高尾ビジターセンターの山岳情報

高尾ビジターセンターの2018年の情報一覧

≫2009年 ≫2010年 ≫2011年 ≫2012年 ≫2013年 ≫2014年 ≫2015年 ≫2016年 ≫2017年 ≫2018年

18年07月18日(水) 熱中症に厳重注意。昨日山頂は38℃!こまめな水分補給を心がけて。ヤマユリ最盛期、イワタバコも咲いています。
18年07月11日(水) 山内各所でヤマユリが、蛇滝でイワタバコが見頃。熱中症要注意。匂いの強いものは(UVクリームや洗剤など)ハチを呼ぶので控えましょう。
18年07月04日(水) 熱中症要注意。ハチの活動期、匂いの強いものは控えましょう(UVクリームや洗剤など)。蛇滝でイワタバコ開花。
18年06月27日(水) 熱中症に要注意。こまめな飲料水の摂取や帽子で対応を。強い匂い(UVクリームや香水なども)はハチを刺激するため注意。
18年06月19日(火) 雨後のぬかるみ、水たまりあり足元注意。熱中症要注意時期。雨具は必携(天気急変予報チェックを)。
18年06月12日(火) 稲荷山コースの上部など雨後のぬかるみに注意。熱中症要注意時期。雨具はいつも携行(天気急変予報チェックを)。
18年06月05日(火) 晴れて雪の少なくなった富士山が見える日が続きました。紫外線+熱中症対策必要。土曜日は特に天気に留意(事前に予報チェックを)。
18年05月29日(火) 昆虫の多い時期、ナナフシやヤブギリも隠れてます。紫外線+熱中症対策。天気急変に留意(事前の天気予報チェックを)。
18年05月24日(木) 山内でウツギやヤマボウシが咲いています。人気のセッコクは1号路、6号路で。紫外線+熱中症対策に配慮を。
18年05月16日(水) 夏のような日差しですが木陰は爽やか。熱中症に注意。紫外線対策の帽子なども忘れずに。ウヅキの花が咲いています。
18年05月09日(水) GWが終わり静かになりました。ホオノキやウツギが咲きセッコクも開花。どの花も例年よりかなり早めです。雨後足元注意。
18年04月24日(火) 日々綠濃くなる高尾山。GW中は6号路が時間で一方通行。服装は着脱のできる工夫を。天気により熱中症にも注意。
18年04月19日(木) 山内は日に日に綠が濃くなっています。先日ヒレンジャクが目撃されました。着脱のできる服装が良いです。
18年04月11日(水) スミレが見頃、チゴユリ咲き始め。サクラやツツジは早くも盛り過ぎ。重ね着で体温調節できるような服装で。
18年04月03日(火) 小仏城山でサクラが咲き始めました。山頂は七分咲き。紅葉台方面ではツツジ見頃。重ね着で体温調節できるような服装で。
18年03月28日(水) 好天が続き急激に気温が上がっています。脱いで体温調節できるような着脱しやすい服装で。一丁平のサクラは4月中旬から
18年03月22日(木) 昨日は降雪で山頂積雪20cm。今日は融雪が進んでいますが水分の多い雪で滑りやすく足が濡れます。今後はぬかるみ注意。
18年03月14日(水) スミレの季節到来!春霞で富士山がかすんでいます。寒暖の差があり着脱できる服装で体温調整をしましょう。
18年03月07日(水) 寒暖の差が大きく衣類の着脱で体温調整をしましょう。雨後のぬかるみ足元注意。早春の花が咲き始め。3/10~11高尾梅郷梅まつり。
18年03月02日(金) 強風一過の今日、富士山がきれいです。山内の北斜面や日影に凍結あり軽アイゼンの用意を。ぬかるみもあり足元に注意。3/10~11高尾梅郷梅まつり。
18年02月23日(金) 22日の降雪で山内に積雪や凍結があります。またぬかるみも出来ています。足元に要注意。軽アイゼンや滑り止めの携行を
18年02月21日(水) 融雪進むも残雪が固く凍結している所があり軽アイゼンの用意を。ぬかるみも出来ているので足元には十分な注意が必要です。
18年02月15日(木) 1号路のふもと~薬王院までは除雪済。それ以外は凍結やぬかるみがあり軽アイゼンの用意を。ヒールの靴やスニーカーは適しません。
18年02月07日(水) 1号路のふもと~薬王院までは除雪済ですが、その他の道は残雪があります。踏まれて固い圧雪状となったり、凍結もあり軽アイゼンの使用を!
18年02月02日(金) 降雪中。無理な登山はお控え下さい。山頂の積雪30cm。落雪、落枝、倒木など登山道状況に注意。軽アイゼン+スパッツの用意を。
18年01月31日(水) 積雪によって冬が深まっていますが、野鳥のさえずりが多くなっています。アイスバーンになっている箇所が多いですので、小股で歩いてください
18年01月24日(水) 本日ビジターセンター開館しています。山内には残雪凍結、ぬかるみもあり無理な登山はお控え下さい。軽アイゼンの携行を!
18年01月23日(火) 本日、高尾ビジターセンターは大雪の影響で臨時休館。無理な登山はお控え下さい。8時現在リフトやケーブルも運休。
18年01月18日(木) 6号路の飛び石付近で足元凍結要注意。他も凍結やぬかるみのある時期です。今朝は山頂から雲海越しに富士山が見えました。
18年01月12日(金) 気持ちよく晴れて富士山や南アルブスがきれいに見えます。「シモバシラの氷花」はピーク過ぎ。防寒具+ライト(まだ日没早い)必携。

