中国山岳ガイド協会 事務局からの現地情報 伯耆大山周辺の情報

山頂から少しづつ紅葉前線が降りてきています。10月後半には初冠雪の声も聞かれる時期です。服装に注意してください

中国山岳ガイド協会 事務局

▲(17.10.16 中国山岳ガイド協会 事務局)

鳥取の天気予報
明日

曇のち雨
21℃ / 15℃
明後日

雨時々曇
21℃ / 15℃
(日本気象協会提供:2017年10月19日 17時00分発表)
松江の天気予報
明日

曇のち雨
21℃ / 16℃
明後日

雨時々曇
21℃ / 16℃
(日本気象協会提供:2017年10月19日 17時00分発表)
会員登録すると、付近の山の天気予報を見たり、メールによる天気や山岳情報を受信できたりするようになります。これを機会に、ぜひ会員登録しましょう。

⇒ログイン/会員登録

天気・気温

10/11(水) 8:00 大山寺 晴れ 気温 20℃ 無風
11:00 山頂 晴れ 気温 15℃ 微風

周辺状況

太平洋上からの高気圧が張り出していて、ここ3日間ぐらいは真夏に近い天候で起用も米子市内では30℃を超えるぐらいの暑さになったようです。
ところが二十四節気では10月8日ごろが「寒露」となっていて、草花に冷たい露が宿る時期。また秋が深まり始め、ツバメなどの夏鳥の渡りが盛んになり、クリや柿の収穫期にもなります。
実際はいきなり暑くなり8月終わりごろの天候のようで、登っていてもかなり汗が出ました。
しかし、空を見上げると雲は秋を感じさせる雲で、ブラシでスッと掃いたようないわゆる「すじ雲」が実にきれいでた。

さすがに山頂は心地よく、多くの登山者が山頂碑の近くで食事したりお昼寝したりと思い思いに過ごしておられたようです。

明日辺りから天候が崩れて、肌寒いぐらいになりそうですが、なかなか体も慣れてきません。
登り始めの服装も当日の朝でないと長袖か半袖かと決めかねるようですが、今日の私の場合は半袖で山頂でも充分でした。

紅葉の状況ですが、山頂から少しづつ紅葉前線が降りてきていて7合目から上ぐらいで80%、5合目から6合目辺りで60%、3合目から5合目付近で、ようやく色づき始めたというところでしょうか。
登山道で見ると、3合目辺りから6合目辺りが、紅葉のポイントと言えますが、あと1週間先ぐらいがピークになりそうです。

10月終わりになると初冠雪の声も聞かれるようになるので、遠く米子市内あたりから見ると、山頂は白、3合目から
下ぐらいが紅葉のピーク、さらにその下がまだ緑色という色合いが見られるかもしれません。

登山道

登山する上での注意事項ですが、秋分の日を過ぎてからは昼間の時間がどんどん短くなっていきます。従ってヘッドランプは必携です。

今の時期に注意することですが、登り始めからアウターを着ているためにすぐに暑くなり、それを腰に巻いて登っている女性の方が結構おられます。
街中ではさほど問題ないかもしれませんが、山の中では非常に危険です。どこで引っ掛けるかわからない、すなわち思わぬ所で転倒する可能性があるということです。
必ずザックの中に収納してください。

装備

10月終わりになると初冠雪の声も聞かれる時期ですので、服装には充分注意してください。
登りはじめは薄着で登るようにしましょう。暑くなってから脱ぐと、汗でぬれた衣服を山頂で再度着ることになり、冷えにつながります。

また、脱いだアウターを腰に巻いて登山をしている姿が見受けられますが、これは危険です。
登山道が広くても、交差する時に木の枝などに引っ掛けて転倒する恐れがあります。ザックに収納してください。

ザックの外に、コップなどをぶら下げている方も同様です。途中に水場はありません。
街中を歩く感覚で山に入ると、考えられないところで怪我をしてしまうので充分にお気をつけください。

