登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 1
鍋足山をゆるりと散歩 鍋足山(本峰)、Ⅱ峰、Ⅲ峰、Ⅳ峰、鍋足山三角点峰(関東)
img

記録したユーザー

Yamakaeru さん
  • 日程

    2020年5月24日(日)

  • 登山口へのアクセス

    マイカー
    その他:常陸太田市役場・里見支所前の駐車場をお借りする。楽に10台以上は停めることができる。笹原登山口50m程手前の左側空き地は、木材所から「木材を置くので駐車しないでください」と看板が設置されていたので注意(2020.1時点ではなかった)。

  • 天候

    晴れ
    [2020年05月24日(日)の雨雲の位置を確認する]

この登山記録の行程

常陸太田市役場・里見支所駐車場(07:38)・・・<大中コース>・・・鍋足山(本峰)(08:27)・・・Ⅱ峰(08:42)・・・Ⅲ峰・・・Ⅳ峰(09:00)・・・鍋足山三角点峰(09:25)・・・猪ノ鼻峠(09:59)・・・鍋足山三角点峰(10:35)・・・鍋足山(本峰)・・・<健脚コース>・・・笹原登山口(12:04)・・・常陸太田市役場・里見支所駐車場(12:35)


総距離 約11.7km 累積標高差 上り:約1,109m
下り:約1,109m
緊急事態宣言解除後、2回目の週末を迎えた。解除を受けて山への散歩は開始したが、県境越えや高山への登山は、自分ルールを設定していまだ自粛中。
今回は、緑濃くなった鍋足山が見たくてやってきた。昨年末に、鍋足山で亡くなった方の供養目的でもある。
どこからアプローチしようかと悩んだが、結局、里見支所の駐車場をお借りしてのスタート。心地よい陽射しの反面、昨日の雨で地面が湿っているためか湿度が高い。気温が上がるとムシムシしそうだ。
鈍った身体と感覚を取り戻すべく、今日は「規則正しさ」を意識してゆっくりと歩く。
山に入ってすぐに、「山の神様」が出迎えてくれる。山の神様は笹原登山口側にも祀られているが、鍋足山に来た時には、前を通ると必ず立ち止まって、祠にお参りするようにしている。
木漏れ日の森を抜けて進む。鳥のさえずりが、とても新鮮に聴こえてくる。できれば、コーヒーを淹れて暫し時間を止めたいところだ。

本峰に到着。まだ誰もいない山頂から、手を合わせて静かにお祈りをする。奥久慈の山々がとても綺麗に波打っている。とりわけ鍋足山を愛されていた。愛すべき場所で亡くなったのは、ある意味本望だったのかも知れない。
Ⅱ峰、Ⅲ峰、Ⅳ峰の順番で巡りつつ鍋足山三角点峰へと進む。三角点峰の手前にある大きな岩がViewPointになっていて、ここで振り返ると鍋足山の全体がちょうど綺麗に視界に収まる。まるで中国の絵画のようでお気に入りだ。

三角点峰から猪ノ鼻峠まで足を延ばしてみることにする。鍋足山はいろんなコースが整備されていて、基本、荒れた個所は少ないが、道が入り乱れているので道迷いには注意が必要だ。また、岩山なので、危険個所も多いため登る際には慣れた方に同行してもらうのがよいと思う。

猪ノ鼻峠の駐車場で折り返し、本峰まで戻ってくる。時間もお昼になり、山頂には3組の登山者がくつろいでいた。このまま里見支所へ戻るのも芸がないと、帰りは笹原方面へと降り、田植えの風景を眺めながら、舗装道路を歩き駐車場へと戻る。

