登山記録詳細

ハイキング
参考になった 3
東京アルプス(日比谷公園~日枝神社~六本木〜愛宕山~東京タワー~浜離宮~鉄砲州富士) 大内山、三笠山、つつじ山、星ノ山、赤坂氷川神社、内田山、大隅山、麻布氷川神社、一本松塚、西久保八幡山、仙石山、愛宕山、含海山、地蔵山、紅葉山、小松山、芝丸山、大山、根府川山、唐津山、九尺台、八景山、富士見山、御亭山、樋の口山、新樋の口山、鉄砲州富士(関東)
img

記録したユーザー

目黒駅は品川区 さん
  • 日程

    2019年6月29日(土)

  • 登山口へのアクセス

    電車
    その他:往路:武蔵小山→東急目黒線(都営地下鉄三田線直通)→日比谷

    復路:東京→山手線→目黒

  • 天候

    曇り時々雨

この登山記録の行程

日比谷駅6:58→皇居二重橋7:04→日比谷公園三笠山7:11→〃つつじ山7:18→アメリカ大使館7:36→星ノ山(日枝神社)7:51→赤坂氷川神社8:11→東京ミッドタウン8:21→六本木ヒルズ7:32→内田山(さくら坂公園)8:47→大隅山(中国大使館)8:51→有栖川宮記念公園8:55→麻布氷川神社9:12→一本松塚9:19→麻布十番商店街9:22→西久保八幡山9:45→仙石山7:55→愛宕山10:01→含海山(青松寺)10:11→地蔵山10:26→紅葉山(東京タワー下)10:32→芝丸山(芝公園)10:45→旧浜離宮恩寵庭園大山11:16→〃根府川山11:23→〃唐津山11:24→〃九尺台11:26→浜離宮恩寵庭園八景山11:48→〃富士見山11:53→〃御亭山11:57→〃樋の口山12:01→〃新樋の口山12:03→築地市場跡12:18→築地本願寺12:27→鉄砲州富士(鉄砲州稲荷)12:44→湊湯12:49→東京駅13:14→カレーショップ・アルプス13:19

合計6時間21分


総距離 約23.9km 累積標高差 上り:約213m
下り:約215m
6月29日(土)は、相変わらず梅雨が明けないので、東京のアルプス第三弾として、東京のど真ん中の山を繋いで縦走してきました。

前回は中村みつを画伯に造反して別に山の手アルプスを作ってしまったんですが、今回は中村画伯の『東京まちなか超低山』(ぺりかん書房)に載っている東京アルプスを基本に、でもやっぱり距離が足りないので、同書に載っている日比谷公園の山と日枝神社と浜離宮の山等々もプラスして、せっかくなんで六本木方面にも足を伸ばして、1日がかりの充実コースにしてみました。

してはみたんですが、てもやっぱり、前回の山の手アルプスや前々回の下町アルプスのように稜線(河岸段丘)上の高台を歩く爽快なハイキングコースとは違い、低地を歩いて築山や台地の縁の高台をピンポイントで訪ねて行くコースなので、せせこましさは否定できません。

それでも超都心なので東京タワーを筆頭に大使館やら六本木ヒルズやらの見るべきものだけはたくさんありますが…。

今回のスタートは地下鉄の日比谷駅です。東京駅の方が良かったんだろうけど、うちの近所の東急目黒線が都営三田線と相互乗入しているので、より皇居に近い日比谷駅となった次第。ほほ7時ちょうどに駅を出て、まずは皇居の二重橋に向かいます。皇居というか江戸城は、台地の縁の高台に建てられていて、『大内山』と呼ばれていたそうです。大内山の中に『紅葉山』というのが宮内庁の裏にあって紅葉の名所らしいです。

でも庶民は入れないので、次は日比谷公園の中にある山に向かいます。

日比谷公園には2つの築山があって、まず最初に皇居側から入ってすぐある「三笠山」に登ります。山頂からはテニスコートが見えます。続いて公園の南側にある「つつじ山」へ。こちらはひとまわり低く、上にベンチがあるものの、展望は良くありません。

日比谷公園から次はアメリカ大使館経由で日枝神社を目指します。アメリカ大使館は三井財閥の三井邸があった場所ということで「三井山」と呼ばれていたそうです。※これは間違いで三井山は赤坂氷川神社の隣にある「アメリカ大使館宿舎」です。