また、、持ち物としては防寒具の代わりになる雨具も必携です。
晴れていても必ずお持ちください。
これから徐々に日が暮れるのが早くなりますので、いざという時のためにヘッドランプもお忘れなく。

注意

あと1ヶ月もすれば山頂では初冠雪の便りが聞かれる時期になってきました。
簡単なハイキング気分では登れなくなってきますので、それなりの装備は準備して安全な登山をお楽しみください。

●今年も山頂避難小屋の売店には平日に日本山岳ガイド協会の上野ガイドがいますので、声を掛けてみてください。
営業は11月までは無休ですが、諸事情により予告無しに休むことがありますので、ご了承ください。
平日は日本山岳ガイド協会の上のガイドが常駐していますのでご利用ください。
ご利用にあたっては必ず小銭をご用意を。

営業に関するお問い合わせは
チロル&白樺(0859-52-2821)まで。

その他のお知らせ

この他、登山道の状態とか装備品などわからないこと、またガイドに
関する依頼、受けておりますので遠慮なく下記までお問い合わせください。

日本山岳ガイド協会正会員  登山ガイド 久保昌之
中国山岳ガイド協会
事務局 090-7999-2931
鳥取県日野郡江府町御机鏡ヶ成709-1  休暇村 奥大山
電話 0859-75-2300

昨年の今頃の様子は? ※ 詳細は登録会員の方限定。 ⇒会員登録はこちら

中国山岳ガイド協会 事務局周辺の最近の様子  ※ クリックすると拡大します

  • 山頂避難小屋
  • 山頂より見る烏ヶ山
  • ダイセンキャラボクの実
  • スギタケ
  • 山頂より見る剣ヶ峰と烏ヶ山
  • 3合目
  • カリヤスモドキの群落(山頂台地)
  • 手前が8合沢
  • 山頂より剣ヶ峰と烏ヶ山
  • 伯耆町より見た伯耆富士
中国山岳ガイド協会 事務局

連絡先:0859-75-2300  現地連絡先:090-7999-2931
営業期間
通年営業
関連山域

ユーザーからの伯耆大山周辺の情報

もっと見る

関連のモデルコース

  • 大山 三鈷峰・ユートピア 日帰り
    体力度: ★★★ 危険度: ★★★ 4時間6分 日帰り
    大山寺・・・大神山神社奥宮・・・下宝珠越・・・上宝珠越・・・三鈷峰・・・ユートピア避難小屋・・・上宝...
  • ブナ林を満喫しながら中国地方の最高峰へ
    体力度: ★★ 危険度: ★★ 4時間10分 日帰り
    大山寺バス停・・・夏山登山口・・・六合目避難小屋・・・伯耆大山・・・六合目避難小屋・・・夏山登山口・...
  • 大山・夏山登山道 日帰り
    体力度: ★★★ 危険度: ★★★ 4時間16分 日帰り
    大山寺・・・夏山登山道入口・・・行者谷分れ・・・六合目・・・頂上避難小屋・・・六合目・・・行者谷分れ...
  • 大山 鳥越峠・ユートピア 日帰り
    体力度: ★★★★ 危険度: ★★★★ 5時間6分 日帰り
    健康の森遊歩道入口・・・分岐・・・鳥越峠・・・駒鳥山小屋・・・ユートピア避難小屋・・・三鈷峰・・・上...
  • 大山 大休峠・野田ヶ山・ユートピア 日帰り
    体力度: ★★★★ 危険度: ★★★★ 5時間45分 日帰り
    大山寺・・・大山ビューハイツ前・・・川床・・・岩伏分れ・・・大休峠・・・野田ヶ山・・・振子山・・・ユ...

