大山だいせん

百名山 花の百名山

大山

写真:とやま旅館 久保昌之  溝口の福岡堤より
 山陰地方のほぼ中央にそびえ立つ大山(だいせん)は、天平五年(733)に完成したといわれる『出雲風土記』に、火神岳(ほのがみのたけ)の名で登場する。我が国で最も由緒のある山の1つである。
 中国地方の最高峰。大山隠岐国立公園の中心にあり、歴史、民俗、自然科学の面でも傑出したものが多く、名実ともに中国山地の王者である。四季を通じて探訪者が絶えないが、日本海に面した独立峰であり、気象条件、地質地形条件が厳しく、特に冬季は「寒気の吹き出し」の影響を、日本で最初に受けるので、標高に似合わず遭難事故が多い。中国地方の他の山々とは全く異質の山であることを銘記されたい。
 一方、自然保護運動の先覚地でもある。全国のゴミ持ち帰り運動の発祥の地であり、数々の乱開発を追放した実績を持っている。現在は一木一石運動(登山者の手によって山頂に石を返す行動)が根気よく続けられている。
 山体を形成する角閃石安山岩は軟らかくもろい。激しい浸食作用により、登山道の転変が多く、頂上と通称される弥山(みせん)への道は夏道ルートと行者谷ルート以外は閉鎖されて久しい。両ルートは6合目避難小屋の下で合流し、特別天然記念物ダイセンキャラボク純林を縫って頂上碑に達する。東側に三等三角点が、西に頂上小屋と、やや下って石室(いしむろ)と心字(しんじ)池などがある。いずれも往復5時間程度だ。
 最高点の剣(けん)ガ峰(みね)へは大神山(おおがみやま)神社から元谷(もとだに)小屋、ユートピア避難小屋を経る一般ルート(往復5時間)の他に大休(おおやすみ)峠からと、地獄谷振子(ふりこ)沢からのルートがあるが、一般向ではない。
 元谷をベースに、大屏風(おおびようぶ)岩、小屏風(こびようぶ)岩、烏帽子(えぼし)岩、別山などの岩場がある。岩はもろく、登攀には高度の技術が要求される。南面の南壁はすべてガレ壁で、登降は勧められない。支峰の甲(かぶと)ガ山(せん)、船上山(せんじようざん)にはよい岩場があり、地元のクライマーに愛されている。
 大山の名をより高めているのは、史跡の豊富さと荒らされていない生物相とにある。
 『出雲風土記』には、大山を杭(くい)にし、弓ガ浜を綱にして島根半島を引いてきたと記され、大化改新(645)前後には修験者の大道場でもあった。以来、興亡栄枯を繰り返し、その遺構が全域に残されている。現存する大山寺と大神山神社の門前町が大山寺(だいせんじ)の集落。今はホテル、食堂、土産物店が並び、登山者の街となっている。国立公園事務所もここにあり、併設の自然科学館とともに利用者が多い。
 冬は西日本最大のスキーのメッカとなる。

DATA

別名: 伯耆大山(ほうきだいせん)
山域: 中国山地中部
都道府県: 鳥取県
標高: 1,729m
2万5千図: 伯耆大山

※ 大山の紹介文についての注意点

現在の周辺の雨雲を確認する

大山に行くモデルコース

大山周辺の最新情報

  • 休暇村 奥大山~大山
    休暇村 奥大山
    前爪付き10本歯以上アイゼンが必要。まとまった降雪なく積雪が少なくとも条件により雪崩は発生するので要注意。
    19年01月11日(金)

登山口情報

  • 大山寺 
  • 船上山少年自然の家 / 東坂登山口 
  • 健康の森遊歩道入口 / 文珠谷登山口 
  • 一向平 

  • 【大山寺】
    大山への登山の起点となる登山口。夏山登山道、行者コースなど、多くが大山寺起点となる。バス利用が可能で、米子駅、大山口駅から利用できる。

  • 【船上山少年自然の家 / 東坂登山口】
    船上山に入る登山口。大山方面へ縦走も可能。船上山少年自然の家へは赤碕駅からバス便があるが、縦走の場合、始発便以外は時間的に利用しづらい。

  • 【健康の森遊歩道入口 / 文珠谷登山口】
    大山南壁を望む奥大山の景勝地、鍵掛峠にほど近い登山口。基本、マイカー利用となる。

  • 【一向平】
    大山東壁へ続く大山古道の登山口。大山滝散策にも利用される。
    バスでは、野井倉バス停から約3kmの徒歩となるので、マイカー利用が現実的。

周辺にある山小屋

  • 大山頂上避難小屋 
  • 三鈷峰避難小屋(ユートピア避難小屋) 
  • 元谷避難小屋 
  • 六合目避難小屋 
  • 駒鳥避難小屋 
  • 大休峠避難小屋 
  • 休暇村奥大山 

  • 【大山頂上避難小屋】
    無人小屋
    場所: 大山夏山登山道、大山頂上(弥山)
    電話: 0859-31-9320
    FAX: 0859-31-9333
    営業期間: 通年(無人)

  • 【三鈷峰避難小屋(ユートピア避難小屋)】
    無人小屋
    場所: 三鈷峰・象ヶ鼻鞍部
    電話: 0859-31-9320
    FAX: 0859-31-9333
    営業期間: 通年(無人)

