登山記録詳細

ハイキング
参考になった 1
多紀連山 (東海・北陸・近畿)
img

記録したユーザー

いち に  さん

この登山記録の行程

多紀連山登山者駐車場09:26-10:01鳥居堂跡-10:14大岳寺跡10:15-10:42三嶽(御嶽)10:43-11:11西ヶ嶽11:16-12:10三嶽(御嶽)12:11-12:30大タワ駐車場-13:13小金ヶ嶽13:28-13:34迷い込みやすい谷13:35-14:24多紀連山登山者駐車場


総距離 約11.4km 累積標高差 上り:約1,185m
下り:約1,183m
そろそろ春。近くの山にでも。ただ六甲山は飽きた。飽きてしまった。

そういうわけで、鎖場もあるという手頃なコースの多紀連山。四十八滝もあるらしいが、そこまでルートを伸ばすと結構長距離でしかもピストン。周回できるようなルートは見当たらず。仕方ないのでくるっと回って西ヶ岳のみピストン。

登山口は民家の間から。人様の裏庭に入って行くみたい。塀に案内板が貼ってある。入山するにはゲート有り。獣対策でしょうかね。山をフェンスで囲っているのか、里を囲っているのか。

初めの方は割と急な山道が続き、そのあとはほぼ平坦に近い道。ちゃんと地図を見ていなかったので、こんなにのんびりルートが続くなんて思いもしなかった。汗も引いて心地いい。

のんびりルートが終わる頃、三岳の中腹に三岳寺跡が。500年以上も前に本家の大峰山に焼かれたそう。宗教戦争って今も昔も。平和を唱えながらの人殺し。三岳寺の方々が亡くなったかどうかはわからないけれど、それで根絶した修練の山。こんな山奥まで他の寺を焼きに来るなんて。大峰山に登った時はそんなことはサラサラ思いもしなかったけれど、人の歴史はおよそ例外なく血塗られているものなのだろう。

と、歴史に思いを馳せながら、三岳頂上目指して最後の急登。頂上付近は残雪が結構残り、滑りがちとは言え、軽アイゼンを付けるほどでもなく。

三岳から西ヶ岳へピストン。この行程が想定外にハード。急坂の小ピークがいくつも次から次へと出現。しかも残雪まみれに落ち葉で滑る。距離的にはそれほどないのに時間も体力も集中力も消耗。往復すれば、お陰様で毎度の、残雪の山頂でTシャツというシュールなスタイル。

三岳を下り、一度車道へ。閉園中のアスレチックのど真ん中を横切る登山道。これって、開園中は頭上を泣き叫ぶキッズが通過して行くのだろうか。想像もしたくない景色。

残雪多めの整備された杉山を越えると、岩稜地帯。ザクザクと尖った岩肌が見え隠れする。不要な鎖がちょろちょろと。

小金ヶ岳山頂で早春の暖かな日差しの中で一休憩。あとは沢沿いを下るのみ。間違いやすいルートらしいけれど、そこそこルーファイできれば問題なし。赤テープも結構あるし、踏み跡もたくさん。落ち葉が積もって誰も踏んでいないような場所は引き返しましょう。

下山の際も鉄ゲート。自由な自然からコンクリートに覆われた囚われの身となるのかどうかはそれぞれ人次第。アスファルトの上を歩いていきます。

登山中の画像
登山画像
西ヶ岳(三岳中腹より)
登山画像
篠山市内方面(三岳中腹より)
登山画像
三岳頂上付近
登山画像
三岳(西ヶ岳より)
登山画像
西ヶ岳三岳間
登山画像
小金ヶ岳中腹
登山画像
小金ヶ岳中腹
参考になった 1

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

いち に さんの登山記録についてコメントする

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

いち に  さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 1

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇のち雨
明後日

曇一時雨
(日本気象協会提供:2019年8月18日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW プレゼント盛りだくさんの大アンケート!
プレゼント盛りだくさんの大アンケート! みなさんはどんな山道具を使ってますか? 情報源は? 購入方法は? プレゼントも当たる大アンケートにご協力お願いします
NEW ホーボージュンさんが語るグレゴリー「バルトロ」
ホーボージュンさんが語るグレゴリー「バルトロ」 『山と溪谷』の連載「GTR」を担当するホーボージュンさんが、その裏話と、グレゴリーの大型バックパックについて語る!
NEW 移住説明会も開催! 大町市に移住した家族の物語
移住説明会も開催! 大町市に移住した家族の物語 子育ての環境を優先して長野県大町市に移住したという屋田さんご家族。自然が近く、生活も便利という大町暮らしを聞いた。
NEW トラブル知らずの快眠ギア。ニーモ ケヤン35&スイッチバック
トラブル知らずの快眠ギア。ニーモ ケヤン35&スイッチバック 画期的な新商品が、すべての登山者に快眠を約束してくれる。ニーモの革新的シュラフと高機能マットを紹介。
NEW 吸汗・拡散・速乾! finetrackのドラウトゼファー
吸汗・拡散・速乾! finetrackのドラウトゼファー finetrackが独自に開発した生地を使用した「ドラウトゼファー」を専門店スタッフがフィールドテスト! その実力は?
NEW 760g! 最新ソロテントをテスト/山MONO語り
760g! 最新ソロテントをテスト/山MONO語り 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載では、ダブルウォール自立式のニーモ「ホーネットストーム1P」をテスト! その実力は?
レベル別! 飛騨から登る北アルプス登山ガイド
レベル別! 飛騨から登る北アルプス登山ガイド 小林千穂さんを案内役に、乗鞍、槍、双六、笠など6つの山を紹介! タイトルフォトは写真コンテストの作品から順番に!
カリマー「クーガー」がアップデート!
カリマー「クーガー」がアップデート! 中・大型バックパック「クーガー」は、パッド類を刷新しフィッティングや快適性が向上。
NEW 毎日が絶景! 小岩井大輔の富士山頂日記
毎日が絶景! 小岩井大輔の富士山頂日記 富士山頂でしか見られない絶景が、ほぼ毎日! 写真家・小岩井大輔の富士山頂日記は今年もCool!
NEW ロープウェイで登れる百名山
ロープウェイで登れる百名山 ロープウェイやリフトなどを使って、一気に標高を稼げる百名山はいくつあるかご存知?
王道の北アルプス縦走コースを歩こう
王道の北アルプス縦走コースを歩こう 森林限界を越えた稜線に、果てしなく続く縦走路。稜線歩きの醍醐味を思う存分楽しめる、北アルプスの縦走コースを紹介。
憧れの3000m峰に惜しい山に注目
憧れの3000m峰に惜しい山に注目 夏はやっぱり3000m峰に挑戦! と言いたいところだが、惜しい山にも3000m以上の魅力がたっぷりです。