中国山岳ガイド協会 事務局周辺の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇のち雨
明後日

曇時々雨
(日本気象協会提供:2017年10月19日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 「山ジップロック研究所」研究レポート総まとめ
「山ジップロック研究所」研究レポート総まとめ 山で便利な「ジップロック」の使い方を発表する本連載。25回のレポートから、スタッフのお気に入り、閲覧数ランキングを発表し...
NEW とんがり山の山頂に立ってみたい!
とんがり山の山頂に立ってみたい! あの山の頂には何があるのだろう? どうなっているのだろう? そう思うわせる山がここにある! とんがった山の頂を目指そう!
NEW 雲海出現ナビでパーフェクトな雲海撮影!
雲海出現ナビでパーフェクトな雲海撮影! 「雲海出現NAVI」で、出現確率88%の美ヶ原へ。雲海の上に浮かぶ北アルプス大展望の撮影に成功! 動画もチェック!
NEW 身体の脂肪を登山の味方に!
身体の脂肪を登山の味方に! 脂肪を登山の味方に。医療用新薬メーカーのサプリメント「WINZONE」を、登山中のシャリバテ、スタミナ対策として新提案。
NEW 山形から行く飯豊山の山旅 レポート掲載
山形から行く飯豊山の山旅 レポート掲載 7月、4名のモニター参加者と飯豊山へ。急登から長く続く稜線、圧倒的なお花畑…、その魅力を充分に味わった山旅ルポ。
NEW 高照度のヘッドランプでナイトハイクに挑戦
高照度のヘッドランプでナイトハイクに挑戦 長距離・耐久レース仕様のヘッドライト、最大光量600ルーメンの「LED LENSOR MH10」をナイトハイクでテスト。
NEW 縦走用と登攀用のザック 違いわかりますか?
縦走用と登攀用のザック 違いわかりますか? 縦走用と登攀用・雪山用のザックって実は違うんです。その理由をグレゴリークルーの山岳ガイド島田和昭さんに聞きました。
NEW 青木達哉 × マムート「アイガーエクストリーム」
青木達哉 × マムート「アイガーエクストリーム」 若くしてK2最年少登頂、第21回ピオレドール賞受賞というビックタイトルを獲得したクライマー青木達哉のインタビュー掲載!
NEW 岐阜の山旅2 御嶽山など、飛騨の大自然を体感!
岐阜の山旅2 御嶽山など、飛騨の大自然を体感! 御嶽山トレッキングと小坂のシャワークライミングを体験! 岐阜県の山旅ルポ、第2弾。今回は飛騨小坂駅から出発!
NEW 透湿値の高いアウター 秋冬版登場!
透湿値の高いアウター 秋冬版登場! ミレーのティフォンシリーズはしなやかな着心地と透湿値の高さで好評。その秋冬版が登場。細かい仕様をチェックしよう!
こんな紅葉に出会いたい! を教えます
こんな紅葉に出会いたい! を教えます 「こんな絶景が!」という紅葉の山を、過去の紅葉写真コンテストからチョイス。いつ、どこで、どんなタイミングか、教えます!
紅葉は山を下り、間もなく低山へ
紅葉は山を下り、間もなく低山へ 10月も下旬、紅葉は山を駆け下りる。山腹のブナやカエデ、ダケカンバやカラマツは、色とりどりに山を彩り始めている。
岐阜の山旅 恵みたっぷり、夏の飛騨を歩く
岐阜の山旅 恵みたっぷり、夏の飛騨を歩く 日本の原風景を求めて岐阜県・飛騨エリアへ。「岐阜の宝」と称される自然と懐かしい里山の暮らしに触れた山旅ルポ掲載!
山と自然に関わる仕事 求人情報
山と自然に関わる仕事 求人情報 新規求人情報を続々掲載! 山小屋アルバイト、ツアー添乗員、ショップ店員、メーカースタッフ…、山に関わる仕事の求人情報
著名人に聞いた 「山の本」のオススメ!
著名人に聞いた 「山の本」のオススメ! 登山の著名人に「山の本」の思い出を取材。初めて触れた本、感銘を受けた本など、本から知る山の世界。ぜひ参考に!
水と滝のコースで涼を感じませんか?
水と滝のコースで涼を感じませんか? 首都圏からのアクセスの良さと季節ごとに魅力たっぷりの自然で、多くの登山者が訪れる奥多摩を徹底紹介!