登山記録詳細

ハイキング
参考になった 5
秩父蓑山(美の山公園)は、今花盛り 蓑山(関東)
img

記録したユーザー

モーちゃん さん
  • 日程

    2016年4月11日(月)

  • パーティ

    2人 (モーちゃん さん 、妻 さん)

  • 登山口へのアクセス

    マイカー
    その他:道の駅「みなの」を目指しました。関越道花園ICより国道140号線、寄居皆野有料道路を皆野長瀞ICで出て、2分で目的地に到着しました。登山口である万(萬)福寺まで徒歩6分でした。往路は仙元山コース、復路は関東ふれあいの道を歩きました。万福寺入口で分かれます。
    ※仙元山は、展望は良い、アップダウン有、花がやや多い。関東ふれあいの道は、展望は少ない、ぬかるみ有、花は少ない。。
    電車の場合秩父鉄道親鼻駅構内踏切を通り国道を渡るとすぐ萬福寺です。なお山頂から和銅遺跡を見て、和銅黒谷駅へ向かうと良いです。

  • 天候

    曇り後晴れ、強風
    [2016年04月11日(月)の雨雲の位置を確認する]

この登山記録の行程

道の駅「みなの」(7:15)…万福寺(トイレ7:21~7:25)…仙元山コース…七曲り…お犬のくぼ…分岐合流…みはらし園地(8:57)…花の森(桜)…蓑山山頂(展望台休憩トイレ9:40~10:20)…アジサイ園地…関東ふれあいの道…万福寺…道の駅「みなの」(11:40)

 トレーニングと花見を兼ねて、出かけることにしました。所要時間はゆっくりと歩いて4時間半、約12,000歩も歩きました。ヤマザクラやソメイヨシノ、ベニシダレザクラ等も咲いていて、感激しました。蕾をたくさん付けている樹木もあるので、これからしばらく楽しめそうです。ミツ葉バツツジ、ヤマツツジ、ヤマブキも咲き出していました。
 仙元山コースには、二リンソウやエイザンスミレが咲いていて、感動しました。靄がうすくかかっていましたが、山頂展望台からは武甲山・雲取山・甲武信ヶ岳・両神山・二子山等を眺望することができました。強風でしたが、楽しい山歩きができました。
(参考にしていただきたいこと)
①トイレは道の駅、万(萬)福寺前公衆トイレ、蓑山山頂(2箇所)にあります(全て水洗)。みはらし園地のトイレは閉鎖。
②車を利用して山頂手前まで行くことができます。山頂近くに駐車場があります。
③中腹にはホテル「いこいの村美の山」があり、宿泊・食事・日帰り温泉が利用できます。

登山中の画像
  • 道の駅「みなの」です。トイレ・レストラン・売店があります。長瀞ICを出て、すぐ国道140号線の角にあります。
  • 道の駅「みなの」から徒歩6分、正面は万(萬)福寺です。右に公衆トイレがあります。関東ふれあいの道は、境内を通ります。仙元山コースは、左手の坂を登ります。
  • 万福寺のシダレザクラが満開になっていました。青空に映えてきれいでした。
  • トイレの壁に掲示板がありました。往路は仙元山コース、帰路は関東ふれあいの道を通ることにしました。
  • 林道を横断します。ソメイヨシノが花吹雪になっていました。この先の七曲がりには、二リンソウとエイザンスミレが咲いていました。
  • 二リンソウが群生していました。花と蕾が大きいです。
  • エイザンスミレは、花弁が大きいです。
  • 標識に注意して歩きましょう。
  • 合流地点に着きました。今歩いて来たのは仙元山コース、帰路は関東ふれあいの道を歩いて万福寺へ戻ります。
  • 大変大きなエイザンスミレを見つけました。
  • 舗装道路を進んでも蓑山神社を経由して山頂へ行けます。左手を下りていくと「花の森」に着きます。シダレサクラをはじめいろいろな種類のサクラに出会えました。
  • スミレの大きな株を見つけました。
  • 蓑山山頂展望台からサクラを眺めました。
  • ソメイヨシノの古木です。枝を四方に伸ばしていました。満開を迎えていました。
  • 山頂広場は、ソメイヨシノが全て満開でした。
  • 関東ふれあい道には、ヤマブキが咲いていました。
  • 万福寺の正門にもシダレサクラがありました。
参考になった 5

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

モーちゃんさんの登山記録についてコメントする

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

モーちゃん さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 5

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴のち曇
明後日

曇時々晴
(日本気象協会提供:2019年12月10日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 1000フィルパワー&雨・濡れに強いダウン
1000フィルパワー&雨・濡れに強いダウン マーモット「1000イーズダウンジャケット」は、撥水加工を施した羽毛で、雪や汗、濡れに強く、保温力の高い一着!
NEW スノーシューの楽しみ方、冬の山の遊び方
スノーシューの楽しみ方、冬の山の遊び方 本格的な雪山登山は不安で二の足を踏んでいる…そんな人はスノーシューハイキングに行ってみましょう!
NEW 750mlサイズ新登場!サーモスの山専用ボトル
750mlサイズ新登場!サーモスの山専用ボトル 「もうちょっと」の声に応えた「ちょうどいい容量」の山専ボトル。「萩原編集長」の活用術もご紹介!
NEW 山岳ガイドが冬期登山でゴアテックスを選ぶ理由
山岳ガイドが冬期登山でゴアテックスを選ぶ理由 ゴアテックスのハードシェルは過酷な冬季登山でいちばん信頼がおける、と話す山岳ガイドの加藤直之さんに、その理由を聞いた
NEW 汎用性高く快適な寝袋! 連載「山MONO語り」
汎用性高く快適な寝袋! 連載「山MONO語り」 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載は、シートゥサミット「アセントACⅠ」をテスト。快適な寝心地の秘密とは…。
NEW 伸縮素材で動きやすい!高機能ミッドレイヤー
伸縮素材で動きやすい!高機能ミッドレイヤー コロンビア独自の保温機能「オムニヒート」を搭載したアイテムの中から「サンタフェパークフーディ」をご紹介!
グレゴリーの軽量バックパックを徹底分析
グレゴリーの軽量バックパックを徹底分析 抜群の背負い心地と通気性を兼ね備えた「ズール」「ジェイド」。最上級のフィット感と快適性の秘密をチェック!
カリマー 最上位モデル開発物語
カリマー 最上位モデル開発物語 カリマーから、高所や雪山のために開発した最上位モデル「ultimate series」が登場。開発物語をチェック!
NEW 山梨県 一部山域の冬期登山は計画書提出を
山梨県 一部山域の冬期登山は計画書提出を 山梨県では12月から3月までの冬期期間、八ヶ岳、南ア、富士山の一部山域で登山計画書の提出を義務化する。詳しくはこちら
ガイドが試した こだわりのトレッキングハット
ガイドが試した こだわりのトレッキングハット 女性のためのトレッキングハット「アルピア」。視野の広さ、収納性など、女性登山ガイドの菅野由起子さんがチェック!
紅葉写真コンテスト、応募受付中!
紅葉写真コンテスト、応募受付中! 紅葉シーズンは終盤、今年味わった紅葉の絶景写真を、ぜひ、ご応募ください!
冬だ! 富士山の見える山へ行こう!
冬だ! 富士山の見える山へ行こう! 日本一の山・富士山は、空気の澄んだ冬はとくに美しい。西は和歌山から北は福島まで――、富士山の見える山を目指してみては?