登山記録詳細

ハイキング
参考になった 1
厚木の丘陵地帯(高松山~太田道灌終焉の地~三之宮 比々多神社) ほうさいの丘公園、みはらし公園、愛名緑地、高松山、秋葉神社、小町神社、小野神社、岡津古久子安神社、津古久峠、東富岡八幡神社、丸山城址、高部屋神社、太田道灌の墓、大慈寺、粟窪神社、市民の森ふじやま公園、咳止め地蔵、洞昌院、三ノ宮比々多神社、箕輪駅跡(関東)
img

記録したユーザー

目黒駅は品川区 さん
  • 日程

    2020年10月24日(土)

  • 登山口へのアクセス

    電車
    その他:往路:武蔵小山→東急目黒線→大岡山→東急大井町線→二子玉川→東急田園都市線→中央林間→小田急江ノ島線→相模大野→小田急小田原線→本厚木

    復路:鶴巻温泉→弘法の里湯→無法松(大山ラーメン)→鶴巻温泉→小田急小田原線→登戸→南武線→武蔵小杉→東急目黒線→武蔵小山

  • 天候

    曇り時々晴れ

この登山記録の行程

本厚木駅6:38→地蔵橋親水公園(恩曽川)6:59→春日神社7:09→ほうさいの丘公園7:18→SELかぶとむしの森7:32→みはらし公園7:40→愛名緑地8:01→高松山146.5m8:22~30→秋葉神社8:39→見はらしの丘(小町緑地)8:42→小町神社18:56→小野神社9:14→岡津古久子安神社9:26→津古久峠9:35→東富岡八幡神社9:53→丸山城址10:07→高部屋神社10:14→太田道灌の墓1(首塚、渋田川沿い)10:21→粟窪神社10:38→市民の森ふじやま公園→咳止め地蔵11:13→太田道灌の墓2(洞昌院)11:34→七人塚(上粕谷神社)11:43→太田神社11:51→三ノ宮比々多神社12:13→箕輪駅跡12:40→神明神社12:41→鶴巻温泉駅12:56

合計6時間18分


総距離 約22.5km 累積標高差 上り:約647m
下り:約647m
10月24日(土)は、先週雨でいけなかった本厚木から高松山経由で鶴巻温泉の相模国三ノ宮比々多神社に続く道を歩いて来ました!

ここへ行った理由は、相模国府が海老名から大磯へ移る過程で一時期相模川沿いのこの間行った四之宮前鳥神社周辺に置かれていた可能性があるのではないかという説があるのですが、その一時期置かれていた場所が四之宮周辺ではなく、伊勢原の三之宮比々多神社周辺だったのではないかという別の説もあり、ここまで来たのだからせっかくだから行ってみようと思ったからです。比々多神社の近くには古東海道の箕輪駅の跡とされる場所もあり、役所を置くなら駅の近所という考え方のようです。

で、高松山と比々多神社と箕輪駅を結ぶコースを作ってみたのですが、途中にあの太田道灌が暗殺された場所とか、小野小町の生誕地とか色々な物が出てきて、寄る場所が多くて思ったより大変なことになってしまいました。

スタートは本厚木駅です。丹沢に行く場合はここからバスに乗るのですが、今日は駅から直接西に向かって歩き出します。すると国道246号を渡って少し行ったあたりで街並みが終わり田んぼの向こうに丹沢の山並みと最初にめざす「ほうさいの丘公園」の森が見えてきます。

「ほうさいの丘公園」は丹沢の山が本厚木の低地に落ちる手前の最後の盛り上りの上にあり、山頂直下のヘリポート兼展望台からは大山周辺が良く見えます。

ほうさいの丘公園からは宅地化された丘陵地帯の尾根伝いに高松山の入口を目指します。途中に「みはらし公園」という見晴らしの良い公園があります。

高松山は直接取りついても良いのですが、北側の「愛名緑地」というところからハイキングコースが続いているようなので、そちらから取りつきます。ところが行ってみたら山を削って新しい車道を通す工事が行われていて愛名緑地の入口も通行止になっていて、横の舗装された山道を高松山登山口まで戻ることとなってしまいました。

