みんなの山ごはん
定番!? 行動食ランキング
行動中も積極的にエネルギーを摂取!
あんどう・はやと
健康運動指導士であり、日本登山医学会の評議員も務める。運動生理学が専門で、三浦雄一郎氏が運営する低酸素トレーニング施設「ミウラ・ドルフィンズ」にて、海外登山や高所旅行の運動指導を担当している。

 行動食は大切なエネルギー補給と考えよう。行動中に非常に多くのエネルギーを消費する登山で低血糖に陥ると、集中力が切れて転倒につながることもある。

 「エネルギー補給をしないまま歩き続ければ、シャリバテ(飯が足りずにバテること≒低血糖)になる可能性があります。車のガス欠のようにならぬよう、行動中も積極的にエネルギーを摂取しましょう」と安藤氏は話す。

6項目のバランスのよさがカギ

 監修・安藤氏の協力のもと、編集部が任意に選んだ10品目を、行動食に必要な6つの項目ごとに5段階で評価し、総合得点でランクづけした。

 評価項目の「軽さ」は100kcalあたりの重量で評価した。「糖質」と「脂質」は100gあたりに含まれる量を、「価格」はコンビニでの販売価格をもとに、100kcalあたりの価格で判定している。

 「携行性」は包装や行動中の食べやすさ、パッキングのしやすさなどを考慮した。「日持ち」は購入時の賞味期限の日付をもとに評価した。

 堂々の1位はソフトクッキーとなった。これは安藤氏が山行にいつも携行するイチオシの食品だ。

 2位、3位には行動食の定番、柿ピーとドライフルーツがランクイン。これらも糖質・脂質に加え、日持ちや携行性の得点が高く、1位のソフトクッキーとは僅差であった。

 年輩の女性たちのザックから登場することが多いミニトマトやみかんは、今回の評価項目では点数が伸び悩み、最下位となってしまった。「みずみずしさ」や「疲労回復感」といった項目があれば、上位を狙えたかもしれない。

 
1位
ソフトクッキー
軽さ・糖質・脂質・日持ちなど、総合的に優れた行動食であることが判明した。
小分け包装で携行性も抜群。価格面だけがややマイナス。
軽さ21.4g、糖質65.7g、脂質20g、価格37.2円
クッキー
 
2位
柿ピー
糖質に秀でた柿の種と、脂質を含むピーナツのダブル効果で上位にランクインした。
柿の種とピーナツの両方をまんべんなく食べるのがポイント!
軽さ20.3g、糖質59g、脂質21.6g、価格22.6円
柿ピー
 
3位
ドライフルーツ
評価にはドライマンゴーを用いた。10食品のなかで抜きん出ていたのは糖質の量。約92%が糖質だ。日持ちするので非常食としても優れる。
軽さ26.3g、糖質92.1g、脂質0.7g、価格60円
ドライフルーツ
 
4位
ミニドーナツ
今回の10食品のなかで最も脂質が多く含まれ、カロリーが高い。4個入りのお徳パッケージで検証したためか、価格面でも高評価に。
軽さ21.3g、糖質47.7g、脂質28.8g、価格17.4円
ミニドーナツ
 
5位
ぬれせんべい
糖質の多さはドライフルーツに次いで2位。歌舞伎揚げなど、油で揚げたせんべいなら脂質量も増え、さらに上位が狙えたかもしれない。
軽さ32g、糖質73.7g、脂質0.8g、価格36円。
ぬれせんべい
 
5位
コッペパン
「あんこ&マーガリン」を評価した。日持ちやパッキングの際につぶれてしまうのを気にしなければ、軽く、カロリーも高く、優れた行動食といえる。
軽さ28.5g、糖質45.4g、脂質15.3g、価格20.5円
コッペパン
 
7位
おにぎり
コンビニの商品のなかでも比較的カロリーが高めのツナマヨを使用した。上位を狙えると予想されたが7位と低迷した。腹持ちや満足感は秀抜。
軽さ54.6g、糖質34.3g、脂質3.3g、価格46.6円
おにぎり
 
8位
梅干し
日持ちはするが、その他の面では劣る結果に。お新香なども同じ結果が予想される。乾燥タイプを選べば、軽さや携行性の評価は改善されるだろう。
軽さ263.1g、糖質8.8g、脂質0.1g、価格521円
梅干し
 
