はじめての登山
Step8 残雪期の雪山を安全に歩く

高山なら、初夏でも必須のTips

残雪期の雪山を歩くテクニック
監修=北島英明 構成・文=佐藤慶典 イラスト=飯山和哉
3アイゼンを使用した歩行

 アイゼンで歩行するときは、まずしっかりと登山靴へ装着しましょう。いくら基本的な歩き方ができていても、アイゼンが途中でグラついたり外れたりしては元も子もありません。安定した場所で装着できるよう、早めの行動を心がけましょう。

 アイゼンをつけての歩行はフラットフッティングが基本です。すべての爪が雪面に刺さるようにしましょう。
 足を前へ運ぶ際は、左右のアイゼンの爪を反対の足に引っかけて転ばないように、かかとどうしを約10cmあけて足運びをするように常に心がけましょう。

 緩斜面や下りでは左右の靴を平行にするのがよいですが、やや傾斜がきつい登りでは、左右の靴が平行だと足首が曲がりきらずにかかとが浮いてしまいます。直登の場合は足をガニ股(V字形)に開くといいでしょう。
 フラットフッティングができないほど傾斜がきつい場合は、アイゼンの前爪を斜面に蹴り込むフロントポイントや、フロントポイントとフラットフッティングの併用で登りましょう。  以下にアイゼンを使用した歩行のテクニックについて紹介します。

  • ●フラットフッティング
    • 山側の足は進行方向へ向け、谷側の足はガニ股にして、すべての爪が雪面に食い込むように心がけること。
    • 山側の爪しか雪面に刺さっていないとスリップしやすいのでNG。すべての爪が刺さるようにすること。
  • ●直登
    • かかとが浮くような傾斜になったらつま先をV字に開く。歩幅を狭くし、全部の爪が雪面に刺さるようにする。
  • ●直降
    • 下りでは両方の靴を平行にして構わない。アイゼンの全部の爪が確実に刺さるよう、ひざを前に出す。
  • ●フロントポイント
    • 急斜面や堅雪で効果的な方法。アイゼンの前爪を蹴り込んで登る。ふくらはぎの負担が大きく長時間はもたない。
  • ●フロントポイント+フラットフッティング
    • 右足は前爪、左足はフラットフッティングの状態。両足フロントポイントより、ふくらはぎの疲労が少ない。
  • ●転倒防止
    • かかとの間をあける
      ゲーターやアイゼンのひもなどに爪を引っかけて転倒すると危険。常にかかとの間を10cmほどあけること。
    • 雪ダンゴを落とす
      雪がアイゼンにくっつき、高下駄を履いたような状態になると爪が効かなくなる。ピッケルでこまめに落とす。

Step1
Step2
Step3
Step4
Step5
Step6
Step6
Step6
こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

明後日

曇一時雨
(日本気象協会提供:2020年7月9日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 「カミナドーム2」を女性登山ガイドがインプレ
「カミナドーム2」を女性登山ガイドがインプレ finetrackのテント「カミナドーム2」。登山ガイドの菅野由起子さんが、軽さ、コンパクトさ、強度、居住性などをチェッ...
NEW 御嶽山の登山道を守る活動 参加者募集!
御嶽山の登山道を守る活動 参加者募集! 岐阜県で御嶽山の登山道を守る取り組みがスタート。編集長萩原、五の池小屋主人と登る特別企画で参加者を募集!
NEW 雨の季節に。パタゴニア「レインシャドー」が復活
雨の季節に。パタゴニア「レインシャドー」が復活 パタゴニアがレインシェル「レインシャドー」シリーズを一新! リサイクル素材、3層構造のストレッチ生地でより快適に!
NEW 後ろが長い傘をチェック!【山MONO語り】
後ろが長い傘をチェック!【山MONO語り】 高橋庄太郎さんの連載は、ユーロシルムの「後ろが長い軽量傘」を雨の中で。ザックを覆うような構造や使用感のレポート
NEW 入賞作品発表!最優秀賞は『火の山と星空』
入賞作品発表!最優秀賞は『火の山と星空』 「みんなの‟とっておきの山写真”フォトコンテスト」の入賞作品11点が決定。編集部からのコメントと共にお楽しみください。
NEW 山小屋を支援しよう【山小屋エイド基金】
山小屋を支援しよう【山小屋エイド基金】 コロナ禍で営業できない山小屋を支援するため、クラウンドファンディングを立ち上げました。ご協力をお願いします(外部リンク)
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記 NHKのTV番組でおなじみ萩原編集長、2013年秋にはネパール・ヒマラヤ未踏峰、「アウトライアー」に総隊長として参加。そ...
山道具の買い方・選び方はプロに訊け
山道具の買い方・選び方はプロに訊け 数ある登山道具の中から、自分にピッタリの用具を選ぶには? 登山用具を知り尽くしたプロショップのスタッフが、そのツボを説明...
梅雨時期こそ登りたい、登るべき山
梅雨時期こそ登りたい、登るべき山 雨降りの中で登山をするのは、やはりオススメできないが、梅雨時の今こそ登りたい山はたくさんある!
登山ボディをしっかり作ってから山へ!
登山ボディをしっかり作ってから山へ! 登山自粛、自宅待機で、すっかり鈍ってしまった身体を、チェック&メンテナンスしたから山へ向かいましょう!
NEW 大自然のダイナミズムに触れる北海道の山
大自然のダイナミズムに触れる北海道の山 北海道の山々から厳選! 踏破したい憧れの名山&コース7選
高山植物の女王・コマクサに会える山へ
高山植物の女王・コマクサに会える山へ ほかの植物が生息できないような砂礫地で、孤高に、可憐な姿を見せるコマクサ。殺風景な風景に力強く咲く「女王」を見られる山へ...