山道具詳細

参考になった 3
タロン22 オスプレー(OSPREY )
お気に入り度
カテゴリー
ザック

記録したユーザー

山野けいすけ さん
購入年 2015年
購入価格 9,120円
重量 680g (グラム)
スペック 容 量:S/M=20リットル、M/L=22リットル
サイズ:S/M(第7頸椎骨~腰骨最上部=40~51cm)、M/L(第7頸椎骨~腰骨最上部=48~58cm)
重 量:S/M=0.64kg、M/L=0.68kg
寸 法:縦54×横25×奥23cm(M/Lサイズ) ・推奨パッキングウェイト:5~8kg
推奨レインカバーサイズ:S ・生 地:70×100Dミニシャドウナイロン、210Dドビーナイロン

・エアスケープバックパネル、背面長調整が可能
・トップジッパーポケット
・正面と両サイドにストレッチポケット
・インサイドアウト コンプレッションストラップ
・Stow on the Go トレッキングポールアタッチメント
・アイスツールストラップ&バンジーストラップ(シングル)
・ヒップベルトジッパーポケット
・リッドロック
お気に入りの点
軽いのに機能性は十分。
ヘルメットホルダー、左右ウエストポケット、フロントメッシュポケット(にオスプレー御馴染の脇差スタイル・ストウオンザゴーとチェストホイッスル)も付いて死角無し。
背面調節機能や、ハイドレーションポケット、アイスツールループ、エナジージェルポケットもあり、機能マシマシなのに1キロにも満たない軽さ!
もうひとつの点
本体気室とトップポケットの2カ所メイン収納スペースがあるにはあるのですが、小物入れ側と本体気室の配置が直感的でなく、時々開ける方向をミスります。
小物入れスペースはあくまでオマケ、ここや貴重品入れに物を入れると、本体気室の入口が超狭くなり荷物の出し入れが難しくなります・・・。
モノがたり
最初に言っておきます、これ『絶対買うべきです』
神の作りたもう聖衣です、初心者は絶対買うべきです!
・・・余りにも力み過ぎてアレなコメントになっていますが、詳しく説明していきますと。

まず、オスプレーのザックが、初心者に有り難い機能満載なんですよね。(もっと企業もアピールして欲しいですが・・・)一部ではオスプレーの代名詞にもなっている脇差スタイル「ストウオンザゴー」これがまず便利。クサリ場等でストックを一時的に脇に差してノンストップで移動できる機能で。上級者になってくるとそもそもストックを持たなかったり、しっかりと収納しないと危ない場所を通ったりしないようになるので使わなくなっていく機能ですが。私みたいな初・中級者には、ザックを降ろさずに5秒で着脱とグイグイ行ける神の機能です。
あと、これも企業がアピールして欲しい点ですが。『オスプレーのザックって、チェストストラップがエマージェンシーホイッスルになってるんですよね』当然軽量モデルのタロンにも付いてますし、今まで私が使ってきたバリアント、イーサー、ジーニスにも付いてます。イザと言う時に持っていたいけど、わざわざザックに入れるのも・・・と言うアイテムをストラップと一体化してるのに、わざわざアピールしないなんて謙虚すぎですよ神。
後は、オスプレーのサイドコンプレッションポケットが非常に具合がいいんですよ・・・。(イーサーやジーニスの2WAYが神なんですがここでは割愛)柔らかすぎず硬すぎずで、歩きながらナルゲン380を入れたり引き出したり出来るのに、絶対にすっぽ抜けない絶妙な硬さはタロンでも健在です。ハイドレーションを使わなくても歩きながら給水できるのは便利の一言です。(と言うかナルゲンのループってこの為にあったんですねw)
後はスペックに記載の、フロントメッシュポケット、アイスツールストラップ、左右ヒップベルトポケット、リッド(ヘルメット)ロックと拡張性も抜群。これでわずか1万円???
続けるか自信が無い友達の最初のザックに、無難な40リッターからのステップアップにとオススメしたい逸品です。