登山中の画像
登山画像
登山口の手前、お花畑ができていました。戻って…
登山画像
山の神様にご挨拶。
登山画像
緑が美しすぎて涙が出そう。
登山画像
やってきました。鍋足山。本峰。
登山画像
奥久慈の山々が見渡せます。
登山画像
こんな虫がいっぱいいました。1cm程。関東特有の…
登山画像
鍋足山・本峰方面を振り返ります。
登山画像
もう一つの鍋足山。というか足はいっぱいあるの…
登山画像
猪ノ鼻峠。トイレもあって便利。
登山画像
笹原に降りてきました。
登山画像
妖怪アマビエの代わりに。。。でも、キャラ的に…
登山画像
神社に戻ってきました。
参考になった 1

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

Yamakaeruさんの登山記録についてコメントする
  • shou さん
    山はじっと待っててくれてましたね

  • Yamakaeru さん
    我々も山と共に。。。

  • レオ さん
    残雪期の登山が出来なかったのが欲求不満ですがこれから徐々に県外の山にも登りたいですね(^.^)

  • Yamakaeru さん
    レオさん、先日見せて頂いた白山の眺望。遠くにありながら、いまだ真っ白な頂。そそられました。雪山行きたいですね。

Yamakaeru さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 1

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇一時雨
明後日

(日本気象協会提供:2020年7月10日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 「カミナドーム2」を女性登山ガイドがインプレ
「カミナドーム2」を女性登山ガイドがインプレ finetrackのテント「カミナドーム2」。登山ガイドの菅野由起子さんが、軽さ、コンパクトさ、強度、居住性などをチェッ...
NEW 御嶽山の登山道を守る活動 参加者募集!
御嶽山の登山道を守る活動 参加者募集! 岐阜県で御嶽山の登山道を守る取り組みがスタート。編集長萩原、五の池小屋主人と登る特別企画で参加者を募集!
NEW 雨の季節に。パタゴニア「レインシャドー」が復活
雨の季節に。パタゴニア「レインシャドー」が復活 パタゴニアがレインシェル「レインシャドー」シリーズを一新! リサイクル素材、3層構造のストレッチ生地でより快適に!
NEW 後ろが長い傘をチェック!【山MONO語り】
後ろが長い傘をチェック!【山MONO語り】 高橋庄太郎さんの連載は、ユーロシルムの「後ろが長い軽量傘」を雨の中で。ザックを覆うような構造や使用感のレポート
NEW 入賞作品発表!最優秀賞は『火の山と星空』
入賞作品発表!最優秀賞は『火の山と星空』 「みんなの‟とっておきの山写真”フォトコンテスト」の入賞作品11点が決定。編集部からのコメントと共にお楽しみください。
NEW 山小屋を支援しよう【山小屋エイド基金】
山小屋を支援しよう【山小屋エイド基金】 コロナ禍で営業できない山小屋を支援するため、クラウンドファンディングを立ち上げました。ご協力をお願いします(外部リンク)
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記 NHKのTV番組でおなじみ萩原編集長、2013年秋にはネパール・ヒマラヤ未踏峰、「アウトライアー」に総隊長として参加。そ...
山道具の買い方・選び方はプロに訊け
山道具の買い方・選び方はプロに訊け 数ある登山道具の中から、自分にピッタリの用具を選ぶには? 登山用具を知り尽くしたプロショップのスタッフが、そのツボを説明...
梅雨時期こそ登りたい、登るべき山
梅雨時期こそ登りたい、登るべき山 雨降りの中で登山をするのは、やはりオススメできないが、梅雨時の今こそ登りたい山はたくさんある!
登山ボディをしっかり作ってから山へ!
登山ボディをしっかり作ってから山へ! 登山自粛、自宅待機で、すっかり鈍ってしまった身体を、チェック&メンテナンスしたから山へ向かいましょう!
NEW 大自然のダイナミズムに触れる北海道の山
大自然のダイナミズムに触れる北海道の山 北海道の山々から厳選! 踏破したい憧れの名山&コース7選
高山植物の女王・コマクサに会える山へ
高山植物の女王・コマクサに会える山へ ほかの植物が生息できないような砂礫地で、孤高に、可憐な姿を見せるコマクサ。殺風景な風景に力強く咲く「女王」を見られる山へ...