鳥海国定公園観光開発協議会からの現地情報 鳥海山・心字雪渓周辺の情報

鳥海山登山を計画されているみなさんへ。登山者が集まることが新たな感染源とならないか、麓では不安を抱えているということをご理解ください

鳥海国定公園観光開発協議会

▲(20.05.11 鳥海国定公園観光開発協議会)

天気・気温

05/29(金)

周辺状況

鳥海ブルーラインは開通しています。
※荒天時には予告なく通行止になる場合があります。

鉾立山荘の宿泊受入れは6/1からの予定です。
※現在は緊急時の避難所機能のみ開放。
詳しくはにかほ市観光課までお問い合わせください。
Tel:0184-43-3230

大平山荘は6/23まで休館の予定です。

湯の台口への道路は6/26(金)まで通行止めの予定です(除雪されておりません)。
※詳しくは 山形県庄内総合支庁 道路計画課 までお問合せください。
Tel:0235-66-5618

花立~祓川の道路は開通しています。
※詳しくは由利本荘市役所 矢島総合支所 矢島産業課までお問合せください。
Tel:0184-55-4953

登山口へのアクセス道には、新型コロナウイルスに関しての緊急事態宣言および山形県からの営業自粛要請等を受け登山自粛をお願いする看板なども設置されている場合もあります。

みなさまからのご理解とご協力をお願いいたします。

※現在開通している道路でも、荒天の際は通行止めになる場合もあります。
※その他の道路も除雪されずに自然融雪後に開通するところがありますので、注意してください。

登山道

新型コロナウイルスに関しての緊急事態宣言および山形県からの営業自粛要請等を受け、登山道などの確認作業が行われていないところもあります。
冬山用ルートの目印となる旗なども設置されていない場合もあります。
木の枝につけられた目印は、個人用に付けられ回収されていないものもあります。
十分に注意してください。

装備

まだ冬山の装備が必要です。
汗に対応して小まめに脱いだり着たりする必要もでてきます。
日焼け対策も忘れずに。
スノーボーダーやスキーヤーなどバックカントリーで入山される方は、雪崩等含め細心の注意が必要です。
事前にしっかりと情報収集し、無理のない計画、十分な装備準備をし、安全で楽しい鳥海山を堪能してください。

注意

●周辺の小屋と避難小屋の情報
・7合目の御浜小屋は6/27(土)からの営業の予定です。
・河原宿小屋は閉鎖されています。
・滝の小屋は6/27から営業予定です。

●通行止め情報
繰り返しになりますが、
・湯の台口への道路は除雪されておりません(6/26まで通行止めの予定)。
※その他の道路も除雪されずに自然融雪後に開通するところがありますので、注意してください。

現在開通している道路についても、安全確保のため通行止めになる場合があります。
無理に通り抜けるようなことがないようにしてください。

その他のお知らせ

<鳥海山登山を計画されているみなさんへ>
新型コロナウイルス感染症拡大に伴う緊急事態宣言が全国的に解除され、登山計画を立てている方も多いかと思います。
しかし、新規感染者が減っているからといって、ウイルスが完全に無くなったわけではありません。麓で暮らすみなさんからすれば、多くの登山者が集まることで新たな感染源とならないか不安を抱えているということをご理解いただければと思います。
登山には、体調不良や怪我、天候急変、事故などこれまでの遭難形態に加え、感染のリスクも増えました。有事の際の救助要請も、感染症のリスクがあるため対応できない場合もあります。これまで以上に、安全で時間に余裕を持って計画を立てていただくとともに、体温測定など自分の体調管理も含め無理な登山はしないようお願いします。
山は逃げません。「自分だけは大丈夫」ということではなく、周りの人や山小屋スタッフなどに万が一にも迷惑をかけないよう「思いやり」の気持ちで行動していただきますようお願いします。

○自分の体調確認を
普段から体温を測定した上で、普段と体調が違ったり、明らかに健康でないようであれば延期・中止しましょう。

○誰と行くか
感染のリスクを減らすために、家族や同一世帯、また顔見知り同志などお互いの状況がわかるメンバーと行くようにしましょう。

○持ち物(衛生対策として)
マスク
アルコールジェル
ジップロック(ゴミ袋用)
ティッシュ・トイレットペーパー など

○ゴミの処理
自分のゴミは自分で持ち帰りましょう。鼻紙で使用したティッシュなどもジップロック(ゴミ袋)に入れ持ち帰りましょう。空き缶など自分が口を付けたものも自分で持ち帰ってください。