高尾ビジターセンターの2018年の写真  ※ クリックすると拡大します

高尾ビジターセンター WEB SITE
営業期間 通年営業 10:00~16:00
連絡先 042-664-7872
現地連絡先
関連山域 高尾山 陣馬山
≫ 過去の情報を見る ≫ 関連ツアーを探す

高尾ビジターセンター周辺の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

曇時々晴
(日本気象協会提供:2018年7月22日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 「究極の全天候型ジャケットを目指したい」
「究極の全天候型ジャケットを目指したい」 ザ・ノース・フェイス大坪さんに、定番レインウェア「クライムライトジャケット」開発に込めた思いを聞く!
NEW グレゴリーの定番ザック「パラゴン」の使い勝手
グレゴリーの定番ザック「パラゴン」の使い勝手 山岳ガイドとして活躍する澤田実さんに、ガイドならではの視点も交えて、「パラゴン」の使い勝手を聞きました。
NEW バルトロのフロントポケットがこんなにラクとは…
バルトロのフロントポケットがこんなにラクとは… グレゴリーのモニターレポート第2弾を公開! 白馬岳に登ったsoraさん。フロントポケットなどの収納に感動したそうです!
NEW 温泉充実! 今年の北アルプスは飛騨側から登ろう
温泉充実! 今年の北アルプスは飛騨側から登ろう 笠・双六・槍・西穂・乗鞍の山々は、温泉、山麓観光も充実した飛騨側から! ライター小林千穂さんのおすすめも掲載!
NEW ライトアルパイン系ブーツを残雪・岩稜で試す
ライトアルパイン系ブーツを残雪・岩稜で試す ライター高橋庄太郎さんの連載「山MONO語り」。今回は、ザンバランのバルトロGTを、まだ雪の残る焼岳でテストしました。そ...
NEW パタゴニア 最新ハイキングパンツの魅力
パタゴニア 最新ハイキングパンツの魅力 国内外のロングトレイルを歩くライター根津貴央さん。独自の用具観から見たパタゴニアのハイキングパンツの魅力について聞いた
NEW 田中陽希さんに訊く、コンディショニング
田中陽希さんに訊く、コンディショニング 「日本3百名山ひと筆書き」の田中陽希さんに、身体のケア、リカバリーなど、山を楽しむためのコンディショニング法を伺った
NEW 遭難しても探し出せる捜索ヘリサービス
遭難しても探し出せる捜索ヘリサービス 万が一、登山者が動けなくなっても、発信される電波から位置を特定する会員制捜索ヘリサービス“ココヘリ”。詳細はこちら
NEW 山の日はイベント盛りだくさんの谷川岳で! 
山の日はイベント盛りだくさんの谷川岳で!  日本百名山・谷川岳では様々なツアーを用意した「山の日イベント」を開催! ラフティングやキャンプが楽しめるアウトドアの町、...
日帰りの山で重宝するデイパック
日帰りの山で重宝するデイパック 連載「山MONO語り」で紹介したグレゴリー サルボ24。高橋庄太郎さんによる、毛無山日帰り山行での使用レポートはこちら
湿原は緑に染まり、初夏の尾瀬へ
湿原は緑に染まり、初夏の尾瀬へ 誰でも歩けて、自然の素晴らしさを感じられる尾瀬のシーズンが始まります。イベント、特典も盛りだくさんの尾瀬をご案内!
初心者・入門者・ファミリー向けアルプス
初心者・入門者・ファミリー向けアルプス 険しい山並み、眼下には雲海、そして稜線に遥か続く縦走路――。今年はアルプスに初めて挑戦! という人のためのオススメ初心者...
王道の北アルプス縦走コースを歩こう
王道の北アルプス縦走コースを歩こう 森林限界を越えた稜線に、果てしなく続く縦走路。稜線歩きの醍醐味を思う存分楽しめる、北アルプスの縦走コースを紹介。
ファミリーでも楽しめる日本百名山、日光白根山
ファミリーでも楽しめる日本百名山、日光白根山 迫力ある岩峰、神秘的な色の五色沼、高山植物の宝庫――。日光白根山はさまざまなルートから登れ、レベルに応じて楽しめる。