休暇村 奥大山からの現地情報 伯耆大山周辺の情報

今週から来週にかけては季節の逆戻りが感じられ、高温週間になりそうです

休暇村 奥大山

▲標高900m付近の紅葉(18.11.04 休暇村 奥大山)

鳥取の天気予報
明日

曇時々雨
11℃ / 4℃
明後日

曇時々晴
12℃ / 4℃
(日本気象協会提供:2018年12月15日 17時00分発表)
松江の天気予報
明日

曇一時雨
11℃ / 6℃
明後日

曇時々晴
11℃ / 5℃
(日本気象協会提供:2018年12月15日 17時00分発表)
会員登録すると、付近の山の天気予報を見たり、メールによる天気や山岳情報を受信できたりするようになります。これを機会に、ぜひ会員登録しましょう。

⇒ログイン/会員登録

天気・気温

11/05(月) 午前8時の大山寺の天候 晴れ、気温9℃、無風
午前11時の山頂の天候 晴れ、気温6℃、無風

周辺状況

まもなく二十四節気で言うところの「立冬」です。
秋が深まり冬の気配が立ち始める日という意味ですが、今週から来週にかけては季節の逆戻りが感じられ、高温週間になりそうです。
山も同じ状況で、例年だといつ雪が降ってもおかしくない時期で、山頂も寒くてじっとしていられないぐらいですが、今日の場合はプラス6℃で風がほとんど無いために、外で食事をしても問題ない程度の暖かさでした。

紅葉の状況ですが、さすがに多少は残っているものの1合目付近から下、標高900m付近から下が、やや終わりがけになっています。
米子方面からだと観光道路の大山寺手前辺りが見ごろのようです。
10月半ばからさほど強い風が吹くことがなかったために、どちらかと言えば、よく残っているほうだと思われます。

登山道

登山道での危険ヵ所はありません。

装備

これからの大山は冬山装備と考えてください。

万が一のためにヘッドライトは必ずお持ちください。
予備の電池も必要ですし、ザックの中で点灯しないように、乾電池を1本だけ逆に入れておく等の工夫もしてみてください。
ライトを使うかどうかというよりも、持っているだけで精神的に余裕が出てきて、焦らずに安全に下山が出来ます。

注意

昨年の今頃は7合目辺りから山頂にかけて雪化粧でしたが、今年は随分と暖かくなっています。
比較的に安定した気候が続くようですが、注意事項としては、やはり山の天候は変わりやすいということです。
特に多少の天候の急変にも対応できるだけの装備が必要ですが、服装にはご注意ください。
早朝は気温が低いためにどうしても厚着で登りかけますが、登山の基本は寒いぐらいでのスタートです。
山頂で気温が高くても風が吹けば体感温度は一気に下がってきます。
その時にアウターが汗で濡れていると、さらに体感が下がってしまいます。

地元の言い伝えですが、山が三回白くなると根雪になると言われています。
今回は積雪といえるほどの雪ではなかったようですが、これからの時期は一晩で50cm以上積もることがありますので、ご注意ください。

今日の場合も遅い時間帯から山頂を目指す方が結構居られました。
「秋の日はつるべ落とし」と言われるようにどんどん日が暮れるのが早くなりつつあります。
夕方は遅くとも17時には下山できるように、余裕を持って登山計画を立ててください。

その他のお知らせ

この他、登山道の状態とか装備品などわからないこと、またガイドに関する依頼、受けておりますので遠慮なく下記までお問い合わせください。

日本山岳ガイド協会認定登山ガイド 久保昌之
(携帯)090-7999-2931
鳥取県日野郡江府町御机鏡ヶ成709-1 休暇村 奥大山
TEL 0859-75-2300

昨年の今頃の様子は? ※ 詳細は登録会員の方限定。 ⇒会員登録はこちら

休暇村 奥大山周辺の最近の様子  ※ クリックすると拡大します

  • 標高900m付近の紅葉
  • 3合目下付近
  • 山頂付近は大混雑
  • 山頂から見る烏ヶ山
  • 定番の鍵掛峠の紅葉
  • 草鳴社ケルンから上を見る
  • 9合目上、山頂台地の様子
  • 山頂避難小屋
  • 新行者コースの標高1200m付近
  • 元谷と宝珠尾根
  • うっすらと雪が積もった山頂
  • 雪をかぶった山頂付近のシシウド
休暇村 奥大山