アメリカ大使館から赤坂の裏町を抜けると、目の前に日枝神社の巨大な階段が現れます。この階段を登った上を「星ノ山」と呼ぶそうです。

赤坂の地名の由来は四ッ谷から迎賓館のある高台に上る「赤根坂」から来ているということで、迎賓館のあるあたりを「赤根山」と呼ぶらしいのですが、入れないところばかり行ってもしょうがないので、TBSの赤坂サカスの前を通って赤坂のもう1つのピークである「赤坂氷川神社」に向かいます。ここは裏手に回ってみるとわかるのですが、北側が切り立った崖になっています。

赤坂氷川神社から次は、東京ミッドタウンを経由して六本木に向かいます。東京ミッドタウンは山ではないですが、クリスマスのイルミネーションで有名な庭園があります。

ミッドタウンから六本木交差点に出たら、六本木ヒルズに向かいます。ここの喫煙所はテレ朝と毛利庭園を望むなかなかの絶景ポイントです。東京タワーも見えます。

六本木ヒルズの南側にある「さくら坂公園」のあるあたりを「内田山」というらしいです。

さくら坂公園から広尾に下る道に出て少し行くと、ここも物々しい警備の中国大使館があります。ここは大隈重信邸があったとかで「大隈山」と呼ばれていたらしいです。

中国大使館から南に下ると有栖川宮記念公園があります。ここは名前の通り有栖川宮の邸宅跡なんですが、中に小さい滝が2つあって、昔六本木に良く来ていた頃、行き帰りにその大きい方で沢登の真似事を良くやっていたのですが、いつの頃からか立入禁止になってしまった…。都心で沢登が出来る貴重な場所だったのに残念!

有栖川宮記念公園から再び坂を上ると、仙台坂上の交差点に出て、左折してすぐのところにあるのが、麻布台の山頂「麻布氷川神社」です。ここも赤坂と同じく崖の上にあって、こちらは前にビルがないのでそこそこの展望が得られます。

それよりも何よりもこの氷川神社が凄いのは「セーラームーンの実家」であるということです!セーラームーンの火川神社は作者が麻布十番に住んでいた関係でこの神社がモデルになっていたらしく、かつては聖地巡礼のオタクでごった返していたらしいです。

麻布氷川神社の少し先に古墳の跡とも言われる「一本松塚」があります。ここが麻布台山頂でも別に構いません。間の麻布台ヒルズでもいいです。

一本松塚から左に下る坂が「暗闇坂」です。細野晴臣、大瀧詠一らがやっていら伝説のロックバンド「はっぴいえんど」の伝説の迷曲 「暗闇坂むささび変化」の舞台になった坂道です。伝説の名盤『風街ろまん』収録の名曲「風をあつめて」の次に収録。なんで題名がむささびなのに何故歌詞は「ももんが-っ」なんだ-?

暗闇坂を下ると麻布十番商店街です。ここ夜来ると活気溢れる良い場所なんですが、午前中の写真は見ての通り殺風景。

麻布十番から狸穴坂を上って、今日3つ目の大使館であるロシア大使館の横に出ます。ここも警備が厳し-!

ロシア大使館でからいつものノアビルのたつ飯倉の交差点を左に曲がると急な階段の西久保八幡神社があって、上に上がった場所が「西久保八幡山」です。

西久保八幡山から一旦降りて数本先の路地を登り返した場所が漫画「センゴク」で一躍有名な武将になった仙石家の藩邸があった「仙石山」です。石碑があります。あと町内会の名前にも仙石山が入っています。

仙石山からまた下の道に降りてさらに先に進むと、右手にトンネルがある路地が見えてきます。この上が「愛宕山」です。本当は正面の出世の階段を登った方が良いのですが、トンネルの入口からも登れます。神社からの展望は最近まわりに高いビルが増えすぎた関係でイマイチ。

愛宕山から下に降りず、NHK放送博物館の下の遊歩道みたいなのを辿っていくと「青松寺」に出ます。この寺の裏が「含海山」らしいのですが、登れません。

青松寺から東京タワーに向かいます。東京タワーとプリンスホテルの間の道が直角に曲がるあたりにお地蔵さんがあり、その上あたりが「地蔵山」っぼいのですが、上にビルがたっていて上がれません。

