C3fit presents 登山とトレーニング、
そして休息・リカバリーまで
山のスペシャリストに聞く、 山を楽しむためのコンディショニング法

Interview インタビュー

プロ・アドベンチャーレーサーの田中陽希さんは、2018年1月1日から、「日本3百名山ひと筆書き」に挑戦中だ。
1年半とも2年とも言われる人力旅は、身体を酷使するに違いない。四国を旅する田中陽希さんにお話を伺った。

協力=ゴールドウイン(C3fit)、人力チャレンジ応援部、剣山頂上ヒュッテ
Advertorial

「日本3百名山ひと筆書き」は、1月1日に屋久島をスタートしてから、約5ヶ月が経過しました。
すべて人力で、毎日のように歩き、山に登って、ロードを歩いて、たまにカヤックで海を渡ったりして…ここまで三百名山中、34座に登りました。
長い長い人力旅ですが、体調はいかがですか? 一日何kmくらい歩いているのですか?

陽希さん
 今回の「日本3百名山ひと筆書き」の旅では、これまでの百名山、二百名山の時と違い、この日までに終わらなければ、という最終日を決めていません。これまで2回の旅では、山以外の移動距離を1kmでも短くしようと切り詰めて最短距離を考えて歩いていたのですが、今回は、山をつないで登るだけでなく、各地の「日本一探し」や「名所巡り」などの寄り道をして、自分の旅を楽しんでいます。計画よりは1ヶ月半程度、遅れていますが、気にしていません。移動距離は、長い日は一日50kmということもありましたが、平均して30~40kmくらいです。コンディションを保つうえで、このくらいが「無理のない距離」という感覚がわかってきました。

ハードな山行を支えるサポートタイツについて教えてください。

陽希さん
 サポートタイツはC3fitの「エレメントエアー」を使っています。2017年に発売されたモデルで、今回の旅でも着用しています。ロードのときはあまり穿いていませんが、山に入るときは必ず穿いています。「エレメントエアー」を選ぶ理由は、とにかく軽くて、通気がよく、速乾性が高いこと。また脚部や膝部分のサポート力が適度で、長時間穿くことができ、登山時の疲労を最小限に抑え、脚や膝の負荷を軽減してくれることです。

 膝部分のサポートパーツは、適度なサポート力で、脚部の動きを妨げない構造になっています。私は疲れが膝に出やすいのですが、「適度なサポート力」というのがとてもよいと感じています。さらに、これまでのサポートタイツより丈夫にできていると思います。ポイントは、サイドの生地と、膝部分のサポートパーツです。サイドの「ふはく(布帛)」と呼ばれる生地は、乾くのがとにかく速い。川や沢に飛び込んでも、歩いているうちに乾いてしまいます。そしてこの部分は丈夫で、ヤブを歩いてもひっかかりにくく、全く問題ありません。

 それから、C3fitには磁気の力で血行を改善する「マグフロー」というアイテムがあります。これは、アドベンチャーレース中のバイクセクションや、カヤックセクションで使っていました。長い時間、同じ姿勢をしたままのバイクやシーカヤックでは、マグフローの腰ベルトをすることで、腰部分が固まってしまうのが軽減され、体を動かしやすくなります。実は今回の旅でもシーカヤックの時に使っています。

C3fit エレメントエアーロングタイツ

エレメントエアーロングタイツ
(メンズ)

価格
14,000円(税別)
詳細

女性用はこちら

エレメントエアーロングタイツ(レディース)

詳細

ご自身の体のコンディションについて、日々、心がけていること、実践していることはありますか?

陽希さん
 移動して、山を登ってを繰り返していますので、その日の行動が終わったら、入念にストレッチをします。前屈したり、足を前後に開いて腰を落としたり、腰を曲げて背中を伸ばしたり、ストレッチのやり方は、ごく普通のものです。

 例えば、ここ剣山への縦走の前日は、上り基調の50km程のロードでした。そこから山に入ったのですが、そうするとお尻に張りが出て、次にハムストリングスが張って、最後は膝に痛みが来ました。騙し騙し歩いていると順番に痛みが来るので、リカバリー対策は欠かせません。

 疲労が激しいと思ったときは、処方されているアロマオイルを使ったセルフマッサージをして、身体をほぐすこともあります。

リカバリーという観点では食事も大切ですね。気をつけていることはありますか?

