山道具詳細

参考になった 5
Three 山と道(山と道)
お気に入り度
カテゴリー
ザック

記録したユーザー

モルゲンロート さん
購入年 2018年
購入価格 30,000円
重量 550g (グラム)
スペック Mサイズ
お気に入りの点
軽い。
容量が大きい。
開閉自在の特大のポケット。脱いだレインウェアか防寒着、シェラカップ、最後に畳んだグラシ等いろいろ突っ込め、体感ではポケットだけで10Lくらいの容量かと。間口が大きくガバっと開くので中のものが探しやすく取り出しやすい。
スタッフサックをストラップに留めて容量を増設できる。縦走の食料分増やすことが容易。
荷物が少ないときは見た目20Lくらいにコンプレッションでき、アタックザック要らず。
もうひとつの点
普通のテント泊装備(12㎏くらい)では、上半身に若干疲れが出る。このザックでより快適に縦走するには、もう少し荷を軽くするか硬いフレームを入れるか等、何らかの工夫が必要そう。

→純正のエアパッドを購入したら、ずいぶん改善しました。エアパッド、かなりソフトです。もっと固ければよかったのに。
モノがたり
2018年GW奥秩父縦走、6月八ヶ岳、7月白峰三山、7月8月後立山方面等々合計10泊ほど使用しました。その軽さゆえ足腰は圧倒的に楽で、岩場で荷物に振られる怖さはありません。荷物が少ないときはとても小さくコンプレッションできるので、テントをデポって山頂に行く際のアタックザックにもできます。

上半身の疲れが若干気になるので、硬いフレームを入れるなどの工夫をしてみたいところ。ブレスエアは硬いようなので試してみたいところ。

圧倒的な軽さで足が楽なのは間違いないので、当分の間メインザックかと。

→荷物がさらに減って、冬季の2000mテント泊で10kg程度まで来ました。
参考になった 5

※この山道具レビューが、あなたの購入計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

モルゲンロートさんのThreeについてコメントする

モルゲンロートさんが登録したほかの道具を見る

もっと見る

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2020年8月3日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 新素材&定番! レインウェアの2アイテムを比較
新素材&定番! レインウェアの2アイテムを比較 ザ・ノース・フェイスのレインウェア2つをギアライターが雨の中でテスト。新素材と定番、それぞれの特徴をチェックしよう!
NEW グレゴリー「スタウト/アンバー」のモニターレポートをチェック!
グレゴリー「スタウト/アンバー」のモニターレポートをチェック! 背面長が調整できるザックの背負い心地は? モニターレポート1人目のめりぃさんは那須岳に登ってその“スゴさ”を実感!
NEW 「カミナドーム2」を女性登山ガイドがインプレ
「カミナドーム2」を女性登山ガイドがインプレ finetrackのテント「カミナドーム2」。登山ガイドの菅野由起子さんが、軽さ、コンパクトさ、強度、居住性などをチェッ...
NEW 御嶽山の登山道を守る活動 参加者募集!
御嶽山の登山道を守る活動 参加者募集! 岐阜県で御嶽山の登山道を守る取り組みがスタート。編集長萩原、五の池小屋主人と登る特別企画で参加者を募集!
NEW 高橋庄太郎さんがシーツ2種をチェック!
高橋庄太郎さんがシーツ2種をチェック! コロナ禍の山小屋泊でニーズが高まるシーツ。2種を取り寄せ、寝心地をチェック。シーツ選びの参考に!
NEW 入賞作品発表!最優秀賞は『火の山と星空』
入賞作品発表!最優秀賞は『火の山と星空』 「みんなの‟とっておきの山写真”フォトコンテスト」の入賞作品11点が決定。編集部からのコメントと共にお楽しみください。
ロープウェイで登れる百名山
ロープウェイで登れる百名山 ロープウェイやリフトなどを使って、一気に標高を稼げる百名山はいくつあるかご存知?
山のテッペンで泊まる醍醐味を味わう
山のテッペンで泊まる醍醐味を味わう 山頂からの星空、日の出、日没を味わいたいなら、山頂に泊まるのがいちばん! 山頂に泊まれる山をピックアップ!
山小屋を支援しよう【山小屋エイド基金】
山小屋を支援しよう【山小屋エイド基金】 コロナ禍で営業できない山小屋を支援するため、クラウンドファンディングを立ち上げました。ご協力をお願いします(外部リンク)
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...
山岳防災気象予報士が教える山の天気
山岳防災気象予報士が教える山の天気 気象遭難を避けるためには、天気についてある程度の知識と理解は持ちたいもの。登山が知っておくべき、山と天気の関係を解説。
田中陽希さんの3百名山の旅を一気読み
田中陽希さんの3百名山の旅を一気読み 2018年1月から「日本3百名山ひと筆書き」に挑戦中の田中陽希さん。掲載してきた旅先インタビューをまとめました