疲れた先輩と元気な後輩 msさん
箱庭 RS1102さん
モクモク、夏空 vivabooさん
昨日の疲れは吹っ飛んだ ウルトラスケートさん
ガスガスでも親子登山の思い出 ミーグルさん
手を繋いで みりあさん
ranto1130 ラントさん
さぁ這い上がってこい! りゅうちゃんさん
一瞬のクリア れぼさん
あこがれの雲ノ平 kato-qさん
ずっといたい場所 なみこさん

 

「絶景! 山岳写真」部門

「思い出スナップ」部門

各賞プレゼント

  • 「絶景! 山岳写真」部門

    ホテル穂高宿泊券 2組4名様

    新穂高ロープウェイ往復乗車券 10名様

  • 「思い出スナップ」部門

    乗鞍山頂銀嶺荘宿泊券 2組4名様

    濃飛バス乗鞍ライン乗車券 10名様

  •  両部門共通

    奥飛騨グルメセット(5000円相当) 各部門5名様

    さるぼぼ&奥飛騨天然湯の花セット 30名様

募集締切 2019年8月13日(火)応募期間延長
応募条件 岐阜県側から登った(下山した)北アルプスで撮影した写真であること。各部門にふさわしい写真であること。
注意事項 ・写真投稿には、「ヤマケイオンライン」の会員登録が必要です。
・投稿された写真の取扱いについては、「ヤマケイオンライン」の利用規約に準じます。
・入選した写真については、今後、岐阜県の行う観光プロモーション等で使用させていただく可能性があります。
・被写体に関する肖像権については、応募者の責任において了承が得られているものとします。
 また、写真掲載において、いかなるトラブルが起きましても、主催者は一切の責任を負いません。
・特賞、特別賞の方は、「ヤマケイオンライン」上で発表するとともに、登録情報を元に、
 山と溪谷社からご本人にご連絡し、賞品の送付先等をご確認させていただきます。
審査結果発表 2019年9月上旬(予定)。当サイトにて。
各賞 ■「絶景! 山岳写真」部門
特賞〈小林千穂賞〉 ホテル穂高(新穂高温泉)宿泊券 2組4名様 
特別賞〈ヤマケイ賞〉 新穂高ロープウェイ往復乗車券 10名様

■「思い出スナップ」部門
特賞〈萩原浩司賞〉 乗鞍山頂銀嶺荘宿泊券 2組4名様
特別賞〈ヤマケイ賞〉 濃飛バス乗鞍ライン(飛騨高山ー乗鞍・畳平)10名様

■両部門共通
特別賞〈奥飛騨賞〉 「飛騨牛ハンバーグほか、飛騨高山ラーメン、奥飛騨山椒など
          山ごはんの具材として携行できる飛騨のグルメセット5000円相当」 両部門から各5名様
佳作〈コマクサ賞〉 「乗鞍岳オリジナルさるぼぼ&奥飛騨天然湯の花セット」 30名様