鳥海国定公園観光開発協議会からの現地情報 鳥海山・心字雪渓周辺の情報

雲の動きが早く、晴れたり、霧がかかったりの繰り返しでした。山頂付近では雪渓脇の雪解け水が氷ったりもしています

鳥海国定公園観光開発協議会

▲鉾立口コース(18.08.18 鳥海国定公園観光開発協議会)

天気・気温

08/18(土) 天気:晴れ 時々 曇り。気温:鉾立山荘 20℃(13時頃)、山頂付近 6℃(19日の朝)

周辺状況

雲の動きが早く、晴れたり、霧がかかったりの繰り返しでした。
湿度も低いため、晴れ間ではさわやかな風も、雲がかかると肌寒く感じることも。
休憩の際など含め、汗をかいた体は冷やされる感じもしました。
里の方では朝晩は20℃前後の気温が続いていており、山頂付近では雪渓脇の雪解け水が氷ったりもしています。
レインウェア等での防風対策はもちろん、体温の保温対策も行ってください。
天候の見極めや行程管理等の決断/判断が重要になることもあります。安全第一を考え、無理のない山行を心がけてください。

<開花状況>
7合目より下の方でも、雪解けたばかりの所では次々に花が咲いています。
咲いている花は移り変わりも早く、3日~5日ほどで開花状況も変化しています。
現在、鳥海山で見られる花は、イワイチョウイワイチョウイワカガミイワカガミウサギギクウサギギク、ウメバシソウ、エゾオヤマリンドウ、ダイモンジソウダイモンジソウ、タチギボウシ、チョウカイアザミ、チングルマチングルマニッコウキスゲゼンテイカ、ハクサンフロウ、ベニバナイチゴ、ミヤマアキノキリンソウアキノキリンソウミヤマキンポウゲミヤマキンポウゲミヤマリンドウミヤマリンドウヤマハハコヤマハハコヨツバシオガマヨツバシオガマなどです。

登山道

ほとんどの登山道では雪が融け、登山道を通れるようになっていますが、まだ雪渓が残っているところもあります。

○湯の台コース
「河原宿小屋跡」~「薊坂」には大きな雪渓が残っているところあります。天候に関わらず、現在地や登山ルートを確認しながら通行するようにしてください。
○七五三掛~新山
「千蛇谷コース」には雪渓があります。注意しながら通行してください。

<雪渓について>
道迷いが発生しています。十分に注意してください。
天候の良い時でも、誰かの足跡をたどるようなことはしないでください。
登山ルートや現在地を、自分で確認しながら通行してください。

装備

登山道の標高が約1,100m~約2,200mのところでも、気温はかなり熱くなることもあります。
汗もかきやすく、水分不足で体調を崩す方も見かけますので、多めに水分を準備するようにしてください。
霧の発生で急激に寒くなる場合もありますので、長袖、雨具なども携行してください。
登山道上の水場は限られています。多めの水分を持ち歩くか、御浜小屋、御室小屋で水分を購入するなどしてください。
山行の際には、登山マップを携帯してください。GPSやスマートフォンのアプリを利用する場合は、予備のバッテリー等を必ず携帯してください。
まだ雪渓が残っているところもあります。地図・コンパス・GPSなど道迷いの対策が必要です。また、軽アイゼン等も準備するなど、十分な装備をして山行を行ってください。

注意

雨天時やその後には強い水の流れができるところがあります。
当日はもちろんですが、前日までの天候を確認してから、通行の判断をしてください。
慣れない場合は、ルートを誤りやすい場所もあるので注意が必要です。
登山道上の水場は限られています。多めの水分を持ち歩くか、御浜小屋、御室小屋で水分を購入するなどしてください。

鳥海山の5合目より上にはキャンプ場はありません。テント張る時は特別な許可が必要です。

●アプローチ道の状況
鳥海ブルーラインは、終日通行可能になっています(11月上旬までの予定)。
なお、荒天時には通行止めになる場合もありますので、周辺情報の確認をお願いします。

