登山記録詳細

ハイキング
参考になった 4
終活ハイキング26 平標山(上信越)
img

記録したユーザー

独りぼっち さん

この登山記録の行程

平標登山口(09:00)・・・松手山(10:17)[休憩 8分]・・・平標山(11:25)[休憩 15分]・・・平標山乃家(12:03)[休憩 7分]・・・登山口(12:43)・・・平標登山口(13:35)

総距離 約10.6km 累積標高差 上り:約1,138m
下り:約1,138m
コースタイム 標準:5時間30分
自己:4時間5分
コースタイム倍率 0.74
登山口はバス停から湯沢方面に5分ほど戻った所。きちんと指導票(柱)が立っているので大丈夫。そこから3分ほど奥に入った所から本格的な登山道が始まる。地図には『急坂』の文字があるが適度にジグザグを切っているので心配するほどのものではない。とは言え、樹林帯を行くので景色は見えず風が遮られるため暑い。寒くなれば逆にありがたいかも。鉄塔が見えてくれば「松手山」まで半分を消化したことになる。
景色がない、風が遮られる、樹林が切れると暑い、の3苦を乗り越えた先に「松手山」が待っている。ここから一気に展望が良くなり「平標山」の道のりが見えてくる。見た目にはわかりにくいが緩急が交互に出てくるのでペース配分に要注意。季節によるが辺り一面花に覆われるコース。花はなくても紅葉の頃にはさぞかしきれいと予想できる。
「平標山」からの景色は東面に「仙ノ倉山」が聳えているので、これは省くとして西面は「苗場山」、北面は「上越の山々」、南面は「上州の山々」が良く見える。山頂は割と広くゆったりできること間違いなし。人が多いのは苦手という人は「山乃家」方面にちょっと下った所にベンチがあるのでこちらを利用すると良いかも。
「山乃家」は小ぢんまりとしており、一応飲み物とちょっとした土産物が置いてある。それより嬉しいのは、ここでは水が飲み放題。小屋の南側にはベンチが置いてあり、「万太郎山」の雄姿を見ることができる。また、小屋の中にバスの時刻表が貼ってあるので自分のペース配分を図ることができる
「平元新道」の下り口は木陰で湿っている。特に滑りやすいというほどでもないが、ちょっと慎重に行動したほうが良い。とにかく、このコース最大の特徴は整備され過ぎていること。木の階段がコースの半分近くを占めているので、早足になっても問題無し。但し、調子に乗ると膝が笑いだしてしまうので要注意。道が広くなった所が林道との出会い場所。ここから右に行って10分とかからない場所に水場がある。コース自体は大したことが無いにせよ、喉を潤すためには一息入れたいところ。登りの場合は小屋まで水場が無いので水の補給を忘れずに。バス停までは舗装道路を歩き続けるか、途中にある指導票に従って沢沿いの道を歩くかである。時間的にどちらも大差ないと思われる。
下山口は登山口と同じ場所。道(国道17号)を渡り、5分ほど行けば平標登山口のバス停。目の間にある『三国小学校』が目印。

登山中の画像
登山画像
贅沢な山旅の第1歩
登山画像
登山口
登山画像
本格的な登山口
登山画像
急坂の表示 この程度
登山画像
松手山山頂の証
登山画像
かろうじて咲いていた
登山画像
多分「苗場山」
登山画像
苗場山スキー場
登山画像
尾瀬以外では初めて見たワタスゲ
登山画像
シャクナゲ
登山画像
同じ木に咲いていた色違い
登山画像
平元新道は半分近くが気の階段
登山画像
最初(最後)の水場
この山行での装備
長袖シャツ、Tシャツ・アンダーウェア、パンツ、靴下、雨具・レインウェア、登山靴・トレッキングシューズ、ザック、防水スタッフバック、スパッツ、ゲイター、水筒・テルモス、ヘッドライト(+予備電池)、タオル、防寒着、着替え、地図(地形図・ルート図)、コンパス、メモ帳・筆記用具、腕時計、カメラ、登山計画書(控え)、ツエルト、健康保険証、ホイッスル、ファーストエイド・医療品、虫除け・防虫薬品類、ロールペーパー、非常食、行動食、ストーブ、ライター、カップ、コッヘル
この山行で使った山道具
参考になった 4

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

独りぼっちさんの登山記録についてコメントする

関連する現地最新情報

  • 和田小屋~苗場山
    和田小屋
    苗場山の登山道は特に問題はありません。アプローチ道は通行止めあり、注意が必要
    19年10月19日(土)

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

独りぼっち さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 4

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

曇一時雨
(日本気象協会提供:2019年11月20日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW カリマーの最新モデルでモニター5名募集
カリマーの最新モデルでモニター5名募集 カリマーの「ultimate series」は、高所や雪山のために開発した最上位モデル。開発物語を読んでモニターに応募し...
NEW 山梨県 一部山域の冬期登山は計画書提出を
山梨県 一部山域の冬期登山は計画書提出を 山梨県では12月から3月までの冬期期間、八ヶ岳、南ア、富士山の一部山域で登山計画書の提出を義務化する。詳しくはこちら
NEW 登山ガイドが語る。ゴアテックスを選ぶ理由
登山ガイドが語る。ゴアテックスを選ぶ理由 山行に合う本当に必要な装備だけを揃えるという登山ガイドの武田佐和子さんに、ゴアテックス製品を選ぶ理由を聞いた
NEW 実用的なフック・ソール、スカルパの靴を試す
実用的なフック・ソール、スカルパの靴を試す 高橋庄太郎さんのギア連載。今月はスカルパ「ZGトレック」を平標山の山行でテスト。その履き心地とは?
NEW ザ・ノース・フェイスが開発! 新しい防水透湿素材
ザ・ノース・フェイスが開発! 新しい防水透湿素材 ザ・ノース・フェイスが開発した全く新しい防水透湿素材「FUTURE LIGHT」。開発ストーリーと搭載アイテムを公開!
登山中何を飲んでいますか? アンケート結果発表
登山中何を飲んでいますか? アンケート結果発表 登山の荷物で欠かせないものといえば飲料。水やお茶、スポーツ飲料、コーヒー、どんな飲み物を山で嗜んでいますか?
NEW 小林千穂さんも体感! ヒザ、腰を守るサポーター
小林千穂さんも体感! ヒザ、腰を守るサポーター 「ザムスト」のサポーターを山岳ライターの小林千穂さんと読者が体感! 登山愛好者の膝、腰のサポートに!
NEW ガイドが試した こだわりのトレッキングハット
ガイドが試した こだわりのトレッキングハット 女性のためのトレッキングハット「アルピア」。視野の広さ、収納性など、女性登山ガイドの菅野由起子さんがチェック!
何度登っても魅力な秩父・奥武蔵の山
何度登っても魅力な秩父・奥武蔵の山 のどかな里山を囲むように山々が連なる、埼玉県南西部・秩父・奥武蔵の山々。秋の紅葉シーズンは、とく魅力がタップリ!
紅葉登山シーズンも中盤から終盤へ
紅葉登山シーズンも中盤から終盤へ 標高1000~2000近くまで降りてきた山の紅葉。低い山でじっくりと紅葉狩りを!
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。 日没時間が早まる時期は、アクセス時間を減らして行動時間を長くするような登山にしたい。「電車で行ける・帰れる山」で時間を短...