ヤマケイオンライン ニュース

他人と比べることのない自らの“冒険” を志すチャレンジャーを応援! モンベルの「冒険塾」が12月に開講

2017年10月12日(木)

 アウトドアメーカーのモンベルは、2017年12月に、冒険を目指す人を応援するプログラム「冒険塾」を開講する。

 モンベルの創業者である辰野勇氏の「“冒険”の意味を見つめ直し、“冒険”という行為の持つ価値が評価される社会の実現を目指したい。同時に、他人と比べることのない自らの“冒険” を志すチャレンジャーを応援したい」という強い思いから実現された本企画は、2012年から始まった。

 2017年は東京・大阪の2会場にて、豪華講師陣を迎えて開講する。概要は下記のとおり。詳細はモンベルのウェブサイトを参照のこと。

 あらゆる分野で活躍する素晴らしい講師が登壇する同イベント。貴重な話をたくさん聞くことができるだろう。

 

■「冒険塾」概要

【大阪会場】
12月2日(土) 9:30~16:20
モンベル本社(大阪市営地下鉄 長堀鶴見緑地線「西大橋駅」徒歩3分、四つ橋線・中央線「本町駅」徒歩10分、「四ツ橋駅」徒歩10分)

9:30~10:00 開場&受付
10:00~10:30 塾長・辰野 勇氏挨拶
10:40~12:10 角幡 唯介氏 「極夜の探検」
13:00~14:30 服部 文祥氏「サバイバル登山のすすめ」
14:40~15:40 野田 知佑氏「川の冒険と遊び」
15:50~16:20 【鼎談】野田 知佑氏×角幡 唯介氏×服部 文祥氏「冒険と表現」

【東京会場】
12月9日(土) 9:30~16:20
モンベル品川店(JR線・京急線「品川駅」徒歩5分、都営地下鉄 浅草線「高輪台駅」徒歩5分)

9:30~10:00 開場&受付
10:00~10:30 塾長・辰野 勇氏挨拶
10:40~12:10 服部 文祥氏「サバイバル登山のすすめ」
13:00~14:30 角幡 唯介氏 「極夜の探検」
14:40~15:40 野田 知佑氏「川の冒険と遊び」
15:50~16:20 【鼎談】野田 知佑氏×角幡 唯介氏×服部 文祥氏「冒険と表現」
※プログラムの内容は変更の可能性あり。

定員: 各会場先着200名
受講料:
一般…各会場3,500円(税込)
モンベルクラブ会員、または山岳雑誌『岳人』年間購読者…各会場3,000円(税込)
※同行者は2名まで割引料金で受講。※モンベルクラブのメンバーズカード、または岳人ピンバッジを持参。

申込み方法: ウェブサイトの応募フォームより


■講師プロフィール

 

角幡 唯介 (Yusuke Kakuhata)
探検家・作家。2010年に長らく謎の川とされてきたツアンポー川の未踏査部5マイルを単独で踏査。その模様を描いた『空白の五マイル チベット、世界最大のツアンポー峡谷に挑む』(集英社)で開高健ノンフィクション賞など、数々の賞を受賞。2015年に極夜の中、北極圏を1200~1300キロ単独で踏破する探検に挑んだ。著書は、ほかに『探検家、36歳の憂鬱』(文藝春秋)など。

服部 文祥 (Bunshou Hattori)
登山家・岳人編集部。オールラウンドに登山、テレマークスキー、自転車、毛ばり釣りなどをこなす。近年はサバイバル登山と称して、食料現地調達の山登りを行っている。「ツンドラ・サバイバル」(みすず書房)で、梅棹忠夫・山と探検文学賞を受賞。近著は「アーバンサバイバル入門」(デコ)。

野田 知佑 (Tomosuke Noda)
国内外の川をカヌーで旅してきたカヌーイスト。主な著書は「北極海へ」「ユーコン漂流」「カヌー犬・ガク」等。「日本の川を旅する」で第9回日本ノンフィクション賞(新人賞)を受賞。近著は「ナイル川を下ってみないか」(モンベルブックス)。

辰野 勇氏 (Isamu Tatsuno)
冒険塾塾長。アイガー北壁日本人第二登や、カヤックでの黒部川源流部初下降など、数々の冒険をしてきた登山家、冒険家。28歳の誕生日にモンベルを設立。


■お問い合わせ

モンベル広報部「冒険塾」受付事務局
〒550-0013大阪市西区新町2-2-2
TEL 06-6531-5524
Email bokenjuku@montbell.com
http://about.montbell.jp/social/adventure/

