ヘルメットの老舗メーカーが、
トレッキングハットを作ったら

登山用ヘルメット「フルーク」で話題を集めたラヴィーナが、
ヘルメットと同じくらいこだわって作っていたのがトレッキングハット「アルピア」。
登山ガイドの菅野由起子さんが、初秋の森で機能と快適性をチェック。

いちばんのお気に入りは、
しっかりして視界がクリアなツバ

秋の足音が聞こえはじめた妙高高原。ブナの木漏れ日のなか、ラヴィーナのトレッキングハット「アルピア(ALPIA)」をかぶった菅野由起子さんと歩いた。登山ガイドとして地元の妙高やアルプスの山へとゲストを導き、プライベートではクライミングや沢登り、バックカントリースキーにも親しむ菅野さん。普段はキャップを選ぶことが多いそう。「ハットのツバが垂れ下がって視界をさえぎられるのが苦手だったのですが、アルピアのツバは優秀ですね。しっかりハリがあって、視界に入ってこない。岩場で上を見上げるときも、このハットならストレスフリーです」。
高いところを見上げても視界をさえぎらない。険しい岩場でも大切なポイント
ハリだけでなく、ツバの広さも快適のポイント。「富士山のようにひらけたところでは、サングラスの隙間から光が入ってくることも。広いツバでケアすることで、まぶしさや目のダメージをふせげます」。適度な広さを持ちながら、見上げたときに首の後ろでもたつかない。山の環境と行動を考慮して、絶妙なバランスに仕上げられている。
日差しや障害物から頭を守ってくれるハット。使い勝手にこだわって選びたい
内側には吸汗速乾素材の裏地が張られていて、表面に汗染みが広がりにくいのも、女子にうれしい気配り。「外周にメッシュのスリットがあって、頭に熱がこもらないのもいいですね」。ほかにも、ひっくり返してコンパクトに収納できたり、UPF50+の紫外線カット効果があったり。ちょっとした便利や快適があちこちに。オーソドックスなようでいて、山を楽しむための工夫が詰まっている。アルピアの「あ、いいね」を次の山旅でぜひ。
菅野由起子
かんの・ゆきこ
1973年、神奈川県生まれ。「シュラフで寝てみたい!」と20歳で社会人山岳会へ。縦走から沢、岩、雪と世界を広げ、海外遠征にも。山岳雑誌出版社、登山用品店勤務を経て、2007年より登山ガイドとしての活動を開始。新潟県上越市をベースに妙高、戸隠、北アルプスなどを案内している。(公社)日本山岳ガイド協会認定・登山ガイド ステージⅢ、スキーガイド ステージⅠ(MMGA・妙高山学ガイド組合所属)、Wilderness First Aid(SlipStream)50h、JAN Level1
「カンスケ ヤマガイズ」http://guidekansuke.wixsite.com/kansukeyamaguides
ここがポイント!
視界をさえぎらない
ツバに適度なハリがあり、垂れ下がることなくクリアな視界をキープ。日差しをさえぎり、あごひも付きで風に飛ばされる心配もない。
持ち運びもスマート
収納は2ウェイスタイル。一時的な収納にはくるっと丸めてコードでとめるのが便利。ひっくり返して内側ポケットに収納もでき、バックパックに入れやすくなる。
私に似合うカラーは?
好みやコーディネイトにあわせて選べる6色を用意。アクセントカラーを効かせたデザインで、UPF50+の紫外線カット効果、撥水性を備えている。

「+ヘルメット」のオリジナルデザイン。
岩場が続くルートも安全・快適に

女性登山者のためのヘルメット「フルーク」を生み出したメーカーだからこそできた、安全、快適のための仕掛け。それは、ヘルメットのストラップを通すためのスリット。重ねてかぶれるようになっているので、ヘルメットの安全性とハットの日除け効果を両立できる。岩稜帯を縦走するような登山に行くときでも、このハットを持っておけば安心。女子の心配事をケアしてくれる最強ペアなのだ。
アルピアだけの3ステップ
ファスナーを開ける
アルピアのサイドにあるファスナーでスリットを開ける。コンシールファスナーを採用しているので、閉めているときは目立たないのもいい。
ストラップを通す
フルークとアルピアを重ねてスリットにストラップを通す。どちらもカラーバリエーションが豊富なのでコーディネイトするのも楽しい。
かぶって安定させる
かぶったらグラつかないように安定させて、あごのストラップを締める。ハットに重ねることを考慮してヘルメットのサイズを調整しておこう。
マイヘルメットにも◎
菅野さんが普段使用しているクライミング用ヘルメットとアルピアをあわせてみたら・・。こちらにも難なくフィット。ハットを重ねることで汗処理や日焼け防止に役立つので、手持ちのヘルメットとも合わせてみたい。
ALPIA/アルピア
ヘルメットと重ねてかぶれるようにデザインされた、山岳縦走のマストアイテム。ヘルメットのストラップを通すスリットを使ってスマートに着脱。吸汗速乾素材のライナー、ふた通りの収納、UVカットなど、ハット単体でのスペックも優秀。
価格:5,000円(税別) カラー:6色
FLUQUE/フルーク
日本人女性の頭の形、サイズをもとに作られた登山用ヘルメット。花びらのようなフォルムで、専用サイトでカラーをカスタマイズできるのが大きな魅力。取り外して洗えるクッションパッド、マグネットタイプも選べるストラップもうれしい。
価格:12,000円~(税別) カラー:フロントシェル7色、バックシェル7色、ストラップ2色から選択