万太郎山まんたろうさん

万太郎山

写真:Tomoの奥利根山歩き  大障子ノ頭より万太郎山 2008年10月4日
新潟県と群馬県の県境に位置する山。谷川岳の西、平標山方面へ伸びる縦走路の中間に位置する山。谷川岳~平標山の縦走で登られるほか、JR土樽駅からの登山道(吾策新道)でも登れる。

DATA

山域: 谷川連峰
都道府県: 群馬県 新潟県
標高: 1,954m

※ 万太郎山の紹介文についての注意点

現在の周辺の雨雲を確認する

万太郎山に行くモデルコース

  • 谷川岳・茂倉岳・万太郎山 1泊2日
    体力度: ★★★★ 危険度: ★★★★ 13時間15分 1泊2日
    【1日目】土樽駅・・・分岐・・・矢場ノ頭・・・茂倉岳・・・一ノ倉岳・・・オキの耳・・・トマの耳・・・...
  • 谷川岳・主脈縦走 2泊3日
    体力度: ★★★★ 危険度: ★★★★ 15時間50分 2泊3日
    【1日目】天神峠・・・分岐・・・熊穴沢避難小屋・・・谷川岳肩ノ小屋・・・トマの耳・・・オキの耳・・・...

万太郎山周辺の最新情報

登山口情報

  • 土合口 
  • 谷川温泉 
  • 土樽 
  • 平標登山口 

  • 【土合口】
    天神尾根へ取り付くアプローチとして多くの登山者が利用する谷川岳ロープウェイ。上毛高原や水上駅からのバス路線、マイカーでは関越道水上ICから25分とアクセスがよい。
    西黒尾根や一ノ倉沢への起点ともなるメインの拠点でもある。
    ※下山時にロープウェイを利用している場合は、天神平駅終発(17:00)時間に間に合うように計画すること。シーズン中の週末は混みあうので、時間に余裕を。

  • 【谷川温泉】
    中ゴー尾根、いわお新道、保登野沢コースを登るときに利用する谷川温泉。往復登山の場合は下山後の温泉が近い。
    定期的なバス便はないが、水上駅から歩いても40分程度の距離となる。

  • 【土樽】
    平標新道、吾策新道、茂倉新道、蓬新道の起点となるJR上越線土樽駅。マイカー駐車場は各登山道の林道終点にあるが、駅前にも3~4台駐車可能。下山時は電車の時刻を調べておくとスムーズに移動ができる。

  • 【平標登山口】
    谷川連峰のいちばん西に位置する平標山の登山口。越後湯沢駅からのバスの本数も多く、国道沿いとなるのでアクセスはよい。
    駐車場には約150台駐車できる。有料で料金は一日500円。

周辺にある山小屋

  • 越路避難小屋 
  • 大障子避難小屋 
  • オジカ沢ノ頭避難小屋 
  • エビス大黒避難小屋 
  • 茂倉岳避難小屋 
  • 谷川岳肩の小屋 
  • 一ノ倉岳避難小屋 
  • 熊穴沢避難小屋 
  • 平標山乃家 
  • 一ノ倉沢避難小屋 
  • 白樺避難小屋 

  • 【越路避難小屋】
    無人小屋
    場所: 毛渡乗越から万太郎山方面、徒歩30分
    電話: 025-784-4850
    FAX: 025-784-3582
    営業期間: 通年(無人)

  • 【大障子避難小屋】
    無人小屋
    場所: 大障子・小障子鞍部
    電話: 0278-25-5017
    FAX: 0278-62-3211
    営業期間: 通年(無人)

  • 【オジカ沢ノ頭避難小屋】
    無人小屋
    場所: 谷川岳オジカ沢ノ頭南面
    電話: 0278-25-5017
    FAX: 0278-62-3211
    営業期間: 通年(無人)

  • 【エビス大黒避難小屋】
    無人小屋
    場所: 仙ノ倉山・エビス大黒ノ頭鞍部
    電話: 0278-25-5017
    FAX: 0278-62-3211
    営業期間: 通年(無人)

  • 【茂倉岳避難小屋】
    無人小屋
    場所: 茂倉岳西方400m
    電話: 025-784-4850
    FAX: 025-784-3582
    営業期間: 通年(無人)

  • 【谷川岳肩の小屋】
    営業小屋
    場所: 谷川岳肩ノ広場
    電話: 0278-25-5017
    FAX: 0278-62-3211
    営業期間: 5/1~11/3前後(年により変動)

  • 【一ノ倉岳避難小屋】
    無人小屋
    場所: 一ノ倉岳山頂
    電話: 0278-25-5017
    FAX: 0278-62-3211
    営業期間: 通年(無人)

  • 【熊穴沢避難小屋】
    無人小屋
    場所: 天神尾根熊穴沢ノ頭、いわお新道分岐
    電話: 0278-25-5017
    FAX: 0278-62-3211
    営業期間: 通年(無人)

  • 【平標山乃家】
    営業小屋
    場所: 平標山頂南方1km
    電話: 0278-25-5017
    FAX: 0278-62-3211
    営業期間: 4/末~10/末

  • 【一ノ倉沢避難小屋】
    無人小屋
    場所: 一ノ倉沢出合
    電話: 0278-25-5017
    FAX: 0278-62-3211
    営業期間: 通年(無人)

