甲武信小屋からの現地情報 甲武信ヶ岳・雁坂峠周辺の情報

戸渡尾根でハクサンシャクナゲ開花。防寒具+防水性の靴で。宿泊、テント(食事付可)要予約

甲武信小屋

▲テントサイトに立派なシカがやってきました(20.06.29 甲武信小屋)

甲府の天気予報
明日

曇時々雨
- / -
明後日

曇一時雨
29℃ / 22℃
(日本気象協会提供:2020年7月4日 11時00分発表)
会員登録すると、付近の山の天気予報を見たり、メールによる天気や山岳情報を受信できたりするようになります。これを機会に、ぜひ会員登録しましょう。

⇒ログイン/会員登録

天気・気温

07/03(金) 12:00 曇 13℃

周辺状況

■自然
・天候
今週も強い雨の日がありました。
7/2 晴れ
7/3 朝のうち一瞬雲間から日の出が出たあとは曇り、12時現在13℃ 風が出てきて寒く感じます。これから雨の予報

今年は例年より寒い日が多いようです。防寒具に油断なく

・ハクサンシャクナゲシャクナゲ
西沢からの戸渡尾根で、咲き始めているようです(登山者情報)
小屋周辺 これから

・毛木平~十文字小屋 ギンリョウソウギンリョウソウが出てきました。
※この道は苔やキノコがたくさん見られます。

・注意!うっとおしくつきまとう小さい虫が出てきました。
この時期頃から出る「うっとおしい小虫」が出ています。
温度湿度が高いと多数出ます。
気になる方はネットがオススメです。
テントサイトでは森林香を焚く方もいます。

登山道

周辺登山道に通行止めの連絡はありません。
梅雨入りして滑りやすくなるので足元注意。

以下、大きな支障の連絡なし
・毛木平からの登山道
・徳ちゃん新道
・甲武信小屋~雁坂
・大垂水~甲武信小屋

雨量が多いと毛木平の道は雨水が沢から溢れ登山道の上を流れてしまうことがあります。
防水性の高い靴やスパッツが良いです。

装備

登山装備が基本です。
登山道は梅雨時でぬかるみがあり、スパッツが有効。靴は防水性の高いものが必須です。
防寒具(フリースや薄手のダウン)は必携(小屋泊でも十分な換気を行っており暖かい衣類が必要)

※小屋泊の方は、枕カバーと掛け布団の衿カバーの代用になるタオルや手ぬぐいを2枚以上持参下さい。
※小屋やテントサイトではマスクの着用をお願いしています。持参下さい。
登山中は、ランナー用のネックチューブのようなものをしている方もいます。

注意

■早めの出発を
毛木平の場合 小屋までは概ね徒歩6時間。遅くとも16時には小屋に到着するよう10時には出発しましょう。
昼過ぎからの出発は控えましょう。

■無理のない登山を
・体調に留意して、無理のない登山を心がけてください。
・最近増えているテント利用者には、16時以降の到着が多い傾向があります。
テント泊と日帰りが増加しています。
これまでテントを背負っての登山をされてない方
自粛で体力が追いついてない方
テントでのお楽しみ?が多く荷物が重い方
思ったより所要時間がかかります。どうか所要時間を多めに計画ください。

予約制なので、いつ到着しても良いと思っておられる方
山の原則は早出早着。テントでも16時着でお願いします。

■(以下ヤマケイオンランイ付加情報)
・西沢渓谷バス(路線バス 塩山~西沢渓谷)
山梨交通 http://yamanashikotsu.co.jp/

・塩山駅北口~大弛峠 定期運行バス(ツアー)
栄和交通
http://eiwa-kotsu.jp/root.html

その他のお知らせ

■甲武信小屋 
・小屋HP
http://www.kobushigoya.net/index.php
お問い合わせのお電話は、朝5時半から夜8時までにお願いします。時間外は電話通じません。

・夏の親子割り引き 
今年もやります。7/18~8/末まで 小学生以下のお子様1名+保護者1名で10000円(1泊2食付き 要予約)
(中学生は大人の1000円引き)