気を取り直して、高松山の登山口には高松山入口というバス停があり、少し戻ったところに道標もあるので、それにそって住宅地の脇を登っていけば、やがて階段の急な登山道に入り、146.5m標高のわりに登りでのある階段を登りきれば厚木の市街地が一望できる山頂に着きます。順礼峠のハイキングコースからは少し離れ、都心からわざわざ登りにくるような高さもないので誰もいません。高齢者の隠れ家的登山にいい場所かも知れません。

高松山山頂からは、秋葉神社と見晴らしの丘を経由して「小町神社」まで短いながらも完全な登山道のハイキングコースが通じているのでここを進みます。

ここには「小町神社」と「小野神社」が2つあってまぎらわしいんだけど、小町神社は見晴らしの丘などと一緒の「小町緑地」の中の小町山山頂にあり、「小野小町生誕の地」とされています。山頂なんで見張らしが良いです。ただ茨城の筑波山麓にも同じような物があった記憶があるんですが…。

小野神社の方は小町緑地から出て玉川という東京近辺にもありそうな名前の川を渡ったところにあり、こちらは相模国に13ある式内社の1つで小野妹子の子孫が創始した神社とのこと。鎌倉時代、源頼朝以来三代に渡り御家人として将軍に仕え弓の名手として名高い愛甲三郎季隆も篤く信仰していたそうです。ちなみに江戸時代は「閑香大明神」と呼ばれていたとのこと。

小町と妹子が両方出てくるところが非常に胡散臭い気もするのですが、小野の里はとても雰囲気の良い山里なので、無用なツッコミはせずに先に進みます。

小野の里から先は登山道のハイキングコースは無いのですが、津古久峠を越えて丸山城址までひなびた集落をつなぐ交通量の少ない山道が続いています。最後の方に「(東)富岡八幡神社」という普通の八幡神社があります。

「丸山城址」は縄文時代からのいくつもの遺跡が重なり、誰の城かハッキリしない城址なのですが、すぐ南に伊勢原に2つある「太田道灌の墓」の1つがあるので、道灌が殺された糟屋館は実はここだったのではないかという説のある城址です。今は広くて平らな公園になっており、土塁が2つ残されているだけです。

丸山城址から陸橋で246を渡ると「高部屋神社」に着きます。茅葺きの立派な神社でここま13ある相模国の式内社の1つです。ちなみに丸山城址の城はこの神社辺りまで広がっていたらしいです。

高部屋神社から出て渋田川をという川を渡ると、川沿いに1つ目の「太田道灌の墓」があります。「首塚」ともいわれ、東側の先にある大慈寺が菩提寺でそこが管理しているようです。

続いて粟窪神社というちょっと変わった名前の神社を経由して「市民の森ふじやま公園」に向かいます。ここは広い森の中にフィールドアスレチックのある公園なのですが、最高地点が「富士山」と呼ばれているようなのでそこまで登ってみます。富士山は山の上にある富士塚のようなものかと思っていたら、普通の山というか丘でした。山頂標識が無いので代わりに富士山公園臨時駐車場の標識が置かれていました。

ふじやま公園の別の出口から出て再び渋田川沿いに行くと、「咳止め地蔵」があります。この前を昔の大山道通っていた頃、せきど橋という橋があり、それがなまって咳止めになったらしいです。

咳止め地蔵の次はいゆいよ2つ目の「太田道灌の墓」ある「洞昌院」に向かいます。ここは太田道灌が関東管領上杉憲実の弟・道悦和尚のために建てた寺で、風呂に入っているところを狙われ奇襲された道灌は、この洞昌院に逃げ込もうとしたのですが、山門が閉められていて入ることが出来ず、追っ手に殺されてしまったらしいです。それ以来、洞昌院の山門も塀もないそうです。

