船形山ふながたやま

二百名山 東北百名山

船形山

写真:石橋睦美  白髪山からの船形山(奥)と仙台カゴ
 船形山は奥羽脊梁山脈のほぼ中央、宮城、山形の県境の船形連峰の主峰である。連峰と呼ばれているが、実際は南北に25km、東西に30kmの山稜が続き、1200m以上の山を20ほど数えることのできる一大山塊となっている。
 宮城側から望むと船を伏せたような特徴ある山容から名称がついたと長い間いわれてきたが、最近の研究によると、船形権現信仰から生まれた呼称というのが真相のようだ。山形側では御所山とも呼ばれている。
 かつては広い山塊全域が、樹齢200年を超す見事なブナ原生林に覆われていたが、国有林の無秩序な伐採で激減してしまった。惨状を見かねた地元の岳人が1985年、「船形山のブナを守る会」を創り立ち上がったのがきっかけで、宮城県、そして東北のブナを守る運動が広がった。
 大部分が失われたとはいえ、奥深さとブナ林の美しさがこの山の魅力であろう。それだけにアプローチはいずれも遠く、不便である。タクシーやマイカーの利用を原則と考えたい。
 仙台から比較的便利な升沢コースは登山口から4時間、最も短い色麻コースは1時間30分で頂上へ。山頂は360度のパノラマで、蔵王、朝日、栗駒山など、東北中部の主要な山々が見渡せる。

DATA

別名: 御所山(ごしょざん)
山域: 船形連峰
都道府県: 宮城県 山形県
標高: 1,500m
2万5千図: 船形山・升沢

※ 船形山の紹介文についての注意点

現在の周辺の雨雲を確認する

船形山に行くモデルコース

  • ブナの巨木と山頂の展望が魅力の山
    体力度: 危険度: 4時間40分 日帰り
    大滝キャンプ場登山口・・・眺望所・・・鏡ヶ池分岐・・・御来光岩・・・船形山・・・升沢コース分岐・・・...
  • 豊饒の森、ブナの原生林を彷徨する山旅
    体力度: ★★★ 危険度: 8時間10分 日帰り
    旗坂キャンプ場登山口・・・旗坂平・・・鳴清水・・・三光ノ宮・・・蛇ヶ岳分岐・・・升沢小屋・・・升沢コ...
  • 奥深い渓谷道を遡り、船形山塊の頂点へ
    体力度: ★★ 危険度: ★★ 9時間20分 1泊2日
    土場跡・・・落合・・・大沢小屋・・・御宝前・・・御宝前追分・・・御所山・・・御宝前追分・・・クラビ分...

周辺にある山小屋

  • 船形山山頂避難小屋 
  • 升沢避難小屋 
  • 大沢小屋 
  • 東根市柳沢小屋 

  • 【船形山山頂避難小屋】
    無人小屋
    場所: 船形山山頂
    電話: 0237-22-1111
    FAX: 0237-22-3222
    営業期間: 通年(無人)

  • 【升沢避難小屋】
    無人小屋
    場所: 船形山東方1km、升沢コース
    電話: 022-345-1184
    FAX: 022-345-2860
    営業期間: 通年(無人)

  • 【大沢小屋】
    無人小屋
    場所: 御所(船形)山西麓(層雲峡コース)
    電話: 0237-22-1111
    FAX: 0237-22-3222
    営業期間: 6/下~10/31

  • 【東根市柳沢小屋】
    無人小屋
    場所: さくらんぼ東根駅から車40分、または黒伏高原スノーパークから林道2km、御所山登山口黒伏高原
    電話: 0237-42-1111
    FAX: 0237-43-1151
    営業期間: 通年(無人)

船形山に関連する登山記録

もっと見る

船形山の近くの山

船形山に関連する登山ツアー

19年06月25日(火) 関東 ・2日間 クラブツーリズム・あるく
<山旅会>『登山初級B 船形連峰の主峰・仙台郊外の里山あるき 船形山・七ツ森 2日間』
19年07月05日(金) 関東 ・4日間 トラベルギャラリー
和賀岳・神室山・船形山
19年07月05日(金) 近畿 ・4日間 トラベルギャラリー
和賀岳・神室山・船形山
19年07月05日(金) 九州・沖縄 ・4日間 トラベルギャラリー
和賀岳・神室山・船形山

関連するツアーを探す

船形山の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[▲ページトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇時々晴
明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2019年4月25日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW パタゴニア「キャプリーン」 進化の歴史を紐解く
パタゴニア「キャプリーン」 進化の歴史を紐解く パタゴニアの「キャプリーン」が進化した。1985年の登場以来、進化を続けてきたベースレイヤー。その歴史を紐解く!
グレゴリー「ズール」&「ジェイド」がモデルチェンジ!
グレゴリー「ズール」&「ジェイド」がモデルチェンジ! フィット感と通気性を兼ね備えた軽量バックパックが更に進化。 グレゴリーの新たな「ズール」&「ジェイド」をチェック...
NEW 安定して歩ける! マムートのザックとシューズ
安定して歩ける! マムートのザックとシューズ マムートから新登場の「トリオン・スパイン50」と「デュカンHIGH GTX」。ライター村石太郎さんが使用感をレポート!
NEW 高尾の自然解説員に聞く、デイパックの使い方
高尾の自然解説員に聞く、デイパックの使い方 グレゴリーのテクニカルデイパック「ナノ」。その使い勝手を高尾ビジターセンターに勤める自然解説員の梅田由花さんに聞きました...
ライター高橋庄太郎さんが6アイテムをインプレ
ライター高橋庄太郎さんが6アイテムをインプレ この春注目の6つのアイテムを、山岳ライター高橋庄太郎さんがフィールドテスト! 雑誌『ワンダーフォーゲル』連動企画掲載!
連載「山MONO語り」。今月は最新雪山歩行ギア
連載「山MONO語り」。今月は最新雪山歩行ギア 高橋庄太郎さんの連載「山MONO語り」。今月は「スノープラック」という新しいブランドの雪山歩行ギアを、蓼科山でテスト!
カリマーの定番リュックがリニューアル!
カリマーの定番リュックがリニューアル! 新しくなったカリマー「リッジ」はどこが違う? ポケットの刷新やカラーの新調など注目ポイントをチェック!
箱根――、火山が生んだ恵みの数々を満喫
箱根――、火山が生んだ恵みの数々を満喫 20km四方とコンパクトなエリアに、ユニークで魅力ある山容を作りだしている箱根。登山と同時に、温泉や海の幸も楽しんじゃお...
NEW 「令和」の山、万葉集の山への誘い
「令和」の山、万葉集の山への誘い 新年号が「令和」に決まった。早速、令和に関連した山に行ってみよう! 太宰府周辺の山、万葉集にちなんだ山を紹介
春~初夏にツツジがキレイな山
春~初夏にツツジがキレイな山 花数が多いうえに花も大振りで存在感がある山、ツツジ。一斉に咲くと、ピンク、赤紫、白などの色が山の斜面を染める。
何度登っても魅力な秩父・奥武蔵の山
何度登っても魅力な秩父・奥武蔵の山 のどかな里山を囲むように山々が連なる、埼玉県南西部・秩父・奥武蔵の山々。冬から春は、とく魅力がタップリ!
登山者はどんなカメラを使って何を撮ってる?
登山者はどんなカメラを使って何を撮ってる? 山で美しい景色の写真を撮るために、どんなカメラを使ってるのか? 撮った画像はどうしてる? 登山者のデジカメ事情意識調査!