山道具詳細

参考になった 8
クロノスドーム2型 モンベル(mont-bell )
お気に入り度
カテゴリー
テント

記録したユーザー

ゆうゆう さん
購入年 2011年
購入価格 -
重量 2,450g (グラム)
スペック 【素材】
■テント本体:70デニール・ナイロン・リップストップ(通気撥水加工)
■フライシート:75デニール・ポリエステル・タフタ(耐水圧1,500mmウレタン・コーティング)
■グラウンドシート:70デニール・ナイロン・タフタ(耐水圧2,000mmウレタン・コーティング)
■ポール:7001アルミ合金(アルマイト酸化皮膜加工)

【本体重量】
2.15kg(2.45kg)※( )内はペグ、張り綱、スタッフバッグを含む総重量。

【サイズ】
■サイズ:床面130cm×230cm 高さ105cm 
■収容人数:2人 
■収納サイズ本体:φ17cm×35cm ポールバッグ:φ7×45cm 

【特徴】
■バーティカル・クロス・システムの採用で広い居住空間を確保
■ポールとソケットが一体となり設営が容易
■入口と対面上部のメッシュ地により抜群の通気性を実現

【構成】
テント本体1、フライシート1、本体ポール1本、張り綱5本、ペグ14本
お気に入りの点
室内と全室が広く窮屈感がない。
通気性も良く、結露はまだ経験していない。
もうひとつの点
収納サイズが大きい事と、フライシートが薄いわりに重い。
モノがたり
当初初夏から秋にかけてテント泊出来れば良いという考えから購入したが、何と言ってもコストパフォーマンスの高さは素晴らしい。4月~11月までの3シーズン使用しているが何の問題もない。室内や前室も広い空間を確保しており、二人のテント泊でも窮屈感はなく、スペック以上に満足できるレベル。
参考になった 8

※この山道具レビューが、あなたの購入計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

ゆうゆうさんのクロノスドーム2型についてコメントする

クロノスドーム2型のほかの人のレビュー

もっと見る

ゆうゆうさんが登録したほかの道具を見る

もっと見る

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2020年2月16日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW グレゴリー「ズール/ジェイド」のレポート公開中
グレゴリー「ズール/ジェイド」のレポート公開中 何度も登っている山に、いつもと同じ荷物を「ズール30」にパッキングして登った「つとくん」さん。その感想は?
NEW カリマー最新3アイテム モニターレポート4人目
カリマー最新3アイテム モニターレポート4人目 最上級モデルのモニター4人目は九州在住の野崎さん。ヤブ岩バリエーションルートでの使用感は?
NEW 長野県佐久地域で夢のアウトドアライフ
長野県佐久地域で夢のアウトドアライフ 晴天率が高く、便利で暮らしやすいという佐久地域。移住を実現した方々や地域の魅力を紹介。移住セミナーも開催します!
NEW ギミック満載の防寒帽/山MONO語り
ギミック満載の防寒帽/山MONO語り 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載、今月はアウトドアリサーチの冬仕様の帽子を滝子山でチェック!
NEW 2020年は「2020」「子(ねずみ)」「オリンピック」にまつわる山へ!
2020年は「2020」「子(ねずみ)」「オリンピック」にまつわる山へ! 2020年、どの山に登る? 新年恒例の「今年の山」の紹介では、3つのカテゴリーで今年にまつわる山を全国からピックアップ。
NEW 雪の浅間山と輝く樹氷を見に行こう!
雪の浅間山と輝く樹氷を見に行こう! 浅間山の絶景が待つ黒斑山スノーシューと、歴史を感じる街歩き。冬の小諸市の魅力を堪能する山旅の提案です。
NEW スノーシューの楽しみ方、冬の山の遊び方
スノーシューの楽しみ方、冬の山の遊び方 本格的な雪山登山は不安で二の足を踏んでいる…そんな人はスノーシューハイキングに行ってみましょう!
NEW 750mlサイズ新登場!サーモスの山専用ボトル
750mlサイズ新登場!サーモスの山専用ボトル 「もうちょっと」の声に応えた「ちょうどいい容量」の山専ボトル。「萩原編集長」の活用術もご紹介!
梅の香りの漂う早春の山への誘い
梅の香りの漂う早春の山への誘い 寒空にほんのりと漂う梅の花の香りは、五感で春を感じさせてくれる。今こそ梅の香りの漂う山へ――
冬でも歩けるアルプス! 全国のアルプスファンへ
冬でも歩けるアルプス! 全国のアルプスファンへ 日本全国にはその数は50以上あるともいわれる「ご当地アルプス」。本場を彷彿とさせる!?
冬だ! 富士山の見える山へ行こう!
冬だ! 富士山の見える山へ行こう! 日本一の山・富士山は、空気の澄んだ冬はとくに美しい。西は和歌山から北は福島まで――、富士山の見える山を目指してみては?
春を見つける・感じる山、早春ハイキング
春を見つける・感じる山、早春ハイキング この時期にいち早く春を感じる山を6つ紹介。いち早く花開く場所、陽だまりと海と空を感じる場所など、春を満喫できる場所へ