●周辺の小屋と避難小屋の情報
大平登山口近くの「大平山荘」の2018年の営業は10月31日(火)までの予定です。
「滝ノ小屋」の2018年の営業は10月20日(土)までの予定です。
7合目の「御浜小屋」の2018年の営業は9月2日(日)まで、山頂の「御室小屋」の2018年の営業は9月9日(日)までの予定です。

その他のお知らせ

★山小屋の予約について
御浜小屋(7合目)、御室小屋(山頂)の予約受付が始まっております。夏山シーズンの土曜日曜は混雑するのでお早めにご予約ください。滝の小屋も予約受付しています。
・御浜小屋、御室小屋 電話0234-77-2301 大物忌神社
・滝の小屋      電話0234-72-5886 遊佐町企画課
※滝の小屋はWebからの予約受付も可能。夕食料金が1000円から1200円になりました。
http://www.town.yuza.yamagata.jp/sightseeing/info/98ff56025.html

登山口付近の宿泊施設
・大平山荘 電話090-2607-2326
・鉾立山荘 電話090-3124-2288    

昨年の今頃の様子は? ※ 詳細は登録会員の方限定。 ⇒会員登録はこちら

鳥海国定公園観光開発協議会周辺の最近の様子  ※ クリックすると拡大します

  • 鉾立口コース
  • 鉾立山荘付近より
  • 賽の河原
  • 長坂道T字分岐付近から見る新山方面
  • 長坂道T字分岐付近から見る笙ヶ岳方面
  • イワカガミ
  • エゾオヤマリンドウ
  • ダイモンジソウ
  • ガスがかかって何も見えないような状況
  • ガスがかかって何も見えないような状況
  • 鳥海山外輪山の様子
  • 外輪山からの望む新山
鳥海国定公園観光開発協議会

連絡先:  現地連絡先:0234-26-5759
営業期間
6月上旬~9月末
関連山域

ユーザーからの鳥海山・心字雪渓周辺の情報

もっと見る

関連のモデルコース

  • 鳥海山(象潟口) 日帰り
    体力度: ★★★★ 危険度: ★★★ 7時間40分 日帰り
    鉾立・・・六合目賽ノ河原・・・鳥ノ海御浜神社・・・御田ヶ原・・・七五三掛・・・頂上参篭所(御室小屋)...
  • 百宅口から鳥海山へ 日帰り
    体力度: ★★★★ 危険度: ★★★ 7時間49分 日帰り
    百宅口登山口・・・大倉・・・唐獅子平避難小屋・・・七高山・・・頂上参篭所(御室小屋)・・・新山・・・...
  • 雄大な雪渓と豊富な高山植物を満喫できる名峰を行く
    体力度: ★★★ 危険度: ★★ 7時間50分 日帰り
    祓川・・・六合目・・・七合目・・・八合目・・・九合目・・・舎利坂・・・七高山・・・新山・・・七高山・...
  • 豊富な高山植物と雄大な雪渓を抱く名峰
    体力度: ★★★ 危険度: ★★ 8時間40分 日帰り
    鉾立・・・六合目・・・七合目・・・三五七掛・・・頂上御室・・・新山・・・七高山・・・三五七掛・・・七...
  • 吹浦口から外輪山を七高山へ 1泊2日
    体力度: ★★★ 危険度: ★★★ 8時間50分 1泊2日
    【1日目】大平・・・鳥ノ海御浜神社・・・御田ヶ原・・・七五三掛・・・伏拝岳・・・七高山・・・頂上参篭...
  • 残雪と花が織りなす秀麗な独立峰
    体力度: ★★★ 危険度: ★★ 9時間30分 1泊2日
    鉾立バス停・・・賽ノ河原・・・御浜小屋・・・鳥海湖・・・御浜小屋・・・御田ヶ原分岐・・・七五三掛・・...