東京タワーの東側に広がる園地が「紅葉山」です。ここも工事中で入れません。と思ったら、山頂のお堂にだけ行くことが出来ました。

東京タワーのたっている下は「小松山」というらしいです。

東京タワーから芝公園に向かいます。芝公園の中には結構高い古墳があって、「芝丸山」と呼ばれています。山頂からは増上寺方面の展望があります。

ここいらで雨が本格的に降ってきてついに傘を出す。

芝公園の次は旧浜離宮恩寵庭園に行きます。浜離宮には旧浜離宮と浜離宮があって、違いは旧の方は埋め立てで海が遠退いたため池の水が淡水なのに対し、旧がつかない方は海水だということ。入園料は旧浜離宮は150円、浜離宮は300円、

さて旧浜離宮には「大山」「根府川山」「唐津山」「九尺台」という名前のついた4つの築山と幾つかの無名峰があります。大山山頂からの展望が良いです。また九尺台は旧浜離宮がまだ海の傍にあったころ、明治天皇が登って海を見られた場所らしいです。

旧浜離宮をひとまわりしたら次は浜離宮の方に行きます。こちらにも「八景山」「富士見山」「御亭山」「樋の口山」「新樋口山」という4つの築山があります。一番展望が良いのは富士見山で富士山は見えませんが、浜離宮が一望出来ます。また新樋の口山からはレイボーブリッジが見えます。

浜離宮から出て、解体中の見るも無惨な姿の築地市場を見て、それにもかかわらず外国人観光客でごった返している築地場外市場の脇を通り抜け、東京アルプス最後の山である「鉄砲州富士」を目指します。これは富士塚で「鉄砲州稲荷神社」の境内にあります。溶岩製で胎内潜りの穴もある割りと立派な富士塚なんですが、神社の裏手にあるため展望はありません。

この鉄砲稲荷神社のすぐ裏に「湊湯」という銭湯があるので、東京アルプスを縦走した折りには寄ってください。ここも先週同様15時からなので早すぎて寄れませんでしたが…。

さて、銀座周辺は地下鉄の駅が多いので、適当なところから地下鉄に乗って帰っても良かったのですが、東京駅に1ヵ所気になる場所があるのでそこに寄って帰ります。気になる場所というのは「東京アルプス」で検索かけると、必ず上位に出てくる東京駅は八重洲の地下街にあるカレー屋「アルプス」という店です。

ここは東京駅の駅前すぐという非常に家賃の高そうな場所にあるにもかかわらず、量が多目で値段も安い地元サラリーマンお奨めのコスパの良い店らしいです。

で、行ってみたら、八重洲の地下街の一番北の外れにその店はありました。しかも今日は会社が休みの土曜日なので、観光客はまずこういうスタンドカレーの店には入らないから意外ととすいていました。カレーは何を注文したら良いのかわからなかったので、人気メニューっぽい「カツカレー」570円を注文したら、特大のカツが乗ったカレーが出てきました!カレーの味はアルプスらしいメリケン粉が多い感じの山小屋風の味でした!

ここも知ってて損のない店なので、都心の山を登りに来た折りには、混んでる築地場外市場で並んで海鮮丼なんか食わずに、ぜひ寄ってみてください。

東京まちなか超低山 (@choteizan1) | Twitter
https://twitter.com/choteizan1

東京アルプス
http://home.k00.itscom.net/tozan/kiroku19/190419.htm

港区公式ホームページ/すこやかマップウォーキング
https://www.city.minato.tokyo.jp/kenkouzukuri/sukoyakamapwalking.html

Happy End - 風街ろまん - 04. 暗闇坂むささび変化
https://www.youtube.com/watch?v=V4e-lsCgTcY

アルプス (ALPS) - 東京/カレーライス [食べログ]
https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130201/13011507/

