ヤマケイオンライン ニュース

「南極仕様の雪上車」で行く八ヶ岳白駒池ツアーの参加者を募集。白駒荘が通年営業開始を記念して全面協力!

2017年01月06日(金)

 毎日あるぺん号でおなじみの毎日企画サービスが、1月21日(土)~22日(日)の1泊2日で、北八ヶ岳の白駒荘とタイアップした「雪上車体験&白駒荘宿泊プラン」を企画・実施する。募集人数は10名(乗車可能人員)で、今回は女性が対象だが、夫婦、カップル、親子で参加の場合は男性も申し込みができる。

 厳冬期の白駒池は、作冬までは冬山経験者のみが到達できる遠い地であったが、山小屋としては画期的な床暖房の完成を機に、今期から通年営業を始めた。これに合わせ、念願のメルセデス社の雪上車を導入。名前もカッコイイ「ピステンブーリーPB300ポーラー」。南極仕様のパワフルな車両で、雪と氷に閉ざされた国道299号を送迎する。徒歩での長時間のアプローチが過去のものになり、白駒池入口までの10㎞の道のりを45分で運んでくれる画期的なプランだ。これで白駒荘をベースに1泊2日で時間に追われずに雪山を楽しめる。もちろん宿泊翌日の下山も乗車できる。

​ 白駒荘は山小屋とはいえ、床暖房が利いて快適そのもの。完全凍結した白駒池の雪原を温かい部屋の中から望め、2115mの酷寒の高地にいることを忘れてしまいそうだ。そして何より大好評のご馳走が楽しみだ。翌日は昼過ぎまで時間があるので、スノーシュー(レンタルあり)で白駒池を縦横無尽に歩いたり、アイゼン(要持参)を着けて丸山・高見石を周回登山など、お天気と相談で自由に過ごすことができる。もちろん小屋でぬくぬくと昼寝を決め込んでもかまわない。お正月で鈍った身体を引き締めたい方にもおすすめだ。

>>ツアーの詳細・申し込み方法はこちら
  http://www.maitabi.jp/bus/tokusyu4/201611-05.pdf

 

■雪上車体験付き白駒荘宿泊プラン(添乗員同行)概要

日程: 1月21日(土)~1月22日(日)1泊2日
JR小海線八千穂駅集合・解散(詳しいタイムスケジュールは、こちら
募集人数: 10人(最少催行6人)
旅行代金: 2万円(送迎+1泊2食付き)
※JR小海線八千穂駅~八千穂高原スキー場の間は無料シャトルバスを利用、八千穂高原スキー場~雪上車乗り場まで送迎後、白駒池入口までの雪上車送迎付き、ツアーガイド同行(当社職員が添乗)、登山ガイドは同行しない、スノーシューとポールは白駒荘でレンタル(有料)も可
※当プランのほか、個人・グループでの手配も受付中。但し雪上車送迎は、宿泊2食付きとセットのみ対応が可能で、概ね6名以上での完全予約制。人数にもよるが、1人13,000円位より。予約は毎日企画サービス(03-6265-6967)が手配旅行として受け付ける(添乗員、ガイド、保険はつかない)。マイカーで八千穂高原スキー場着が基本となる。

 

■お問合せ

株式会社毎日企画サービス(まいたび・毎日新聞旅行)
東京都千代田区九段南1-6-17千代田会館内 (〒102-0074)
(観光庁長官登録旅行業第1280号)
コールセンター(1月12日まで電話で受け付ける)
TEL(東京)03-6265-6967 (大阪)06-6453-1245(東京に転送)
http://www.maitabi.jp/bus/

