黒姫山くろひめやま

二百名山

黒姫山

写真:やまんば  黒姫山の南西、古池より撮影。2009年10月15日、午前8時30分頃
 黒姫山は野尻湖を挟んで東の斑尾山と向かい合う、ボリュームの大きな火山である。全山黒木に覆われた、お椀を伏せたような山容は、何か伝説を秘めているように思われる。中野の城主の娘に黒姫という、世にもまれな美しい姫がいた。その姫に懸想した若い武者こそ、この山の主の大蛇であった。そしてその正体がやがて見破られ、姫は悲しみのあまり山頂の池に身を投げたという。そんな伝説がすんなり受け入れられるような、重量感に満ちた山である。
 この山に登るには、春、リフトを利用して中腹まで行き、シールをつけて火口壁まで登って山頂に立つ。帰りは、その南に広がるブナの大斜面を戸隠側の大橋までの大滑降を楽しめる。
 登山コースは、一茶の生まれた柏原からのものが昔からの道だが、全く黒木の中を行く長く果てしない道。一番楽しく変化のある道は、大橋から火口壁に登り、火口沿いに山頂に至る。そしてこの山で見過ごせないのは、いくつかの池を散りばめた火口原である。山頂からそこへ降りて、春とは逆にスキー場を黒姫高原に下るのが変化があって楽しい。
 登山道は黒姫高原から山頂まで登り4時間30分、下りは2時間50分。

DATA

山域: 戸隠山周辺
都道府県: 長野県
標高: 2,053m
2万5千図: 小滝

※ 黒姫山の紹介文についての注意点

現在の周辺の雨雲を確認する

黒姫山に行くモデルコース

  • 黒姫山 日帰り
    体力度: ★★★ 危険度: ★★★ 6時間50分 日帰り
    西登山道入口・・・古池・・・新道分岐・・・黒姫山・・・大池・・・天狗岩・・・笹ヶ峰分岐・・・新道分岐...
  • 黒姫山~黒姫高原スキー場 日帰り
    体力度: ★★★ 危険度: ★★★ 7時間5分 日帰り
    西登山道入口・・・古池・・・新道分岐・・・黒姫山・・・大池・・・七ツ池・・・黒姫乗越・・・姫見台・・...
  • 黒姫伝説を残す北信五岳の秀麗な山
    体力度: ★★ 危険度: ★★ 7時間35分 日帰り
    戸隠キャンプ場・・・大橋・・・登山道入口・・・新道分岐・・・黒姫山・・・大池・・・黒姫乗越・・・姫見...

黒姫山周辺の最新情報

登山口情報

  • 笹ヶ峰 
  • 戸隠牧場 
  • 黒姫高原 

  • 【笹ヶ峰】
    火打山、妙高山、焼山といった、頸域の山々に登る際に登山口として利用される。収容350張という広大な笹ヶ峰キャンプ場があり、ここを登山ベースにしてもよい。JR妙高高原駅から笹ヶ峰高原への直行バスが5~11月に運行。国道18号に下る途中には日帰り入浴施設の杉沢温泉苗名の湯がある。

    ※2018年10月1日~21日の間、環境保全協力金(500円)を収受する社会実験を環境省・妙高市が実施

  • 【戸隠牧場】
    善光寺平の西部の山地にある牧場で、高妻山と戸隠山の登山口として利用される。牧場脇には長野市営の広いキャンプ場があり登山者の利用も多い。

  • 【黒姫高原】
    野尻湖を見下ろす黒姫山の東山麓にある。コスモス園があり、冬期は黒姫スキー場となる斜面にはリフトがかかり、入下山に利用できる。

黒姫山に関連する登山記録

もっと見る

黒姫山の近くの山

黒姫山に関連する登山ツアー

19年06月15日(土) 北陸・信越・東海 ・2日間 クラブツーリズム・あるく
<みんなでタイアップ>『登山中級A(!) 北信五岳2座! 石仏を巡る飯綱山と黒姫伝説の黒姫山』

関連するツアーを探す

黒姫山の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[▲ページトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇時々晴
明後日

曇時々晴
(日本気象協会提供:2019年4月20日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW パタゴニア「キャプリーン」 進化の歴史を紐解く
パタゴニア「キャプリーン」 進化の歴史を紐解く パタゴニアの「キャプリーン」が進化した。1985年の登場以来、進化を続けてきたベースレイヤー。その歴史を紐解く!
グレゴリー「ズール」&「ジェイド」がモデルチェンジ!
グレゴリー「ズール」&「ジェイド」がモデルチェンジ! フィット感と通気性を兼ね備えた軽量バックパックが更に進化。 グレゴリーの新たな「ズール」&「ジェイド」をチェック...
NEW 安定して歩ける! マムートのザックとシューズ
安定して歩ける! マムートのザックとシューズ マムートから新登場の「トリオン・スパイン50」と「デュカンHIGH GTX」。ライター村石太郎さんが使用感をレポート!
NEW 高尾の自然解説員に聞く、デイパックの使い方
高尾の自然解説員に聞く、デイパックの使い方 グレゴリーのテクニカルデイパック「ナノ」。その使い勝手を高尾ビジターセンターに勤める自然解説員の梅田由花さんに聞きました...
NEW ライター高橋庄太郎さんが6アイテムをインプレ
ライター高橋庄太郎さんが6アイテムをインプレ この春注目の6つのアイテムを、山岳ライター高橋庄太郎さんがフィールドテスト! 雑誌『ワンダーフォーゲル』連動企画掲載!
NEW 甲斐駒、赤岳、金峰山――山梨県北杜市の名山
甲斐駒、赤岳、金峰山――山梨県北杜市の名山 南ア・甲斐駒ヶ岳、八ヶ岳・赤岳、奥秩父・金峰山のほか、名山に囲まれた自然豊かな北杜市の、街と山の魅力を紹介!
NEW 連載「山MONO語り」。今月は最新雪山歩行ギア
連載「山MONO語り」。今月は最新雪山歩行ギア 高橋庄太郎さんの連載「山MONO語り」。今月は「スノープラック」という新しいブランドの雪山歩行ギアを、蓼科山でテスト!
カリマーの定番リュックがリニューアル!
カリマーの定番リュックがリニューアル! 新しくなったカリマー「リッジ」はどこが違う? ポケットの刷新やカラーの新調など注目ポイントをチェック!
箱根――、火山が生んだ恵みの数々を満喫
箱根――、火山が生んだ恵みの数々を満喫 20km四方とコンパクトなエリアに、ユニークで魅力ある山容を作りだしている箱根。登山と同時に、温泉や海の幸も楽しんじゃお...
NEW 「令和」の山、万葉集の山への誘い
「令和」の山、万葉集の山への誘い 新年号が「令和」に決まった。早速、令和に関連した山に行ってみよう! 太宰府周辺の山、万葉集にちなんだ山を紹介
春~初夏にツツジがキレイな山
春~初夏にツツジがキレイな山 花数が多いうえに花も大振りで存在感がある山、ツツジ。一斉に咲くと、ピンク、赤紫、白などの色が山の斜面を染める。
登山者はどんなカメラを使って何を撮ってる?
登山者はどんなカメラを使って何を撮ってる? 山で美しい景色の写真を撮るために、どんなカメラを使ってるのか? 撮った画像はどうしてる? 登山者のデジカメ事情意識調査!