登山中の画像
登山画像
東京アルプスらしくスタート地点は皇居前の二重…
登山画像
東京アルプス1山目は、日比谷公園にある三笠山!
登山画像
三笠山山頂からの眺め。隣のテニスコートのとこ…
登山画像
三笠山の標識。
登山画像
つづいて同公園内のつつじ山へ。こちらたほんの…
登山画像
つつじ山の山頂標識。
登山画像
つつじ山山頂からの眺め。
登山画像
日比谷公園と言ったらロックの殿堂「日比谷野外…
登山画像
アメリカ大使館は三井山というらしい。
登山画像
赤坂の山王日枝神社の長い階段の前に到着。ここ…
登山画像
階段を登り切ったところからの眺め。
登山画像
日枝神社!
登山画像
狛犬の代わりに何故か猿がいる!
登山画像
赤坂サカス=TBSの前を通って進む。
登山画像
赤坂氷川神社の階段の前に到着。ここも山頂。
登山画像
赤坂氷川神社、徳川吉宗ゆかりの神社です。
登山画像
お江戸のハセツネと呼ばれている「東京十社めぐ…
登山画像
氷川神社裏はこんな感じの崖で、回りにビルが出…
登山画像
東京ミッドダウンの脇を通って行く。
登山画像
ブルーのLSDが敷き詰められたクリスマスイルミネ…
登山画像
六本木交差点到着。時間的に夜の仕事帰りの人た…
登山画像
続いて六本木ヒルズ到着!
登山画像
展望喫煙所からの眺め。テレ朝と毛利庭園が良く…
登山画像
東京タワー拡大!
登山画像
六本木ヒルズ南側のさくら坂公園あたりを内田山…
登山画像
中国大使館は大隅山です!
登山画像
有栖川宮記念公園に到着。
登山画像
なかなか雰囲気の良い池があります。
登山画像
その池の上の滝は、昔六本木に良く来てた頃に沢…
登山画像
麻布の山頂、麻布氷川神社に到着。
登山画像
ここはセーラームーンの実家として有名な神社で…
登山画像
ここみ南側が崖なので眺めがいいです。
登山画像
その先の一本杉塚。まあこっちが山頂でもいいん…
登山画像
はっぴいえんどの迷曲で有名な暗闇坂を下ります。
登山画像
下ったところが麻布十番商店街。まだ朝なので閑…
登山画像
そして狸穴坂を登る。ここいら怪しい名前の坂が…
登山画像
登り切ったところがロシア大使館でここも警備が…
登山画像
飯倉の交差点に着きました。ノアビルと東京タワ…
登山画像
愛宕神社の階段に匹敵すると言われている西久保…
登山画像
西久保八幡神社が西久保八幡山!
登山画像
その階段からの眺め!
登山画像
つづいて隣の仙石山へ。漫画「センゴク」で人気…
登山画像
仙石山の石碑です。
登山画像
そして裏のトンネル横から愛宕神社=愛宕山に登…
登山画像
愛宕神社です。有名なんで外国人観光客がいる。
登山画像
愛宕山階段からの眺め。西久保八幡山と変わらん…
登山画像
愛宕山のNHK放送博物館から遊歩道を下ります。
登山画像
すると青松寺に出て、この裏が含海山なんだけど…
登山画像
東京タワーの下の道がクランクになっているとこ…
登山画像
東京タワーの真下に着きました!
登山画像
東京タワー東側の園地の山頂にあるお堂が紅葉山…
登山画像
そして東京タワーのあるあたりは小松山というそ…
登山画像
続いて芝公園の芝丸山へ。中央のこんもりしたあ…
登山画像
芝公園から東京タワーを振り返る。
登山画像
芝丸山への登山道。上の方が古墳らしい。
登山画像
芝丸山山頂。
登山画像
芝丸山から三田増上寺!
登山画像
芝丸山からおりたところにある古墳の標識。
登山画像
旧浜離宮恩寵庭園に来ました!
登山画像
ここには築山がいくつもあります。池の向こうに…
登山画像
まずは大山に登ります。
登山画像
大山山頂からの眺め!
登山画像
続いて根府川山へ。ここは登れません。
登山画像
さらに唐津山。ここも登れません。
登山画像
ゆるやかな縦走路を進みます。
登山画像
最後の九尺台に着きました。明治天皇が海を見た…
登山画像
さらに浜離宮公園の築山の回ります。
登山画像
まずは八景山。ここは小さな丘みたいな場所。
登山画像
池の真中にに茶室があります。
登山画像
富士見山に着きました。
登山画像
富士見山からの眺めです。
登山画像
下から見た富士見山。
登山画像
続いて御亭山へ。
登山画像
御亭山山頂からの眺め。
登山画像
海沿いの方に進みます。湾岸のタワマン群の眺め!
登山画像
樋の口山に着きました。ここは登れません。
登山画像
続いて新樋の口山へ。
登山画像
新樋の口山の眺め。手前の山が樋の口山。
登山画像
レインボーブリッジ拡大!
登山画像
無惨な解体途中の築地市場の前を通って進みます。
登山画像
でも場外市場は元気です。ここも外国人観光客が…
登山画像
築地本願寺!前のお坊さんはもちろん親鸞さん。
登山画像
佃大橋のたもとから鉄砲洲通りに入る。
登山画像
鉄砲洲稲荷に到着。
登山画像
本日最後の山、鉄砲洲富士に到着。下に胎内くぐ…
登山画像
鉄砲洲富士山頂からの眺め。
登山画像
鉄砲洲稲荷のすぐ裏にある湊湯。15時からなので…
登山画像
東京駅八重洲口に着きました。
登山画像
その八重洲の地下街にある「東京アルプス」で検…
登山画像
ジャンボカツカレー570円。味はアルプスだけあっ…
この山行での装備
Tシャツ・アンダーウェア、パンツ、靴下、スニーカー・サンダル、ザック、傘、タオル、防寒着、帽子、地図(地形図・ルート図)、コンパス、メモ帳・筆記用具、腕時計、カメラ、健康保険証、ロールペーパー
参考になった 3