最新のニュース

[▲ページトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

明後日

暴風雨
(日本気象協会提供:2017年10月21日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 「山ジップロック研究所」研究レポート総まとめ
「山ジップロック研究所」研究レポート総まとめ 山で便利な「ジップロック」の使い方を発表する本連載。25回のレポートから、スタッフのお気に入り、閲覧数ランキングを発表し...
NEW とんがり山の山頂に立ってみたい!
とんがり山の山頂に立ってみたい! あの山の頂には何があるのだろう? どうなっているのだろう? そう思うわせる山がここにある! とんがった山の頂を目指そう!
NEW 雲海出現ナビでパーフェクトな雲海撮影!
雲海出現ナビでパーフェクトな雲海撮影! 「雲海出現NAVI」で、出現確率88%の美ヶ原へ。雲海の上に浮かぶ北アルプス大展望の撮影に成功! 動画もチェック!
NEW 身体の脂肪を登山の味方に!
身体の脂肪を登山の味方に! 脂肪を登山の味方に。医療用新薬メーカーのサプリメント「WINZONE」を、登山中のシャリバテ、スタミナ対策として新提案。
NEW 山形から行く飯豊山の山旅 レポート掲載
山形から行く飯豊山の山旅 レポート掲載 7月、4名のモニター参加者と飯豊山へ。急登から長く続く稜線、圧倒的なお花畑…、その魅力を充分に味わった山旅ルポ。
NEW 高照度のヘッドランプでナイトハイクに挑戦
高照度のヘッドランプでナイトハイクに挑戦 長距離・耐久レース仕様のヘッドライト、最大光量600ルーメンの「LED LENSOR MH10」をナイトハイクでテスト。
NEW 縦走用と登攀用のザック 違いわかりますか?
縦走用と登攀用のザック 違いわかりますか? 縦走用と登攀用・雪山用のザックって実は違うんです。その理由をグレゴリークルーの山岳ガイド島田和昭さんに聞きました。
NEW 青木達哉 × マムート「アイガーエクストリーム」
青木達哉 × マムート「アイガーエクストリーム」 若くしてK2最年少登頂、第21回ピオレドール賞受賞というビックタイトルを獲得したクライマー青木達哉のインタビュー掲載!
NEW 岐阜の山旅2 御嶽山など、飛騨の大自然を体感!
岐阜の山旅2 御嶽山など、飛騨の大自然を体感! 御嶽山トレッキングと小坂のシャワークライミングを体験! 岐阜県の山旅ルポ、第2弾。今回は飛騨小坂駅から出発!
冷たい雨・雪に対応 透湿値の高いアウター
冷たい雨・雪に対応 透湿値の高いアウター ミレーのティフォンシリーズはしなやかな着心地と透湿値の高さで好評。強い生地と起毛裏地を採用した秋冬モデルが登場。
こんな紅葉に出会いたい! を教えます
こんな紅葉に出会いたい! を教えます 「こんな絶景が!」という紅葉の山を、過去の紅葉写真コンテストからチョイス。いつ、どこで、どんなタイミングか、教えます!
紅葉は山を下り、間もなく低山へ
紅葉は山を下り、間もなく低山へ 10月も下旬、紅葉は山を駆け下りる。山腹のブナやカエデ、ダケカンバやカラマツは、色とりどりに山を彩り始めている。
岐阜の山旅 恵みたっぷり、夏の飛騨を歩く
岐阜の山旅 恵みたっぷり、夏の飛騨を歩く 日本の原風景を求めて岐阜県・飛騨エリアへ。「岐阜の宝」と称される自然と懐かしい里山の暮らしに触れた山旅ルポ掲載!
山と自然に関わる仕事 求人情報
山と自然に関わる仕事 求人情報 新規求人情報を続々掲載! 山小屋アルバイト、ツアー添乗員、ショップ店員、メーカースタッフ…、山に関わる仕事の求人情報
著名人に聞いた 「山の本」のオススメ!
著名人に聞いた 「山の本」のオススメ! 登山の著名人に「山の本」の思い出を取材。初めて触れた本、感銘を受けた本など、本から知る山の世界。ぜひ参考に!
水と滝のコースで涼を感じませんか?
水と滝のコースで涼を感じませんか? 首都圏からのアクセスの良さと季節ごとに魅力たっぷりの自然で、多くの登山者が訪れる奥多摩を徹底紹介!