磐梯山ばんだいさん

百名山 花の百名山 東北百名山

磐梯山

写真:橘智行  櫛ヶ峰からの磐梯山
 福島県耶麻郡猪苗代町と北塩原村、磐梯町の境に位置する。磐梯山を主峰に、櫛ヶ峰(くしがみね)、赤埴山(あかはにさん)の三峰からなり、円錐形をした成層火山で、安山岩からなる。
 明治21年(1888)の大爆発によって、いわゆる裏磐梯と呼ばれる一帯が出現したことは、よく知られている。当時の爆発による被害は、死者417名、倒壊家屋92戸、火山灰などの被覆面積100平方kmに及んだといわれるすごさである。それによって五色沼や桧原(ひばら)、秋元、小野川湖などの多くの湖沼群ができ、現在では観光地化が進んでいる。
 裏磐梯からの2つに裂けた山容は有名であるが、表からの端正な円錐形も見事である。コニーデ型のシンメトリックな山容は、会津の人々を引きつけ、会津のシンボルとして、古く奈良時代から人々に親しまれてきた。万葉集には、
  会津嶺の国をさ遠く逢はなはば
  偲びせにもと紐結ばさね
と詠われてきた。会津嶺とはこの磐梯山のことである。
 山高きがゆえに「天に通じる岩(磐)の梯子(はしご)」から磐梯山と呼ばれるようになったといわれる。山頂には磐梯明神が祭られている。鎌倉時代には、修験道の山として栄えた。
 磐梯山とその周辺は、鳥類が数多く生息している場所として有名であるが、最近は自動車道路やスキー場の開発で確実に減ってきている。高山植物では特産種として、バンダイクワガタがある。これは、オオイヌノフグリの花と同じ形、同じ色をしているが、丈は大きい。櫛ヶ峰西部のガレ場に多く群生する。
 山頂からはさえぎるもののない360度の大展望が楽しめる。眼下には、日本第4位の広さを誇る猪苗代湖が広がる。遠く燧(ひうち)ヶ岳(たけ)から南会津の山々、那須連峰、飯豊連峰、吾妻・安達太良の山々、そして桧原湖などの裏磐梯の湖沼群が望まれる。
 山麓には温泉が何カ所かある。山中の中ノ湯温泉、川上、押立(おつたて)両温泉は登山口となっている。土湯沢温泉、翁島(おきなじま)温泉は少し離れているが下山後に楽しめる温泉である。
 登山道は6コース整備されている。最短コースはゴールドラインを利用した八方台口で2時間弱を要する。表登山口と呼ばれる猪苗代スキー場からは赤埴山を経て4時間30分。裏磐梯からは磐梯高原より銅沼(あかぬま)、中ノ湯跡経由で約3時間30分を要する。
 バリエーションルートとして裏磐梯スキー場からから火口原を経て登るルートもある。さらに、押立コースはリゾートスキー場より約3時間で山頂に達する。渋谷口(旧磐梯国際スキー場)は約4時間で山頂へ。川上温泉コースは3時間30分を要する。
 2010年の三角点再設置により、標高はかつての1819mから3mも低い1816mと発表されている。

DATA

別名: 会津磐梯山(あいづばんだいさん)
山域: 猪苗代湖周辺
都道府県: 福島県
標高: 1,816m
2万5千図: 磐梯山・猪苗代

※ 磐梯山の紹介文についての注意点

現在の周辺の雨雲を確認する

磐梯山に行くモデルコース

  • 八方台から磐梯山を往復 日帰り
    体力度: 危険度: 3時間45分 日帰り
    八方台登山口・・・分岐・・・弘法清水・・・磐梯山・・・弘法清水・・・分岐・・・八方台登山口
  • 秀麗な表側と荒々しい裏側をつなぐ展望の山旅
    体力度: ★★ 危険度: ★★ 6時間10分 日帰り
    表登山口・・・一合目・・・沼ノ平・・・弘法清水・・・磐梯山・・・弘法清水・・・中ノ湯・・・銅沼・・・...
  • 磐梯山 日帰り
    体力度: ★★★ 危険度: ★★ 6時間35分 日帰り
    猪苗代スキー場・・・一合目(天ノ座)・・・沼ノ平・・・分岐・・・弘法清水・・・磐梯山・・・弘法清水・...

