面河

面河渓谷、面河山経由で、南山麓からの石鎚山への登山口。面河バス停のそばの町営面河山岳博物館には、石鎚山の地質、動植物、歴史信仰などの資料を多数展示しているので立ち寄りたい。

面河までのアクセス情報

バスの場合、JR予讃線松山駅からJR四国バスで久万中学バス停で下車(約1時間15分、1日6~8便)。乗り換えて久万営業所から伊予鉄南予バスで面河バス停へ(約1時間、1日4便)。
車の場合、バス停よりさらに先に進める。松山自動車道松山ICから約62kmで面河へ。五色橋の先と国民宿舎横に駐車場あり。

最寄バス停
面河バス停

登山口まで約0km

JR予讃線松山駅からJR四国バスで久万中学バス停で下車(約1時間15分、1日6~8便)。乗り換えて久万営業所から伊予鉄南予バスで面河バス停へ。(約1時間、1日4便)

最寄駐車場
面河登山口駐車場

登山口まで約1.5km

五色橋の先と国民宿舎「面河」に横に駐車場あり。

タクシー情報
  • 渡部タクシー

    0897-56-0222

  • 登山地図「ヤマタイム」
  • Yahoo!地図

面河から登れる主な山

面河に関連する登山記録

面河までの経路案内

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2017年12月17日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 生涯保証をうたう「ダーン タフ」など掲載中!
生涯保証をうたう「ダーン タフ」など掲載中! 抜群のタフさとクッショ性が特長のソックスブランド「ダーン タフ」など登山用ソックスを大特集!
NEW 3種の生地を使い分けた最強の行動保温着
3種の生地を使い分けた最強の行動保温着 保温性と通気性に、快適性までプラスした最強の行動保温「エイサームフーデッドジャケット」をワンゲル編集部がチェック!
NEW 雪が早い今年こそ! スノーシューで楽しもう
雪が早い今年こそ! スノーシューで楽しもう 用具レンタル、現地ツアーなどもあり、誰でも楽しめるスノーシュー。みなさんもトライしませんか?
NEW みなかみ町でスノーシューを満喫!
みなかみ町でスノーシューを満喫! 東京から1時間半、雪の多い谷川岳・水上エリアでは無数のフィールドでスノーシューが楽しめる。1月のイベントも注目!
NEW メリノウール製ミッドレイヤーをテスト
メリノウール製ミッドレイヤーをテスト 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載「山MONO語り」は、アイスブレーカーのミッドレイヤーを晩秋の奥秩父でテスト
NEW 遭難体験・ヒヤリハット体験のアンケート
遭難体験・ヒヤリハット体験のアンケート 日本大学工学部の嶌田研究室と共同でアンケートを行っています。安全登山の研究のために、ぜひご協力ください!
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。 日没時間が早まる時期は、アクセス時間を減らして行動時間を長くするような登山にしたい。「電車で行ける・帰れる山」で時間を短...
ダイヤモンド富士&シモバシラ
ダイヤモンド富士&シモバシラ 都民の憩いの場の高尾山は、冬でも活気に溢れています! 12月はダイヤモンド富士とシモバシラが人気です!
日本昔ばなしで見た、あの山はここだ!
日本昔ばなしで見た、あの山はここだ! 山にはさまざまな伝説が残っている。山の名前の由来や、山にまつわる物語を紐解いてみると・・・。伝説・悲話・昔話の舞台となっ...
紅葉写真コンテスト、募集中!
紅葉写真コンテスト、募集中! 紅葉シーズンも最終盤。どんな秋の山を楽しみましたか? みなさんの秋の報告をご覧ください。
雪が降り凍結の始まる奥多摩の山々
雪が降り凍結の始まる奥多摩の山々 首都圏からの登山者を満足させる地・奥多摩は、冬山シーズンへ。冬の時期の奥多摩の楽しみ方を指南します。
山と自然に関わる仕事 求人情報
山と自然に関わる仕事 求人情報 新規求人情報を続々掲載! 山小屋アルバイト、ツアー添乗員、ショップ店員、メーカースタッフ…、山に関わる仕事の求人情報