連絡先:0859-75-2300  現地連絡先:090-7999-2931
営業期間
通年営業
関連山域

ユーザーからの伯耆大山周辺の情報

もっと見る

関連のモデルコース

  • 大山 三鈷峰・ユートピア 日帰り
    体力度: ★★★ 危険度: ★★★ 4時間6分 日帰り
    大山寺・・・大神山神社奥宮・・・下宝珠越・・・上宝珠越・・・三鈷峰・・・ユートピア避難小屋・・・上宝...
  • ブナ林を満喫しながら中国地方の最高峰へ
    体力度: ★★ 危険度: ★★ 4時間10分 日帰り
    大山寺バス停・・・夏山登山口・・・六合目避難小屋・・・伯耆大山・・・六合目避難小屋・・・夏山登山口・...
  • 大山・夏山登山道 日帰り
    体力度: ★★★ 危険度: ★★★ 4時間16分 日帰り
    大山寺・・・夏山登山道入口・・・行者谷分れ・・・六合目・・・頂上避難小屋・・・六合目・・・行者谷分れ...
  • 大山 鳥越峠・ユートピア 日帰り
    体力度: ★★★★ 危険度: ★★★★ 5時間6分 日帰り
    健康の森遊歩道入口・・・分岐・・・鳥越峠・・・駒鳥山小屋・・・ユートピア避難小屋・・・三鈷峰・・・上...
  • 大山 大休峠・野田ヶ山・ユートピア 日帰り
    体力度: ★★★★ 危険度: ★★★★ 5時間45分 日帰り
    大山寺・・・大山ビューハイツ前・・・川床・・・岩伏分れ・・・大休峠・・・野田ヶ山・・・振子山・・・ユ...

休暇村 奥大山周辺の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇一時雨
明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2018年12月15日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 軽登山靴に合う登山用靴下の選び方とは?
軽登山靴に合う登山用靴下の選び方とは? 「山の道具研究者所 アウトドアソックス編」をリニューアル! 今回は登山スタイルに合わせた靴下の選び方を特集します。第一弾...
NEW 特集 スノーシューで雪山を楽しもう!
特集 スノーシューで雪山を楽しもう! 冬到来、雪の山をスノーシューで楽しんでみては? スノーシュー体験ルポや、エリアガイド、スノーシューツアーも紹介!
NEW 丹沢・大山方面の登山計画に! 【登山地図掲載】
丹沢・大山方面の登山計画に! 【登山地図掲載】 丹沢・大山方面への登山を安全にできるよう、コースマップ、アクセス情報&バス時刻表、山小屋一覧を掲載!
ひざの悩みにメディカルサポーター
ひざの悩みにメディカルサポーター 薄く、フィットして、ズレにくい。高機能な「フェイタス(R)メディカルサポーター」の秘密とは?
NEW 細部まで凝った作りのシュラフを、十勝岳で試す
細部まで凝った作りのシュラフを、十勝岳で試す 連載「高橋庄太郎の山MONO語り」。北海道・十勝岳で、凝った作りの寝袋、ニーモの「ラムジー15」をチェック!
NEW 年末年始は山小屋で過ごしませんか?
年末年始は山小屋で過ごしませんか? 冬季・年末年始の山小屋営業情報をピックアップ! 年末年始を年越しで過ごしたい登山者のみなさま、ぜひご活用ください!
NEW 年末年始の山小屋は・・・? 体験ルポ掲載中!
年末年始の山小屋は・・・? 体験ルポ掲載中! ライターの小野泰子さんが山小屋の年越しイベントを初体験! 年末年始の赤岳鉱泉と行者小屋の模様をレポートしました。
NEW 富士登山についてのアンケート
富士登山についてのアンケート 富士登山についてアンケートのお願いです。抽選で富士山グッズをプレゼント! 富士山未経験の方もぜひご参加ください。
平成最後の紅葉シーズン、最終盤へ――
平成最後の紅葉シーズン、最終盤へ―― 紅葉シーズンは残り僅か。秋を堪能した人は、その美しい山の情景を紅葉写真コンテストにご応募ください!
JR青梅線の駅から行く奥多摩エリアの山
JR青梅線の駅から行く奥多摩エリアの山 都心と奥多摩を結ぶJR青梅線に乗って駅を降りれば、そこはもう登山口、駅から登って駅から帰れる、魅力たっぷりの山を紹介!
気軽に楽しめるけど、意外と手強い筑波山
気軽に楽しめるけど、意外と手強い筑波山 「東の筑波、西の富士」と称えられる茨城のシンボル、筑波山。春夏秋冬・東西南北、いつでも・どこからでも楽しめる山。
初詣では、安全登山を山で祈願しよう!
初詣では、安全登山を山で祈願しよう! 初登山と初詣を一緒にしてしまうゼ! 山の頂上や山腹にある有名な初詣スポットを教えます!