山道具詳細

参考になった 1
アンテロープMF ウェスタン・マウンテニアリング(Western Mountaineering)
お気に入り度
カテゴリー
寝具

記録したユーザー

モルゲンロート さん
購入年 2019年
購入価格 75,000円
重量 1,105g (グラム)
スペック -15℃
850+FP
ダウン量735g
お気に入りの点
温かさに対して軽い。ポリのマイクロファイバーシェルの耐水性の高さ。ダウンの密度が高く、コールドスポットができにくい。シェルがよい。通気性を確保しつつも、よく膨らみ、膨らみが逃げにくいエアタイトさを伴うシェルです。かといって、ゴアウィンドストッパーのシェルと比べたら、コンプレッションしやすいです。押せば空気が抜けるけど、押さなければパンパンに膨らみっぱなし、そんな感じです。
シュラフが一番好きな山ギアなので、ムチムチモフモフに大満足です。
もうひとつの点
ポリエステルのシェルは静電気がすごい。他のナイロンシェルのシュラフでは見られない、暗がりのパチパチ電光石火が、まるでプチ稲妻のように光る!(笑)
ポリがいかに保水しないかの証明でもあるかと。
埃や毛などももれなく吸い付ける静電気です。
バーサライトと近い温度域だけど、2割重い・・・まあ、その2割はほとんどダウン量の多さによるのですが、コールドスポットができにくいこととトレードオフですね。
モノがたり
WMのバーサライトからの買い換えです。バーサライトは軽くて通気性がよくて良かったのですが、私には微妙に寒くて。バーサライトは-12℃対応で3℃の差ですが、重さやダウン量に比例してか、バーサライトの-12はギリギリ、アンテロープの-15は余裕な感じがします。

ポイントがいっぱいつく期間に、ついポチっとしてしまいました。ウエスタンマウンテニアリングのシュラフは3本目・・・。
しかしながら、ウエスタンマウンテニアリングのシュラフとの出会いが、季節を問わずテント泊の夜を素敵なものにしてくれていることは確かです。投資に値します!皆様も是非ウエスタンマウンテニアリングを。シュラフの予算は高く設定してくださいませ。
寒い夜にモフモフに潜り込む幸せ、たまりません。
マイナス15度の強風のテント泊で使用しましたが、ダウン上下を着てぬくぬくで、やや暑いかなくらいの感じでした。多分、マイナス20度くらいまではこのシュラフとダウン上下で行けそうです!
(マットはダウンマットです。)
参考になった 1

※この山道具レビューが、あなたの購入計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

モルゲンロートさんのアンテロープMFについてコメントする

モルゲンロートさんが登録したほかの道具を見る

もっと見る

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

明後日

曇一時雨
(日本気象協会提供:2019年6月19日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW C3fitから「風が抜けるサポートタイツ」登場!
C3fitから「風が抜けるサポートタイツ」登場! メッシュパネルが生み出す通気性を、高橋庄太郎さんがフィールドテスト。暑い季節もサポートタイツを使いたい方、必見!
NEW ココヘリ。遭難者を探し出す捜索ヘリサービス
ココヘリ。遭難者を探し出す捜索ヘリサービス 「会員制捜索ヘリサービス“ココヘリ”」。発信される電波で位置を特定、万が一、登山者が動けなくても探し出せる!
NEW 飛騨から登る北アルプスフォトコンテスト開催!
飛騨から登る北アルプスフォトコンテスト開催! 今年も開催! 飛騨から登る北アルプスフォトコンテスト。小林千穂さんを審査員に迎え賞品も豪華に! 投稿お待ちしています!
NEW 花の盛期に訪れた森吉山。北秋田の魅力を紹介
花の盛期に訪れた森吉山。北秋田の魅力を紹介 秋田県にある花の名山・森吉山。最盛期を迎えた山上のお花畑と山麓の豊かな森。マタギ文化にも触れた2泊3日の山旅を掲載!
NEW グレゴリー「ズール」&「ジェイド」の快適性を背負って実感
グレゴリー「ズール」&「ジェイド」の快適性を背負って実感 モニターレポート第4弾は「フリーフロート・サスペンション」によって、歩きやすく荷物が軽く感じたという、ばななちゃんのレポ...
高山植物の女王・コマクサに会える山へ
高山植物の女王・コマクサに会える山へ ほかの植物が生息できないような砂礫地で、孤高に、可憐な姿を見せるコマクサ。殺風景な風景に力強く咲く「女王」を見られる山へ...
NEW サロモンから独創的なバックパック登場!
サロモンから独創的なバックパック登場! あなたの登山をより軽快にするバックパックシリーズ「OUT」の特徴をチェック!
尾瀬の自然に会いに行こう!「尾瀬ナビ」公開
尾瀬の自然に会いに行こう!「尾瀬ナビ」公開 のんびり湿原散策に爽快な山登り…。尾瀬のシーズンが始まります。尾瀬をもっと楽しめるキャンペーンもご紹介。
梅雨時期こそ登りたい、登るべき山
梅雨時期こそ登りたい、登るべき山 雨降りの中で登山をするのは、やはりオススメできないが、梅雨時の今こそ登りたい山はたくさんある!
NEW コンパクトに収納! ドリッパー&クッカーセット
コンパクトに収納! ドリッパー&クッカーセット 連載「高橋庄太郎の山MONO語り」。わずか285gの「チタンドリッパー&クッカーセット」を使い、山で本格コーヒーを味わう...
レンゲツツジが山肌を彩る季節です
レンゲツツジが山肌を彩る季節です 初夏の時期、山肌を朱色に染めるレンゲツツジ。例年は6月下旬がピークだが、今年は今が最盛期。行くなら今でしょ!
夏山に向けて登山ボディになろう!
夏山に向けて登山ボディになろう! 夏山シーズン目前、今からでも間に合います。身体のリセット・メンテナンスの面から登山のトレーニングを指南。登山のための身体...