登山口情報

  • 猪苗代スキー場 
  • 裏磐梯高原 
  • 八方台 

  • 【猪苗代スキー場】
    磐梯山の表登山口。猪苗代スキー場から磐梯山山頂を眺めながらの登山となる。
    猪苗代スキー場へはマイカーかタクシーを利用する。縦走する場合は、裏磐梯高原に下山したら、バスとタクシーで戻ってもよい。

  • 【裏磐梯高原】
    磐梯山の北側登山口。周辺の桧原湖・五色沼などの湖沼へのハイキングの基地にもなっている。磐梯山に登る場合は、高原ロッジまであがるほうが良いだろう。

  • 【八方台】
    磐梯山の西側にある、磐梯山へ最短で行ける登山口。八方台へはバスが運行されていないので、タクシーかマイカー利用となる。

磐梯山に関連する登山記録

もっと見る

磐梯山の近くの山

磐梯山に関連する登山ツアー

磐梯山の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[▲ページトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2019年1月20日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
あなたの登山靴にあったインソール、靴下は?
あなたの登山靴にあったインソール、靴下は? 今回は「ハイキング」、「岩稜・雪山」などアクティビティごとに登山靴、靴下、インソールの組み合わせをご紹介!
NEW 特集スノーシュー 厳選エリアガイド
特集スノーシュー 厳選エリアガイド 雪原や林間を楽しむスノーシュー。「どこでできるの?」の疑問に答える、各地のスノーシューエリアと関連施設を紹介!
NEW 冬向けソフトシェルパンツを岩の山で試す!
冬向けソフトシェルパンツを岩の山で試す! 高橋庄太郎さんの連載「山MONO語り」。今月はマムートの冬向けソフトシェルパンツを岩場のある乾徳山でチェック!
NEW 冬ならではの景色、氷瀑を見に行こう!
冬ならではの景色、氷瀑を見に行こう! 1月~2月限定! 滝が凍りつく「氷瀑」は見られるとは限らない冬限定の景色。比較的簡単にアクセスできる氷瀑のコースをピック...
NEW 2019年に登るべき山、大集合!
2019年に登るべき山、大集合! 新元号が始まる2019年、今年はどんな山に登ろうかと計画している人――、標高の山、干支「猪」の山など大集合!
冬季営業の山小屋をご紹介!
冬季営業の山小屋をご紹介! 冬季の山小屋営業情報をピックアップ! 冬山を楽しみたい登山者のみなさま、ぜひご利用ください!
富士登山についてのアンケート
富士登山についてのアンケート 富士登山についてアンケートのお願いです。抽選で富士山グッズをプレゼント! 富士山未経験の方もぜひご参加ください。
雪山の学び場、八ヶ岳へ行こう!
雪山の学び場、八ヶ岳へ行こう! 初級者から上級者まで、バラエティに飛んだ雪山登山を楽しめる八ヶ岳。しっかり冬山装備を整えて、雪山の魅力を堪能してほしい。
全国津々浦々ご当地アルプス8選
全国津々浦々ご当地アルプス8選 その規模や迫力は元祖アルプスには遠く及ばないものの、アルプスらしさが楽しいご当地アルプスの魅力
JR青梅線の駅から行く奥多摩エリアの山
JR青梅線の駅から行く奥多摩エリアの山 都心と奥多摩を結ぶJR青梅線に乗って駅を降りれば、そこはもう登山口、駅から登って駅から帰れる、魅力たっぷりの山を紹介!
冬だ! 富士山の見える山へ行こう!
冬だ! 富士山の見える山へ行こう! 日本一の山・富士山は、空気の澄んだ冬はとくに美しい。西は和歌山から北は福島まで――、富士山の見える山を目指してみては?
冬でも元気いっぱい! 高尾山は楽しい
冬でも元気いっぱい! 高尾山は楽しい 冬になっても高尾山は楽しみいっぱい! シモバシラ、ダイヤモンド富士、夜景――、1年中いつでも楽しめます!