白山はくさん

百名山 花の百名山

白山

 白山(御前峰・剣ヶ峰)~大倉尾根(平瀬道)。2011年07月17日撮影
 石川県と岐阜にまたがる白山は、主峰・御前峰、大汝峰、剣ガ峰の3峰から構成され、17世紀中ごろまで噴火していた跡に翠(みどり)ガ池や千蛇ガ池などの7つの火口湖がある。
 白山はその名のとおり雪の多い山である。昔から水源の山としてあがめられ、加賀、越前、美濃の三馬場より多くの登拝者が登った。
 開山は養老元年(717)、越前の泰澄大師による。ゆえに越前禅定(ぜんじよう)道をたどる白山登拝者が多かったようだ。
 白山の石川県側は、全国に三千社余りある白山神社の総本社・白山比咩(しらやまひめ)神社の境内で、頂上には奥宮がある。眺望はよく、北アルプスはもとより東海や近畿地方まで見渡せる。
 都から近い高峰ということと、日本三名山として名が通っていることもあって、白山を詠んだ歌が『万葉集』などに数多く収められている。また近代文学では、登山家で作家の深田久弥が石川県出身ということもあって、白山を書いた作品がたくさんある。最近では高橋治が山麓の石川県白山市(旧、白峰村)に滞留することが多く、白山や山麓を舞台にした作品を書いている。
 また、白山は高山植物の宝庫としても有名だ。和名や学名に白山にちなんだ名をつけられたものは30種ほどを数える。白山ならではの特産種がないのは残念だが、群落は見ごたえがある。またハイマツの樹海やブナなどの原生林には目を見張る。国有林地域は白山森林生態系保護地域に指定され、一時は伐採が進められたが今後は保護の方針と聞く。
 登山道は石川、岐阜、福井3県より12コースある。最短で最も利用者の多い別当谷出合からの砂防新道は室堂(むろどう)まで4時間30分。同登山口からの観光新道は5時間、登りより下山に利用されている。名古屋方面の登山者がよく利用する大白川ダムからの平瀬道は室堂まで4時間30分あまり。以上が一般ルートである。
 健脚者向の市ノ瀬からの別山・市ノ瀬道は室堂まで9時間30分。白山一里野温泉からの加賀禅定道は室堂まで13時間。岩間温泉からの岩間道と楽々新道は室堂まで12時間。中宮温泉からの中宮道は室堂まで16時間。鳩ガ湯からの鳩ガ湯新道は室堂まで12時間。以上は、登りよりも下山コースとして一部の登山者に利用されている。
 石徹白(いとしろ)からの南縦走路は室堂まで14時間。白川村荻町からの北縦走路は室堂まで22時間。となると山岳会や大学クラブの独壇場である。これらのコースのうち、釈迦新道を除く各コースに避難小屋が配置されているのも白山の特色といえる。

DATA

正式名称: 白山・御前峰
別名: 加賀白山(かがはくさん)
山域: 白山
都道府県: 石川県 岐阜県
標高: 2,702m
2万5千図: 白山・加賀市ノ瀬

※ 白山の紹介文についての注意点

現在の周辺の雨雲を確認する

白山に行くモデルコース

登山口情報

  • 市ノ瀬 
  • 別当出合 
  • 大白川ダム(平瀬道登山口) 
  • 一里野 
  • 中宮温泉 
  • 白川郷 
  • 鳩ヶ湯・上小池公園 

  • 【市ノ瀬】
    市ノ瀬は別山への市ノ瀬道白山釈迦岳への釈迦新道などの起点で、ビジターセンターや一軒宿の白山温泉永井旅館などが建ち、野営場もある。
    市ノ瀬ビジターセンターにはトイレや水場、登山届ポストがあり、登山に関する情報提供や指導を行っている。また別当出合へのシャトルバスが建物前から発着する。

  • 【別当出合】
    市ノ瀬から東へ6kmの別当出合は室堂や白山の主峰・御前峰への登山口。バス停の近くには、トイレ、水場、登山届ポストを備えた別当出合休憩舎がある。

