現在、募集中の山岳会

東京 東京野歩路会
都岳連加盟
老若男女の集まる創立95年の会です。 自然の中で体力を維持向上させ、自信を深め、安心登山を楽しみましょう。年会費5000円。 里山日帰り、夏山冬山縦走、地図読み山行、クライミング、ゲレンデ・山スキー、登山教室等、あなたの登りたい山や気の合う仲間が見つかる山の会です。

過去に募集していた山岳会

関東(東京以外) 横浜友雁会
神奈川県岳連加盟
日帰りハイキングからアイスクライミングまで。 スキーや焚火を囲んで酒盛りなど山の中で出来そうな事はみんなやって50年経ちました。 少人数アットホームな会です。 初心者歓迎!募集案内、山行内容はブログで。 『横浜友雁会掲示板』。会費月500円。
ホームページ
東京 ハイカー城南グループ
「のんびりと山を歩き」四季の自然や、山ごはんをゆっくりとを楽しむ山の会です。 交通費の安い、駅チカ山行やキャンプ等も多く企画されています。一度気軽に参加してみませんか。 初心者大歓迎です。スマホで閲覧のHPもどうぞ。 担当・河野
東京 おいらく山岳会
都岳連加盟
60年の伝統を持ち、生涯現役で安心・安全な山行を楽しむ40歳以上を対象とする会です。 毎月40件前後の企画の中から自分の体力・好みに合せて選べます。 入会にあたって毎月体験山行を実施しています。 新たに山登りを始めたい方、単独行に不安を感じ始めた方歓迎。年会費9800円。
ホームページ
近畿 大阪青雲会
大阪府岳連加盟
六甲、比良の日帰りハイキングから、信州方面の縦走まで安全をモットーに活動中。 毎週日曜日に山行があり都合に合わせて参加可。集会は天満で月一回開催。見学大歓迎です。 20~40代ご連絡ください。 連絡先は下記でも可。 〒532-0028 大阪府淀川区十三元今里2-12-16 担当者:鈴木雅子
ホームページ

山岳会を運営されている方へ

会員募集広告を、月刊『山と溪谷』と『ヤマケイオンライン』に掲載しませんか?

本コーナーは、最新号『山と溪谷』の「山岳会員募集広告」を掲載しています。
会員募集広告を掲載したい山岳会のご担当者の方は、以下のリンクをクリックしてフォームからお問い合わせください。
折り返しご連絡をさせていただきます。

問い合わせる
こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

曇のち雨
(日本気象協会提供:2017年12月14日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 生涯保証をうたう「ダーン タフ」など掲載中!
生涯保証をうたう「ダーン タフ」など掲載中! 抜群のタフさとクッショ性が特長のソックスブランド「ダーン タフ」など登山用ソックスを大特集!
NEW 3種の生地を使い分けた最強の行動保温着
3種の生地を使い分けた最強の行動保温着 保温性と通気性に、快適性までプラスした最強の行動保温「エイサームフーデッドジャケット」をワンゲル編集部がチェック!
NEW 雪が早い今年こそ! スノーシューで楽しもう
雪が早い今年こそ! スノーシューで楽しもう 用具レンタル、現地ツアーなどもあり、誰でも楽しめるスノーシュー。みなさんもトライしませんか?
NEW みなかみ町でスノーシューを満喫!
みなかみ町でスノーシューを満喫! 東京から1時間半、雪の多い谷川岳・水上エリアでは無数のフィールドでスノーシューが楽しめる。1月のイベントも注目!
NEW メリノウール製ミッドレイヤーをテスト
メリノウール製ミッドレイヤーをテスト 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載「山MONO語り」は、アイスブレーカーのミッドレイヤーを晩秋の奥秩父でテスト
NEW 遭難体験・ヒヤリハット体験のアンケート
遭難体験・ヒヤリハット体験のアンケート 日本大学工学部の嶌田研究室と共同でアンケートを行っています。安全登山の研究のために、ぜひご協力ください!
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。 日没時間が早まる時期は、アクセス時間を減らして行動時間を長くするような登山にしたい。「電車で行ける・帰れる山」で時間を短...
いよいよ紅葉真っ盛りの高尾山
いよいよ紅葉真っ盛りの高尾山 都民の憩いの場として、登山者のみならず、多くの人を魅了する高尾山。その魅力がぎっしり詰まった「高尾山ナビ」に注目
日本昔ばなしで見た、あの山はここだ!
日本昔ばなしで見た、あの山はここだ! 山にはさまざまな伝説が残っている。山の名前の由来や、山にまつわる物語を紐解いてみると・・・。伝説・悲話・昔話の舞台となっ...
紅葉は山を下り、街でも色づく季節
紅葉は山を下り、街でも色づく季節 紅葉シーズンも最終盤。どんな秋の山を楽しみましたか? みなさんの秋の報告をご覧ください。
奥多摩の山々は秋から冬へ――
奥多摩の山々は秋から冬へ―― 首都圏からの登山者を満足させる地・奥多摩は、いよいよ紅葉は終盤。稜線上では霧氷が付く時期となってきた
山と自然に関わる仕事 求人情報
山と自然に関わる仕事 求人情報 新規求人情報を続々掲載! 山小屋アルバイト、ツアー添乗員、ショップ店員、メーカースタッフ…、山に関わる仕事の求人情報