休暇村 奥大山からの現地情報 伯耆大山周辺の情報

大山の厳冬期はこれから。冬山装備はもちろん、それを使うための技術の習得も必ず行ってください

休暇村 奥大山

▲頂上避難小屋の様子(18.02.09 休暇村 奥大山)

鳥取の天気予報
明日

曇一時雨
10℃ / 2℃
明後日

曇一時雨
7℃ / 2℃
(日本気象協会提供:2018年2月23日 17時00分発表)
松江の天気予報
明日

曇一時雨
10℃ / 3℃
明後日


8℃ / 2℃
(日本気象協会提供:2018年2月23日 17時00分発表)
会員登録すると、付近の山の天気予報を見たり、メールによる天気や山岳情報を受信できたりするようになります。これを機会に、ぜひ会員登録しましょう。

⇒ログイン/会員登録

天気・気温

02/09(金) 11:00 大山寺の天候 晴れ 気温 3℃ 無風
14:00 山頂の天候 曇り 気温 2℃ 15〜18m/s

周辺状況

立春も過ぎて暦の上では春の気配も感じられるかもという時期ですが、大山ではまだまだこれからが厳冬期の冬山となります。

6合目を過ぎてから西風が強くなり始め、瞬間最大風速が20m/sを越えるぐらいの強風でしたが、天候に恵まれて山頂まで問題なく到達できました。
1月と2月に山頂までの到達率は私自身は2割から3割程度です。
今日は気温も高く、積雪も比較的に柔らかく、歩きやすい状態でした。

冬の大山は誰でもが登れるほどかんたんな山ではありません。
ちょっとミスをすると即遭難に繋がります。命に関わる事故にもなりかねませんので、充分にご注意を。
天気予報などの情報をしっかり把握した上で、無理のない登山を心がけて下ください。

登山道

まだまだ厳冬期の大山ですから冬山装備は必ずお持ちください。
特にアイゼンですが、まずアイゼンを使うことよりもキックステップを習得してください。
キックステップで登れなくなった時にアイゼンを装着というのが基本です。
ということは10本または12本爪でないと難しいと思われます。

3合目手前から傾斜が急になってくるので、アイスバーンが予測される時はスタートからアイゼンを履いてもいいと思います。この時もズボンの裾に引っ掛け転倒するということがあるようですが、山歩きの基本のであるガニ股歩きができていないからです。

6合目からさらに上を目指す場合は、ストックからピッケルに持ち替えたほうが無難です。
これも滑落停止ができることが必要充分条件です。
アイゼンが必要な場所で転倒するとストックは何の役にも立ちません。
従って基本はアイゼンとピッケルはセットで考えることです。
ただアイゼン無しのピッケルは雪山訓練が出来ていればアリです。

7合目を過ぎてからはブルーの細い目印のポールを立てています。
これは迷わないためのものですが、7合目から上はガスってしまうと方向がわからなくなります。
従って次のポールが見えない場合は必ずそこで無理をせずに引き返してください。
あまり密に立てるとどんなに天候が悪くてもどんどん登ってしまいます。
迷いやすい場所は少し密に、わかりやすい場所はやや広めに立てていますので、無理をしないようにお願いします。
登った以上は下りもありますが、登りで無理をすると下れなくなります。
天候などの状況をみながら判断してください。

装備

まだまだ厳冬期の大山ですから冬山装備は必ずお持ちください。
特にアイゼンですが、まずアイゼンを使うことよりもキックステップを習得しましょう。
キックステップで登れなくなった時にアイゼンを装着というのが基本です。

アイゼンは12本爪を必ずお持ちください。時々10本で爪の短いものが安価で売られています。
しかし実際にアイスバーンで使ってみればわかりますが、6合目より上での急斜面ではほとんど役に立ちません。
あくまで軽アイゼンと同程度のものと考えたほうがいいと思います。
(アイスバーンの急斜面を下ればよくわかります)
アイゼンワークをきっちり基本から学んでいる方は何とかなりますが、12本のしっかりしたアイゼンのほぼ半額程度で購入できるのでという理由で購入することは避けたほうがいいようです。
また、冬山では何が起きても対処できるだけの装備を持たないと、あまりに軽装備で登ることは遭難事故に繋がる恐れがあります。