  • 【大白川ダム(平瀬道登山口)】
    大白川ダムは岐阜県白川村平瀬地区から西へ約14kmに位置し、周囲にはロッジやキャンプ場、露天風呂がある。その一角に平瀬道の登山口が設けられている。東京方面からは白山主峰の御前峰へ最も近い登山口となる。
    平瀬道登山口はダムの北側に位置し、室堂へはここから4時間30分ほど。登山口近くにかつて日本三大名瀑のひとつだった白水滝が懸かる。
    ロッジの横にトイレあり。

  • 【一里野】
    加賀禅定道や岩間道の入口となる一里野は、白山北麓に広がる小さな高原。宿泊施設が多く、温泉もあるだけに白山登山のベースとして利用価値が高い。
    白山一里野バス停近くには、トイレや、立ち寄り湯である一里野温泉センター天領が建つ。

  • 【中宮温泉】
    中宮温泉は湯谷沿いに3軒の旅館が建ち並ぶ山間のいで湯で、中宮道の登山口。中宮温泉バス停の前には駐車場とトイレがある。

  • 【白川郷】
    世界遺産、白川郷からの登山口。日本有数の観光地として、アクセス方法は豊富だが、観光シーズンは混み合うので注意が必要。

  • 【鳩ヶ湯・上小池公園】
    秘湯として知られる鳩ヶ湯温泉からの登山口。一軒宿の鳩ケ湯温泉旅館は2016年9月より、宿泊施設も再開した。
    アクセスはJR越前大野駅からの便があるが、利用しずらいのでマイカーまたはタクシーが便利。
    マイカーの場合、鳩ヶ湯よりさらに先の、上小池公園周辺の駐車場が利用できる。

周辺にある山小屋

  • 白山室堂 
  • 白山南竜山荘 
  • 大倉山避難小屋 
  • 殿ヶ池避難小屋 
  • 甚之助避難小屋 
  • 白山レイクサイドロッジ 
  • チブリ尾根避難小屋 
  • 小桜平避難小屋 
  • ゴマ平避難小屋 

  • 【白山室堂】
    営業小屋
    場所: 白山室堂平
    電話: 076-273-1001
    FAX: 076-273-4852
    営業期間: 5/1~10/15頃

  • 【白山南竜山荘】
    営業小屋
    場所: 南竜ヶ馬場
    電話: 076-259-2022
    FAX: 076-259-2023
    営業期間: 7/1~10/15

  • 【大倉山避難小屋】
    無人小屋
    場所: 平瀬道、大倉山西肩
    電話: 05769-6-1311
    FAX: 05769-6-2016
    営業期間: 通年(無人)

  • 【殿ヶ池避難小屋】
    無人小屋
    場所: 観光新道
    電話: 076-259-2902
    FAX: 076-259-2085
    営業期間: 通年(無人)

  • 【甚之助避難小屋】
    無人小屋
    場所: 砂防新道
    電話: 076-259-2902
    FAX: 076-259-2085
    営業期間: 通年(無人)

  • 【白山レイクサイドロッジ】
    営業小屋
    場所: 大白川ダム湖畔(白水湖畔)
    営業期間:

  • 【チブリ尾根避難小屋】
    無人小屋
    場所: 別山市ノ瀬道チブリ尾根
    電話: 076-255-5321
    FAX: 076-255-5323
    営業期間: 通年(無人)

  • 【小桜平避難小屋】
    無人小屋
    場所: 楽々新道・岩間道分岐点付近、小桜平
    電話: 076-255-5321
    FAX: 076-255-5323
    営業期間: 通年(無人)

  • 【ゴマ平避難小屋】
    無人小屋
    場所: 中宮道北縦走路分岐点、ゴマ平
    電話: 076-255-5321
    FAX: 076-255-5323
    営業期間: 通年(無人)

