甲武信小屋からの現地情報 甲武信ヶ岳・雁坂峠周辺の情報

11/11初雪、初冠雪。日陰に凍結残るところあり軽アイゼンなど必要。営業11/30泊まで

甲武信小屋

▲今シーズンの初雪です。(19.11.11 甲武信小屋)

甲府の天気予報
明日

曇のち雨
- / -
明後日

雨のち曇
18℃ / 9℃
(日本気象協会提供:2019年11月21日 17時00分発表)
会員登録すると、付近の山の天気予報を見たり、メールによる天気や山岳情報を受信できたりするようになります。これを機会に、ぜひ会員登録しましょう。

⇒ログイン/会員登録

天気・気温

11/13(水) 曇り

周辺状況

11時頃は曇りで、山頂はガスに包まれています。
今朝の外気温は1℃。最近の朝としは高目の気温です。

■自然
10/30初氷を観測
11/11初雪が降りました。約5cm程度積もりました。初冠雪でしょうか。
甲武信岳登山の際は、アイゼン、スパッツなどお忘れなく。
朝晩マイナス気温になりますので防寒対策もしっかりとしてください。

■日没早まっています。行動時間に注意して下さい。
特に、大弛峠方面や雁坂方面からの縦走の方はご注意下さい。

■マイカー利用の方へ
川上村側、西沢渓谷は凍結や積雪が想定される時期です。
冬タイヤ、チェーンなどの規制もあるかもしれません。
最新情報を確認下さい。

登山道

台風19号の影響も一段落しました。

■西沢渓谷から「徳チャン新道」
問題なく通れます。

・(ヤマケイオンライン付加情報 )西沢渓谷については、以下のサイトも参考に
山梨市観光協会
https://twitter.com/yamanashikanko

■小屋~甲武信ヶ岳山頂 通行可
大きな倒木や道崩れもありません。

■木賊山~小屋のまき道 通行可
大きな倒木や道崩れもありません。

■千曲川源流遊歩道 通行可
台風19号の影響で荒れているところがあります。所要時間多めに計画して下さい。
台風から日数が経ち、迂回路やわかりにくいところの整備終了しています。
ピンクテープでルート指導してあります。

・三室山~十文字 通行可

※10/30現在、毛木平駐車場の公衆トイレが故障中の為、使用出来ません。
毛木平より登山される皆様、お気をつけて下さい

■小屋~雁坂方面 10/23 通行可
大きな支障の連絡はありません。
10/23、雁坂嶺まで巡視してきました

■小屋~大弛方面 通行可
登山者情報ですが、通行はできます。倒木があり時間はかかります。

(ヤマケイオンライン付加情報)
・大弛峠方面は、以下を参考にして下さい。
大弛小屋 http://oodarumi.jp/
大弛小屋Facebook https://www.facebook.com/oodarumihut/

・山梨県 県営林道通行規制情報 県営林道川上牧丘線
https://www.pref.yamanashi.jp/rindoujyouhou/kisei.php?id=61
※緊急閉鎖  柳平ゲート~大弛峠ゲート】
11/10~11にかけての降雪により、路面凍結・積雪があり通行の安全確保ができないため、予定より早く 令和元年11月13日 (水)から冬期閉鎖とします。令和2年6月1日(月) 解除予定

・大弛峠方面 バス便
栄和交通 (電話 0553-26-2344)
http://eiwa-kotsu.jp/
大弛峠へは 塩山駅~焼山峠&大弛峠線(金峰山)線 (要予約)
http://eiwa-kotsu.jp/root.html
※11/13 林道ゲート閉鎖により、2019年の運行は終了。2020年の運行は6月第一週土曜日からを予定

装備

秋山登山装備が基本です。
防水性の高い靴、雨具、防寒具などはもちろん必要。

行動中に濡れることを想定して、着替えも必要です。
荷物の防水も怠りなく。
ぬかるみ対策のスパッツは有効です。

・給水について
西沢渓谷から 登山口以前の給水をオススメします。
道の駅「みとみ」
http://michinoeki-mitomi.fruits.jp/

毛木平登山口から 登山道途中で給水可能です。(水源ルートと言われています)