「洞昌院」には、本堂の横に「太田道灌公霊廟」があり、裏の方に「太田道灌の墓」があります。

「洞昌院」の裏口から出て少し行ったところに「七人塚」というものがあります。これは道灌が暗殺された時に一緒に殺された七人の従者を祀ったものらしいです。

七人塚の横に「上糟屋神社」という神社があって、先程の丸山城址ではなく、上糟屋神社の裏に糟屋館があったという説もあります。

そしてこの近所にもう1つ「太田神社」というそのものズバリの神社もあるのですが、これは地元の道灌ファンの人が勝手に作った神社のようです。

そしてようやく「三之宮比々多神社」に向かいます。相模国は国府の位置がハッキリしないわりに六社宮で祭られる一の宮から六之宮が元気な不思議な国なのですが、ここはその3番目で縄文時代の遺跡も発見される古くからの聖地だったようです。祭神は豊国主命を筆頭にたくさん祭っていますが、大山がご神体だったのではないかというのが神社の見解です。

比々多神社に参拝したら、最後の「箕輪駅跡」に向かいます。ここは鶴巻温泉から歩いて10分ぐらいの「神明神社」のすぐ下にあって小さな社があるだけなので見逃してしまいそうになりますが、近くを古東海道が通過していたことと三ノ輪というから、相模国府の所在地と関連するものだそうです。ちなみに箕輪駅の所在地には伊勢原説の他、秦野説、平塚説もあります。

一応全部回り終えたので「鶴巻温泉駅」すぐ近くの「弘法の里湯」で汗を流して帰ります。弘法の里湯はいつも混んでる印象があって、長らく行ってなかったのですが、久しぶりに行った印象は一般の日帰り温泉よりかなり狭いなということでした。これはコロナじゃなければ混むの当たり前だなと思いました。お湯の感じは最近はハードな塩泉とか黒湯が多かったせいか、弱アルカリ性のあまりしょっぱくないマイルドな塩泉という印象でした。お湯もぬるめだし。ただ温泉地としてはインパクトが弱すぎるので、熱海や箱根みたいにもう少し風呂の温度を上げても良い気がしました。ちなみに料金は2時間1,000円。あとすいてるなと思ったのはコロナで人数制限してたせいで、出た時に入店待ちの行列が出来ていました。

弘法の里湯から出たら、鶴巻温泉駅の南口に「無法松」という「大山ラーメン」なるラーメンを出してる店があるそうなので、そこへ行ってみます。大山ラーメンとはどんなラーメンかというと、基本的には味噌ラーメンの上に大山豆腐が乗ってるラーメンなんですが、味噌が普通の味噌ではなく、赤味噌に米麹を加えてさらに発酵させたという味噌に粕汁を混ぜたような不思議な味の味噌を使っていて、それにさらにバターとラー油とマー油と辛いネギという味の強い物がこれでもかという感じで乗っているため、もう何がなんだかわかりません。ただ味のインパクトだけはあるので一度チャレンジしてみる価値はあります。700円という値段も、豆腐1つとっても専用のかなり高いものを使ってるみたいだったし、かなりお得なバーゲンプライスだと思います。

高松山(たかまつやま)ハイキングコース | 厚木市
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/kankou/leisure/hiking/p005005.html

相模・丸山城 糟屋館跡【神奈川県伊勢原市】高部屋神社 | お城解説
https://sirotabi.com/12197/

比々多神社 公式サイト
http://hibita.jp/

箕輪駅跡 | 伊勢原市
https://www.city.isehara.kanagawa.jp/bunkazai/docs/2013060300155/

弘法の里湯 | 秦野市役所
https://www.city.hadano.kanagawa.jp/www/contents/1001000001157/index.html