白山に関連する登山記録

もっと見る

白山の近くの山

白山に関連する登山ツアー

20年03月22日(日) 近畿 ・日帰り 朝日旅行
【朝日旅行~ゆとりある山旅】土居剛ガイドと行く 東海のカタクリ群生地 鳩吹山(レベル2)
20年06月20日(土) 近畿 ・2日間 朝日旅行
【朝日旅行~ゆとりある山旅】山代尚美ガイドの女性限定登山クラブ・山登なでしこ6月 白川郷と天生峠から花の籾糠山(レベル3~4)
20年06月21日(日) 関東 ・2日間 毎日新聞旅行
とっておき京都 初夏のスペシャルウォーク/青もみじと紫陽花の咲く社寺を訪ねる限定ウォーク
20年07月17日(金) 近畿 ・3日間 トラベルギャラリー
ゆったり花の加賀白山とお池巡り
20年07月18日(土) 関東 ・3日間 トラベルギャラリー
加賀白山と荒島岳
20年07月18日(土) 九州・沖縄 ・3日間 トラベルギャラリー
加賀白山と荒島岳
20年07月23日(木) 九州・沖縄 ・4日間 トラベルギャラリー
百花繚乱の加賀白山
20年07月31日(金) 九州・沖縄 ・3日間 トラベルギャラリー
初心者のための山歩き教室 花満開の加賀白山

関連するツアーを探す

白山の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[▲ページトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2020年2月25日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW カリマー最上級モデル モニターレポート
カリマー最上級モデル モニターレポート 冬の栂海新道、八ヶ岳のバリエーションルートで使用した永山さんのモニターレポート。ウェアもバックパックも高評価!
NEW 神戸の背後に広がる山々。六甲山へ行こう
神戸の背後に広がる山々。六甲山へ行こう 気軽なハイキングを楽しむのもよし、本格派な登山やクライミングを楽しむのもよし。六甲山ならではの魅力を味わおう。
NEW 紅葉写真コンテスト2019結果発表!
紅葉写真コンテスト2019結果発表! 紅葉写真コンテストに沢山のご応募をありがとうございました。216の応募写真から受賞作品が決定!!
NEW 長野県佐久地域で夢のアウトドアライフ
長野県佐久地域で夢のアウトドアライフ 晴天率が高く、便利で暮らしやすいという佐久地域。移住を実現した方々や地域の魅力を紹介。移住セミナーも開催します!
NEW ギミック満載の防寒帽/山MONO語り
ギミック満載の防寒帽/山MONO語り 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載、今月はアウトドアリサーチの冬仕様の帽子を滝子山でチェック!
NEW 雪の浅間山と輝く樹氷を見に行こう!
雪の浅間山と輝く樹氷を見に行こう! 浅間山の絶景が待つ黒斑山スノーシューと、歴史を感じる街歩き。冬の小諸市の魅力を堪能する山旅の提案です。
NEW スノーシューの楽しみ方、冬の山の遊び方
スノーシューの楽しみ方、冬の山の遊び方 本格的な雪山登山は不安で二の足を踏んでいる…そんな人はスノーシューハイキングに行ってみましょう!
NEW 750mlサイズ新登場!サーモスの山専用ボトル
750mlサイズ新登場!サーモスの山専用ボトル 「もうちょっと」の声に応えた「ちょうどいい容量」の山専ボトル。「萩原編集長」の活用術もご紹介!
梅の香りの漂う早春の山への誘い
梅の香りの漂う早春の山への誘い 寒空にほんのりと漂う梅の花の香りは、五感で春を感じさせてくれる。今こそ梅の香りの漂う山へ――
冬でも歩けるアルプス! 全国のアルプスファンへ
冬でも歩けるアルプス! 全国のアルプスファンへ 日本全国にはその数は50以上あるともいわれる「ご当地アルプス」。本場を彷彿とさせる!?
冬だ! 富士山の見える山へ行こう!
冬だ! 富士山の見える山へ行こう! 日本一の山・富士山は、空気の澄んだ冬はとくに美しい。西は和歌山から北は福島まで――、富士山の見える山を目指してみては?
春を見つける・感じる山、早春ハイキング
春を見つける・感じる山、早春ハイキング この時期にいち早く春を感じる山を6つ紹介。いち早く花開く場所、陽だまりと海と空を感じる場所など、春を満喫できる場所へ