注意

道路には積雪がありますので、車でお越しの際は冬用タイヤとチェーンはお忘れなく。
駐車場は除雪していない時が多いので、お気をつけください。

先日も遭難死亡事故がありましたが、それでもなおかつ今日お会いしたグループはやはり軽装備で登っておられ、ペースも遅く、聞いてみるとヘッドランプも持っていない。
午後2時の段階で7合目付近を登っていたので、一応お願いをしましたが、やはり冬山は無雪期とはまったく違いますので、ご注意ください。

今の時期はピッケルよりもストックの方が使える場面は多いと思います。
ただピッケルもそうですが、ストックの正しい使い方を学んでください。
「ストックを使えば楽に登れますよ」という単純なものでもありません。

最近はネットとか雑誌で知識だけは得ることができますが、実際の冬山はそんなに簡単なものではありません。
下着ひとつとってみても意味を考えてこだわらないと、事故に繋がります。

11月から12月にかけて事故が続いていますが、慎重に注意していても事故が起きる要因は必ずあるものです。
決して大山の冬を甘く見ないで、無理をしないでください。
誰でもが気軽に登れる山ではありません。

●山頂避難小屋
山頂避難小屋は来年春までは無人ですが、トイレは非水洗のものが1ヵ所だけ使えます。
風が避けられるだけいいと思いますのでご利用ください。
天候が悪い場合は内部も暗くなりますので、ヘッドライト等はすぐに取り出せるところに入れておいてください。
トイレも含めて皆が気持ち良く使えるように、入り込んだ雪は出られる時にほうきで吐き出す程度のことはご協力ください。
(ほうきやスコップは小屋内に常備しています。)

●道路には積雪があります
車でお越しの際は冬用タイヤとチェーンはお忘れなく。
駐車場は除雪していない時が多いので、お気をつけください。

その他のお知らせ

その他、登山道の状態とか装備品などわからないこと、またガイドに
関する依頼、受けておりますので遠慮なく下記までお問い合わせください。

日本山岳ガイド協会正会員  登山ガイド 久保昌之
電話 090-7999-2931
鳥取県日野郡江府町御机鏡ヶ成709-1  休暇村 奥大山
電話 0859-75-2300

昨年の今頃の様子は? ※ 詳細は登録会員の方限定。 ⇒会員登録はこちら

休暇村 奥大山周辺の最近の様子  ※ クリックすると拡大します

  • 頂上避難小屋の様子
  • 宝珠尾根方向
  • 山頂尾根はガスの中
  • 草鳴社ケルンより
  • 南光河原の登山口
  • 阿弥陀堂付近
  • 4合目
  • 6合目
  • 草鳴社ケルンより下界を見る
  • 快晴の山頂台地で
  • 山頂と避難小屋
  • 山頂碑はまだ見えてます
休暇村 奥大山

