山道具詳細

参考になった 12
ツエルトⅡロング ファイントラック(finetrack )
お気に入り度
カテゴリー
テント

記録したユーザー

山野けいすけ さん
購入年 2014年
購入価格 22,050円
重量 340g (グラム)
スペック W100 H95 D220 340g(メーカー公称)
お気に入りの点
なんといってもその軽さ、本体340gに、
細引き、ペグを使っても500g以下。
ストックは標準装備と考えると、標準のテントの実に3分の1。
結露に強いとの公称も、今のところは不満無し。
自分の身長が180なので、ロングバージョンはベストチョイス。
サイドリフターを引いたりと工夫すれば、かなり快適に寝られる。

最近の宿泊には全てこれを使っているほど気に入っている。
やはり、軽いは正義!
快適さと妥協点のバランスから考えるとかなりオススメ。
もうひとつの点
finetrackのツエルトは、ピコシェルターと
このツエルト2ロングを使っているが。
ツエルトの用途的に収納性をウリにしているので
収納袋が致命的に小さく収納には匠の技が必要で。

咄嗟に出せるように、即撤収出来るようにと、
ジップロックにがしがし収納して雨蓋あたりに
細引と一緒に収納するなど、割り切りは必要。

また、販売戦略(ある意味成功)とも言えるが
「テントの代わりに購入する」モノではない。
・実際のテントで幕営してみたことあるのが大前提
・(快適に寝るには)普通のテントより下手すればペグの本数必要
・フレームが無いので、建てるのに技術と時間が必要。

テントとして見るなら雨には激弱い。
自分も他の人の意見もそうだが、天頂部のループから浸水する。
(対策として自分は、ループ各所にシーム加工済み)
しかし逆に考えると、雨の中、水滴が落ちてくる程度で避難出来る。
緊急避難用アイテムの、(自己責任)積極利用なのをお忘れなく。

上記を念頭に、軽さと不便さを天秤に掛けると、
選択肢としては全然「あり」だとは思うんですけどねw
モノがたり
ほぼ上記で語ってしまったが(苦笑)
苦労や工夫と、重さを天秤にかければ結論は出ていると言うか。
自分の使用用途から考えると、現状これがイチ推しw

日帰り里山なら、本体のみ。
樹林が多ければペグを間引いてみたり。
天気や地面を予測して、グランドシート増減したり。

決して万人にオススメ出来るものではないが、
工夫の楽しさや、その軽さは応えてくれる。
そんな旅の相棒です♪
参考になった 12

※この山道具レビューが、あなたの購入計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

山野けいすけさんのツエルトⅡロングについてコメントする

ツエルトⅡロングのほかの人のレビュー

もっと見る

山野けいすけさんが登録したほかの道具を見る

もっと見る

ツエルトⅡロングで行った山の記録

もっと見る

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

曇時々晴
(日本気象協会提供:2019年3月25日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 甲斐駒、赤岳、金峰山――山梨県北杜市の名山
甲斐駒、赤岳、金峰山――山梨県北杜市の名山 南ア・甲斐駒ヶ岳、八ヶ岳・赤岳、奥秩父・金峰山のほか、名山に囲まれた自然豊かな北杜市の、街と山の魅力を紹介!
NEW 小雀陣二さんも納得! グレゴリー最新モデル 
小雀陣二さんも納得! グレゴリー最新モデル  通気性を重視したグレゴリーの「ズール(ZULU)」がアップデート。背面やポケットなど、小雀陣二さんがチェックしました!
NEW カリマーの定番リュックがリニューアル!
カリマーの定番リュックがリニューアル! 新しくなったカリマー「リッジ」はどこが違う? ポケットの刷新やカラーの新調など注目ポイントをチェック!
NEW 軽量アウターシェルを復刻! サンダージャケット
軽量アウターシェルを復刻! サンダージャケット マーモットからこの春に登場する「サンダージャケット」は、90年代のモデルを元に、最新の素材・技術で復刻! 詳しくはこちら
NEW 週末+1日で別世界へ! トレイル天国・香港の旅
週末+1日で別世界へ! トレイル天国・香港の旅 香港が「トレイル天国」って知ってましたか? たった3日間の休みで海外トレッキングを堪能できる香港の山旅、その魅力を紹介!
NEW MSRのスノーシューを、湯ノ丸山でチェック!
MSRのスノーシューを、湯ノ丸山でチェック!	高橋庄太郎さんの「山MONO語り」。今月は、ラチェット式で着脱便利、登り下りも良好なMSRのスノーシューを湯ノ丸山で試す...
花の季節の前奏曲、カタクリの花が咲く山へ
花の季節の前奏曲、カタクリの花が咲く山へ 種から7年目でようやく花咲く、春を告げる山の妖精――。ひたむきで美しいカタクリの群落がある山を紹介!
サクラ咲く山で花見登山! オススメ桜の名所の山
サクラ咲く山で花見登山! オススメ桜の名所の山 街でサクラが散るころに始まるサクラの花見登山。山の斜面をピンク色に染める、桜の名所の登山ポイントを紹介
登山者はどんなカメラを使って何を撮ってる?
登山者はどんなカメラを使って何を撮ってる? 山で美しい景色の写真を撮るために、どんなカメラを使ってるのか? 撮った画像はどうしてる? 登山者のデジカメ事情意識調査!
特集 スノーシューで雪山を楽しもう!
特集 スノーシューで雪山を楽しもう! 冬到来、雪の山をスノーシューで楽しんでみては? スノーシュー体験ルポや、エリアガイド、スノーシューツアーも紹介!
何度登っても魅力な秩父・奥武蔵の山
何度登っても魅力な秩父・奥武蔵の山 のどかな里山を囲むように山々が連なる、埼玉県南西部・秩父・奥武蔵の山々。冬から春は、とく魅力がタップリ!
YAMASTAデザインスタンプコンテスト
YAMASTAデザインスタンプコンテスト 登山の記念にチェックイン! 山のスタンプラリーアプリ「ヤマスタ」。あなたのデザインが山のスタンプになります!