鳥海国定公園観光開発協議会周辺の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

曇一時雨
(日本気象協会提供:2018年8月20日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 山形県寒河江市で実現するライフスタイル
山形県寒河江市で実現するライフスタイル シリーズ「山の麓に住む」は、山形県寒河江市を紹介。適度に田舎で暮らしやすい、その魅力に迫る。移住説明会も開催!
NEW 花を愛で滝をめぐる 北秋田森吉山 花三昧紀行
花を愛で滝をめぐる 北秋田森吉山 花三昧紀行 北秋田・森吉山のモニターレポートを公開! 最盛期のお花畑は想像以上! マタギ文化にも触れた2泊3日の山旅
NEW 再掲載! 大町市に移住した2つの家族の物語
再掲載! 大町市に移住した2つの家族の物語 登山者なら憧れる、山の麓に住む暮らし。長野県大町市へ移住した2つの物語を再掲載。移住説明会、現地体験会も開催!
NEW 女性専用ヘルメットのフィールドレポート
女性専用ヘルメットのフィールドレポート 女性のために設計され、カラーも豊富なravinaのヘルメットを、ライター山畑理絵さんが妙義山の岩場で使ってみました
NEW 「カントリーマアム」は行動食の優等生
「カントリーマアム」は行動食の優等生 しっとりさっくりで食べやすい、行動食の定番「カントリーマアム」。登山の行動食に適した理由を探りました
NEW 今年も開催! 夏の大アンケートにご協力を
今年も開催! 夏の大アンケートにご協力を 毎夏恒例「ヤマケイオンラインブランドイメージ&勾配動向調査(YOLBIS)」を開催中。抽選で豪華プレゼントもあります! ...
NEW 隠れた山岳県・福島。ふくしまの山旅をご紹介!
隠れた山岳県・福島。ふくしまの山旅をご紹介! 飯豊山、安達太良山、会津駒など、百名山7座を抱える山岳県、福島の山の魅力を紹介します。写真コンテストも開催中!
NEW 女性ガイド渡辺佐智さんに聞く コンディショニング
女性ガイド渡辺佐智さんに聞く コンディショニング 女性登山者に必須のブラ、タイツなどのアイテムと、リカバリー、コンディショニングについて渡辺佐智さんに伺いました
NEW 最新テントをチェック! 高橋庄太郎の山MONO語り
最新テントをチェック! 高橋庄太郎の山MONO語り 山岳ライター高橋庄太郎さんによるモノ連載。今月はビッグアグネスの最新の軽量テント。軽さの追求だけでなく、快適性も◎
温泉充実! 今年の北アルプスは飛騨側から登ろう
温泉充実! 今年の北アルプスは飛騨側から登ろう 笠・双六・槍・西穂・乗鞍の山々は、温泉、山麓観光も充実した飛騨側から! ライター小林千穂さんのおすすめも掲載!
NEW 毎日が絶景! 小岩井大輔の富士山頂日記
毎日が絶景! 小岩井大輔の富士山頂日記 富士山頂でしか見られない絶景が、ほぼ毎日! 写真家・小岩井大輔の富士山頂日記は今年もCool!
初心者・入門者・ファミリー向けアルプス
初心者・入門者・ファミリー向けアルプス 険しい山並み、眼下には雲海、そして稜線に遥か続く縦走路――。今年はアルプスに初めて挑戦! という人のためのオススメ初心者...
王道の北アルプス縦走コースを歩こう
王道の北アルプス縦走コースを歩こう 森林限界を越えた稜線に、果てしなく続く縦走路。稜線歩きの醍醐味を思う存分楽しめる、北アルプスの縦走コースを紹介。
ファミリーでも楽しめる日本百名山、日光白根山
ファミリーでも楽しめる日本百名山、日光白根山 迫力ある岩峰、神秘的な色の五色沼、高山植物の宝庫――。日光白根山はさまざまなルートから登れ、レベルに応じて楽しめる。