日高山脈中・南部

写真:梅沢俊  吉田岳からの日高山脈中・南部。左からペテガリ岳、神威岳、ソエマツ岳、ピリカヌプリ、トヨニ岳、野塚岳

 ここではカムイエクウチカウシ山からペテガリ岳を中部、ペテガリ以南を南部としよう。カムイエクウチカウシ山から南には、コイカクまで踏み跡はあるが歩きにくい。頂上まで道があるコイカクシュサツナイ岳は、1839(いつぱさんきゆう)m峰(ほう)やペテガリへの出発点となる。コイカクからペテガリ岳も一応道らしいものはあるが、北部に比べると歩き難さは倍増する。主稜線の日高側にそびえる1839m峰は、どこから見ても目につく山だが、道はつけられていない。
 なお日高では、主稜線の西側を日高側、東側を十勝側と呼んでいる。
 かつてはるかなる山だったペテガリ岳は、東西両側から道ができて、いっそう人気は高くなった。その南の神威岳も日高側から道があり、よく登られる名峰だ。さらに南に続くソエマツ岳、ピリカヌプリ、トヨニ岳の諸峰は、沢登りによるか、積雪期を狙うしか手がなく、一般的な山とはいえない。しかも、コイカクからピリカ辺りまでの沢は険悪なものが多く、経験者でなくては入れない。
 野塚岳から楽古岳までは、高度は下がるが形のいい山が続き、意外にブッシュが低く歩きやすい。中でも楽古岳は、人気の山だ。
 原始の姿を残していた日高山脈でも、目下、道路建設が急速に進行している。
 その1つは浦河から入り、野塚岳の下を抜けて豊似川に出るもので、平成9年(1997)に開通した。もう1つ、静内から入りペテガリ岳西方のコイカクシュシビチャリ川を北上してトンネルで札内川七ノ沢に抜ける道は工事中で、1998年現在、日高側は一般登山者の立ち入りが規制されている。この他にも多数の林道が延びているが、ゲートがあって施錠されている場合が多い。これらの事情から日高山脈への入山時には、あらかじめ地元町村や営林署に状況を問い合わせるべきである。
 楽古岳から南は、高度はいっそう低くなり、一般的な登山の対象にはなっていない。ただ、主脈を遠く離れた位置にあるアポイ岳は、海岸に近い、標高わずか800mの山だが、高山植物の宝庫として知られ、登山者が大変多い。
 日高山脈の登山史は、北海道大学山岳部を抜きにしては語れない。登頂記録が現れるのは、山が深く険しいだけに大雪山などよりずっと遅れて大正年間で、冬の登頂は昭和に入ってからのものだ。冬の「全山縦走」に先鞭をつけたのも北大で、昭和31~32年のトヨニ岳から幌尻岳の縦走は画期的なものであった。近年は全山という範囲がずっと長大になり、社会人の活躍も目立ち、厳冬期に狩勝峠から襟裳岬までを歩き抜いたパーティもある。

日高山脈中・南部の主要な山

[▲ページトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2020年8月4日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 新素材&定番! レインウェアの2アイテムを比較
新素材&定番! レインウェアの2アイテムを比較 ザ・ノース・フェイスのレインウェア2つをギアライターが雨の中でテスト。新素材と定番、それぞれの特徴をチェックしよう!
NEW グレゴリー「スタウト/アンバー」のモニターレポートをチェック!
グレゴリー「スタウト/アンバー」のモニターレポートをチェック! 背面長が調整できるザックの背負い心地は? モニターレポート1人目のめりぃさんは那須岳に登ってその“スゴさ”を実感!
NEW 「カミナドーム2」を女性登山ガイドがインプレ
「カミナドーム2」を女性登山ガイドがインプレ finetrackのテント「カミナドーム2」。登山ガイドの菅野由起子さんが、軽さ、コンパクトさ、強度、居住性などをチェッ...
NEW 御嶽山の登山道を守る活動 参加者募集!
御嶽山の登山道を守る活動 参加者募集! 岐阜県で御嶽山の登山道を守る取り組みがスタート。編集長萩原、五の池小屋主人と登る特別企画で参加者を募集!
NEW 高橋庄太郎さんがシーツ2種をチェック!
高橋庄太郎さんがシーツ2種をチェック! コロナ禍の山小屋泊でニーズが高まるシーツ。2種を取り寄せ、寝心地をチェック。シーツ選びの参考に!
NEW 入賞作品発表!最優秀賞は『火の山と星空』
入賞作品発表!最優秀賞は『火の山と星空』 「みんなの‟とっておきの山写真”フォトコンテスト」の入賞作品11点が決定。編集部からのコメントと共にお楽しみください。
ロープウェイで登れる百名山
ロープウェイで登れる百名山 ロープウェイやリフトなどを使って、一気に標高を稼げる百名山はいくつあるかご存知?
山のテッペンで泊まる醍醐味を味わう
山のテッペンで泊まる醍醐味を味わう 山頂からの星空、日の出、日没を味わいたいなら、山頂に泊まるのがいちばん! 山頂に泊まれる山をピックアップ!
山小屋を支援しよう【山小屋エイド基金】
山小屋を支援しよう【山小屋エイド基金】 コロナ禍で営業できない山小屋を支援するため、クラウンドファンディングを立ち上げました。ご協力をお願いします(外部リンク)
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...
山岳防災気象予報士が教える山の天気
山岳防災気象予報士が教える山の天気 気象遭難を避けるためには、天気についてある程度の知識と理解は持ちたいもの。登山が知っておくべき、山と天気の関係を解説。
田中陽希さんの3百名山の旅を一気読み
田中陽希さんの3百名山の旅を一気読み 2018年1月から「日本3百名山ひと筆書き」に挑戦中の田中陽希さん。掲載してきた旅先インタビューをまとめました