登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 0
宝登山の蝋梅、ギリギリセーフ? 宝登山(関東)
img

記録したユーザー

ペンギン さん

この登山記録の行程

野上駅(7:30)~御嶽山登山口:鳥居の下((7:50)~御嶽山(8:20)~宝登山(9:30)~神周りルートで野上駅(11:20)

登山ルートは登録されていません。
2月15日から、越生の梅祭りが始まる。

ずいぶん前に、宝登山の蝋梅が見頃と教えてもらったのに、もう梅の時期になってしまう。そういえば昨日13日から、明らかに空気が変わった。これは春先の風だ。ということで、取って付けたように、宝登山に登ってきました。

7時半頃に、野上駅に到着。車をここに置く。10台くらいおけるようになっていて、代金310円は駅の窓口で駅員さんへ。長瀞アルプスは駅から10分ほどの萬福寺から始まるが、今日は一つ西側の登山口を使ってみた。

総持寺という寺の前を左に入って右手に鳥居が見えたら、そこが登山口。これは御嶽山を経由して長瀞アルプスに合流するコース。

つづら折りの急な登りで高度を上げていく。よく踏まれた気持ちのいい登山道だ。後ろに、秩父鉄道の電車が走る音を聞きながら登る。

御嶽山と呼ばれる山だけあって、信仰の山。小さなピークにも、いろいろな神様が祀られている。登山道はその脇を縫うように続いている。

御嶽山、天狗山を経由して、長瀞アルプスとの合流地点を目指す。そのあたりで、久し振りに湿った空気の匂いがした。今日は雨が降るんだっけ?

そうそう、『山と高原地図』における御嶽山と天狗山の位置関係は見直す必要がある。

誰にも会わないまま、なら沢峠で林道に出て、宝登山の登山口まで回り込む。登山口からは山頂まで、有無を言わせぬ急登。距離600mの間に標高を200mあげる。一番長い階段状の登りは、ほとんど壁に見える。

だけど、それだけの急坂を登っただけのことがあるのが、この宝登山。

正面に武甲山、右手に両神山。とても分かりやすいこの二つの山の背景には、長沢背稜から奥秩父の山々が広がる。十文字峠から続く尾根を経由して、三宝、甲武信、木賊、そこから雲取まで続く奥秩父の主脈が続くが、その前に和名倉の大きな山体が広がっている。高校の頃に歩き回った秩父の山々だ。

そうそう、蝋梅。山頂に着いたときに、秩父の山々の景色が広がると同時に、甘い香りが鼻孔をくすぐった。なんとか間に合ったようだ。山頂はバーナー使えないようなので、おむすびをひとつ食べて、蝋梅の花の中を歩く。香りは強いが、花自体は盛りを過ぎたようだ。

着いたときは二組のカップルさんだけだったけど、ちょっとずつ人が増えてくる。・・・どうしよう。あれれ、逃げようとしている。まあ、仕方がない。長瀞には下りずに、適当なところでラーメ食べて野上に帰る。

御嶽山との分岐を過ぎて少し行ったところで、そのまま長瀞アルプスを行く道と分かれて、右手に下る道がある。確認したが、山と高原地図にこの道はない。下りてみる。ずいぶん、急な下り。歩きやすい道ではない。落ち葉が積もった急坂もあり、滑らないように気をつけて下った。

下りてみれば、登り口のすぐ隣だった。

あとから、長瀞ハイキングマップというのを見て分かった。今日私が下った道は、朝登った御嶽山・天狗山のルートと合わせて周回できるようになっていて、“神周り”という名を持つルートだったもよう。

登山中の画像
登山画像
この日歩いたのは、以下のようなコース。
登山画像
野上駅前に車を置いて、まずは総持寺を目指す
登山画像
総持寺の門前を左に折れて、まもなく右手にこの…
登山画像
御嶽山の登り気持ちのいい道だった
登山画像
防山不動明王
登山画像
白峯宮
登山画像
三笠大神
登山画像
御嶽大神まさに信仰の山
登山画像
長瀞アルプスに合流
登山画像
右に宝登山、左に蓑山、向こうは武甲山か
登山画像
蝋梅の香る景色
登山画像
両神の背景の尾根から、三宝、甲武信、木賊、破…
登山画像
和名倉と秩父の山々
登山画像
徐々に人が増えてくる蝋梅園
登山画像
狼は大神
登山画像
秩父の山は狼でつながってる
登山画像
長瀞アルプスラーメン
登山画像
鳥居の右側に見える道に下りてきた
参考になった 0

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

ペンギンさんの登山記録についてコメントする

ペンギン さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 0

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

明後日

曇時々晴
(日本気象協会提供:2020年4月9日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW グレゴリーの中・大型ザック「スタウト&アンバー」モニター募集!
グレゴリーの中・大型ザック「スタウト&アンバー」モニター募集! 背面長が無段階に調整できる「スタウト&アンバー」がアップデートにより快適性が向上!モニター4名を募集します
NEW 好日山荘で聞いた! グレゴリーバックパックの選びかた
好日山荘で聞いた! グレゴリーバックパックの選びかた 銀座 好日山荘のスタッフに、グレゴリーの登山用ザックについて、それぞれの特徴を聞きました。ザック選びの参考に!
NEW 新しい「トレントシェル」をフィールドテスト
新しい「トレントシェル」をフィールドテスト パタゴニアの定番レインウェア「トレントシェル」が、3層生地で耐久性アップ! 山岳ガイド佐藤勇介さんがフィールドでテスト
NEW マウンテンハードウェアの最新ウェアを試す!
マウンテンハードウェアの最新ウェアを試す! 高橋庄太郎さんの「山MONO語り」。今回はアクティブインサレーション「コアシラスハイブリッドフーディ」をレポート
NEW 海を渡り、山に登ろう。いざ、島の山へ
海を渡り、山に登ろう。いざ、島の山へ 全国各地の島の山から6山を厳選して紹介! いざ、海を渡り、山へ。
登山は「下山」してからが楽しい!?
登山は「下山」してからが楽しい!? 登山後、すなわち下山後の楽しみの1つが山麓グルメ。ご当地名物料理から、鄙びた食堂の普通の料理まで、その楽しみ方を指南!
安全登山に向けて、これからの登山情報収集術
安全登山に向けて、これからの登山情報収集術 ITジャーナリスト、山岳ガイド、書籍の著者の方々に話を聞きながら、安全に山を登るための情報収集の方法について、改めて考え...
サクラ咲く山で花見登山! オススメ桜の名所の山
サクラ咲く山で花見登山! オススメ桜の名所の山 街でサクラが散るころに始まるサクラの花見登山。山の斜面をピンク色に染める、桜の名所の登山ポイントを紹介
花の季節の前奏曲、カタクリの花が咲く山へ
花の季節の前奏曲、カタクリの花が咲く山へ 種から7年目でようやく花咲く、春を告げる山の妖精――。ひたむきで美しいカタクリの群落がある山を紹介!
何度登っても魅力な秩父・奥武蔵の山
何度登っても魅力な秩父・奥武蔵の山 のどかな里山を囲むように山々が連なる、埼玉県南西部・秩父・奥武蔵の山々。
春、花に会いに低山へでかけませんか?
春、花に会いに低山へでかけませんか? 暖かくなって、春の芽吹きが始まります。風のさわやかな低山を歩き、春を感じてみましょう。春を告げる花があなたを待っています...
春~初夏にツツジがキレイな山
春~初夏にツツジがキレイな山 花数が多いうえに花も大振りで存在感がある山、ツツジ。一斉に咲くと、ピンク、赤紫、白などの色が山の斜面を染める。