安平路山あんぺいじやま

二百名山

安平路山

写真:垣外富士男  越百小屋付近からの安平路山
 中央アルプスの南部、飯田市と木曽郡大桑村との境にある山。山頂は樹林とクマザサに覆われていて展望は利かないが、木曽側のガレの端から北アルプスが眺められる。雅で都風な名前だが、山名の由来は不詳。北部には伊那から木曽へ米を送ったことで知られる権兵衛峠があり、南には木曽峠(大平峠)、清内路峠など街道として人の往来があったが、安平路山付近には横断路などの記録はなく、仏塔・道祖神など山岳信仰登山の形跡も見当たらない
 山頂から西に下った鞍部には平成2年に安平路小屋が建てられた。しゃれたログハウスで、北アルプスや乗鞍岳、御岳山、そして南アルプス南部の山並みが居ながらにして展望できるのでファンが多い。
 登山コースは、古い民家が残されている大平(おおだいら)街道沿いのいろりの里、大平宿から東沢林道を歩き、摺古木(すりこぎ)山、シラビソ山を越えて登るのが唯一のルート(8時間30分)。北からの縦走の場合は越百山から7時間強で安平路山。
 なお、南面の松川入ルートは、昭和44年8月、神戸の御影高校山岳部一行全員が蟻ノ巣小屋もろとも鉄砲水に押し流された谷。

DATA

山域: 中央アルプス
都道府県: 長野県
標高: 2,363m
2万5千図: 木曽須原・空木岳

※ 安平路山の紹介文についての注意点

現在の周辺の雨雲を確認する

安平路山に行くモデルコース

  • 南部主脈縦走 前夜泊2泊3日
    危険度: ★★★★ 17時間50分 2泊3日
    【1日目】伊奈川ダム上登山口(08:00)・・・福栃橋(09:00)・・・五合目(11:00)・・・...

登山口情報

  • 大平宿 

  • 【大平宿】
    摺古木山への入口となる大平宿は、1970(昭和45)年に廃村になったが、その後地元の有志により復元され「いろりの里 大平宿」として保存されている旧宿場町(宿泊可)。飯田市と南木曽町を結ぶ県道8号沿いにあり、登山に利用する場合は、大平宿の一角にある「水道屋」という屋号を持つ民家の前からとなる。
    東沢林道へ入り、黒川に沿って進む。やがて舗装路はダートな道となり、一般車両通行禁止のロープが張られた場所に出る。ここにも数台分の駐車スペースがあり、車種によってはマイカーでここまで来ることも可能。

周辺にある山小屋

  • 安平路避難小屋 
  • 越百小屋 

  • 【安平路避難小屋】
    無人小屋
    場所: 安平路・白ビソ山鞍部
    電話: 0265-22-4852
    FAX: 0265-22-4567
    営業期間: 通年(無人)

  • 【越百小屋】
    営業小屋
    場所: 越百山西1km
    電話: 090-7699-9337
    営業期間: 7/1~10/体育の日(小屋主人駐在) 期間外無人

安平路山に関連する登山記録

もっと見る

安平路山の近くの山

中央アルプス方面に行く登山ツアー

安平路山の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[▲ページトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇のち雪
明後日

曇時々雨
(日本気象協会提供:2020年1月26日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 2020年は「2020」「子(ねずみ)」「オリンピック」にまつわる山へ!
2020年は「2020」「子(ねずみ)」「オリンピック」にまつわる山へ! 2020年、どの山に登る? 新年恒例の「今年の山」の紹介では、3つのカテゴリーで今年にまつわる山を全国からピックアップ。
NEW 雪の浅間山と輝く樹氷を見に行こう!
雪の浅間山と輝く樹氷を見に行こう! 浅間山の絶景が待つ黒斑山スノーシューと、歴史を感じる街歩き。冬の小諸市の魅力を堪能する山旅の提案です。
NEW スノーシューの楽しみ方、冬の山の遊び方
スノーシューの楽しみ方、冬の山の遊び方 本格的な雪山登山は不安で二の足を踏んでいる…そんな人はスノーシューハイキングに行ってみましょう!
NEW 第70回山MONO語り。モンベルのテントを試す
第70回山MONO語り。モンベルのテントを試す 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載。今月は快適性重視のモンベルの「ルナドーム2型」。
グレゴリーの軽量バックパックを徹底分析
グレゴリーの軽量バックパックを徹底分析 抜群の背負い心地と通気性を兼ね備えた「ズール」「ジェイド」。最上級のフィット感と快適性の秘密をチェック!
カリマー 最上位モデル開発物語
カリマー 最上位モデル開発物語 カリマーから、高所や雪山のために開発した最上位モデル「ultimate series」が登場。開発物語をチェック!
冬こそおすすめの富士山周辺の山
冬こそおすすめの富士山周辺の山 澄んだ空気がいっそう景色を美しく見せてくれる冬。だから今こそ行きたい富士山一望の山々へ
冬ならではの景色、氷瀑を見に行こう!
冬ならではの景色、氷瀑を見に行こう! 1月~2月限定! 滝が凍りつく「氷瀑」は見られるとは限らない冬限定の景色。比較的簡単にアクセスできる氷瀑のコースをピック...
冬でも歩けるアルプス! 全国のアルプスファンへ
冬でも歩けるアルプス! 全国のアルプスファンへ 日本全国にはその数は50以上あるともいわれる「ご当地アルプス」。本場を彷彿とさせる!?
梅の香りの漂う早春の山への誘い
梅の香りの漂う早春の山への誘い 寒空にほんのりと漂う梅の花の香りは、五感で春を感じさせてくれる。今こそ梅の香りの漂う山へ――
冬だ! 富士山の見える山へ行こう!
冬だ! 富士山の見える山へ行こう! 日本一の山・富士山は、空気の澄んだ冬はとくに美しい。西は和歌山から北は福島まで――、富士山の見える山を目指してみては?
登山中何を飲んでいますか? アンケート結果発表
登山中何を飲んでいますか? アンケート結果発表 登山の荷物で欠かせないものといえば飲料。水やお茶、スポーツ飲料、コーヒー、どんな飲み物を山で嗜んでいますか?