  • 【元谷避難小屋】
    無人小屋
    場所: 大山行者谷登山道、元谷
    電話: 0859-31-9320
    FAX: 0859-31-9333
    営業期間: 通年(無人)

  • 【六合目避難小屋】
    無人小屋
    場所: 大山夏山登山道、六合目
    電話: 0859-31-9320
    FAX: 0859-31-9333
    営業期間: 通年(無人)

  • 【駒鳥避難小屋】
    無人小屋
    場所: 鳥越峠から北東へ徒歩30分、地獄谷源流
    電話: 0858-23-3276
    FAX: 0858-23-3266
    営業期間: 通年(無人)

  • 【大休峠避難小屋】
    無人小屋
    場所: 中国自然歩道、大休峠
    電話: 0859-31-9320
    FAX: 0859-31-9333
    営業期間: 通年(無人)

  • 【休暇村奥大山】
    その他
    場所: 根雨駅・江府ICから送迎バス30~40分(要予約)
    電話: 0859-75-2300(7~21時)
    FAX: 0859-75-2310
    営業期間: 通年 無休

大山に関連する登山記録

もっと見る

大山の近くの山

大山に関連する登山ツアー

19年02月01日(金) 中国・四国 ・日帰り シエラガイドツアー
伯耆大山日帰り 2/1(金)発
19年02月02日(土) 中国・四国 ・2日間 シエラガイドツアー
伯耆大山2日間 2/2(土)発
19年02月12日(火) 中国・四国 ・2日間 シエラガイドツアー
伯耆大山2日間 2/12(火)発
19年02月15日(金) 中国・四国 ・日帰り シエラガイドツアー
伯耆大山日帰り 2/15(金)発
19年02月16日(土) 中国・四国 ・2日間 シエラガイドツアー
伯耆大山2日間 2/16(土)発
19年02月23日(土) 現地 ・2日間 アドベンチャーガイズ
★ バックカントリーツアー&キャンプ★鳥取・伯耆大山キャンプ
19年03月02日(土) 中国・四国 ・2日間 シエラガイドツアー
伯耆大山2日間 3/2(土)発
19年03月06日(水) 中国・四国 ・2日間 シエラガイドツアー
伯耆大山2日間 3/6(水)発

関連するツアーを探す

大山の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[▲ページトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2019年1月21日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
あなたの登山靴にあったインソール、靴下は?
あなたの登山靴にあったインソール、靴下は? 今回は「ハイキング」、「岩稜・雪山」などアクティビティごとに登山靴、靴下、インソールの組み合わせをご紹介!
NEW 特集スノーシュー 厳選エリアガイド
特集スノーシュー 厳選エリアガイド 雪原や林間を楽しむスノーシュー。「どこでできるの?」の疑問に答える、各地のスノーシューエリアと関連施設を紹介!
NEW 冬向けソフトシェルパンツを岩の山で試す!
冬向けソフトシェルパンツを岩の山で試す! 高橋庄太郎さんの連載「山MONO語り」。今月はマムートの冬向けソフトシェルパンツを岩場のある乾徳山でチェック!
NEW 2019年に登るべき山、大集合!
2019年に登るべき山、大集合! 新元号が始まる2019年、今年はどんな山に登ろうかと計画している人――、標高の山、干支「猪」の山など大集合!
冬ならではの景色、氷瀑を見に行こう!
冬ならではの景色、氷瀑を見に行こう! 1月~2月限定! 滝が凍りつく「氷瀑」は見られるとは限らない冬限定の景色。比較的簡単にアクセスできる氷瀑のコースをピック...
冬だ! 富士山の見える山へ行こう!
冬だ! 富士山の見える山へ行こう! 日本一の山・富士山は、空気の澄んだ冬はとくに美しい。西は和歌山から北は福島まで――、富士山の見える山を目指してみては?
冬季営業の山小屋をご紹介!
冬季営業の山小屋をご紹介! 冬季の山小屋営業情報をピックアップ! 冬山を楽しみたい登山者のみなさま、ぜひご利用ください!
富士登山についてのアンケート
富士登山についてのアンケート 富士登山についてアンケートのお願いです。抽選で富士山グッズをプレゼント! 富士山未経験の方もぜひご参加ください。
雪山の学び場、八ヶ岳へ行こう!
雪山の学び場、八ヶ岳へ行こう! 初級者から上級者まで、バラエティに飛んだ雪山登山を楽しめる八ヶ岳。しっかり冬山装備を整えて、雪山の魅力を堪能してほしい。
全国津々浦々ご当地アルプス8選
全国津々浦々ご当地アルプス8選 その規模や迫力は元祖アルプスには遠く及ばないものの、アルプスらしさが楽しいご当地アルプスの魅力
JR青梅線の駅から行く奥多摩エリアの山
JR青梅線の駅から行く奥多摩エリアの山 都心と奥多摩を結ぶJR青梅線に乗って駅を降りれば、そこはもう登山口、駅から登って駅から帰れる、魅力たっぷりの山を紹介!
冬でも元気いっぱい! 高尾山は楽しい
冬でも元気いっぱい! 高尾山は楽しい 冬になっても高尾山は楽しみいっぱい! シモバシラ、ダイヤモンド富士、夜景――、1年中いつでも楽しめます!