登山記録詳細

ハイキング
参考になった 1
石山駅から大文字山を目指す 音羽山 長等(ながら)山 大文字山(東海・北陸・近畿)
img

記録したユーザー

犬山好人(MtDog) さん

この登山記録の行程

石山駅(8:08)・・・登山口(8:51)・・・パノラマ台(9:58)休憩・・・音羽山山頂(10:30)・・・逢坂山歩道橋(11:16)・・・長等公園(11:52)・・・小関峠・登山口(12:21)・・・長等山山頂(12:54)休憩・・・如意ヶ岳航空施設(13:47)・・・雨社大神(14:00)・・・大文字山山頂(14:23)・・・大文字火床(14:35)・・・登山口(14:50)・・・銀閣寺門前(14:57)・・・出町柳駅(15:30)


総距離 約23.1km 累積標高差 上り:約1,232m
下り:約1,271m
 大津の石山寺と三井寺を結ぶ東海自然歩道を歩く計画を立てていたところ、大文字山まで縦走路が続いていることを知る。
 石山駅から音羽山へは、幻住庵バス停を山沿いに進みやがて川に沿ってアスレチック公園を左に見つつ歩くと音羽山への標識がある。ため池の横を抜けて登山道をしばらく行くとトイレがある休憩広場にでる。樹林帯を抜け、アップダウンを繰り返して音羽山山頂へ。京都市・大津市街地、琵琶湖から比叡山までを見渡すことができる。ゆるやかなハイキング道を長等(ながら)公園方面へ下山する。やや急な階段を経て国道一号線にかかるハイカー用歩道橋を渡れば京阪電車大谷駅もすぐそこだが、そのまま長等公園を目指して登っていく。
 長等公園を出て車道を小関峠へ進んでいくと左手に地蔵堂があり、少し先の右側に長等山への登山口がある。はじめこそ倒木が多くて戸惑ったが稜線にでると歩きやすくなり、山頂にはベンチも整備されている。少し戻って如意ヶ岳・大文字山を目指す。
 道中「如意越(にょいごえ)」という文字をよく目にしたので帰って調べてみた。京と近江を結んだ歴史ある古道とのこと。このあたりなかなかの急登と倒木・土砂崩れ箇所の連続で、通れるよう整備はされているが山慣れない人には少々きついかも。
 ガードレールがある林道に出て道なりに進むと航空局の施設が行く手をふさぐ。中は通れないのでフェンス沿いに回り込んで向こう側の登山道に復帰する。やがて右手に雨社大神の祠が見えてくるとまもなく京都トレイルと合流して大文字山山頂に到達する。
久々に長距離の山歩きで、翌日も足腰が痛かった(と、年寄っぽいことも書いておく)。

登山中の画像
登山画像
のどかな風景のなかを・・・
登山画像
ため池
登山画像
トイレがある広場
登山画像
パノラマ台から琵琶湖方面
登山画像
音羽山山頂より、これから向かう如意ヶ岳、その…
登山画像
音羽山のトイレ
登山画像
長等山山頂
登山画像
古道「如意越」を行く
登山画像
台風による倒木も通れるように処理していただい…
登山画像
ここから林道に出てきました
登山画像
航空局施設のフェンス沿いに回り込んで行く
登山画像
倒木をくぐったり跨いだりして・・・
登山画像
大文字火床からの眺め
参考になった 1

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

犬山好人(MtDog) さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 1

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

明後日

曇時々晴
(日本気象協会提供:2020年3月29日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 好日山荘で聞いた! グレゴリーバックパックの選びかた
好日山荘で聞いた! グレゴリーバックパックの選びかた 銀座 好日山荘のスタッフに、グレゴリーの登山用ザックについて、それぞれの特徴を聞きました。ザック選びの参考に!
NEW 新しい「トレントシェル」をフィールドテスト
新しい「トレントシェル」をフィールドテスト パタゴニアの定番レインウェア「トレントシェル」が、3層生地で耐久性アップ! 山岳ガイド佐藤勇介さんがフィールドでテスト
NEW 海を渡り、山に登ろう。いざ、島の山へ
海を渡り、山に登ろう。いざ、島の山へ 全国各地の島の山から6山を厳選して紹介! いざ、海を渡り、山へ。
NEW 冬のテント泊に便利な「防水ブーティ」
冬のテント泊に便利な「防水ブーティ」 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載「山MONO語り」。今回はエクスペドの「ビビィブーティ」をテスト! その使い勝手は…
登山は「下山」してからが楽しい!?
登山は「下山」してからが楽しい!? 登山後、すなわち下山後の楽しみの1つが山麓グルメ。ご当地名物料理から、鄙びた食堂の普通の料理まで、その楽しみ方を指南!
安全登山に向けて、これからの登山情報収集術
安全登山に向けて、これからの登山情報収集術 ITジャーナリスト、山岳ガイド、書籍の著者の方々に話を聞きながら、安全に山を登るための情報収集の方法について、改めて考え...
サクラ咲く山で花見登山! オススメ桜の名所の山
サクラ咲く山で花見登山! オススメ桜の名所の山 街でサクラが散るころに始まるサクラの花見登山。山の斜面をピンク色に染める、桜の名所の登山ポイントを紹介
花の季節の前奏曲、カタクリの花が咲く山へ
花の季節の前奏曲、カタクリの花が咲く山へ 種から7年目でようやく花咲く、春を告げる山の妖精――。ひたむきで美しいカタクリの群落がある山を紹介!
何度登っても魅力な秩父・奥武蔵の山
何度登っても魅力な秩父・奥武蔵の山 のどかな里山を囲むように山々が連なる、埼玉県南西部・秩父・奥武蔵の山々。
春、花に会いに低山へでかけませんか?
春、花に会いに低山へでかけませんか? 暖かくなって、春の芽吹きが始まります。風のさわやかな低山を歩き、春を感じてみましょう。春を告げる花があなたを待っています...
春~初夏にツツジがキレイな山
春~初夏にツツジがキレイな山 花数が多いうえに花も大振りで存在感がある山、ツツジ。一斉に咲くと、ピンク、赤紫、白などの色が山の斜面を染める。
箱根――、火山が生んだ恵みの数々を満喫
箱根――、火山が生んだ恵みの数々を満喫 20km四方とコンパクトなエリアに、ユニークで魅力ある山容を作りだしている箱根。登山と同時に、温泉や海の幸も楽しんじゃお...