登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 0
長野 VOL.2 浅間山(第1外輪山)(上信越)
img

記録したユーザー

たかじゅん さん
  • 日程

    2017年7月8日(土)

  • 登山口へのアクセス

    マイカー
    その他:上信越道の「佐久IC」で降りて、国道141号線・県道80号線からチェリーパークラインを北上し、途中「浅間山荘」方面に右折して未舗装路を約4km進むと、「浅間山荘」のある終点に着きます。インターから約18km・30分ちょいです。宿泊者以外は「浅間山荘」で駐車料金500円を支払います。土曜の朝7時40分に着いたのですが、ここからの登山者は少なく、誰もいませんでした。(車返峠からの登山の方が高低差もなく近いですが、混みます)「浅間山荘」には、貸別荘・キャンプ・乗馬・BBQ他のアクティビティがあります。

  • 天候

    晴れ時々曇り、弱風
    [2017年07月08日(土)の雨雲の位置を確認する]

この登山記録の行程

浅間山荘駐車場(08:00)・・・一の鳥居(08:35)・・・不動の滝(08:55)・・・二の鳥居(09:00)・・・火山館1km道標(09:25)・・・火山館/三の鳥居(10:00)・・・湯ノ平口(10:15)・・・賽の河原(10:30)・・・鋸岳山頂(11:10)・・・仙人岳山頂(11:40)・・・蛇骨岳山頂(12:05)・・・黒斑山山頂(12:35)・・・草すべり分岐(12:55)・・・湯ノ平口(13:35)・・・火山館/三の鳥居(13:35)・・・二の鳥居(14:25)・・・一の鳥居(14:45)・・・浅間山荘駐車場(15:10)


総距離 約12.1km 累積標高差 上り:約1,084m
下り:約1,083m
金曜日に土日のテンクラの予報が好転したのを見て、浅間山荘の空室状況で速攻予約。
快晴の土曜日の朝7時40分に浅間山荘に着いたのですが、先着者はいませんでした。
車を停めてから、浅間山荘の方に「宿泊者です」と告げて、右手の大鳥居から入山です。
入ってすぐの左手の小屋で登山届を記入して、散歩道のような登山道を進んでいきます。
なだらかで幅広の気持ち良い道ですが、一の鳥居までカブトムシの匂いがプンプンです。
一の鳥居を潜り、不動の滝経由で二の鳥居を目指します。不動の滝から登山開始です。
二の鳥居を過ぎると、「マキを火山館まで運んで下さい」とあるので、1本持って進みます。
「かもしか平」で周りの山々の岩肌を見上げると、前方に浅間山の頂部が見えてきます。
硫黄の匂いがする谷を抜けるとすぐ、三の鳥居を潜ってトイレのある火山館に着きます。
開放的な樹林帯を抜けると「湯ノ平口」で、右に浅間山、左に第1外輪山を見上げます。
ここから暗い樹林帯に入り、平坦な道を「賽の河原」に向かいますが、そこが終点です。
噴火警戒レベル2の為「賽の河原」から先は立入禁止なので、前掛山には行けません。
「賽の河原」から左に進路を取り、浅間第1外輪山の北端を目指して、平地を進みます。
実際には日本百名山の浅間山より、その第1外輪山縦走の方が楽しいのが本音です。
岩の大きい急登のJバンドを登っていきますが、20分ちょいで、鋸岳山頂に到着します。
ここから第1外輪山の縦走開始です。1時間半で仙人岳・蛇骨岳・黒斑山を縦走します。
浅間山を見続けながら縦走して、黒斑山から草すべりを下り、湯ノ平口を目指します。
今回は左回りですが、右回りで縦走して草すべりを登って来る方達とお会いしました。
湯ノ平口からは、天気のいい中を往路を下って行き、浅間山荘に到着です。
個人的には、外輪山は登りやすく下りやすい左回りのほうがお薦めのように思います。
浅間山荘からの入山は、車坂峠より時間がかかるため登山者は少なくて好きな道です。
無関係の九州の集中豪雨と、浅間山の噴火警戒に伴う入山規制のため、浅間山荘の
宿泊者は少ないそうです。週末1人でも山の幸と茶色の温泉を楽しめるいい宿でした。
明日も登山で早いと言ったら、朝ごはんをおにぎり弁当にしてくれました。

