白雲岳はくうんだけ

白雲岳

写真:渡辺隆  高根ヶ原からの白雲岳
 表大雪の南端にどっしり座った大きな山。
 これから南へなお登山道は続き、白雲岳避難小屋を過ぎると広大な高根ガ原の台地となり、忠別岳(1963m)へ、さらに五色岳(1868m)、化雲岳(かうんだけ 1954m)へと足を延ばすことができる。
 頂上は、この縦走路から少し西方に外れた位置にあり、忠別川源頭部の広大な谷と樹海が見下ろせ、対岸に旭岳の大きな姿を望める迫力満点の展望台である。
 大きな岩塊がるいるいと積み重なった白雲岳付近は、しばしば、ナキウサギの声が鋭く飛び交う所でもある。
 登頂コースとしては、黒岳石室から来るもの(約4時間)、高原温泉から緑岳(みどりだけ 2019m)を経て来るもの(約5時間)、花の名所が続く赤岳銀泉台(ぎんせんだい)からのもの(約5時間)などが考えられるが、普通、この山を単独で登ることはあまりなく、縦走途中に立ち寄るケースがほとんどだろう。
 白雲岳避難小屋は展望絶好の位置にある建物だが、黒岳石室とは違い、まったく無設備の避難小屋。6~9月は管理人がいるが、夏山シーズン中は一杯になって泊まれないこともあるという。キャンプ指定地もここにあり、縦走には大変便利な位置にある。

DATA

正式名称: 大雪山・白雲岳
山域: 石狩山地
都道府県: 北海道
標高: 2,230m
2万5千図: 白雲岳

※ 白雲岳の紹介文についての注意点

現在の周辺の雨雲を確認する

白雲岳に行くモデルコース

  • 赤岳・白雲岳・小泉岳 日帰り
    体力度: ★★★★ 危険度: ★★★ 7時間5分 日帰り
    赤岳登山口(銀泉台)・・・駒草平・・・赤岳・・・小泉岳・・・白雲分岐・・・白雲岳・・・白雲分岐・・・...
  • 雪渓と高山植物を楽しむコース
    体力度: 危険度: 7時間15分 日帰り
    銀泉台・・・駒草平・・・赤岳・・・小泉岳・・・白雲岳分岐・・・白雲岳・・・白雲岳分岐・・・小泉岳・・...
  • 白雲岳・緑岳 1泊2日
    体力度: ★★★★ 危険度: ★★★★ 8時間30分 1泊2日
    【1日目】7合目駅・・・黒岳・・・黒岳石室・・・北海岳・・・白雲分岐・・・白雲岳・・・白雲分岐・・・...
  • 旭岳・高根ヶ原・化雲岳 2泊3日
    体力度: ★★★★★ 危険度: ★★★★ 19時間 2泊3日
    【1日目】姿見駅・・・旭岳石室・・・旭岳・・・間宮岳・・・北海岳・・・白雲分岐・・・白雲岳・・・白雲...
  • ヒサゴ沼からトムラウシ山へ 3泊4日
    体力度: ★★★★★ 危険度: ★★★★ 24時間10分 3泊4日
    【1日目】姿見駅・・・旭岳石室・・・旭岳・・・間宮岳・・・北海岳・・・白雲分岐・・・白雲岳・・・白雲...
  • 大雪山・十勝連峰縦走 4泊5日
    体力度: ★★★★★ 危険度: ★★★★★ 36時間5分 4泊5日
    【1日目】姿見駅・・・旭岳石室・・・旭岳・・・間宮岳・・・北海岳・・・白雲分岐・・・白雲岳・・・白雲...

白雲岳周辺の最新情報

登山口情報

  • 層雲峡 
  • 愛山渓温泉 
  • 銀泉台 
  • 高原温泉 

  • 【層雲峡】
    国道39号沿いの層雲峡は道内有数の観光地。冬は黒岳スキー場が年内に開く。上川層雲峡ICを使うとアクセスがよい。
    温泉には多数の宿のほか、コンビニや食堂、黒岳の湯、層雲峡ビジターセンターが集まっている。銀泉台への道北バスも発着する。

  • 【愛山渓温泉】
    愛山渓温泉は愛別岳や当麻岳の登山や、沼ノ平、雲井ヶ原の湿原歩きの原点。宿は1軒のみ。食堂は宿にあるが、周りに店舗はない。食料品など買い物は国道沿いですませておこう。
    層雲峡や旭岳温泉からの縦走の場合、マイカー回送サービスも利用可能。林道は後半カーブが多く、車の運転には要注意。

  • 【銀泉台】
    銀泉台は大雪湖の西岸から林道を登った終点。銀泉台ヒュッテはなくなり宿泊はできない。秋はレイクサイト駐車場からシャトルバスが出ている。
    マイカーの場合は林道走行に注意。買い物は層雲峡のコンビニが最後になる。

  • 【高原温泉】
    高原温泉は大雪湖の南岸・レイクサイト近くから林道に入り、ヤンベ分岐で沼ノ原登山口方面の林道と分かれる。高原山荘とヒグマ情報センターが隣接。秋はレイクサイト駐車場からシャトルバスが出ている。
    マイカーの場合は林道走行に注意。買い物は層雲峡のコンビニが最後となる。

