万太郎山まんたろうさん

万太郎山

写真:Tomoの奥利根山歩き  大障子ノ頭より万太郎山 2008年10月4日
新潟県と群馬県の県境に位置する山。谷川岳の西、平標山方面へ伸びる縦走路の中間に位置する山。谷川岳~平標山の縦走で登られるほか、JR土樽駅からの登山道(吾策新道)でも登れる。

DATA

山域: 谷川連峰
都道府県: 群馬県 新潟県
標高: 1,954m

※ 万太郎山の紹介文についての注意点

現在の周辺の雨雲を確認する

万太郎山に行くモデルコース

  • 谷川岳・茂倉岳・万太郎山 1泊2日
    体力度: ★★★★ 危険度: ★★★★ 13時間15分 1泊2日
    【1日目】土樽駅(08:00)・・・分岐(08:30)・・・矢場ノ頭(11:10)・・・茂倉岳(12...
  • 谷川岳・主脈縦走 2泊3日
    体力度: ★★★★ 危険度: ★★★★ 15時間50分 2泊3日
    【1日目】天神峠(08:00)・・・分岐(08:15)・・・熊穴沢避難小屋(08:45)・・・谷川岳...

万太郎山周辺の最新情報

  • 谷川岳登山指導センター ~谷川岳
    谷川岳登山指導センター
    登山指導センターは11月で今年度の業務終了。現在どのルートにも積雪があり、アイゼンなどの雪山装備は必携
    19年11月26日(火)
    和田小屋~苗場山
    和田小屋
    苗場山の登山道は特に問題はありません。アプローチ道は通行止めあり、注意が必要
    19年10月19日(土)

登山口情報

  • 土合口 
  • 谷川温泉 
  • 土樽 
  • 平標登山口 

  • 【土合口】
    天神尾根へ取り付くアプローチとして多くの登山者が利用する谷川岳ロープウェイ。上毛高原や水上駅からのバス路線、マイカーでは関越道水上ICから25分とアクセスがよい。
    西黒尾根や一ノ倉沢への起点ともなるメインの拠点でもある。
    ※下山時にロープウェイを利用している場合は、天神平駅終発(17:00)時間に間に合うように計画すること。シーズン中の週末は混みあうので、時間に余裕を。

  • 【谷川温泉】
    中ゴー尾根、いわお新道、保登野沢コースを登るときに利用する谷川温泉。往復登山の場合は下山後の温泉が近い。
    定期的なバス便はないが、水上駅から歩いても40分程度の距離となる。

  • 【土樽】
    平標新道、吾策新道、茂倉新道、蓬新道の起点となるJR上越線土樽駅。マイカー駐車場は各登山道の林道終点にあるが、駅前にも3~4台駐車可能。下山時は電車の時刻を調べておくとスムーズに移動ができる。

  • 【平標登山口】
    谷川連峰のいちばん西に位置する平標山の登山口。越後湯沢駅からのバスの本数も多く、国道沿いとなるのでアクセスはよい。
    駐車場には約150台駐車できる。有料で料金は一日500円。

周辺にある山小屋

  • 越路避難小屋 
  • 大障子避難小屋 
  • オジカ沢ノ頭避難小屋 
  • エビス大黒避難小屋 
  • 茂倉岳避難小屋 
  • 谷川岳肩の小屋 
  • 一ノ倉岳避難小屋 
  • 熊穴沢避難小屋 
  • 平標山乃家 
  • 一ノ倉沢避難小屋 
  • 白樺避難小屋 

  • 【越路避難小屋】
    無人小屋
    場所: 毛渡乗越から万太郎山方面、徒歩30分
    電話: 025-784-4850
    FAX: 025-784-3582
    営業期間: 通年(無人)

  • 【大障子避難小屋】
    無人小屋
    場所: 大障子・小障子鞍部
    電話: 0278-25-8228
    FAX: 0278-62-2251
    営業期間: 通年(無人)

  • 【オジカ沢ノ頭避難小屋】
    無人小屋
    場所: 谷川岳オジカ沢ノ頭南面
    電話: 0278-25-8228
    FAX: 0278-62-2251
    営業期間: 通年(無人)

  • 【エビス大黒避難小屋】
    無人小屋
    場所: 仙ノ倉山・エビス大黒ノ頭鞍部
    電話: 0278-25-8228
    FAX: 0278-62-2251
    営業期間: 通年(無人)

  • 【茂倉岳避難小屋】
    無人小屋
    場所: 茂倉岳西方400m
    電話: 025-784-4850
    FAX: 025-784-3582
    営業期間: 通年(無人)

  • 【谷川岳肩の小屋】
    営業小屋
    場所: 谷川岳肩ノ広場
    電話: 0278-25-8228
    FAX: 0278-62-2251
    営業期間: 5/1~11/3前後(年により変動)

  • 【一ノ倉岳避難小屋】
    無人小屋
    場所: 一ノ倉岳山頂
    電話: 0278-25-8228
    FAX: 0278-62-2251
    営業期間: 通年(無人)

  • 【熊穴沢避難小屋】
    無人小屋
    場所: 天神尾根熊穴沢ノ頭、いわお新道分岐
    電話: 0278-25-8228
    FAX: 0278-62-2251
    営業期間: 通年(無人)