陽希さん
 疲れたときに、つい好きなもの、甘いものを食べてしまったりするのですが、基本的には栄養バランスを考えて食べるようにしています。

 山でテント泊、避難小屋泊の時より、旅館や民宿に泊まった時の方が、バランスのよい食事が取れます。

 一日何Kcalを採るとかを計算しているわけではありませんが、エネルギー消費は激しいので、山での行動食を買うときは、まずカロリーを見ます。次に、重さ、かさばらないか、そして、美味しく食べられるかの観点で、高カロリーのものをいかにコンパクトに軽く持ち運べるか、で選んでいます。もうひとつ、コンディションやリカバリーで気をつけているのは、よく寝ることです。寝付きはよいほうなので、毎日、泊まる宿が変わっても、眠れないということはないです。むしろ、疲れ過ぎている時や、身体がほてった状態だと、寝付きが悪かったり、十分眠れなかったりするので、暑ければ風呂で水を浴びるとか、アイシングするとか、工夫しています。

 それから、毎日歩いているので下半身はよく使われ、鍛えられていくのですが、上半身は意外と動いていなくて、背中や肩が凝るので、上半身の筋力維持、体幹の鍛錬、同時に、「ほぐす」という目的で、心地よく刺激する程度に腕立て伏せをする、なんていうこともあります。

C3fitにはリカバリーアイテムもありますね。

陽希さん
 長い旅を続けるために、疲れた身体はできるだけ短い時間で回復させ、翌日には元気にスタートしたいと考えています。リカバリーに適したアイテムとして、行動を終えて、休むときに着るという、C3fitのリカバリーウェア「リポーズ」シリーズがあります。

 旅に出る前、自宅で使ったのはスウェットタイプの上下でしたが、寝付きが良くなって深く眠れた、という実感がありました。シャツは軽くて、柔らかくて着心地がよかったです。荷物に余裕のある山小屋泊山行の山小屋で着たり、ベースになるところまではラクに行けて、そこを拠点にあちこちの山に行くような山行で、ベースキャンプで着たり、長時間のフライトでリラックスしたいときに着たり、という使い方ができるでしょう。Tシャツタイプのものは軽いので荷物に忍ばせてもよいでしょう。

C3fit リポーズショートスリーブ

リカバリーウェア
リポーズショートスリーブ
(メンズ)

価格
7,500円(税別)
詳細

女性用はこちら

リカバリーウェア
リポーズショートスリーブ(レディース)

詳細
C3fit リポーズスウェットパンツ

リカバリーウェア
リポーズスウェットパンツ
(メンズ)

価格
13,000円(税別)
詳細

女性用はこちら

リカバリーウェア
リポーズスウェットパンツ(レディース)

詳細

四国の山はこれで終わりですね。この先はどんな予定ですか。

陽希さん
 三百名山としては終わりですが、最後に「讃岐富士」にも登りたいと思っています。

 ほかには、金刀比羅宮や丸亀城にも立ち寄って四国の旅を終える予定で、岡山へはシーカヤックで渡る予定です。応援よろしくお願いします。

取材日:2018年5月21、22日/徳島県・剣山にて(撮影:水谷和政)

Q&A 一問一答

ショップスタッフに訊く!
C3fitアイテムのおすすめポイント

登山専門店のスタッフは、日々、相当なアイテムを取り扱い、豊富な商品知識と自らの経験を元に、登山者に提案している。
そこで、「C3fit」について、あるいは「C3fit」の具体的な商品を例にして、どんなところがおすすめなのか、ショップスタッフに訊きました。

冨田 和濃さん

冨田 和濃さん

登山歴としては5年程だが、札幌で生まれ、小さい頃から自然の中での遊びを経験して育つ。石井スポーツ 石井山専ビックロ店に勤務し、ウェア全般を担当。休みを見つけては山に向かう。最近の山行では、残雪の唐松岳、春の大菩薩など

「サポートタイツ」っていろいろあるけど、「C3fit」がいいところ、
特にここがおすすめというところはありますか?

膝のサポートという点で、サポート性を高め、関節に対してテーピングの作用をもたらすサポートタイツが多いです。
タイトなフィット感で、タイツを穿き慣れない男性の場合、締めつけ感が苦手、という方が多いです。
「C3fit」のモデルは、膝、腰のサポートはあるのに、適度なサポート力で、皮膚の動きに追随してくれます。
関節を固めたくない、という登山者におすすめしています。

サポートタイツってピタっとフィットして、脱ぎ履きしづらいし、トイレが不便。
なんとかならない?

「C3fit」の「エレメントエアーロングタイツ」は、前たて部分にジッパーがついています。
これによって、格段に脱ぎ穿きしやすくなっています。
数あるサポートタイツの中で、「ジッパー付き」というのは、今のところ「エレメントエアーロングタイツ」だけです。
これから暑くなって汗をかくようになると、サポートタイツはピタッと張り付いて、さらに脱ぎ穿きがしにくいので、この「ジッパー付き」はおすすめできます。

梶内 龍樹さん

梶内 龍樹さん

エルブレス新宿店メンズウェアフロア担当。ボルダリング好きが高じて岩登りに興味を持ち、登山を始める。登山歴は5年ほど。年に数回、穂高や剱の岩に登りに行く。冬の西穂や赤岳、残雪期の奥穂高などにも登っている。

サポートタイツはいくつかあるけど、C3fitとほかのタイツとの違いはなんですか?

