すてぱんさんの山道具一覧

  • 登山靴
  • 雨具
  • アンダーウェア
  • ウェア類その他
  • ザック
  • 調理用品
  • テント
  • 寝具
  • 冬山用品
  • 滑走用具
  • 登攀用具
  • その他
  • 0 0
    テナヤブーツ
    モンベル(mont-bell )

    2014年に購入した旧モデルのソール張り替え(2回目)も検討したが、新モデルが出たので購入。 このモデルの最大の特徴は、リールシステムで靴の脱ぎ履き、調整が非...

  • 0 0
    アルパインクルーザー2800
    モンベル(mont-bell )

    残雪期の北アルプス登山用に購入。これまで雪山といえば、軽アイゼンにストックで登れそうなところばかりだったが、本格的なアイゼンが必要なところに行動範囲を広げるため...

  • 0 0
    Emotion
    マインドル(MEINDL )

    ロンドン駐在中、スイスへの家族旅行を計画した際に購入。グリンデルワルドやツェルマットからトレッキングコースを歩くには十分だった。

  • 4 0
    テナヤブーツ
    モンベル(mont-bell )

    学生時代に履いていた重い革製の登山靴に比べて、圧倒的に軽く、蒸れにくい。リールシステムなので、締め付けの程度を簡単に調整できるのが最大の特徴だが、以下の理由でと...

▲TOPへ

  • 6 0
    ストームクルーザー フルジップパンツ
    モンベル(mont-bell )

    鹿島槍ヶ岳から五竜岳に縦走中、強い雨に遭ったにもかかわらず、パンツだけは雨具を装着せず、そこから登山靴に雨水が流れ込みひどい目にあった経験がある。装着しなかった...

  • 0 0
    ストームクルーザー
    モンベル(mont-bell )

    雨具は登山靴やザックと並んで、登山をする以上必ず必要な装備でだ。定番モデルとされているが、期待通りの性能だった。 フリースなどの防寒具に重ね着するなど、防風の...

▲TOPへ

  • 5 0
    ドライナミックメッシュ
    ミレー(MILLET )

    汗冷えしにくいという評判を聞いて購入。冬でも登山をすればどうしても汗はかく。休憩時などに立ち止まれば、たちまち体温を奪われる。それを少しでも軽減したいと思ったの...

▲TOPへ

  • 0 0
    スーパーメリノウール バラクラバ
    モンベル(mont-bell )

    薄手で、スリーウェイの使い方ができ、応用範囲が広い。 写真のように装着すれば、1)目だけ出した最も防寒耐風性が大きい形態、2)正面下部をあごまで引き下げれ...

  • 2 0
    サーマラップパーカー
    モンベル(mont-bell )

    夏の高山での朝晩の防寒、冬の行動着として購入。軽量コンパクトで動きやすい。フリースと同程度ないしは若干軽量。 休憩時や小屋などで身体が冷えるときに、ダウン...

▲TOPへ

  • 4 0
    チャチャパック 35
    モンベル(mont-bell )

    若い頃キスリングザックで25キロほど担ぎ、その後はテント泊で70リットルくらい担いでいた。中高年になり、20年ぶりに登山を始める自分にはどのようなザックが適切な...

  • 9 0
    バーサライトパック30
    モンベル(mont-bell )

    山小屋利用を前提にチャチャパック35を愛用してきたが、私のように日帰りもしくは営業小屋利用中心(従ってシュラフやストーブは不要)の登山では35リットルはやや持て...

▲TOPへ

  • 2 0
    ウィンドマスター
    ソト(SOTO )

    登山の楽しみを広げるためにストーブの購入を考えていたが、最後までJet Boilとどちらにしようか悩んだ。燃焼効率によるガスの重量節約は、長期縦走なら二缶のとこ...

▲TOPへ

  • 0 0
    ダウンハガー 800 #3
    モンベル(mont-bell )

    避難小屋利用の縦走用に購入。これで山登りの範囲が広がるはずだ。もっとも頭を悩ませたのは、使用する季節をどこまで想定するか。厳冬期の縦走登山は、全く別の世界だと割...

  • 1 0
    Zライト ソル
    サーマレスト(THERMAREST )

    寝袋を購入するとなったら、多少の贅沢を覚えた出戻り登山者は学生時代のように薄い銀マットには耐えられないだろう。かといって高価なエアーマットは、どれくらい寝袋を利...

▲TOPへ

  • 2 0
    GORE-TEX ロングスパッツ
    モンベル(mont-bell )

    残雪期の北アルプスに登るに際して購入。他に同じブランドのGORE-TEXライトスパッツも持っているが、本格的なアイゼンを装着するにあたって、爪でスパッツを裂いて...

  • 3 0
    GORE-TEX ライトスパッツロング
    モンベル(mont-bell )

    残雪が多い千畳敷から木曽駒ヶ岳を目指すに当たって、軽アイゼンと併せて購入。奥秩父、美ヶ原や車山、蔵王高原など腰くらいまである積雪のなかで使ってきたが、まくれ上が...

  • 1 0
    カジタックスLXB-12
    モンベル(mont-bell )

    残雪期の北アルプスを登るために購入。同じモンベルのアルパインクルーザー2800も購入したが、さすがに同じブランドなのでアイゼンとソールもピタリでガタつきもなし。...

  • 0 0
    ネパールSAプラス
    グリベル(GRIVEL )

    残雪期の北アルプスに登るにあたって購入。定評もあり、値段も手ごろだった。 一度だけだが使ってみた印象は、軽量で取り回しもよく、ハンドリーシュとスピッツェの...

