天狗山てんぐやま

天狗山

写真:磯貝猛  男山への稜線からの天狗山
 長野県の南相木村と川上村との間には東西に1本の高い山脈が走っており、その山脈には、顕著な岩峰が2つ相対してそびえている。これが天狗山と男山である。天狗山はこの山脈の最高点で、角度によっては天狗の面に見えるのだろう。
 昔はふもとの大深山(おおみやま)から馬越峠に登り、そこから稜線伝いに頂上へ行くのが一般的であったが、今は相木・川上を結ぶ馬越峠も車道に変わり、車を峠に置いて往復2~3時間で山頂を極める人がほとんどである。ツガの林や露岩などが交互に現れてきて、楽しい山歩きができる道だ。
 天狗岳山頂は赤い巨岩の集積で、そこからの展望はさえぎるものもない。南には金峰山から甲武信ヶ岳への奥秩父連峰、北には御座山から浅間山に始まる上信国境の山々、特に目を引くのは八ヶ岳の雄姿である。
 帰りは大深山に戻って、大深山遺跡を見学するのもよいが、健脚の向きには、延々と続く男山への縦走も面白い。灌木の中の緩やかな稜線で、春なら新緑とミツバツツジのコントラストが美しい尾根歩きとなる。途中に左側が切れ落ちた岩場があり、視界も開ける。
 大深山中央から2時間強で山頂。

DATA

山域: 南佐久
都道府県: 長野県
標高: 1,882m
2万5千図: 御所平

※ 天狗山の紹介文についての注意点

現在の周辺の雨雲を確認する

天狗山周辺の最新情報

  • 富士見平小屋~瑞牆山・金峰山
    富士見平小屋
    小屋から上のシャクナゲが見頃を迎えています。ツツジもまだ多く咲いています
    18年06月08日(金)
    瑞牆山荘 ~瑞牆山・金峰山
    瑞牆山荘
    冬季の営業は不定期です。林道規制にも注意。雪山登山装備必要。登山口のトイレ水場は利用できません。
    18年12月28日(金)
  • 金峰山小屋 ~金峰山
    金峰山小屋
    冬季営業は12/29~1/6と、1月の各週末を予定(予約をお願いします)。アイゼン必要。防寒防風対策しっかりと。
    18年12月28日(金)
    甲武信小屋~甲武信ヶ岳
    甲武信小屋
    2018年の営業を終了しました。ありがとうございました。
    18年12月01日(土)

天狗山に関連する登山記録

もっと見る

天狗山の近くの山

天狗山に関連する登山ツアー

天狗山の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[▲ページトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

(日本気象協会提供:2019年1月19日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
あなたの登山靴にあったインソール、靴下は?
あなたの登山靴にあったインソール、靴下は? 今回は「ハイキング」、「岩稜・雪山」などアクティビティごとに登山靴、靴下、インソールの組み合わせをご紹介!
NEW ひざのサポーターを実際の山行でテスト!
ひざのサポーターを実際の山行でテスト! 「フェイタス メディカルサポーター ひざ」を、ヤマケイオンライン会員が実際の山でモニター。その使い心地は?
NEW 特集スノーシュー 厳選エリアガイド
特集スノーシュー 厳選エリアガイド 雪原や林間を楽しむスノーシュー。「どこでできるの?」の疑問に答える、各地のスノーシューエリアと関連施設を紹介!
NEW 冬向けソフトシェルパンツを岩の山で試す!
冬向けソフトシェルパンツを岩の山で試す! 高橋庄太郎さんの連載「山MONO語り」。今月はマムートの冬向けソフトシェルパンツを岩場のある乾徳山でチェック!
NEW 冬ならではの景色、氷瀑を見に行こう!
冬ならではの景色、氷瀑を見に行こう! 1月~2月限定! 滝が凍りつく「氷瀑」は見られるとは限らない冬限定の景色。比較的簡単にアクセスできる氷瀑のコースをピック...
NEW 2019年に登るべき山、大集合!
2019年に登るべき山、大集合! 新元号が始まる2019年、今年はどんな山に登ろうかと計画している人――、標高の山、干支「猪」の山など大集合!
冬季営業の山小屋をご紹介!
冬季営業の山小屋をご紹介! 冬季の山小屋営業情報をピックアップ! 冬山を楽しみたい登山者のみなさま、ぜひご利用ください!
富士登山についてのアンケート
富士登山についてのアンケート 富士登山についてアンケートのお願いです。抽選で富士山グッズをプレゼント! 富士山未経験の方もぜひご参加ください。
雪山の学び場、八ヶ岳へ行こう!
雪山の学び場、八ヶ岳へ行こう! 初級者から上級者まで、バラエティに飛んだ雪山登山を楽しめる八ヶ岳。しっかり冬山装備を整えて、雪山の魅力を堪能してほしい。
全国津々浦々ご当地アルプス8選
全国津々浦々ご当地アルプス8選 その規模や迫力は元祖アルプスには遠く及ばないものの、アルプスらしさが楽しいご当地アルプスの魅力
JR青梅線の駅から行く奥多摩エリアの山
JR青梅線の駅から行く奥多摩エリアの山 都心と奥多摩を結ぶJR青梅線に乗って駅を降りれば、そこはもう登山口、駅から登って駅から帰れる、魅力たっぷりの山を紹介!
冬だ! 富士山の見える山へ行こう!
冬だ! 富士山の見える山へ行こう! 日本一の山・富士山は、空気の澄んだ冬はとくに美しい。西は和歌山から北は福島まで――、富士山の見える山を目指してみては?