○山小屋の利用について
山小屋は単なる宿泊施設ではなく、緊急時の避難小屋にもなっています。小屋の閉鎖、営業休止を回避するためにも、スタッフや小屋内の掲示物など小屋のルールを守りながら、各自感染対策を行ってください。
また、事前予約していない場合、宿泊をお断りすることがあります。必ず事前予約の上でご利用願います。

こちらの内容も参考にしてみてはいかがでしょうか。

登山再開に向けた知識「登山実践編」(山岳医療救助機構より)
https://sangakui.jp/data/wp-content/uploads/tozan_knowledge_practical0524s.pdf

山岳四団体の声明文(2020/05/25)
http://www.jfmga.com/pdf/sangaku4dantai_seimei-3.pdf


★山小屋の予約について
新型コロナウイルス感染拡大防止のための営業を見合わせる場合があります。
詳しくはお問い合わせください。
・御浜小屋、御室小屋 TEL0234-77-2301 大物忌神社
・滝の小屋      TEL0234-72-5886 遊佐町企画課
※滝の小屋はWebからの予約受付も可能。
http://www.town.yuza.yamagata.jp/sightseeing/info/98ff56025.html
※鳥海山の5合目より上にはキャンプ場はありません。テント張る時は特別な許可が必要です。

鳥海国定公園観光開発協議会周辺の最近の様子  ※ クリックすると拡大します

  • 鳥海山麓 高瀬峡周辺
  • 鳥海山山頂方面 遊佐町より
  • 鳥海湖の様子
  • 七五三掛周辺、リンドウが咲く
  • 晴れ渡った御田ヶ原分岐周辺
鳥海国定公園観光開発協議会

連絡先:  現地連絡先:0234-26-5759
営業期間
6月上旬~9月末
関連山域

ユーザーからの鳥海山・心字雪渓周辺の情報

もっと見る

関連のモデルコース

鳥海国定公園観光開発協議会周辺の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

明後日

曇一時雨
(日本気象協会提供:2020年5月30日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW ストレスフリーの着心地!モンチュラの軽量レインジャケット
ストレスフリーの着心地!モンチュラの軽量レインジャケット しなやかな生地感と袖の立体裁断が特徴の「パックマインドジャケット」をワンダーフォーゲル編集部がチェック!
NEW 4つの脚の高さを自在に変えられるULテーブル
4つの脚の高さを自在に変えられるULテーブル 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載。「factory-b」というブランドのULテーブル。不整地でも水平を作れるその仕組とは...
NEW サーモスで山ごはん! レシピコンテスト開催
サーモスで山ごはん! レシピコンテスト開催 真空断熱の保温・保冷力を活かした「山ごはんレシピ」を募集。ベランダで撮ってもOK。優秀作品にはプレゼントも!
グレゴリーの中・大型ザック「スタウト&アンバー」をチェック!
グレゴリーの中・大型ザック「スタウト&アンバー」をチェック! オールラウンドに使えるグレゴリーの人気モデル「スタウト&アンバー」がアップデートにより快適性が向上!
NEW みんなのとっておきの山写真フォトコンテスト
みんなのとっておきの山写真フォトコンテスト 思う存分、山を楽しめることができる日に向けて気持ちを盛り上げましょう! あなたの“とっておきの山写真”を募集中
NEW 山と溪谷社「STAY HOME」キャンペーン
山と溪谷社「STAY HOME」キャンペーン 自宅で山を想う時間を過ごすためのスペシャルコンテンツです
NEW 関東近郊で楽しむ高原ハイキング
関東近郊で楽しむ高原ハイキング 初心者やファミリーでも山歩きを気軽に楽しめる長野・群馬・栃木の高原6選
登山は「下山」してからが楽しい!?
登山は「下山」してからが楽しい!? 登山後、すなわち下山後の楽しみの1つが山麓グルメ。ご当地名物料理から、鄙びた食堂の普通の料理まで、その楽しみ方を指南!
身近な花の物語、知恵と工夫で生き抜く姿
身近な花の物語、知恵と工夫で生き抜く姿 『花は自分を誰ともくらべない』の著者であり、植物学者の稲垣栄洋さんが、身近な花の生きざまを紹介する連載。
理論がわかれば山の歩き方が変わる!
理論がわかれば山の歩き方が変わる! 山での身体のトラブルや疲労の多くは、歩き方の密接に結びついている。あるき方を頭で理解して、疲れにくい・トラブルを防ぐ歩行...
山岳防災気象予報士が教える山の天気
山岳防災気象予報士が教える山の天気 気象遭難を避けるためには、天気についてある程度の知識と理解は持ちたいもの。登山が知っておくべき、山と天気の関係を解説。
登山ボディをしっかり作って山へ!
登山ボディをしっかり作って山へ! 身体のリセット・メンテナンスの面から登山のトレーニングを指南。登山のための身体づくりを目指そう!