全般にサポートタイツは生地が厚く、よく伸びますが、夏の低山ですと登り始めから暑く感じるかもしれません。C3fitは生地が薄く、涼しく、サポート力も適度だと感じています。
また「エレメントエアーロングタイツ」は、ジッパーが付いて脱ぎ穿きがしやすいし、ご飯を食べてお腹がいっぱいという時にも、ちょっと緩めるような使い方ができていいですよ。

サポートタイツってホントに効果ありますか?

私の体験ですが、重い荷を担ぐテント泊山行で、移動中はタイツを穿き、テント場でタイツを脱ぐことがありますが、タイツを脱ぐと膝が痛くなり、翌日またタイツを穿いて歩くと痛みを感じないということはあります。

洗濯はどうしたらよいですか?

柔軟剤を使わないでいただければ、普通に洗濯機で洗濯できます。ただし、タイツの素材は尖ったものに弱いので、ズボンのジッパーなどが引っかからないよう、洗濯ネットに入れて洗うことをオススメします。乾きやすいので手洗いだと安心です。

C3fitにもアイテムがいくつかありますが、それぞれの特徴はなんですか?

筋肉の余計なブレを抑えることで疲労を抑える「着圧タイプ」のタイツが、各メーカーから出ています。C3fitでは「インスピレーション」が「着圧タイプ」です。
「インパクトエアー」は、サポート力がしっかりのタイプですが、メッシュのパネルが大きく、通気がよく涼しいです。個人的にはこれを使っています。
「エレメントエアー」は、適度なサポートで、男性で「初めてタイツを穿く」というような方にもオススメです。ジッパーがあるのもこのモデルだけになります。

Item C3fit 田中陽希さん使用アイテム

C3fit エレメントエアーロングタイツ

エレメントエアーロングタイツ
(メンズ)

価格
14,000円(税別)
サイズ
S、M、L、XL、BS、BM、BL
カラー
ブラック、ディープネイビー
重量
128g(Mサイズ)
詳細

女性用はこちら

エレメントエアーロングタイツ(レディース)

詳細
インスピレーションゲイター

インスピレーションゲイター
(ユニセックス)

価格
4,000円(税別)
サイズ
XS、S、M、L、XL
カラー
ブラック、スモークネイビー、ミドルグレー、ホワイト
詳細
メッシュトランクス

メッシュトランクス
(メンズ)

価格
2,500円(税別)
サイズ
S、M、L、XL
カラー
ブラック、チャコール、ネイビー
詳細

女性用はこちら

メッシュスポーツショーツ(レディース)

詳細
C3fit リポーズショートスリーブ

リポーズショートスリーブ
(メンズ)

価格
7,500円(税別)
サイズ
S、M、L、XL
カラー
ホワイト、スモークネイビー、ミックスグレー、ブラック
詳細

女性用はこちら

リポーズショートスリーブ(レディース)

詳細
C3fit リポーズスウェットパンツ

リカバリーウェア
リポーズスウェットパンツ
(メンズ)

価格
13,000円(税別)
サイズ
S、M、L、XL
カラー
ミックスグレー、スモークネイビー、ライトミックスグレー
詳細

女性用はこちら

リカバリーウェア
リポーズスウェットパンツ(レディース)

詳細
マグフロー コンディショニングベルト

マグフロー
コンディショニングベルト

価格
15,000円(税別)
サイズ
S、M、L(ウェスト/S:60-73cm、M:73-88cm、L:88-100cm)
カラー
1色
詳細
ペーパーファイバーアーチサポートショートソックス(ユニセックス)

ペーパーファイバーアーチサポートショートソックス(ユニセックス)

価格
2,000円(税別)
サイズ
S、M、L
カラー
オフホワイト、ネイビー、ブラック、イエロー、シュノーケルブルー
詳細

Shop 店舗の紹介

C3fit 石井山専 新宿東口ビックロ店

石井山専 新宿東口ビックロ店

所在地
東京都新宿区新宿3-29-1 ビックロ新宿東口店8階
店舗電話番号
03-5312-9550
営業時間/定休日
11:00~20:00/定休日ナシ
詳細

L-Breath新宿店

所在地
東京都新宿区新宿4-1-11
店舗電話番号
03-3354-8951
営業時間/定休日
平日・土曜 11:00-21:00、日曜・祝日 11:00-20:30/定休日ナシ
詳細

阪急うめだ本店 8F C3fitコーナー

所在地
大阪府大阪市北区角田町8-7 8F
店舗電話番号
06-6313-9437
営業時間/定休日
10:00~20:00
詳細

お買い求めは、C3fitオンラインストア、全国のTHE NORTH FACE直営店、また、好日山荘、石井山専、L-Breathの専門店で。