・ブログ
https://kobu2475.exblog.jp/

・instagram.com/kobushikoya/?hl=ja
インスタはじめました

・電話 090-3337-8947まで。
※夜20:00には電話繋がらなくなります

・最新情報は、小屋の営業状況も含め、HPにてお知らせします。

・テント泊 今年から予約制です。
現在テントサイトの張り数を20張りまでに制限中
テント泊の問い合わせが非常に多くなっております
混雑日を避けて平日などの比較的空いている日程をご検討ください。

7/2現在 混雑日予約状況
 7/4 12張
 7/11 19張
 7/23 20張(締切)
 7/25 11張

※7/24、25日、26日はまだ余裕がある状況です。

テント泊でも食事の提供可(サイト予約時に申し込み下さい)
一食1500円。(朝食、夕食両方の場合は3000円)
※お食事は、原則ご自身のテントで食べて頂く事をお願い致します。

・売店 営業中 
飲料、小屋お土産品ほか、アルコール販売(ソーダストリーム導入しました)

・昼軽食(おでん、うどんなど) 適時営業中

■7月よりPayPayでの支払い利用可能になりました
7月よりキャッシュレス決済のPayPayを導入しました。
対象は宿泊料金、売店商品の支払いとなります。

但し、小屋周辺の通信環境の条件からNTTドコモユーザーの方限定となりますので、ご注意下さい。
また、天候などによる電気や電波状況により、利用出来ない可能性もありますので、ご承知おき下さい。

秩父市とPayPayの還元キャンペーンの対象になりますので、詳細は下記URLご参照ください。
https://paypay.ne.jp/notice/20200601/02/

■小屋の感染症対策
・宿泊
小屋宿泊は予約をお願いします。
1日の宿泊人数を調整(収容人員の三分の一程度の最大予約人数を50名)

平日は比較的空いておりますので、まずはお問い合わせ下さい。
※枕カバーと掛け布団の衿カバーとして手ぬぐいやタオルを2枚以上ご用意下さい。

・テントサイト 事前予約制

■小屋のマスコット?「甲武信オヤジ」
インスタに掲載しました。ぜひ御覧ください
近々グッズもできる予定です。

昨年の今頃の様子は? ※ 詳細は登録会員の方限定。 ⇒会員登録はこちら

甲武信小屋周辺の最近の様子  ※ クリックすると拡大します

  • テントサイトに立派なシカがやってきました
  • 梅雨の合間 久しぶりに見たご来光。小屋の前にあるデッキから撮影しました
  • 歩荷中に見つけた、毎年見るキノコ
  • 19日に県を跨ぐ移動自粛が解禁され、日帰り登山やテント泊、小屋泊の登山者の方々で久々に賑やかな小屋でした。
  • 三宝山から十文字小屋までの登山道巡視
  • 武信白岩山から大山までの登山道沿い、まだまだアズマシャクナゲが咲いてました。
  • 十文字小屋から毛木平に向かう途中
  • 十文字小屋から毛木平に向かう途中 ギンリョウソウ
  • 小屋のニューマスコット? 甲武信おやじ
  • 小屋から際の河原までの間の石楠花トンネル。まだこれから開きそうな蕾もあり、もう少し楽しめそうです。
  • 小屋から際の河原までの間のシャクナゲ
  • 破風山避難小屋では利用者の方が薪を作って並べてくれてました
甲武信小屋

連絡先:090-3337-8947
営業期間
4/25~11/30
関連山域

ユーザーからの甲武信ヶ岳・雁坂峠周辺の情報

もっと見る

周辺の現地最新情報

  • 瑞牆山荘 ~瑞牆山・金峰山
    瑞牆山荘
    濡れた登山道は滑りやすく注意。不動滝ルートはお控え下さい。宿泊(予約制)営業中。
    20年07月01日(水)
    富士見平小屋~瑞牆山・金峰山
    富士見平小屋
    シャクナゲは終了し、小屋周辺から上部ではレンゲツツジが見頃、緑が濃くなってきました
    19年06月20日(木)
  • 金峰山小屋 ~金峰山
    金峰山小屋
    梅雨の時期です。晴れていても雨具は用意してくださいハクサンシャクナゲが咲き始めました
    20年07月01日(水)
    金峰山荘~金峰山・小川山
    金峰山荘
    2017年の金峰山荘は4/22(土)から営業開始します。予約受付中。宿泊料が一部改定されました。
    17年03月30日(木)