9位
ミニトマト
山で食べるフレッシュなミニトマトは美味。喉の通りやおいしさと、水分補給という面では高く評価できるが、日持ち以外はすべて1の評価に。
軽さ344.8g、糖質7.2g、脂質0.1g、価格570.8円
ミニトマト
 
9位
みかん
水分と甘みがあり、疲れた体には効果的と思われたが、期待された糖質も低評価に留まるなど、行動食という意味では点数が伸び悩んだ。
軽さ261.9g、糖質9.9g、脂質0.1g、価格198.2円
みかん
 
このページのトップへもどる
こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇時々晴
明後日

雨時々曇
(日本気象協会提供:2019年10月20日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 濡れに強い! ファイントラックの中間着が最新版に
濡れに強い! ファイントラックの中間着が最新版に 独自のシート状素材を採用した中間着「ポリゴン2UL」を、ライターの森山憲一さんが北八ヶ岳で試す!
NEW ザ・ノース・フェイスが開発! 新しい防水透湿素材
ザ・ノース・フェイスが開発! 新しい防水透湿素材 ザ・ノース・フェイスが開発した全く新しい防水透湿素材「FUTURE LIGHT」。開発ストーリーと搭載アイテムを公開!
NEW 小林千穂さんも体感! ヒザ、腰を守るサポーター
小林千穂さんも体感! ヒザ、腰を守るサポーター 「ザムスト」のサポーターを山岳ライターの小林千穂さんと読者が体感! 登山愛好者の膝、腰のサポートに!
NEW ガイドが試した こだわりのトレッキングハット
ガイドが試した こだわりのトレッキングハット 女性のためのトレッキングハット「アルピア」。視野の広さ、収納性など、女性登山ガイドの菅野由起子さんがチェック!
NEW ショップ店員に聞く! ゴアテックス製品の優位性
ショップ店員に聞く! ゴアテックス製品の優位性 防水透湿性能、防風性などゴアテックス製品の優位性を、ザ・ノース・フェイス マウンテンの副店長、芹澤さんに聞きました
NEW LEKIのポールをチェック! 「山MONO語り」
LEKIのポールをチェック! 「山MONO語り」 高橋庄太郎さんの連載では、レキ「マイクロバリオTAコンパクト」を、南ア・光岳でテスト。重量バランスよく、使い勝手がいい!
令和の秋、紅葉登山の季節が到来!
令和の秋、紅葉登山の季節が到来! 秋の足音が少しずつ聞こえてきました。いよいよ山が最も色づく、紅葉シーズンの到来!
秋の贅沢、秘湯+紅葉の山旅へ
秋の贅沢、秘湯+紅葉の山旅へ 温泉で山歩きの疲れをほぐし、山の幸を堪能する。日本の秋を満喫する至高の組み合わせに誘うコース七選
紅葉は標高を下げてきて、手頃な場所でも見頃
紅葉は標高を下げてきて、手頃な場所でも見頃 紅葉は、徐々に山麓・そして南へ。標高1000~2000あたりで、色づきが始まってきました。
はじめての日本百名山なら大菩薩嶺はいかが?
はじめての日本百名山なら大菩薩嶺はいかが? 初心者の日帰り登山から上級者のテント泊縦走まで、さまざまな山歩きをアレンジできる大菩薩嶺。帰りの温泉も楽しいぞ!
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...
登山ボディをしっかり作って山へ!
登山ボディをしっかり作って山へ! 身体のリセット・メンテナンスの面から登山のトレーニングを指南。登山のための身体づくりを目指そう!
秋の幕開けに訪れたい草紅葉の山
秋の幕開けに訪れたい草紅葉の山 紅葉の先陣を切るのが草紅葉(くさもみじ)。秋の幕開けに訪れたい、湿原を歩くモデルコースを6つ紹介する。
ロープウェイで登れる百名山
ロープウェイで登れる百名山 ロープウェイやリフトなどを使って、一気に標高を稼げる百名山はいくつあるかご存知?
東京都最高峰、雲取山に登ろう!
東京都最高峰、雲取山に登ろう! 標高は2017m、日本百名山の一座として知られています。はじめての山中泊、はじめての縦走登山などにも適した山です。
何度登っても魅力な秩父・奥武蔵の山
何度登っても魅力な秩父・奥武蔵の山 のどかな里山を囲むように山々が連なる、埼玉県南西部・秩父・奥武蔵の山々。秋の紅葉シーズンは、とく魅力がタップリ!