石鎚神社頂上山荘からの現地情報 石鎚山・土小屋周辺の情報

雨の日が続き、滑りやすくなっています。日中は熱中症に注意

石鎚神社頂上山荘

▲(17.07.11 石鎚神社頂上山荘)

松山の天気予報
明日

晴時々曇
33℃ / 25℃
明後日

晴時々曇
34℃ / 26℃
(日本気象協会提供:2017年7月21日 17時00分発表)
高知の天気予報
明日

曇時々晴
32℃ / 25℃
明後日

晴時々曇
33℃ / 25℃
(日本気象協会提供:2017年7月21日 17時00分発表)
会員登録すると、付近の山の天気予報を見たり、メールによる天気や山岳情報を受信できたりするようになります。これを機会に、ぜひ会員登録しましょう。

⇒ログイン/会員登録

天気・気温

07/11(火) 晴れ 朝の気温 14℃ 11:00時点の気温 20℃

周辺状況

梅雨に入り、ここ数日は雨の日が続いています。雨具と防寒具は必ず用意してください。
また、曇りの日でも日中は気温の上がり、蒸し暑くなります。熱中症には、くれぐれも注意してください。

木の階段など、濡れて滑りやすくなっています。通過の際に注意してください。

登山道

成就ルートと土小屋ルートは問題ありません。
西之川からのルートは整備されていないところが多く、危険な所もありますので、注意が必要です。

天狗岳に登山の際は、正規ルートは北壁側の岩場です。近年南側を通る人が多く、崩落が続いてます。
失われた植生は元に戻りません。また、滑落の危険も有りますので、必ず北壁側の岩場を通るようにしましょう。

※登山届けは必ず出すようにしましょう。

装備

ここ数日は雨の日が多く、気温が上がらない日もあります。
体感的にも寒くなりますので、雨具と防寒具は必要です。

注意

ここ数日晴れが続いて、日中気温が上がる日が増えてきました。
熱中症にご注意ください。

石鎚山ロープウェイの情報はWebサイトからチェックすることができます。
時刻表、登山ガイド、イベントなどの情報がありますので、登る際の参考にしてください。

石鎚山ロープウェイ
http://www.ishizuchi.com/

その他のお知らせ

平日は空いてますが、7月 15日からの三連休はだいぶ埋まってきました。
予約状況はホームページで確認をお願いします。

石鎚神社頂上山荘
http://ishizuchisan.jp/sansou/sub02-0.htm

営業期間:5月初旬 ~ 11月初旬
※予約制です。宿泊希望の方は、お問い合わせください。

昨年の今頃の様子は? ※ 詳細は登録会員の方限定。 ⇒会員登録はこちら

石鎚神社頂上山荘周辺の最近の様子  ※ クリックすると拡大します

  • シコクイチゲが咲き始めました
  • 山頂周辺の様子
  • 頂上付近の花はシコクハタザオやイワカガミが咲き始めました。
  • イシヅチザクラ満開です
  • 石鎚山天狗岳の様子
  • ご来光パノラマ
  • イシヅチザクラが開花しました!
石鎚神社頂上山荘

連絡先:0897-55-4168
営業期間
5/1~11/3 天候により変更あり 6/30・7/1両日のみ女性宿泊不可
関連山域

ユーザーからの石鎚山・土小屋周辺の情報

もっと見る

関連のモデルコース

  • 展望と高山植物を楽しむ最短コース
    体力度: 危険度: ★★ 3時間50分 日帰り
    土小屋バス停・・・休憩所・・・東稜基部・・・二ノ鎖小屋・・・弥山・・・天狗岳・・・弥山・・・二ノ鎖小...
  • 石鎚山 日帰り
    体力度: ★★★ 危険度: ★★★★ 5時間25分 日帰り
    山頂成就駅・・・石鎚神社成就社・・・八丁鞍部・・・休憩所・・・夜明峠・・・二ノ鎖・・・石鎚神社・・・...
  • 表参道から裏参道へ、名峰の核心部を縦走
    体力度: ★★ 危険度: ★★★ 7時間30分 1泊2日
    山頂成就駅・・・成就・・・八丁休憩所・・・前社森・・・夜明峠・・・二ノ鎖小屋・・・弥山・・・天狗岳・...
  • 石鎚山 瓶ヶ森・笹ヶ峰 3泊4日
    体力度: ★★★★ 危険度: ★★★★ 19時間30分 3泊4日
    【1日目】山頂成就駅・・・石鎚神社成就社・・・八丁鞍部・・・休憩所・・・夜明峠・・・二ノ鎖・・・石鎚...

