果無山脈縦走(催行確約)

  • ツアー番号 384
    旅行日程 20年04月18日(土) ~ 20年04月19日(日)
    2日間
    出発地 近畿
    出発地詳細 梅田
    目的地 東海・北陸・近畿
    目的地詳細 憧れの果無山脈テント泊で縦走(各回12名限定募集)
    価格 39,800円  
    最小催行人数 1人
    食事回数 朝食1回 昼食1回 夕食1回
    催行状況 満席
    旅行販売 パステルツアー
    旅行企画 パステルツアー

資料を請求する 参加希望を送る

本ツアーの特徴

南北朝のロマンの道、果無山脈を縦走する。山脈の最高峰・冷水山は、大塔宮こと護良親王ゆかりの山で、果無越の古道が通っている。縦走路はブナやヒメシャラなどの自然林が茂り、神秘的な山名とともに、この山の魅力となっている。広大な紀伊半島の真ん中を貫き、その山塊を眺めながら、落ち葉を踏みしめてこの山脈を歩こう!

旅行の行程

1日目
梅田(7:30発)===丹生ヤマセミ温泉館(標高500m)…果無越え入口…和田ノ森…安堵山(標高1183m)…展望台:テント(泊)(相部屋)

2日目
展望台…黒尾山…冷水山(標高1261m・関西100名山・一等三角点)…カヤノダン…公門ノ崩…筑前タワ…ミョウガタワ…ブナの平…石地力山(標高1139m)…果無峠…蕨尾口==昴の郷温泉保養館「星の湯」(入浴)==梅田(20:00頃)
ツアー内容や行程に関する備考
コースレベル.5

<歩行>1日目約7.0km・約4時間
    2日目約17.2km・約9時間30分


テント・食器・食材等の山道具は、サポート車ですべてキャンプ地まで運びますので、お客様は自分の登山用具だけお持ちいただ
  けばOKです。
※寝具(シュラフ・マット)は各自でご用意下さい。(ご持参いただいたシュラフ・マットも、サポート車でキャンプ予定地まで運びます。)
※2日目の昼食(行動食)は、各自ご用意ください。行動食は現地調達可能(コンビニに寄ります。)

お問い合わせ

パステルツアー

パステルツアー

06-6779-2122

平日10:00~18:00(13:00~14:00を除く)
※土曜・日曜・祝日は休業
「ヤマケイ・オンラインを見ました」(コースコード:384)と お伝えいただくとスムーズです。 
※時間外の場合はなるべく下記のボタンをクリックしてお問い合わせください

参加希望を送る

会社名 株式会社パステルツアー
会社住所 〒543-0052 大阪府大阪市天王寺区大道1丁目7番12号
旅行業番号 大阪府知事登録旅行業第2-2645号
プライバシーポリシー http://www.eonet.ne.jp/~kurosukenotabi/comp-privacy.html
旅行条件書 http://www.eonet.ne.jp/~kurosukenotabi/comp-yama2.pdf

関連する山

※「関連する山」に関しましては、ツアーの内容と全く関係が無いものが表示される可能性があることを予めご了承下さい。
関連する山の山名は複数存在することから違う地域の山又はあいまいな物が表示されることがあります。

他の出発日をチェック

20年05月16日(土)近畿 発 ・パステルツアー
果無山脈縦走(催行確約)
20年05月16日(土)近畿 発 ・パステルツアー
果無山脈縦走(催行確約)

同じ出発日のツアーをチェック

20年04月18日(土)現地 発 ・アドベンチャーガイズ
【AGステップアップスクール】 シミュレーション登山「ヒマラヤ6,000m峰・アイランドピーク」立山・室堂
20年04月18日(土)関東 発 ・ケイランド
日本百名山 雲取山
20年04月18日(土)関東 発 ・アルパインツアーサービス株式会社
アベルタスマン・トラックとNZ北島のカウリの森を歩く旅 8日間
20年04月18日(土)関東 発 ・アルパインツアーサービス株式会社
世界第3位の高峰カンチェンジュンガ大展望トレッキング 15日間
20年04月18日(土)近畿 発 ・ケイランド
★クライミング講習(堡塁岩)
20年04月18日(土)北陸・信越・東海 発 ・ケイランド
日本百名山 荒島岳

類似ツアーをチェック

20年04月01日(水)近畿 発 ・ケイランド
綿向山
20年04月01日(水)近畿 発 ・ケイランド
関西百名山  霊仙山
20年04月02日(木)近畿 発 ・ケイランド
関西百名山  能勢妙見山
20年04月02日(木)近畿 発 ・ケイランド
関西百名山  高御位山
20年04月03日(金)近畿 発 ・ケイランド
関西百名山  藤原岳
20年04月04日(土)近畿 発 ・ケイランド
★クライミング講習 裏六甲(烏帽子岩・駒形岩)

[ ▲ページトップに戻る ]

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