最新のニュース

[▲ページトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

明後日

曇時々雨
(日本気象協会提供:2017年10月18日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW とんがり山の山頂に立ってみたい!
とんがり山の山頂に立ってみたい! あの山の頂には何があるのだろう? どうなっているのだろう? そう思うわせる山がここにある! とんがった山の頂を目指そう!
NEW 鍋が美味しい季節も「ジップロック」が活躍!
鍋が美味しい季節も「ジップロック」が活躍! 連載「山ジップロック研究所」。今回のテーマは、秋こそ山で食べたい「鍋料理」。3つのレシピ&「ジップロック」活用術!
NEW 雲海出現ナビでパーフェクトな雲海撮影!
雲海出現ナビでパーフェクトな雲海撮影! 「雲海出現NAVI」で、出現確率88%の美ヶ原へ。雲海の上に浮かぶ北アルプス大展望の撮影に成功! 動画もチェック!
NEW 身体の脂肪を登山の味方に!
身体の脂肪を登山の味方に! 脂肪を登山の味方に。医療用新薬メーカーのサプリメント「WINZONE」を、登山中のシャリバテ、スタミナ対策として新提案。
NEW 山形から行く飯豊山の山旅 レポート掲載
山形から行く飯豊山の山旅 レポート掲載 7月、4名のモニター参加者と飯豊山へ。急登から長く続く稜線、圧倒的なお花畑…、その魅力を充分に味わった山旅ルポ。
NEW 高照度のヘッドランプでナイトハイクに挑戦
高照度のヘッドランプでナイトハイクに挑戦 長距離・耐久レース仕様のヘッドライト、最大光量600ルーメンの「LED LENSOR MH10」をナイトハイクでテスト。
NEW 縦走用と登攀用のザック 違いわかりますか?
縦走用と登攀用のザック 違いわかりますか? 縦走用と登攀用・雪山用のザックって実は違うんです。その理由をグレゴリークルーの山岳ガイド島田和昭さんに聞きました。
NEW 青木達哉 × マムート「アイガーエクストリーム」
青木達哉 × マムート「アイガーエクストリーム」 若くしてK2最年少登頂、第21回ピオレドール賞受賞というビックタイトルを獲得したクライマー青木達哉のインタビュー掲載!
NEW 岐阜の山旅2 御嶽山など、飛騨の大自然を体感!
岐阜の山旅2 御嶽山など、飛騨の大自然を体感! 御嶽山トレッキングと小坂のシャワークライミングを体験! 岐阜県の山旅ルポ、第2弾。今回は飛騨小坂駅から出発!
NEW 透湿値の高いアウター 秋冬版登場!
透湿値の高いアウター 秋冬版登場! ミレーのティフォンシリーズはしなやかな着心地と透湿値の高さで好評。その秋冬版が登場。細かい仕様をチェックしよう!
こんな紅葉に出会いたい! を教えます
こんな紅葉に出会いたい! を教えます 「こんな絶景が!」という紅葉の山を、過去の紅葉写真コンテストからチョイス。いつ、どこで、どんなタイミングか、教えます!
紅葉は山を下り、間もなく低山へ
紅葉は山を下り、間もなく低山へ 10月も下旬、紅葉は山を駆け下りる。山腹のブナやカエデ、ダケカンバやカラマツは、色とりどりに山を彩り始めている。
岐阜の山旅 恵みたっぷり、夏の飛騨を歩く
岐阜の山旅 恵みたっぷり、夏の飛騨を歩く 日本の原風景を求めて岐阜県・飛騨エリアへ。「岐阜の宝」と称される自然と懐かしい里山の暮らしに触れた山旅ルポ掲載!
山と自然に関わる仕事 求人情報
山と自然に関わる仕事 求人情報 新規求人情報を続々掲載! 山小屋アルバイト、ツアー添乗員、ショップ店員、メーカースタッフ…、山に関わる仕事の求人情報
著名人に聞いた 「山の本」のオススメ!
著名人に聞いた 「山の本」のオススメ! 登山の著名人に「山の本」の思い出を取材。初めて触れた本、感銘を受けた本など、本から知る山の世界。ぜひ参考に!
水と滝のコースで涼を感じませんか?
水と滝のコースで涼を感じませんか? 首都圏からのアクセスの良さと季節ごとに魅力たっぷりの自然で、多くの登山者が訪れる奥多摩を徹底紹介!