連絡先:0859-75-2300  現地連絡先:090-7999-2931
営業期間
通年営業
関連山域

ユーザーからの伯耆大山周辺の情報

もっと見る

関連のモデルコース

  • 大山 三鈷峰・ユートピア 日帰り
    体力度: ★★★ 危険度: ★★★ 4時間6分 日帰り
    大山寺・・・大神山神社奥宮・・・下宝珠越・・・上宝珠越・・・三鈷峰・・・ユートピア避難小屋・・・上宝...
  • ブナ林を満喫しながら中国地方の最高峰へ
    体力度: ★★ 危険度: ★★ 4時間10分 日帰り
    大山寺バス停・・・夏山登山口・・・六合目避難小屋・・・伯耆大山・・・六合目避難小屋・・・夏山登山口・...
  • 大山・夏山登山道 日帰り
    体力度: ★★★ 危険度: ★★★ 4時間16分 日帰り
    大山寺・・・夏山登山道入口・・・行者谷分れ・・・六合目・・・頂上避難小屋・・・六合目・・・行者谷分れ...
  • 大山 鳥越峠・ユートピア 日帰り
    体力度: ★★★★ 危険度: ★★★★ 5時間6分 日帰り
    健康の森遊歩道入口・・・分岐・・・鳥越峠・・・駒鳥山小屋・・・ユートピア避難小屋・・・三鈷峰・・・上...
  • 大山 大休峠・野田ヶ山・ユートピア 日帰り
    体力度: ★★★★ 危険度: ★★★★ 5時間45分 日帰り
    大山寺・・・大山ビューハイツ前・・・川床・・・岩伏分れ・・・大休峠・・・野田ヶ山・・・振子山・・・ユ...

休暇村 奥大山周辺の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

明後日

曇一時雨
(日本気象協会提供:2018年2月23日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 「洗えるビデオカメラ」に高画質4Kモデルが登場!
「洗えるビデオカメラ」に高画質4Kモデルが登場! 【モニタープレゼント企画】防水・防塵・耐衝撃・耐低温が魅力のJVC「エブリオR」に、4K対応モデルのGZ-RY980が登...
NEW 『山と溪谷』誌面連動 歩き方講習会 開催!
『山と溪谷』誌面連動 歩き方講習会 開催! 『山と溪谷』3月号と連動の「膝を痛めない、疲れない歩き方講座」。3月に机上・実践の計3回開催。詳細はこちらから
NEW 雪・氷の登山道でゲイター付きブーツを試す
雪・氷の登山道でゲイター付きブーツを試す 山岳ライター・高橋庄太郎さんの連載「山MONO語り」。今月はスカルパのゲイター付きブーツを、長野県・御座山でチェック!
NEW 紅葉写真コンテスト2017 受賞作品発表
紅葉写真コンテスト2017 受賞作品発表 紅葉写真コンテスト2017に沢山のご応募をありがとうございました。361枚の写真から受賞作品が決定!!
NEW 梅の香りの漂う早春の山への誘い
梅の香りの漂う早春の山への誘い 寒空にほんのりと漂う梅の花の香りは、五感で春を感じさせてくれる。今こそ梅の香りの漂う山へ――
雪がたっぷりな今年こそ! スノーシューで楽しもう
雪がたっぷりな今年こそ! スノーシューで楽しもう 用具レンタル、現地ツアーなどもあり、誰でも楽しめるスノーシュー。みなさんもトライしませんか?
みなかみ町でスノーシューを満喫!
みなかみ町でスノーシューを満喫! 東京から1時間半、雪の多い谷川岳・水上エリアでは無数のフィールドでスノーシューが楽しめる。1月のイベントも注目!
2018年の干支、犬に関連する山に登ろう!
2018年の干支、犬に関連する山に登ろう! 年が開けるごとに話題となる年号に関する山。今年は干支んお「犬」に注目。犬に関連する山に登る登山計画を今から考えておこう!
雪山入門に適した奥多摩の山々
雪山入門に適した奥多摩の山々 首都圏からの登山者を満足させる地・奥多摩は、雪山デビューに最適。東京に雪が降った日は奥多摩を目指せ!
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。 日没時間が早まる時期は、アクセス時間を減らして行動時間を長くするような登山にしたい。「電車で行ける・帰れる山」で時間を短...
雪が降ったあとは高尾山で雪遊び!
雪が降ったあとは高尾山で雪遊び! 都民の憩いの場の高尾山は、冬でも活気に溢れています! 雪が降った後は、雪山登山を楽しめるかも!
山と自然に関わる仕事 求人情報
山と自然に関わる仕事 求人情報 新規求人情報を続々掲載! 山小屋アルバイト、ツアー添乗員、ショップ店員、メーカースタッフ…、山に関わる仕事の求人情報