石鎚神社頂上山荘周辺の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

明後日

曇時々晴
(日本気象協会提供:2017年7月21日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 「ソニー アクションカム」で、思い出の山行を映像に残そう!
「ソニー アクションカム」で、思い出の山行を映像に残そう! 山仲間と簡単にシェアできる! 「ソニー アクションカム」で美しく鮮やかな映像に残しましょう。あなたの山行の思い出と一緒に
NEW カーキャリア世界最大手が手掛けたバックパック
カーキャリア世界最大手が手掛けたバックパック 街中で見かけるようになったTHULE(スーリー)のバッグ。トレッキング用バックパックも販売しているの、ご存知でした?
NEW 魅力あふれる山域 妙高戸隠連山国立公園
魅力あふれる山域 妙高戸隠連山国立公園 長野・新潟県境に、新たに誕生した「妙高戸隠連山国立公園」。6つの名山の魅力と山麓の温泉、見どころを紹介!
NEW 山から帰ったら… 「ジップロック」で洗濯上手!
山から帰ったら… 「ジップロック」で洗濯上手! 山から帰ったら洗濯物の山。洗濯表示に合わせた分類、持ち帰り、つけおき洗いまで、今週のテーマは洗濯上手!
NEW いざという時、探し出せる 捜索ヘリサービス
いざという時、探し出せる 捜索ヘリサービス 登山者に何か起こった時、端末が電波を発信し、位置を特定できるという「会員制捜索ヘリサービス“ココヘリ”」。詳しくはこちら
NEW 8月開催 EPSONモニター登山 参加者募集
8月開催 EPSONモニター登山 参加者募集 EPSONのGPSデバイスMZ-500シリーズ。日本製で扱いやすく高精度。8月にモニター登山会実施、参加者募集中!
NEW 温泉施設新設! 日本百名山の日光白根山へ
温泉施設新設! 日本百名山の日光白根山へ 日本百名山&関東最高峰の日光白根山は山麓からゴンドラで一気に標高2000mへ。山麓に温泉施設が新設され、さらに便利に! ...
NEW ミステリーランチから、こだわりの軽量モデルが登場
ミステリーランチから、こだわりの軽量モデルが登場 米軍特殊部隊など、プロご用達の製品としても名高いミステリーランチから「スタイン62」が登場! モニター募集!
NEW ツラく、キツく、長い急登の登山道を制す
ツラく、キツく、長い急登の登山道を制す 長い急登を汗水流し、気合と根性を振り絞って、延々と登った先にある素晴らしい景色と充実感を味わいたいなら、ココに決まり!
NEW 乗鞍岳へ! 岐阜・高山から始まる山旅
乗鞍岳へ! 岐阜・高山から始まる山旅 在日台湾人2人が、高山からの山旅で乗鞍岳へ。初めての3000m、温泉も街も自然も堪能した岐阜県の山旅レポートを再掲載
NEW カリマーの人気レインウェアはバランスが絶妙
カリマーの人気レインウェアはバランスが絶妙 カリマーの人気レインウェア「ビューフォート 3L jkt」をモニタープレゼント! 軽さと快適性の絶妙なバランスを体感しよ...
NEW GPS搭載のSUUNTO「TRAVERSE」が新登場
GPS搭載のSUUNTO「TRAVERSE」が新登場 「アルティマックス」を愛用しているというライター・笹倉さんがスントの「トラバース」をフィールドテスト!
NEW 軽さだけじゃない。カリマー「SL35」、レポート到着!
軽さだけじゃない。カリマー「SL35」、レポート到着! 軽すぎず、快適で、背負いやすい! カリマー「SL35」のモニターレポートが到着。いろんな環境で使っていただきました。
日本百名山、谷川岳に登ろう!
日本百名山、谷川岳に登ろう! 深田久弥氏が「近くていい山」と記した谷川岳。ロープウェイから登れ、周囲にも魅力的な山が連なっています!
NEW リニューアルした定番テントを徹底チェック
リニューアルした定番テントを徹底チェック 高橋庄太郎さんの連載「山MONO語り」はプロモンテのVL-16をチェック。降らない雨の代わりには水もかける徹底ぶり!
NEW 進化したスマートウォッチをフィールドテスト!
進化したスマートウォッチをフィールドテスト! カシオのスマートウォッチが進化しGPS搭載に! ギア好きライター礒村真介氏がフィールドテスト。その使い勝手は…。
NEW ロープウェイ、ゴンドラで行ける山々
ロープウェイ、ゴンドラで行ける山々 ファミリー、初心者でも短時間で絶景を堪能! ロープウェイ、ゴンドラを使ってアクセスできる5つの山を紹介!
NEW 富士山シーズン、いよいよ幕開け!
富士山シーズン、いよいよ幕開け! 今年も富士登山シーズンが始まります。写真家・小岩井大輔さんの「山頂日記」もスタートした「富士山ナビ」をチェック!
NEW 尾瀬をグッと身近にする「尾瀬ナビ」公開!
尾瀬をグッと身近にする「尾瀬ナビ」公開! 尾瀬ってどんなところ? なにがあるの? そんな疑問にお答えします!尾瀬の魅力を紹介するサイト「尾瀬ナビ」!
NEW 著名人に聞いた 「山の本」のオススメ!
著名人に聞いた 「山の本」のオススメ! 登山の著名人に「山の本」の思い出を取材。初めて触れた本、感銘を受けた本など、本から知る山の世界。ぜひ参考に!