  • 【白樺避難小屋】
    無人小屋
    場所: 白樺尾根
    営業期間: 通年(無人)

万太郎山に関連する登山記録

もっと見る

万太郎山の近くの山

上信越方面に行く登山ツアー

19年01月25日(金) 関東発 ・2日間 クラブツーリズム・あるく
<雪山登山初級A> 『美ヶ原に宿泊し日本百名山2座に登頂! 軽アイゼンレンタル付き  美ヶ原・霧ヶ峰車山 2日間』 【上野・新宿出発】
19年01月25日(金) 北陸・信越・東海発 ・2日間 クラブツーリズム・あるく
【2018年10月新発表】<雪山初級B>『星野亮二ガイド同行 八ヶ岳雪山トレッキング2日間』
19年01月25日(金) 関東発 ・日帰り クラブツーリズム・あるく
<ハイク初級>『富士と駿河湾の絶景 さった峠ハイキング 日帰り』【茅ヶ崎・海老名出発】
19年01月26日(土) 現地発 ・2日間 アドベンチャーガイズ
★バックカントリーツアー&キャンプ★斑尾ツリーラン
19年01月26日(土) 関東発 ・日帰り クラブツーリズム・あるく
<登山初級A> 『秋から始める登山教室 第4回 アップダウンのある山歩き 沼津アルプス 日帰り』【上野・新宿出発】
19年01月26日(土) 北陸・信越・東海発 ・日帰り クラブツーリズム・あるく
<登山初級B>『縄文杉にであい隊 第4回 赤石山脈の南端と修験道 秋葉山 日帰り』
19年01月26日(土) 北陸・信越・東海発 ・日帰り クラブツーリズム・あるく
<登山中級A>(名古屋駅集合)『剱岳に登り隊 4時間目 天神山・鳩吹山・両見山・大平山 日帰り』
19年01月26日(土) 北陸・信越・東海発 ・日帰り クラブツーリズム・あるく
<登山中級A>(犬山遊園駅集合)『剱岳に登り隊 4時間目 天神山・鳩吹山・両見山・大平山 日帰り』

この地域に行く登山ツアー

万太郎山の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[▲ページトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2019年1月16日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
あなたの登山靴にあったインソール、靴下は?
あなたの登山靴にあったインソール、靴下は? 今回は「ハイキング」、「岩稜・雪山」などアクティビティごとに登山靴、靴下、インソールの組み合わせをご紹介!
NEW ひざのサポーターを実際の山行でテスト!
ひざのサポーターを実際の山行でテスト! 「フェイタス メディカルサポーター ひざ」を、ヤマケイオンライン会員が実際の山でモニター。その使い心地は?
NEW 特集スノーシュー 厳選エリアガイド
特集スノーシュー 厳選エリアガイド 雪原や林間を楽しむスノーシュー。「どこでできるの?」の疑問に答える、各地のスノーシューエリアと関連施設を紹介!
NEW 冬向けソフトシェルパンツを岩の山で試す!
冬向けソフトシェルパンツを岩の山で試す! 高橋庄太郎さんの連載「山MONO語り」。今月はマムートの冬向けソフトシェルパンツを岩場のある乾徳山でチェック!
NEW 冬ならではの景色、氷瀑を見に行こう!
冬ならではの景色、氷瀑を見に行こう! 1月~2月限定! 滝が凍りつく「氷瀑」は見られるとは限らない冬限定の景色。比較的簡単にアクセスできる氷瀑のコースをピック...
NEW 2019年に登るべき山、大集合!
2019年に登るべき山、大集合! 新元号が始まる2019年、今年はどんな山に登ろうかと計画している人――、標高の山、干支「猪」の山など大集合!
冬季営業の山小屋をご紹介!
冬季営業の山小屋をご紹介! 冬季の山小屋営業情報をピックアップ! 冬山を楽しみたい登山者のみなさま、ぜひご利用ください!
富士登山についてのアンケート
富士登山についてのアンケート 富士登山についてアンケートのお願いです。抽選で富士山グッズをプレゼント! 富士山未経験の方もぜひご参加ください。
雪山の学び場、八ヶ岳へ行こう!
雪山の学び場、八ヶ岳へ行こう! 初級者から上級者まで、バラエティに飛んだ雪山登山を楽しめる八ヶ岳。しっかり冬山装備を整えて、雪山の魅力を堪能してほしい。
平成最後の紅葉シーズン、最終盤へ――
平成最後の紅葉シーズン、最終盤へ―― 紅葉シーズンは残り僅か。秋を堪能した人は、その美しい山の情景を紅葉写真コンテストにご応募ください!
全国津々浦々ご当地アルプス8選
全国津々浦々ご当地アルプス8選 その規模や迫力は元祖アルプスには遠く及ばないものの、アルプスらしさが楽しいご当地アルプスの魅力
JR青梅線の駅から行く奥多摩エリアの山
JR青梅線の駅から行く奥多摩エリアの山 都心と奥多摩を結ぶJR青梅線に乗って駅を降りれば、そこはもう登山口、駅から登って駅から帰れる、魅力たっぷりの山を紹介!