  • 【平標山乃家】
    営業小屋
    場所: 平標山頂南方1km
    電話: 0278-25-8228
    FAX: 0278-62-2251
    営業期間: 4/末~10/末

  • 【一ノ倉沢避難小屋】
    無人小屋
    場所: 一ノ倉沢出合
    電話: 0278-25-8228
    FAX: 0278-62-2251
    営業期間: 通年(無人)

  • 【白樺避難小屋】
    無人小屋
    場所: 白樺尾根
    営業期間: 通年(無人)

万太郎山に関連する登山記録

もっと見る

万太郎山の近くの山

上信越方面に行く登山ツアー

20年03月04日(水) 関東発 ・日帰り クラブツーリズム・あるく
<2019年9月スタート全17回富士山すそ野ウォーク>『第7回 勢子辻~村山浅間神社』【上野出発】
20年03月04日(水) 関東発 ・日帰り クラブツーリズム・あるく
<2019年4月スタート全17回富士山すそ野ウォーク>『第12回 ふもとっぱら~割石峠』【多摩センター・八王子出発】
20年03月04日(水) 関東発 ・日帰り クラブツーリズム・あるく
<2019年1月スタート全17回富士山すそ野ウォーク>『第15回 富岳風穴~西湖』【新宿出発】
20年03月04日(水) 関東発 ・日帰り クラブツーリズム・あるく
<富士山すそ野ウォーク>『冬の番外編 新倉富士浅間神社と田貫湖一周ウォーク』【横浜出発】
20年03月05日(木) 関東発 ・日帰り クラブツーリズム・あるく
<2019年9月スタート全17回富士山すそ野ウォーク>『第7回 勢子辻~村山浅間神社』【千葉出発】
20年03月05日(木) 関東発 ・2日間 クラブツーリズム・あるく
<山旅会>『登山初級A 渥美半島に菜の花が咲く頃 田原アルプスと神石山 2日間』
20年03月06日(金) 関東発 ・日帰り クラブツーリズム・あるく
<山旅会>『登山初級B 山梨百名山2座に挑戦 兜山から要害山 日帰り』【新宿出発】
20年03月07日(土) 現地発 ・2日間 アドベンチャーガイズ
【AGステップアップスクール】 ステップ3  「スノーシューハイク」高峰高原

この地域に行く登山ツアー

万太郎山の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[▲ページトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇のち雨
明後日

曇一時雨
(日本気象協会提供:2020年2月24日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW カリマー最上級モデル モニターレポート
カリマー最上級モデル モニターレポート 冬の栂海新道、八ヶ岳のバリエーションルートで使用した永山さんのモニターレポート。ウェアもバックパックも高評価!
NEW 神戸の背後に広がる山々。六甲山へ行こう
神戸の背後に広がる山々。六甲山へ行こう 気軽なハイキングを楽しむのもよし、本格派な登山やクライミングを楽しむのもよし。六甲山ならではの魅力を味わおう。
NEW 紅葉写真コンテスト2019結果発表!
紅葉写真コンテスト2019結果発表! 紅葉写真コンテストに沢山のご応募をありがとうございました。216の応募写真から受賞作品が決定!!
NEW 長野県佐久地域で夢のアウトドアライフ
長野県佐久地域で夢のアウトドアライフ 晴天率が高く、便利で暮らしやすいという佐久地域。移住を実現した方々や地域の魅力を紹介。移住セミナーも開催します!
NEW ギミック満載の防寒帽/山MONO語り
ギミック満載の防寒帽/山MONO語り 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載、今月はアウトドアリサーチの冬仕様の帽子を滝子山でチェック!
NEW 雪の浅間山と輝く樹氷を見に行こう!
雪の浅間山と輝く樹氷を見に行こう! 浅間山の絶景が待つ黒斑山スノーシューと、歴史を感じる街歩き。冬の小諸市の魅力を堪能する山旅の提案です。
NEW スノーシューの楽しみ方、冬の山の遊び方
スノーシューの楽しみ方、冬の山の遊び方 本格的な雪山登山は不安で二の足を踏んでいる…そんな人はスノーシューハイキングに行ってみましょう!
NEW 750mlサイズ新登場!サーモスの山専用ボトル
750mlサイズ新登場!サーモスの山専用ボトル 「もうちょっと」の声に応えた「ちょうどいい容量」の山専ボトル。「萩原編集長」の活用術もご紹介!
梅の香りの漂う早春の山への誘い
梅の香りの漂う早春の山への誘い 寒空にほんのりと漂う梅の花の香りは、五感で春を感じさせてくれる。今こそ梅の香りの漂う山へ――
冬でも歩けるアルプス! 全国のアルプスファンへ
冬でも歩けるアルプス! 全国のアルプスファンへ 日本全国にはその数は50以上あるともいわれる「ご当地アルプス」。本場を彷彿とさせる!?
冬だ! 富士山の見える山へ行こう!
冬だ! 富士山の見える山へ行こう! 日本一の山・富士山は、空気の澄んだ冬はとくに美しい。西は和歌山から北は福島まで――、富士山の見える山を目指してみては?
春を見つける・感じる山、早春ハイキング
春を見つける・感じる山、早春ハイキング この時期にいち早く春を感じる山を6つ紹介。いち早く花開く場所、陽だまりと海と空を感じる場所など、春を満喫できる場所へ