注意

余裕ある行動時間をとるために、なるべく早く出発しましょう。

日帰りの方へは早朝出発のため車中泊する方多いようです。
ご自身の力量、体力にあまり負担のある登山はオススメできません。
ゆとりある計画で安登山全を心がけて下さい。

■前泊に便利な登山口近くの宿
毛木平に一番近い宿は「白木屋旅館」(電話0267-99-2405)。
村営バスで梓山のバス停前に建ってます。
https://kobu2475.exblog.jp/30255671/

その他のお知らせ

■甲武信小屋 
http://www.kobushigoya.net/index.php

2019年の営業は4月20日~11月30日泊まで。
宿泊は予約をお願いします。

ご予約のお電話は090-3337-8947まで。
※夜20:00には電話繋がらなくなりますので、ご注意下さい。
電話に出れない時は、こちらより折り返しご連絡致します。

・当小屋のテント場は、原則予約は取っておりません。
テント場ですが、一部改修して大型テントが設営しやすくなりました。
大型テントご利用の方は、事前にお問い合わせ下さい。
受付は14時からですが、先に到着された場合は、先着順に幕営して頂きます。
但し混雑が予想される日は、こちらにて幕営する場所を指定させて頂く事があります。
※学生の方々やグループにて、大型テントの幕営予定のある方は、事前に当小屋へご連絡下さい。

・施設(一部紹介)
トイレ キレイな和式、洋式あります。
テント場 設営地は平坦です。
更衣室 お声掛け下さい 対応します。
携帯充電 ご相談下さい(有料)
電波状況 小屋ではドコモ入ります。

昨年の今頃の様子は? ※ 詳細は登録会員の方限定。 ⇒会員登録はこちら

甲武信小屋周辺の最近の様子  ※ クリックすると拡大します

  • 今シーズンの初雪です。
  • 初氷観測しました。
  • 初氷を観測した日、霜も降りました。
  • 台風19号の影響を受けなかった標高1500m以下ではカラマツが黄金色に輝き始めました
  • 台風19号の影響を受けなかった標高1500m以下ではカラマツが黄金色に輝き始めました
  • 巡視の朝、賽の河原から撮影。すっかり雪化粧した富士山。
  • 雁坂峠から道の駅みとみまで行く登山道上の渡渉点。23日現在水量が多く、気をつけて渡る必要があります。
  • 毛木平駐車場入口手前の砂利道の林道は山側が陥没。谷側より車一台分は通行可能ですが、大型車や車幅のある車だと通行は難しいです。ご注意下さい。
  • 本日、小屋から雁坂嶺までの登山道巡視を行いました。
  • NHKBS番組のグレートトラバース3の撮影がありました。田中陽希さんがいらっしゃいました。
  • へりの荷揚げ完了!午後から雷雨で、一気に天気が変わってしまったので、正にベストタイミングでした。
  • 小屋付近、登山道でハクサンシャクナゲ咲いています
甲武信小屋

連絡先:090-3337-8947
営業期間
4/25~11/30
関連山域

ユーザーからの甲武信ヶ岳・雁坂峠周辺の情報

もっと見る

周辺の現地最新情報

  • 瑞牆山荘 ~瑞牆山・金峰山
    瑞牆山荘
    早朝は薄氷の毎日。防寒具、雨具、念のための軽アイゼンの用意を。日没1早く6時半は真っ暗
    19年11月15日(金)
    富士見平小屋~瑞牆山・金峰山
    富士見平小屋
    シャクナゲは終了し、小屋周辺から上部ではレンゲツツジが見頃、緑が濃くなってきました
    19年06月20日(木)
  • 金峰山小屋 ~金峰山
    金峰山小屋
    標高2000mから上は薄っすら雪が積もりました。チェーンアイゼンが必要です
    19年11月12日(火)
    金峰山荘~金峰山・小川山
    金峰山荘
    2017年の金峰山荘は4/22(土)から営業開始します。予約受付中。宿泊料が一部改定されました。
    17年03月30日(木)