  • 2 0
    チェーンスパイク
    モンベル(mont-bell )

    冬の低山で案外困るのは、岩と雪、あるいは氷のミックスの状況。雪も氷も大したことはないし、岩などが出てくると爪の長いアイゼンはかえって不安定で邪魔だ。その点、チェ...

  • 0 0
    スノースパイク6 クイックフィット
    モンベル(mont-bell )

    今年(2014年)は7月中旬でも残雪が多いそうで、千畳敷カールを目指すに当たって購入

  • 4 0
    OutDry アルパイングローブ フィット
    モンベル(mont-bell )

    冬山用に購入。防水性があり、ウールのインナーもある割には薄手で、カメラなどの操作も(電源投入やシャッターなど)このグローブをしたままである程度できる。氷点下7度...

▲TOPへ

  • 0 0
    アルパインヘルメット
    モンベル(mont-bell )

    槍穂高連峰を縦走するにあたって購入。 現在はもっと軽量なL.W.アルパインヘルメットが販売されている

  • 1 0
    U.L.MONO ポーチ M
    モンベル(mont-bell )

    槍の肩からの槍ヶ岳往復、紀美子平からの前穂高岳往復(それぞれ所要一時間程度)などに子供用の小型サブザックも購入したが大げさだし、カメラなどを取り出す際に一々ザッ...

  • 2 0
    アルパイン カーボンポール
    モンベル(mont-bell )

    何度か山行で使って、扱いにも慣れ、ひざへの負担軽減が実感できるようになった。山行で体力を消耗する要素は色々あるが、不整地を歩くために身体がぶれるというのもその一...

▲TOPへ

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇のち雨
明後日

曇時々晴
(日本気象協会提供:2019年8月19日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW プレゼント盛りだくさんの大アンケート!
プレゼント盛りだくさんの大アンケート! みなさんはどんな山道具を使ってますか? 情報源は? 購入方法は? プレゼントも当たる大アンケートにご協力お願いします
NEW ホーボージュンさんが語るグレゴリー「バルトロ」
ホーボージュンさんが語るグレゴリー「バルトロ」 『山と溪谷』の連載「GTR」を担当するホーボージュンさんが、その裏話と、グレゴリーの大型バックパックについて語る!
NEW 移住説明会も開催! 大町市に移住した家族の物語
移住説明会も開催! 大町市に移住した家族の物語 子育ての環境を優先して長野県大町市に移住したという屋田さんご家族。自然が近く、生活も便利という大町暮らしを聞いた。
NEW トラブル知らずの快眠ギア。ニーモ ケヤン35&スイッチバック
トラブル知らずの快眠ギア。ニーモ ケヤン35&スイッチバック 画期的な新商品が、すべての登山者に快眠を約束してくれる。ニーモの革新的シュラフと高機能マットを紹介。
NEW 吸汗・拡散・速乾! finetrackのドラウトゼファー
吸汗・拡散・速乾! finetrackのドラウトゼファー finetrackが独自に開発した生地を使用した「ドラウトゼファー」を専門店スタッフがフィールドテスト! その実力は?
NEW 760g! 最新ソロテントをテスト/山MONO語り
760g! 最新ソロテントをテスト/山MONO語り 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載では、ダブルウォール自立式のニーモ「ホーネットストーム1P」をテスト! その実力は?
レベル別! 飛騨から登る北アルプス登山ガイド
レベル別! 飛騨から登る北アルプス登山ガイド 小林千穂さんを案内役に、乗鞍、槍、双六、笠など6つの山を紹介! タイトルフォトは写真コンテストの作品から順番に!
カリマー「クーガー」がアップデート!
カリマー「クーガー」がアップデート! 中・大型バックパック「クーガー」は、パッド類を刷新しフィッティングや快適性が向上。
NEW 毎日が絶景! 小岩井大輔の富士山頂日記
毎日が絶景! 小岩井大輔の富士山頂日記 富士山頂でしか見られない絶景が、ほぼ毎日! 写真家・小岩井大輔の富士山頂日記は今年もCool!
NEW ロープウェイで登れる百名山
ロープウェイで登れる百名山 ロープウェイやリフトなどを使って、一気に標高を稼げる百名山はいくつあるかご存知?
王道の北アルプス縦走コースを歩こう
王道の北アルプス縦走コースを歩こう 森林限界を越えた稜線に、果てしなく続く縦走路。稜線歩きの醍醐味を思う存分楽しめる、北アルプスの縦走コースを紹介。
憧れの3000m峰に惜しい山に注目
憧れの3000m峰に惜しい山に注目 夏はやっぱり3000m峰に挑戦! と言いたいところだが、惜しい山にも3000m以上の魅力がたっぷりです。
名峰・那須岳登山へ! 個性豊かでダイナミックな山々
名峰・那須岳登山へ! 個性豊かでダイナミックな山々 活火山の茶臼岳、峻険な朝日岳、最高峰の三本槍岳ほか、花畑の稜線や温泉など魅力満載の那須連峰。ほかにも湿原・お花畑・温泉と...
尾瀬の自然に会いに行こう!「尾瀬ナビ」公開
尾瀬の自然に会いに行こう!「尾瀬ナビ」公開 のんびり湿原散策に爽快な山登り…。尾瀬のシーズンが始まります。尾瀬をもっと楽しめるキャンペーンもご紹介。
梅雨時期こそ登りたい、登るべき山
梅雨時期こそ登りたい、登るべき山 雨降りの中で登山をするのは、やはりオススメできないが、梅雨時の今こそ登りたい山はたくさんある!
夏山に向けて登山ボディになろう!
夏山に向けて登山ボディになろう! 夏山シーズン目前、今からでも間に合います。身体のリセット・メンテナンスの面から登山のトレーニングを指南。登山のための身体...