周辺にある山小屋

  • 白雲岳避難小屋 
  • 黒岳石室 

  • 【白雲岳避難小屋】
    営業小屋
    場所: 白雲岳頂上から南東約1km
    電話: 01658-2-4058
    FAX: 01658-2-1220
    営業期間: 通年

  • 【黒岳石室】
    営業小屋
    場所: 黒岳頂上南西900m
    電話: 01658-5-3031
    FAX: 01658-5-3019
    営業期間: 6/下~9/下

白雲岳に関連する登山記録

もっと見る

白雲岳の近くの山

北海道方面に行く登山ツアー

19年07月06日(土) 関東発 ・3日間 クラブツーリズム・あるく
<登山中級B(!)>『北海道の日本百名山3座一挙登頂 旭岳・十勝岳・羊蹄山 ~往復航空機利用&2泊目は弊社Aランクホテルに宿泊~ 3日間』【羽田出発】
19年07月06日(土) 関東発 ・2日間 クラブツーリズム・あるく
<登山中級B>『日本百名山2座登頂 大雪山最高峰・旭岳と十勝連峰最高峰・十勝岳 ~1名1室同旅行代金~ 2日間』【羽田空港出発】
19年07月06日(土) 関東発 ・3日間 クラブツーリズム・あるく
<登山中級B>『幻の高山植物に会いに行こう 旭岳・黒岳と赤岳から緑岳縦走 ~秘湯の宿大雪高原山荘に宿泊&下山後温泉入浴付き~ 3日間』【羽田空港出発】
19年07月06日(土) 関東発 ・3日間 トラベルギャラリー
花の暑寒別岳と雨竜沼湿原
19年07月06日(土) 近畿発 ・3日間 トラベルギャラリー
花の暑寒別岳と雨竜沼湿原
19年07月06日(土) 九州・沖縄発 ・3日間 トラベルギャラリー
花の暑寒別岳と雨竜沼湿原
19年07月09日(火) 北海道発 ・4日間 アルパインツアーサービス株式会社
ゆっくり利尻山・礼文島ハイキング
19年07月09日(火) 近畿発 ・4日間 ケイランド
日本百名山  利尻岳(関西発)

この地域に行く登山ツアー

白雲岳の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[▲ページトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇のち雨
明後日

曇時々雨
(日本気象協会提供:2019年6月25日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW レベル別! 飛騨から登る北アルプス登山ガイド
レベル別! 飛騨から登る北アルプス登山ガイド 小林千穂さんを案内役に、乗鞍、槍、双六、笠など6つの山を紹介! タイトルフォトは写真コンテストの作品から順番に!
NEW C3fitから「風が抜けるサポートタイツ」登場!
C3fitから「風が抜けるサポートタイツ」登場! メッシュパネルが生み出す通気性を、高橋庄太郎さんがフィールドテスト。暑い季節もサポートタイツを使いたい方、必見!
NEW ココヘリ。遭難者を探し出す捜索ヘリサービス
ココヘリ。遭難者を探し出す捜索ヘリサービス 「会員制捜索ヘリサービス“ココヘリ”」。発信される電波で位置を特定、万が一、登山者が動けなくても探し出せる!
NEW 花の盛期に訪れた森吉山。北秋田の魅力を紹介
花の盛期に訪れた森吉山。北秋田の魅力を紹介 秋田県にある花の名山・森吉山。最盛期を迎えた山上のお花畑と山麓の豊かな森。マタギ文化にも触れた2泊3日の山旅を掲載!
NEW グレゴリー「ズール」&「ジェイド」は通気性と速乾性が魅力的!
グレゴリー「ズール」&「ジェイド」は通気性と速乾性が魅力的! 今回のモニター企画で最後を飾るのは、暑い大野山でも背中の汗が気にならなかったという、O.N.さんのレポートです!
高山植物の女王・コマクサに会える山へ
高山植物の女王・コマクサに会える山へ ほかの植物が生息できないような砂礫地で、孤高に、可憐な姿を見せるコマクサ。殺風景な風景に力強く咲く「女王」を見られる山へ...
NEW サロモンから独創的なバックパック登場!
サロモンから独創的なバックパック登場! あなたの登山をより軽快にするバックパックシリーズ「OUT」の特徴をチェック!
尾瀬の自然に会いに行こう!「尾瀬ナビ」公開
尾瀬の自然に会いに行こう!「尾瀬ナビ」公開 のんびり湿原散策に爽快な山登り…。尾瀬のシーズンが始まります。尾瀬をもっと楽しめるキャンペーンもご紹介。
梅雨時期こそ登りたい、登るべき山
梅雨時期こそ登りたい、登るべき山 雨降りの中で登山をするのは、やはりオススメできないが、梅雨時の今こそ登りたい山はたくさんある!
NEW コンパクトに収納! ドリッパー&クッカーセット
コンパクトに収納! ドリッパー&クッカーセット 連載「高橋庄太郎の山MONO語り」。わずか285gの「チタンドリッパー&クッカーセット」を使い、山で本格コーヒーを味わう...
レンゲツツジが山肌を彩る季節です
レンゲツツジが山肌を彩る季節です 初夏の時期、山肌を朱色に染めるレンゲツツジ。例年は6月下旬がピークだが、今年は今が最盛期。行くなら今でしょ!
NEW 登山中の飲料に関するアンケート
登山中の飲料に関するアンケート みなさんは山で何を飲んでいますか? 飲料に関するアンケートにご協力ください。抽選で5名様にプレゼントあり!