関連のモデルコース

  • 千曲川源流をさかのぼって三大河の分水嶺へ
    体力度: ★★ 危険度: 6時間15分 日帰り
    毛気平登山口・・・大山祇神社・・・ナメ滝・・・千曲川・信濃川水源地評・・・銃走路出合・・・甲武信ヶ岳...
  • 奥秩父のへそに登る
    体力度: ★★★ 危険度: ★★ 9時間55分 1泊2日
    東沢山荘・・・登山道入口・・・堰堤・・・徳ちゃん新道合流点・・・木賊山・・・甲武信小屋・・・甲武信ヶ...
  • 展望と原生林。県内最奥・最高点をめぐる山旅
    体力度: ★★★ 危険度: ★★ 20時間15分 2泊3日
    川又バス停・・・雁坂峠登山口・・・雁道場・・・突出峠・・・地蔵岩分岐・・・雁坂小屋・・・雁坂峠・・・...

甲武信小屋周辺の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇のち雨
明後日

曇時々雨
(日本気象協会提供:2019年11月21日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW グレゴリーの背負い心地を試してみませんか?
グレゴリーの背負い心地を試してみませんか? 抜群の背負い心地と通気性を兼ね備えた「ズール」「ジェイド」のモニター募集。最上級のフィット感と快適性を体感しよう!
NEW カリマーの最新モデルでモニター5名募集
カリマーの最新モデルでモニター5名募集 カリマーの「ultimate series」は、高所や雪山のために開発した最上位モデル。開発物語を読んでモニターに応募し...
NEW 『山と溪谷』単独行に関するアンケート
『山と溪谷』単独行に関するアンケート 『山と溪谷』2020年2月号の企画のための読者アンケート調査です。単独行経験がある方はぜひご協力ください
NEW 山梨県 一部山域の冬期登山は計画書提出を
山梨県 一部山域の冬期登山は計画書提出を 山梨県では12月から3月までの冬期期間、八ヶ岳、南ア、富士山の一部山域で登山計画書の提出を義務化する。詳しくはこちら
NEW 登山ガイドが語る。ゴアテックスを選ぶ理由
登山ガイドが語る。ゴアテックスを選ぶ理由 山行に合う本当に必要な装備だけを揃えるという登山ガイドの武田佐和子さんに、ゴアテックス製品を選ぶ理由を聞いた
NEW 実用的なフック・ソール、スカルパの靴を試す
実用的なフック・ソール、スカルパの靴を試す 高橋庄太郎さんのギア連載。今月はスカルパ「ZGトレック」を平標山の山行でテスト。その履き心地とは?
NEW ザ・ノース・フェイスが開発! 新しい防水透湿素材
ザ・ノース・フェイスが開発! 新しい防水透湿素材 ザ・ノース・フェイスが開発した全く新しい防水透湿素材「FUTURE LIGHT」。開発ストーリーと搭載アイテムを公開!
登山中何を飲んでいますか? アンケート結果発表
登山中何を飲んでいますか? アンケート結果発表 登山の荷物で欠かせないものといえば飲料。水やお茶、スポーツ飲料、コーヒー、どんな飲み物を山で嗜んでいますか?
NEW 小林千穂さんも体感! ヒザ、腰を守るサポーター
小林千穂さんも体感! ヒザ、腰を守るサポーター 「ザムスト」のサポーターを山岳ライターの小林千穂さんと読者が体感! 登山愛好者の膝、腰のサポートに!
NEW ガイドが試した こだわりのトレッキングハット
ガイドが試した こだわりのトレッキングハット 女性のためのトレッキングハット「アルピア」。視野の広さ、収納性など、女性登山ガイドの菅野由起子さんがチェック!
何度登っても魅力な秩父・奥武蔵の山
何度登っても魅力な秩父・奥武蔵の山 のどかな里山を囲むように山々が連なる、埼玉県南西部・秩父・奥武蔵の山々。秋の紅葉シーズンは、とく魅力がタップリ!
紅葉登山シーズンも中盤から終盤へ
紅葉登山シーズンも中盤から終盤へ 標高1000~2000近くまで降りてきた山の紅葉。低い山でじっくりと紅葉狩りを!