中国山岳ガイド協会 事務局からの現地情報 伯耆大山周辺の情報

まだ厳しい冬山です。ラッセルもアイスバーンもある時期です。TV「嵐にしやがれ」4/15放送で大山が紹介されます。

中国山岳ガイド協会 事務局

▲大山寺橋(17.03.14 中国山岳ガイド協会 事務局)

鳥取の天気予報
明日


12℃ / 0℃
明後日


14℃ / 2℃
(日本気象協会提供:2017年3月23日 17時00分発表)
松江の天気予報
明日


12℃ / 2℃
明後日


15℃ / 3℃
(日本気象協会提供:2017年3月23日 17時00分発表)
会員登録すると、付近の山の天気予報を見たり、メールによる天気や山岳情報を受信できたりするようになります。これを機会に、ぜひ会員登録しましょう。

⇒ログイン/会員登録

天気・気温

03/14(火) 11:00 大山寺の天候 曇 気温0℃ 微風
14:00 6合目の天候 雪 気温-3℃ 風8m/s

周辺状況

11日から12日にかけて暖かい日が続きましたが、何とか14日までは荒れずに天候が比較的に落ち着いていました。
しかし14日夜ぐらいから西高東低の冬型が強まり、15日はかなり荒れていました。
3月5日が啓蟄で大地が暖まり、冬眠をしていた虫が穴から出てくると言われ、さらに20日には春分と続きます。ニュースなどを見ていると桜前線が云々と言われる時期になりましたが、今年の大山は例年どおりまだまだ冬山です。

●テレビに出ます
4月15日(土)放映の「嵐にしやがれ」で大山が紹介されます。
ぜひご覧ください。

登山道

山は厳冬期雪山の状態です。
大山登山にはアイゼンは最低でも10本爪以上をお持ちください。

登山道そのものは積雪があるためにルートはわかりませんが、トレースがしっかりついており、6合目辺りまでは迷うことはあまりないと思います。
ただ新雪が降り積もるとトレースも完全になくなりますので、ご注意ください。

新雪の部分もかなり締まっていますので、よほどの新雪が降らない限りは腰までのラッセルもあまりやらなくて済みますが、気温が0℃以下になると登山口からアイスバーンになっています。

この日の場合も登山口からかなり硬く締まっており、3合目手前の傾斜からキックステップ気味で歩くことになりました。
登りでアイゼンを引っ掛けることはさほどありませんが、下りでは要注意です。
アイゼンワークをきっちり体で覚えておかないと事故に繋がります。

●車道
大山寺周辺では道路にも積雪がありますので、冬用タイヤとチェーンなどの滑り止めは必ずお持ちください。

装備

大山登山には厳冬期登山装備が必要てす。10本以上の前歯のあるアイゼン、ピッケル、ゴーグルなど冬山装備は必ずお持ちください。
また緊急用に携帯電話の予備電源もあったほうが安心です。
ただ冬山装備はその使用方法を熟知していなければ、猫に小判です。
必ず基本的な技術を身につけてから冬山登山においでください。知識だけでは危険です。

5合目辺りまではストックで充分ですが、それより上になるとピッケルがあれば安全です。
ただピッケルも雪山での使い方を知らないと無用の長物です。
最近は長さも短くなっており、ストックの代用にはならないと思います。

注意

冬の大山は誰でもが登れるほど簡単な山ではありません。ちょっとミスをすると即遭難に繋がります。命にかかわる事故にもなりかねませんので、充分にご注意を。

雪山での基本技術をしっかり身につけてからでないと積雪期の大山は非常に厳しいと思います。
先日も立入り禁止の場所で雪庇を踏み抜いて遭難騒ぎを起こしたグループがあったり、経験があまりないのに単独で雪山に入りビバークして遭難騒ぎを起こしたりと、考えられないような初歩的なミスの騒ぎが続きました。
自己責任の意味を穿き違えて雪山に足を踏み入れるのはいいんですが、ミスひとつでたくさんの人に迷惑がかかります。
くれぐれもご注意ください。

●山頂避難小屋
山頂避難小屋は通年で利用可能です。
ただ利用される場合は出来るだけ体についた雪を落としてからお入りください。
中にはトイレもあり非水洗が1ヵ所だけ使えます。当然ながら水もなく毎日は掃除が出来ませんので、出来るだけ汚さないようにお使いください。

その他のお知らせ

登山道の状態とか装備品などわからないこと、またガイドに関する依頼も受けておりますので遠慮なく下記までお問い合わせください。

日本山岳ガイド協会正会員  登山ガイド 久保昌之
中国山岳ガイド協会
事務局 090-7999-2931
鳥取県日野郡江府町御机鏡ヶ成709-1  休暇村 奥大山
電話 0859-75-2300

昨年の今頃の様子は? ※ 詳細は登録会員の方限定。 ⇒会員登録はこちら

中国山岳ガイド協会 事務局周辺の最近の様子  ※ クリックすると拡大します

  • 大山寺橋
  • 南光河原の登山口
  • 5合目
  • 6合目
  • 擬宝珠山山頂は快晴
  • 雲の向こうには日本海
  • ブナ林の中を満喫
  • 烏ヶ山の後ろに大山の東尾根
  • 休暇村をバックにスタート
  • 3合目のブナ林
  • 3合目まであと40mぐらい
  • 標高1000mの標識
中国山岳ガイド協会 事務局