関連のモデルコース

  • 千曲川源流をさかのぼって三大河の分水嶺へ
    体力度: ★★ 危険度: 6時間15分 日帰り
    毛気平登山口・・・大山祇神社・・・ナメ滝・・・千曲川・信濃川水源地評・・・銃走路出合・・・甲武信ヶ岳...
  • 奥秩父のへそに登る
    体力度: ★★★ 危険度: ★★ 9時間55分 1泊2日
    東沢山荘・・・登山道入口・・・堰堤・・・徳ちゃん新道合流点・・・木賊山・・・甲武信小屋・・・甲武信ヶ...
  • 展望と原生林。県内最奥・最高点をめぐる山旅
    体力度: ★★★ 危険度: ★★ 20時間15分 2泊3日
    川又バス停・・・雁坂峠登山口・・・雁道場・・・突出峠・・・地蔵岩分岐・・・雁坂小屋・・・雁坂峠・・・...

甲武信小屋周辺の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇時々雨
明後日

曇一時雨
(日本気象協会提供:2020年7月4日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 御嶽山の登山道を守る活動 参加者募集!
御嶽山の登山道を守る活動 参加者募集! 岐阜県で御嶽山の登山道を守る取り組みがスタート。編集長萩原、五の池小屋主人と登る特別企画で参加者を募集!
NEW 雨の季節に。パタゴニア「レインシャドー」が復活
雨の季節に。パタゴニア「レインシャドー」が復活 パタゴニアがレインシェル「レインシャドー」シリーズを一新! リサイクル素材、3層構造のストレッチ生地でより快適に!
NEW 後ろが長い傘をチェック!【山MONO語り】
後ろが長い傘をチェック!【山MONO語り】 高橋庄太郎さんの連載は、ユーロシルムの「後ろが長い軽量傘」を雨の中で。ザックを覆うような構造や使用感のレポート
NEW 山小屋を支援しよう【山小屋エイド基金】
山小屋を支援しよう【山小屋エイド基金】 コロナ禍で営業できない山小屋を支援するため、クラウンドファンディングを立ち上げました。ご協力をお願いします(外部リンク)
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記 NHKのTV番組でおなじみ萩原編集長、2013年秋にはネパール・ヒマラヤ未踏峰、「アウトライアー」に総隊長として参加。そ...
山道具の買い方・選び方はプロに訊け
山道具の買い方・選び方はプロに訊け 数ある登山道具の中から、自分にピッタリの用具を選ぶには? 登山用具を知り尽くしたプロショップのスタッフが、そのツボを説明...
梅雨時期こそ登りたい、登るべき山
梅雨時期こそ登りたい、登るべき山 雨降りの中で登山をするのは、やはりオススメできないが、梅雨時の今こそ登りたい山はたくさんある!
登山ボディをしっかり作ってから山へ!
登山ボディをしっかり作ってから山へ! 登山自粛、自宅待機で、すっかり鈍ってしまった身体を、チェック&メンテナンスしたから山へ向かいましょう!
NEW 大自然のダイナミズムに触れる北海道の山
大自然のダイナミズムに触れる北海道の山 北海道の山々から厳選! 踏破したい憧れの名山&コース7選
高山植物の女王・コマクサに会える山へ
高山植物の女王・コマクサに会える山へ ほかの植物が生息できないような砂礫地で、孤高に、可憐な姿を見せるコマクサ。殺風景な風景に力強く咲く「女王」を見られる山へ...
新緑が輝く季節、緑を満喫する山
新緑が輝く季節、緑を満喫する山 山肌の色が枯野色から緑色へと急激に変わる季節。山の緑が最も美しい時期に、緑にこだわって行くのにオススメの山。
レンゲツツジが山肌を彩る季節です
レンゲツツジが山肌を彩る季節です 初夏の時期、山肌を朱色に染めるレンゲツツジ。例年は6月下旬がピークだが、今年は今が最盛期。行くなら今でしょ!