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

目黒駅は品川区さんの登山記録についてコメントする

目黒駅は品川区 さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 3

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

曇時々晴
(日本気象協会提供:2020年12月3日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW パタゴニア 化繊インサレーションの名品が復活!
パタゴニア 化繊インサレーションの名品が復活! パタゴニアの「DASパーカ」が4年ぶりに復活。アルパインクライマーの横山勝丘さんが立山・龍王岳での使用感を語る!
NEW スノーシューで 雪山を楽しもう!
スノーシューで 雪山を楽しもう! この冬は真っ白でふかふかの雪の上を歩くスノーシューハイキング! おすすめエリアや楽しみ方を紹介します。
NEW モニター特派員募集中!秋田県森吉山でスノーシュー
モニター特派員募集中!秋田県森吉山でスノーシュー スノーシュートレッキングで森吉山の樹氷を鑑賞し、マタギの文化に触れる山旅へ。モニター特派員2名を募集中。
NEW 六甲山トレッキング入門ツアー第2弾
六甲山トレッキング入門ツアー第2弾 六甲山の魅力と、登山の楽しさや技術を学ぶ、神戸在住・在勤・在学者限定のトレッキング入門ツアー第2弾を12月20日に開催。...
NEW 冬の岩稜で実感! 行動保温着の快適さ
冬の岩稜で実感! 行動保温着の快適さ 冬のバリエーションで真価を発揮したfinetrack「ポリゴンアクト」。フィールドテストしたヨシキ&P2の吉野さんに聞い...
NEW アルプス山麓5市町村 移住者に聞く【山の麓に住む】
アルプス山麓5市町村 移住者に聞く【山の麓に住む】 北アルプスの山麓、小谷・白馬・大町・松川・池田の5市町村で暮らす。5人の移住者に仕事、遊び、暮らしについて聞きました。
NEW 新ブランドのフード無し寝袋を試す【山MONO語り】
新ブランドのフード無し寝袋を試す【山MONO語り】 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載。今月は「パヤック」の、フードがないタイプのシュラフ。果たしてその実力は?
NEW 今年、長野県の山に登った方へのアンケート
今年、長野県の山に登った方へのアンケート 長野県では、7~10月に長野県内で登山をした方を対象に、登山計画書についてのアンケートを行っています。ご協力をお願いしま...
NEW 秋冬クロージング PICK UP!ザ・ノース・フェイス
秋冬クロージング PICK UP!ザ・ノース・フェイス ミッドにもシェルにもなる通気性に優れた中綿入りジャケット「FL ベントリックス ジャケット」を紹介!
NEW 山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中
山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中 なぜ、ここにこんな岩が? スマホの中に、そんな巨岩・奇岩の写真がありましたら、ぜひご投稿ください!
NEW 初心者、ファミリーにもおすすめ。首都圏日帰りハイキング
初心者、ファミリーにもおすすめ。首都圏日帰りハイキング 駅やバス停起点でアクセスしやすい、初心者におすすめの日帰りコース7選
紅葉フォトコンテスト、開催中!
紅葉フォトコンテスト、開催中! 紅葉シーズンも終盤、街の街路樹の木々も色づいてきました。今は標高1000m以下の山が、紅葉の見頃です!