連絡先:0859-75-2300  現地連絡先:090-7999-2931
営業期間
通年営業
関連山域

ユーザーからの伯耆大山周辺の情報

  • 雪山登山 MAP たぬ さん
    0 0
    大山
    大山(中国・四国)
    2017年03月18日
  • 雪山登山 MAP のり さん
    0 0
    大山
    (中国・四国)
    2017年03月11日
  • 雪山登山 MAP st- さん
    0 0
    大山 ユートピアコース
    (中国・四国)
    2017年03月05日
  • 雪山登山 MAP st- さん
    0 0
    大山
    (中国・四国)
    2017年03月04日 ~ 2017年03月05日

もっと見る

関連のモデルコース

  • 大山 三鈷峰・ユートピア 日帰り
    体力度: ★★★ 危険度: ★★★ 4時間6分 日帰り
    大山寺・・・大神山神社奥宮・・・下宝珠越・・・上宝珠越・・・三鈷峰・・・ユートピア避難小屋・・・上宝...
  • ブナ林を満喫しながら中国地方の最高峰へ
    体力度: ★★ 危険度: ★★ 4時間10分 日帰り
    大山寺バス停・・・夏山登山口・・・六合目避難小屋・・・伯耆大山・・・六合目避難小屋・・・夏山登山口・...
  • 大山・夏山登山道 日帰り
    体力度: ★★★ 危険度: ★★★ 4時間16分 日帰り
    大山寺・・・夏山登山道入口・・・行者谷分れ・・・六合目・・・頂上避難小屋・・・六合目・・・行者谷分れ...
  • 大山 鳥越峠・ユートピア 日帰り
    体力度: ★★★★ 危険度: ★★★★ 5時間6分 日帰り
    健康の森遊歩道入口・・・分岐・・・鳥越峠・・・駒鳥山小屋・・・ユートピア避難小屋・・・三鈷峰・・・上...
  • 大山 大休峠・野田ヶ山・ユートピア 日帰り
    体力度: ★★★★ 危険度: ★★★★ 5時間45分 日帰り
    大山寺・・・大山ビューハイツ前・・・川床・・・岩伏分れ・・・大休峠・・・野田ヶ山・・・振子山・・・ユ...

中国山岳ガイド協会 事務局周辺の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇時々晴
明後日

(日本気象協会提供:2017年3月23日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 北欧生まれ SWIXのトレッキングポール
北欧生まれ SWIXのトレッキングポール ノルディックスキーで実績のSWIXからトレッキングポール登場。カーボンとコルクグリップで驚きの軽さ。モニター5名募集!
NEW 雪山でも! JVCエブリオR モニターレポート
雪山でも! JVCエブリオR モニターレポート JVCのビデオ「エブリオR GZ-RX670」をテスト。低温でも撮れる、電池もバッチリなど、レポートと動画をチェック!
NEW 登山技術の学びと遭難の実際は?
登山技術の学びと遭難の実際は? 登山の技術は知識を学ぶ方法は? 山岳遭難やヒヤリ・ハットとの相関関係は? 日本大学工学部嶌田研究室との共同アンケートの結...
NEW 安全登山は足元から!アウトドアソックス特集
安全登山は足元から!アウトドアソックス特集 たかが靴下、されど靴下。自分に合うアウトドアソックスを見つけて、快適に登山を楽しみましょう。最新ソックスカタログ公開中!
NEW 花の季節の前奏曲、カタクリの花が咲く山へ
花の季節の前奏曲、カタクリの花が咲く山へ 種から7年目でようやく花咲く、春を告げる山の妖精――。ひたむきで美しいカタクリの群落がある山を紹介!
NEW 下山の大敵! 膝の痛み対策アイテム
下山の大敵! 膝の痛み対策アイテム 山での膝の痛み、嫌ですよね。サポーターと塗り薬で不安を払拭しましょう! 山アイテムレコメン堂特別企画第1弾!
カリマーの定番「クーガー」がリニューアル!
カリマーの定番「クーガー」がリニューアル! カリマーの中・大型リュックサック「クーガー」がリニューアル。さらに背負いやすさが増したという、その秘密をチェックしよう。
独自の設計でこだわりの登山靴
独自の設計でこだわりの登山靴 独創的ウェアで有名な「モンチュラ」が登山靴を発表して2年。随所に工夫が施された「Yaru Tekno GTX」をチェック...
NEW 冬に嬉しい保温カップ。お湯を入れて15分、その結果は!?
冬に嬉しい保温カップ。お湯を入れて15分、その結果は!? 高橋庄太郎さんが、雪が残る石老山で2種類の保温カップの性能をテスト!
冬はみなかみ町でスノーシューイング
冬はみなかみ町でスノーシューイング 首都圏から近く積雪量の多いみなかみ町では、1月にイベントが開かれるなど、スノーシューが人気。詳しくはこちら!
雪が降ったらスノーシューで雪山を楽しもう!
雪が降ったらスノーシューで雪山を楽しもう! 雪が期待できそうな今シーズンは、スノーシューで極上の雪山散歩へ! おすすめエリア&ツアーをチェック!!
美しい富士山を見るオススメの場所
美しい富士山を見るオススメの場所 冬に見る富士山は空気が澄んでいるうえに、純白の衣をまとっていて特に美しい。とっておきの富士見ポイントの山を紹介