登山中の画像
登山画像
浅間山荘駐車場で0セットです
登山画像
登山口の大鳥居をくぐって出発です
登山画像
左側の小屋で登山届に記入します
登山画像
カブト虫の匂いがプンプンします
登山画像
一の鳥居 140m
登山画像
不動の滝を目指して川沿いを進みます
登山画像
水が茶色く濁っている不動の滝です
登山画像
不動の滝 220m
登山画像
滝を過ぎると山に入って行きます
登山画像
二の鳥居 250m
登山画像
お手伝いで薪を火山館まで運びます
登山画像
森が明るくなってきました
登山画像
火山館1km道標 405m
登山画像
「かもしか平」からの美しい景色です
登山画像
前方にピークが見えてきました
登山画像
この辺りは硫黄の匂いがします
登山画像
火山館/三の鳥居 545m
登山画像
明るい樹林帯を「湯ノ平口」を目指します
登山画像
湯ノ平口 570m
登山画像
浅間山直下の賽の河原を目指します
登山画像
賽の河原 645m (ここから立ち入り禁止)
登山画像
浅間山登山は断念です
登山画像
第1外輪山の縦走に向かいます
登山画像
まずは北端の鋸岳を目指します
登山画像
Jバンドを登って行きます
登山画像
シャクナゲに気持ちが安らぎます
登山画像
岩場の急登が続きます
登山画像
ガレ場での花には癒されます
登山画像
岩が大きくて登りやすい大きさです
登山画像
登ってきたJバンドを見下ろします
登山画像
鋸岳山頂 800m
登山画像
第1外輪山の縦走のスタートです
登山画像
次のピークは仙人岳です
登山画像
仙人岳の山頂から見た浅間山です
登山画像
仙人岳山頂 865m
登山画像
次に目指すピークは蛇骨岳です
登山画像
蛇骨岳山頂 895m
登山画像
次に目指すピークは黒斑山です
登山画像
一度、樹林帯に入ります
登山画像
黒斑山山頂 940m
登山画像
浅間山の活動の緊急放送設備です
登山画像
トーミの頭に向けて下って行きます
登山画像
草すべり分岐 875m 斜め左に下ります
登山画像
草すべりから見た日本百名山の浅間山です
登山画像
草すべりをジグザグに下って行きます
登山画像
足元には花がいっぱいです
登山画像
縦走してきた外輪山を振り返ります
登山画像
草すべりは結構長い下りです
登山画像
キバナノヤマオダマキ
登山画像
グンナイフウロ
登山画像
もう一度縦走した外輪山を振り返ります
登山画像
湯ノ平口 575m
登山画像
梅雨とは思えない良い天気です
登山画像
火山館/三の鳥居 545m
登山画像
これは牙山でしょうか
登山画像
軽快に下って行きます
登山画像
二の鳥居 260m
登山画像
水際も経験できます
登山画像
一の鳥居 150m
登山画像
浅間山荘駐車場に無事下山です
登山画像
今晩の宿「浅間山荘」です
登山画像
お疲れ様でした
登山画像
明日の朝食をお弁当にしてもらいました
この山行での装備
Tシャツ・アンダーウェア、パンツ、靴下、雨具・レインウェア、登山靴・トレッキングシューズ、ザック、防水スタッフバック、水筒・テルモス、ヘッドライト(+予備電池)、タオル、防寒着、帽子、グローブ、手袋、軍手、サングラス、着替え、地図(地形図・ルート図)、コンパス、メモ帳・筆記用具、腕時計、カメラ、登山計画書(控え)、ナイフ、修理用具、ツエルト、健康保険証、ホイッスル、ファーストエイド・医療品、虫除け・防虫薬品類、熊鈴・熊除けスプレー、ロールペーパー、非常食、行動食、テーピングテープ、トレッキングポール、ライター
この山行で使った山道具
参考になった 0

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

たかじゅんさんの登山記録についてコメントする

関連する現地最新情報

  • 高峰温泉 ~浅間山
    高峰温泉
    ハクサンシャクナゲが満開となりました。雨上がりの後はブヨに注意
    20年07月06日(月)

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

たかじゅん さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 0

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇のち雨
明後日

曇時々雨
(日本気象協会提供:2020年7月12日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 「カミナドーム2」を女性登山ガイドがインプレ
「カミナドーム2」を女性登山ガイドがインプレ finetrackのテント「カミナドーム2」。登山ガイドの菅野由起子さんが、軽さ、コンパクトさ、強度、居住性などをチェッ...
NEW 御嶽山の登山道を守る活動 参加者募集!
御嶽山の登山道を守る活動 参加者募集! 岐阜県で御嶽山の登山道を守る取り組みがスタート。編集長萩原、五の池小屋主人と登る特別企画で参加者を募集!
NEW 後ろが長い傘をチェック!【山MONO語り】
後ろが長い傘をチェック!【山MONO語り】 高橋庄太郎さんの連載は、ユーロシルムの「後ろが長い軽量傘」を雨の中で。ザックを覆うような構造や使用感のレポート
NEW 入賞作品発表!最優秀賞は『火の山と星空』
入賞作品発表!最優秀賞は『火の山と星空』 「みんなの‟とっておきの山写真”フォトコンテスト」の入賞作品11点が決定。編集部からのコメントと共にお楽しみください。
NEW 山小屋を支援しよう【山小屋エイド基金】
山小屋を支援しよう【山小屋エイド基金】 コロナ禍で営業できない山小屋を支援するため、クラウンドファンディングを立ち上げました。ご協力をお願いします(外部リンク)
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記 NHKのTV番組でおなじみ萩原編集長、2013年秋にはネパール・ヒマラヤ未踏峰、「アウトライアー」に総隊長として参加。そ...
山道具の買い方・選び方はプロに訊け
山道具の買い方・選び方はプロに訊け 数ある登山道具の中から、自分にピッタリの用具を選ぶには? 登山用具を知り尽くしたプロショップのスタッフが、そのツボを説明...
梅雨時期こそ登りたい、登るべき山
梅雨時期こそ登りたい、登るべき山 雨降りの中で登山をするのは、やはりオススメできないが、梅雨時の今こそ登りたい山はたくさんある!
登山ボディをしっかり作ってから山へ!
登山ボディをしっかり作ってから山へ! 登山自粛、自宅待機で、すっかり鈍ってしまった身体を、チェック&メンテナンスしたから山へ向かいましょう!
NEW 大自然のダイナミズムに触れる北海道の山
大自然のダイナミズムに触れる北海道の山 北海道の山々から厳選! 踏破したい憧れの名山&コース7選
高山植物の女王・コマクサに会える山へ
高山植物の女王・コマクサに会える山へ ほかの植物が生息できないような砂礫地で、孤高に、可憐な姿を見せるコマクサ。殺風景な風景に力強く咲く「女王」を見られる山へ...
新緑が輝く季節、緑を満喫する山
新緑が輝く季節、緑を満喫する山 山肌の色が枯野色から緑色へと急激に変わる季節。山の緑が最も美しい時期に、緑にこだわって行くのにオススメの山。