   *********************

と、メリットばかり書きましたが、軽量ザックなので運用に工夫が必要です。
・フレームが無いタイプなので、あまり重いものを持つと山行中気になります。
(バーナー調理は向かないので、パンやおにぎり。もしくはテルモスMかSあたりでカップ麺あたりに落ち着くと思います。)
・防水性無いですが、ザックカバー持っていくのは割に合わないです。
(私は【写真2】中央の赤いモンベルのドライサックにエマージェンシーグッツを、右下の灰色のオスプレーのスタッフサックに他の物を入れ内部で防水しています。)

余りにもオスプレー信者過ぎて、文章が冷静じゃないですが。兎に角お勧めです。
参考になった 3

※この山道具レビューが、あなたの購入計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

山野けいすけさんのタロン22についてコメントする

山野けいすけさんが登録したほかの道具を見る

もっと見る

タロン22で行った山の記録

もっと見る

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇時々晴
明後日

(日本気象協会提供:2019年3月21日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 小雀陣二さんも納得! グレゴリー最新モデル 
小雀陣二さんも納得! グレゴリー最新モデル  通気性を重視したグレゴリーの「ズール(ZULU)」がアップデート。背面やポケットなど、小雀陣二さんがチェックしました!
NEW カリマーの定番リュックがリニューアル!
カリマーの定番リュックがリニューアル! 新しくなったカリマー「リッジ」はどこが違う? ポケットの刷新やカラーの新調など注目ポイントをチェック!
NEW 軽量アウターシェルを復刻! サンダージャケット
軽量アウターシェルを復刻! サンダージャケット マーモットからこの春に登場する「サンダージャケット」は、90年代のモデルを元に、最新の素材・技術で復刻! 詳しくはこちら
NEW 週末+1日で別世界へ! トレイル天国・香港の旅
週末+1日で別世界へ! トレイル天国・香港の旅 香港が「トレイル天国」って知ってましたか? たった3日間の休みで海外トレッキングを堪能できる香港の山旅、その魅力を紹介!
NEW MSRのスノーシューを、湯ノ丸山でチェック!
MSRのスノーシューを、湯ノ丸山でチェック!	高橋庄太郎さんの「山MONO語り」。今月は、ラチェット式で着脱便利、登り下りも良好なMSRのスノーシューを湯ノ丸山で試す...
花の季節の前奏曲、カタクリの花が咲く山へ
花の季節の前奏曲、カタクリの花が咲く山へ 種から7年目でようやく花咲く、春を告げる山の妖精――。ひたむきで美しいカタクリの群落がある山を紹介!
サクラ咲く山で花見登山! オススメ桜の名所の山
サクラ咲く山で花見登山! オススメ桜の名所の山 街でサクラが散るころに始まるサクラの花見登山。山の斜面をピンク色に染める、桜の名所の登山ポイントを紹介
登山者はどんなカメラを使って何を撮ってる?
登山者はどんなカメラを使って何を撮ってる? 山で美しい景色の写真を撮るために、どんなカメラを使ってるのか? 撮った画像はどうしてる? 登山者のデジカメ事情意識調査!
NEW 特集 スノーシューで雪山を楽しもう!
特集 スノーシューで雪山を楽しもう! 冬到来、雪の山をスノーシューで楽しんでみては? スノーシュー体験ルポや、エリアガイド、スノーシューツアーも紹介!
何度登っても魅力な秩父・奥武蔵の山
何度登っても魅力な秩父・奥武蔵の山 のどかな里山を囲むように山々が連なる、埼玉県南西部・秩父・奥武蔵の山々。冬から春は、とく魅力がタップリ!
YAMASTAデザインスタンプコンテスト
YAMASTAデザインスタンプコンテスト 登山の記念にチェックイン! 山のスタンプラリーアプリ「ヤマスタ」。あなたのデザインが山のスタンプになります!
冬でも歩けるアルプス! 全国のアルプスファンへ
冬でも歩けるアルプス! 全国のアルプスファンへ 日本全国にはその数は50以上あるともいわれる「ご当地アルプス」。本場を彷彿とさせる!?