登山中の画像
登山画像
本厚木駅から直接歩き出します。
登山画像
市街地を抜けて田んぼに出ると、丹沢の山並みと…
登山画像
恩曽川沿いにある地蔵橋親水公園。
登山画像
知らぬ間に柿の実が朱色に色づいていた。先々週…
登山画像
ほうさいの丘に登る途中にある春日神社。
登山画像
普通の神社なんだけど、白産様という歯の神様が…
登山画像
ほうさいの丘公園の入口に着きました。
登山画像
山頂直下にあるヘリポート兼展望台からは丹沢の…
登山画像
SELかぶとむしの森は自然保護区ということで立入…
登山画像
みはらし公園入口に到着。
登山画像
ここも高台にあるので見晴らしがいい!
登山画像
みはらし公園から一旦下ると、高松山が見えてく…
登山画像
愛名緑地から高松山にハイキングコースが続いて…
登山画像
結局、愛名緑地の出口(正門)までそのまま来て…
登山画像
愛名緑地正門付近の道路沿いの木が紅葉してまし…
登山画像
気を取り直して高松山入口バス停まで戻って、そ…
登山画像
バス停からはちゃんと標識がついている。
登山画像
住宅街の裏を抜け、ここから山道に入る。いきな…
登山画像
今は石碑だけだけど、昔は神社があったような感…
登山画像
一段下がった所には東屋もあります。
登山画像
山頂から厚木方面の眺め。標高が足りないせいか…
登山画像
高松山から小野神社までこのような山道のハイキ…
登山画像
シロヨメナ!
登山画像
シラヤマギク!!シロヨメナとの違いは葉がこち…
登山画像
秋葉神社に着きました。ここで道が分岐します。
登山画像
見はらしの丘に到着。爺さんハイカーが1人いた…
登山画像
見はらしの丘からの眺め。
登山画像
一旦下に下ると駐車場の手前に小町井戸がある。
登山画像
十月桜が咲いていた。
登山画像
ノコンギク!!!花がやや紫がかっているのと、…
登山画像
小町神社到着!ここいらは、小野小町の生誕地だ…
登山画像
神社の隣りには小町塚という小さな塚もあります。
登山画像
小町神社の由緒書き。
登山画像
小町神社からの展望。
登山画像
小町緑地を出る。
登山画像
そして玉川を渡る。
登山画像
玉川を渡ってすぐのとこには小野神社。こちらは…
登山画像
小野神社の由緒書き。
登山画像
山村風景の中を登っていくと、峠の手間にある岡…
登山画像
子安神社の由緒書き。木乃花咲耶姫というのがイ…
登山画像
そして津古久峠を越える。
登山画像
峠の反対側は刈入れの終わった田園風景。
登山画像
東富岡八幡神社という紛らわしい普通の八幡神社…
登山画像
しかも「富岡八幡宮」と書いてある。
登山画像
高速道路の向こうに丸山城址が見えてきました!
登山画像
丸山城址の説明書きです。ここには載ってないん…
登山画像
上はこん感じの広場になっています。
登山画像
土塁が2つばかり残っています。
登山画像
丸山城址から橋で246を渡ると茅葺き屋根の立派な…
登山画像
高部屋神社の由緒書き。ここも式内社だったらし…
登山画像
高部屋神社から出て渋田川を渡ったところにある…
登山画像
太田道灌の墓の説明書き。
登山画像
近所にあるこの墓の大慈寺が菩提寺になっている…
登山画像
粟窪神社という変わった名前の神社に寄り道。徳…
登山画像
市民の森ふじやま公園に到着。
登山画像
慰霊塔があります。
登山画像
子供用のアスレチックもあります。
登山画像
山頂への道。
登山画像
富士山山頂到着!東屋あり。見晴らし無し。
登山画像
山頂標識が無いので臨時駐車場の標識が立ててあ…
登山画像
ふじやま公園から下りたところにある咳止め地蔵。
登山画像
大山街道のせきど橋という橋がなまって咳止め地…
登山画像
咳止め地蔵からの大山。ようやく山頂が見えた!
登山画像
棚田のある風景を進む。
登山画像
洞昌院に到着。風呂場で襲われた太田道灌はこの…
登山画像
本堂の横にある太田道灌の霊廟!
登山画像
太田道灌の墓その2は裏の墓地の方にある。
登山画像
太田道灌の墓その2です!
登山画像
上粕谷神社の前にある七人塚。一緒に殺された七…
登山画像
七人塚の説明書き。
登山画像
上粕谷神社にも寄って行く。この裏に糟屋館があ…
登山画像
上粕谷神社は普通の神社っぽいんですが、大山を…
登山画像
そういうこともあり、このあたりは大山道の道標…
登山画像
最後に良くわからない太田神社へ。新興宗教っぽ…
登山画像
そしてようやく三之宮比々多神社に到着。七五三…
登山画像
比々多神社は三之宮だけあって結構大きな神社で…
登山画像
比々多神社の由緒書きです。
登山画像
そして最後の箕輪駅跡に到着。道の門にある意外…
登山画像
箕輪駅跡があったことが、伊勢原に一時期国府が…
登山画像
箕輪駅跡の上にある神明神社で最後の休憩。
登山画像
神明神社は普通の神社だけど、眺めが良いです。
登山画像
懐かしの鶴巻温泉駅に到着。お疲れ様でした。
登山画像
駅から3分の弘法の里湯へ♪2時間1000円。コロナ…
登山画像
鶴巻温泉南口にある無法松という大山ラーメンが…
登山画像
これが大山ラーメンです。赤味噌に米麹を加えて…
参考になった 1

