富士山に登る前にも、登ったあとにも、富士山頂を目指す人たちに贈るWebサイト
富士山ナビ
小岩井大輔のほぼ日刊山頂日記
  2018年    2017年    2016年    2015年    2014年    2013年    2012年    2011年       
Vol.32 2018年07月09日(月) 日の出時の天気:△ 気温:5℃
午前中、快晴です(^o^)v

今日から扇屋は平常営業の3時30分オープンになりましたよ!

たくさんの登山者さんに並んでいただき…
ありがとうございました。

御来光に気が付かないほど…バタバタな感じで
楽しくお土産販売できました!

ツアーが下山して落ち着き
うっすらガスったので…
小屋を抜け出し

チャンス到来! 火口にブロッケン現象が(^o^)

良いことありそう~!

早朝から房総方面には積乱雲がモクモク。
やっぱ、暑いのかなぁ~?

午後から雨が降ったり止んだりの不安定なお天気。

明日、静岡県側の山開きです!
はじまりますよ-山頂の夏\(^^)/

Vol.31 2018年07月08日(日) 日の出時の天気:-- 気温:--
7月8日追記

夕方、だ~れもいない、静かな山頂で、
燃えるような夕焼けでーす!

最高の気分転換(^_^)v

Vol.30 2018年07月08日(日) 日の出時の天気:○ 気温:4℃
2018山頂扇屋オープンしました!

笠雲の中、ガス&風~!

薄いガスが幻想的な光景を演出してくれましたよ!

雲間から御来光が出ると
たくさんの登山者さんの歓喜の声が、響きました。

山頂の夏がはじまった感じです!


6時の扇屋オープン前には、たくさんの列ができて
大賑わいの初日を迎えることができました。

外国人登山者が半分以上じゃないかなっていうくらい多いですね!

その中の、登山者さんが持っていた金剛杖がスゴイ。

1954年~ fatherの物らしいのですが、
代々受け継がれている杖の素晴らしい話を聞いて感動でしたよ!

吊るし雲も出現したり、内容の濃い1日が過ごせました!
明日からお天気も安定しそうなので、頑張るぞ~!

※明日から山頂扇屋は3時30分頃オープン予定です!

Vol.29 2018年07月07日(土) 日の出時の天気:× 気温:2℃
雲間から一瞬の展望

大雨から暴風へ。
時折、静かになるけどものすごい風でした。

そんな中、一瞬のチャンス~

雲間から下界が(^_^)v
飛ばさないように踏ん張ってパシャリ!

久々の展望でしたよ!

悪天候がずーーーっと続いていましたが、
山頂扇屋は、明日、2018年7月8日(日)6時~オープンします!

※山頂トイレは3時オープン。


昨年同様に食事・お土産がメインです。
※宿泊は行っていません。

山頂泊はお隣の山口屋さんへお願いします。

本年もよろしくお願いします。

Vol.28 2018年07月06日(金) 日の出時の天気:× 気温:5℃
大雨~(>_<)しっかり装備で!

今日も引き続き…
大雨からの風ビュービュー!

小屋中作業をトントンでした。

登頂前日に壊れたスマホ~(泣)

古スマホで今日まで頑張って使用してたけど
やっと、本日、新しいスマホが到着!

最低限のアプリを入れて復活です。

ちなみに、現在、小屋の中でもドコモだけかろうじて電波が来ています。
他のキャリアは外にでないと繋がらない状態です。

来週には各キャリアの電波が設置されるようです。
団体で登山される際は、連絡方法の確認を行いましょう。


不安定な天候が続いています。
装備をしっかりして無理のない登山をしましょう!

私の愛用しているバーグハウスのレインウエアは、
パックライトレインスーツです。

とても軽くて、ゴアテックス仕様のため、富士登山にはオススメです!

雨が降ってなくても、防風性を備えているので、御来光待ちもバッチリ。

なんといっても、高機能で軽いのでストレスなく行動できて、
荷物の負担が少ないことですね。

購入したら必ず試着して、フード等の調整を行って下さいね!

しっかり装備で、安全で楽しい富士登山にしましょう!

Vol.27 2018年07月05日(木) 日の出時の天気:× 気温:5℃
嵐・嵐

一日中~風雨(>_<)

今日は電気が電気がつき、
売品関係の仕事をやりました。

新作ポストカードも完成です!

小屋の前には小川できるほどの大雨~

ずっと、小屋の中で…
そろそろお日様浴びないと腐りそうです。

今週はホント我慢の週か~。

≪ 前の6件   | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 |   次の6件 ≫

富士山ブック2017

発売日 2017.05.13発売
販売価格 926円+税

「3776m 日本のテッペンへ!!」富士山4大登頂ルート&お鉢巡り徹底ガイド、富士山登山情報のバイブル!