南アルプス北部

 南アルプスは本邦中央部、諏訪湖南岸の守屋山に始まり、天竜川、富士川に挟まれた南北140km、東西40kmの広大な地域にまたがっている。山域は大きく3つに分かれる。第1は鋸岳、甲斐駒ヶ岳、鳳凰三山、櫛形山を経て、富士見山に至る。第2は、仙丈ヶ岳、三峰岳、塩見岳、赤石岳、聖岳を経て、光岳方面に向かう。第3は、前記2つの山脈に挟まれた白峰三山を南下して、白峰南嶺を経て、山伏に延びている。
 日本の峠では最高所に位置する三伏峠以北を称して、南アルプス北半とか北部といいならわされている。これを巡る河川は、三峰川、小黒川(天竜川の支流)、釜無川、野呂川(富士川の支流)、また大井川の支流の東俣が間ノ岳に向けて食い込んでいる。
 地質は、主として四万十層群で、中生代、海底に堆積した泥や砂が隆起したものである。例外として、甲斐駒ヶ岳や鳳凰三山は花崗岩で、前者との接触点である仙水峠、白鳳峠付近は、フォルンフェルスとなっている。
 気候は内陸性で、北アルプスに比べて冬季の降雪量は少なく、比較的好天に恵まれることが多い。一方、夏季にはほとんど雪は消え、雨量は多く、午後になると山域全体がガスに覆われやすい。また、秋にかけては台風の影響を受けやすい山域である。
 積雪の少ないこともあり、湿性植物群には恵まれないが、カール地形部にお花畑が発達している。仙丈ヶ岳のカール跡、北岳の草すべり、同南東面、農鳥岳東面、熊ノ平一帯、北荒川岳、塩見岳東面、三伏峠付近がそれである。個有種として、キタダケソウ、センジョウチドリ、ホウオウシャジン、サンプクリンドウなどがある。
 登山ルートは、主稜線上には、指導標も完備しており、天気さえよければ快適な山行をすることができる。ただし、農鳥岳以南の白峰南嶺は、入山者も少なく、山小屋も皆無なので、経験者向の山域である。
 岩登りの対象となる岩場は少なく、甲斐駒ヶ岳の東・南面、北側の尾白川上流部のそれぞれの岩壁群、北岳バットレスの各ルートにクライマーが集中している。また、鋸岳の登頂、縦走は、岩場のもろさなどから、一般登山者は敬遠した方が無難である。
 最近は交通の便がよくなり、入山者が多くなった。そして、北岳、仙丈ヶ岳、甲斐駒ヶ岳、鳳凰三山、早川尾根などは人気の山となっている。しかし、北アルプスに比べると山小屋の数も少なく、収容力も小さく、設備の面でも若干不備である。これを承知で登山計画を立てたいものである。また、山域のほとんどが国立公園内なので、幕営地が指定されているので注意。

南アルプス北部の主要な山

[▲ページトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇時々雨
明後日

曇一時雨
(日本気象協会提供:2020年7月10日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 「カミナドーム2」を女性登山ガイドがインプレ
「カミナドーム2」を女性登山ガイドがインプレ finetrackのテント「カミナドーム2」。登山ガイドの菅野由起子さんが、軽さ、コンパクトさ、強度、居住性などをチェッ...
NEW 御嶽山の登山道を守る活動 参加者募集!
御嶽山の登山道を守る活動 参加者募集! 岐阜県で御嶽山の登山道を守る取り組みがスタート。編集長萩原、五の池小屋主人と登る特別企画で参加者を募集!
NEW 雨の季節に。パタゴニア「レインシャドー」が復活
雨の季節に。パタゴニア「レインシャドー」が復活 パタゴニアがレインシェル「レインシャドー」シリーズを一新! リサイクル素材、3層構造のストレッチ生地でより快適に!
NEW 後ろが長い傘をチェック!【山MONO語り】
後ろが長い傘をチェック!【山MONO語り】 高橋庄太郎さんの連載は、ユーロシルムの「後ろが長い軽量傘」を雨の中で。ザックを覆うような構造や使用感のレポート
NEW 入賞作品発表!最優秀賞は『火の山と星空』
入賞作品発表!最優秀賞は『火の山と星空』 「みんなの‟とっておきの山写真”フォトコンテスト」の入賞作品11点が決定。編集部からのコメントと共にお楽しみください。
NEW 山小屋を支援しよう【山小屋エイド基金】
山小屋を支援しよう【山小屋エイド基金】 コロナ禍で営業できない山小屋を支援するため、クラウンドファンディングを立ち上げました。ご協力をお願いします(外部リンク)
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記 NHKのTV番組でおなじみ萩原編集長、2013年秋にはネパール・ヒマラヤ未踏峰、「アウトライアー」に総隊長として参加。そ...
山道具の買い方・選び方はプロに訊け
山道具の買い方・選び方はプロに訊け 数ある登山道具の中から、自分にピッタリの用具を選ぶには? 登山用具を知り尽くしたプロショップのスタッフが、そのツボを説明...
梅雨時期こそ登りたい、登るべき山
梅雨時期こそ登りたい、登るべき山 雨降りの中で登山をするのは、やはりオススメできないが、梅雨時の今こそ登りたい山はたくさんある!
登山ボディをしっかり作ってから山へ!
登山ボディをしっかり作ってから山へ! 登山自粛、自宅待機で、すっかり鈍ってしまった身体を、チェック&メンテナンスしたから山へ向かいましょう!
NEW 大自然のダイナミズムに触れる北海道の山
大自然のダイナミズムに触れる北海道の山 北海道の山々から厳選! 踏破したい憧れの名山&コース7選
高山植物の女王・コマクサに会える山へ
高山植物の女王・コマクサに会える山へ ほかの植物が生息できないような砂礫地で、孤高に、可憐な姿を見せるコマクサ。殺風景な風景に力強く咲く「女王」を見られる山へ...