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

目黒駅は品川区さんの登山記録についてコメントする
  • ガバオ さん
    目黒駅は品川区さん、こんにちは。

    太田道灌と聞いて興味深く拝見しました。
    3年前に洞昌院脇のお墓に立ち寄った時は、御廟らしく屋根があったのですが、今は取り払われてしまったようですね。

目黒駅は品川区 さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 1

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2021年1月18日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 冬の必携装備! チェーンスパイクの新モデル
冬の必携装備! チェーンスパイクの新モデル ブラックダイヤモンドから新登場の3つのチェーンスパイク。元ガイドの保科雅則さんと、12月下旬の八ヶ岳でチェックしました。
NEW パタゴニアの新しいテクニカルフリース
パタゴニアの新しいテクニカルフリース パタゴニアのRシリーズに、寒冷下での活動に適したジグザグ織りの新モデルが登場。アンバサダー3人の使い方にも注目! 
NEW 悠久の大自然を体験 秋田白神山地レポート
悠久の大自然を体験 秋田白神山地レポート 小林千穂さんと、公募で選ばれた6名が秋田白神山地へ。ベテランガイドと五感で楽しんだモニターツアーをレポートします!
NEW 六甲山に登ろう。六甲山ナビOPEN!
六甲山に登ろう。六甲山ナビOPEN! 神戸のシンボル、六甲山。初心者向けの六甲山登山情報を掲載するWEBサイト「六甲山ナビ」が12月18日にオープン!
NEW スノーシューで 雪山を楽しもう!
スノーシューで 雪山を楽しもう! この冬は真っ白でふかふかの雪の上を歩くスノーシューハイキング! おすすめエリアや楽しみ方を紹介します。
NEW 晩秋の蒜山で最新保温ウェアを試す【山MONO語り】
晩秋の蒜山で最新保温ウェアを試す【山MONO語り】 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載。今回は新素材を使ったノローナのアクティブインサレーションをチェック!
NEW アルプス山麓5市町村 移住者に聞く【山の麓に住む】
アルプス山麓5市町村 移住者に聞く【山の麓に住む】 北アルプスの山麓、小谷・白馬・大町・松川・池田の5市町村で暮らす。5人の移住者に仕事、遊び、暮らしについて聞きました。
NEW 山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中
山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中 なぜ、ここにこんな岩が? スマホの中に、そんな巨岩・奇岩の写真がありましたら、ぜひご投稿ください!
NEW 初心者から楽しめる、関西の日帰り登山コース
初心者から楽しめる、関西の日帰り登山コース 3~4時間で気軽に登れる、滋賀・京都・奈良・大阪・兵庫にある人気・定番コース6選
紅葉フォトコンテスト、開催中!
紅葉フォトコンテスト、開催中! 紅葉シーズンも終盤、街の街路樹の木々も色づいてきました。今は標高1000m以下の山が、紅葉の見頃です!
登山は「下山」してからが楽しい!?
登山は「下山」してからが楽しい!? 登山後、すなわち下山後の楽しみの1つが山麓グルメ。ご当地名物料理から、鄙びた食堂の普通の料理まで、その楽しみ方を指南!
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。 日没時間が早まる時期は、アクセス時間を減らして行動時間を長くするような登山にしたい。「電車で行ける・帰れる山」で時間を短...