大キレット(天狗原から南岳、キレット越え北穂高岳)(催行確約)

  • ツアー番号 299
    旅行日程 20年09月04日(金) ~ 20年09月07日(月)
    4日間
    健脚度 ★★★★★★
    出発地 近畿
    出発地詳細 梅田・京都竹田
    目的地 関東
    目的地詳細 足場の悪い、岩場・クサリ・はしごの連続、熟練者向きコース
    価格 83,800円  
    最小催行人数 1人
    食事回数 朝食3回 昼食3回 夕食3回
    催行状況 募集中
    旅行販売 パステルツアー
    旅行企画 パステルツアー

資料を請求する 参加希望を送る

本ツアーの特徴

槍・穂高の雄大な姿を背中に、スリリングな岩場・クサリ・はしごの連続するコースを歩く。崩壊の激しいガレ場を慎重に下り、キレットの底に降り立つ。飛騨側稜線の登り下りを繰り返し、長谷川のピークにつくと、北穂の北面と滝谷の岩壁が圧倒的だ。鎖や鉄のピンをつかみながら慎重に進み、核心部の飛騨泣きでは鎖にしがみつきながらのトラバースが待っている。気の抜けないコースである。

旅行の行程

1日目
梅田7:30発・京都竹田8:45発==(自由昼食)==平湯バスターミナル==上高地バスターミナル(標高1500m)……明神:明神館(泊)

2日目
早朝:明神……徳沢……横尾……吊橋……槍沢ロッジ……大曲……天狗原分岐……天狗池……南岳(標高3033m)……南岳小屋(泊)

3日目
南岳小屋……<大キレット(足場の悪い、岩場・クサリ・ハシゴの連続)>……北穂高小屋…北穂高岳(標高3106m)…南陵ルート(クサリ・ハシゴあり)…涸沢ヒュッテ(泊)

4日目
涸沢ヒュッテ……パノラマコース……屏風ノコル……中畠新道分岐……新村橋……徳沢(昼食)……明神……上高地バスターミナル==平湯温泉(入浴)===京都竹田19:00頃・梅田20:00頃
ツアー内容や行程に関する備考
コースレベル.6 危険マーク.3コ

<歩行>1日目約4.0km・約1時間 
   2日目約17.0km・約10時間 
   3日目約4.5km・約8時間  
   4日目約14.0km・約6時間

※ヘッドランプを必ずご持参下さい。

※装備として、ヘルメット、ハーネス(スワミベルト不可)、安全環付カラビナ1枚、カラビナ2枚、
 スリング2本(120cm2本)をご持参ください。
※安全具一式のレンタル=1セット3,000円(要予約・現地払い)

お問い合わせ

パステルツアー

パステルツアー

06-6779-2122

平日10:00~18:00(13:00~14:00を除く)
※土曜・日曜・祝日は休業
「ヤマケイ・オンラインを見ました」(コースコード:299)と お伝えいただくとスムーズです。 
※時間外の場合はなるべく下記のボタンをクリックしてお問い合わせください

参加希望を送る

会社名 株式会社パステルツアー
会社住所 〒543-0052 大阪府大阪市天王寺区大道1丁目7番12号
旅行業番号 大阪府知事登録旅行業第2-2645号
プライバシーポリシー http://www.eonet.ne.jp/~kurosukenotabi/comp-privacy.html
旅行条件書 http://www.eonet.ne.jp/~kurosukenotabi/comp-yama2.pdf

同じ出発日のツアーをチェック

20年09月04日(金)関東 発 ・トラベルギャラリー
高妻山と戸隠神社奥宮
20年09月04日(金)関東 発 ・トラベルギャラリー
岩と雪の殿堂・剱岳登頂
20年09月04日(金)関東 発 ・トラベルギャラリー
鷲羽岳・水晶岳・野口五郎岳・烏帽子岳
20年09月04日(金)近畿 発 ・トラベルギャラリー
高妻山と戸隠神社奥宮
20年09月04日(金)近畿 発 ・トラベルギャラリー
唐松岳から五竜岳縦走
20年09月04日(金)九州・沖縄 発 ・トラベルギャラリー
高妻山と戸隠神社奥宮

類似ツアーをチェック

20年09月04日(金)近畿 発 ・パステルツアー
焼岳登山(催行確約)
20年09月04日(金)近畿 発 ・パステルツアー
常念岳(催行確約)
20年09月10日(木)近畿 発 ・パステルツアー
唐松岳・五竜岳・鹿島槍ヶ岳縦走(催行確約)
20年09月12日(土)近畿 発 ・トラベルギャラリー
大菩薩嶺
20年09月18日(金)近畿 発 ・パステルツアー
北岳・間ノ岳・農鳥岳(催行確約)
20年09月18日(金)近畿 発 ・パステルツアー
西鎌尾根からの槍ヶ岳(催行確約)

[ ▲ページトップに戻る ]

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