県営くろがね小屋からの現地情報 安達太良山・くろがね温泉・岳温泉周辺の情報

まだ気温も低く寒さ対策はしっかりと。小屋内も冷えます。登山時は登山道を歩きスキー場は通らないようお願いします。

福島の天気予報
明日

曇時々晴
12℃ / 3℃
明後日

晴時々曇
13℃ / 2℃
(日本気象協会提供:2017年3月26日 17時00分発表)
若松の天気予報
明日

曇のち雪
9℃ / 0℃
明後日

曇時々晴
11℃ / 0℃
(日本気象協会提供:2017年3月26日 17時00分発表)
会員登録すると、付近の山の天気予報を見たり、メールによる天気や山岳情報を受信できたりするようになります。これを機会に、ぜひ会員登録しましょう。

⇒ログイン/会員登録

天気・気温

03/24(金) 10:00 -5℃ 雪

周辺状況

まだ気温も低く寒さ対策はしっかりお願いします。

※朝晩は小屋内も冷えますので、防寒着の用意をお願いします。
※天候により視界が悪くなりますので地図・コンパスを携帯してください。
※登山の際はメインの登山道を歩き、スキー場は通らないようお願いします。

登山道

11月15日から塩沢コースは道標が撤去されクローズ。ご注意ください。

※二本松警察署のホームページで「空から見た安達太良山」の動画がご覧いただけます。
http://www.police.pref.fukushima.jp/police/nihonmatsu/

●奥岳登山口方面へ車でお越しの方へ
斜面崩落により国道459号二本松市立石地内(もみじ橋付近)で全面通行止めとなっております。
10月8日(土)午前6時から、片側交互通行です。

二本松市内から奥岳登山口方面へ車でお越しの際はご注意ください。
詳しくは福島県道路管理課HPをご覧ください。
https://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/41035c/160923-r459.html

装備

厳冬期雪山登山装備が必要です。

注意

・宿泊の方はおそくとも16:00には小屋へ到着されるよう山行計画をお願いいたします。
・ガスがたちこめて視界が悪くなると、道迷いにご注意ください。

■福島県の山岳遭難対策・防災情報について
※福島県の山岳遭難対策情報については、福島県山岳遭難対策協議会のHPを御参照下さい。
(登山届の提出についても福島県警のページからお願いします)
※福島の火山情報については、県災害対策課のHPを御参照下さい。
また、併せて、気象庁のホームページもご参照下さい。

福島県山岳遭難対策協議会
http://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/32031a/kanko-koryu651.html
福島県警
http://www.police.pref.fukushima.jp/chiikianzen/newpage5.html
県災害対策課
http://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/16025b/
気象庁
http://www.jma.go.jp/jp/volcano/forecast_02_20141212150012.html

その他のお知らせ

くろがね小屋(標高1346m)年中無休の源泉かけ流し温泉、雲上の湯に浸れます。
小屋周辺にテント場はありません。

くろがね小屋HP
HPhttp://www.tif.ne.jp/soumu/kurogane.htm#osirase
・天候、装備、予約状況などの掲載があります。
小屋へ直接電話  090-8780-0302
※衛星電話のためかかりにくいことがあります。

昨年の今頃の様子は? ※ 詳細は登録会員の方限定。 ⇒会員登録はこちら

県営くろがね小屋周辺の最近の様子  ※ クリックすると拡大します

  • 鉄山の馬の背をバックに小屋周辺は雪なし。沢筋に残雪あり。
  • 鉄山の馬の背をバックに小屋周辺は雪なし。沢筋に残雪あり。
  • 小屋の側で水芭蕉が咲き始めました。
  • 稜線はだいぶ雪も融けてきました。
  • 小屋まわりの雪は融けてコンクリートが出ている個所もあります。
  • あだたら高原スキー場で快晴です。
  • くろがね小屋の鐘
  • この日の雪は腐った状態でした。
  • 奥のトンガリが安達太良山の山頂
  • 安達太良山 山頂付近の南面は雪がありません。
  • 小屋の左後方は、矢筈森、右後方は鉄山です。
  • 小屋の全景。積雪が例年よりかなり少ないです。
県営くろがね小屋

連絡先:  現地連絡先:090-8780-0302
営業期間
通年
関連山域

ユーザーからの安達太良山・くろがね温泉・岳温泉周辺の情報

もっと見る

関連のモデルコース

県営くろがね小屋周辺の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2017年3月26日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 北欧生まれ SWIXのトレッキングポール
北欧生まれ SWIXのトレッキングポール ノルディックスキーで実績のSWIXからトレッキングポール登場。カーボンとコルクグリップで驚きの軽さ。モニター5名募集!
NEW 雪山でも! JVCエブリオR モニターレポート
雪山でも! JVCエブリオR モニターレポート JVCのビデオ「エブリオR GZ-RX670」をテスト。低温でも撮れる、電池もバッチリなど、レポートと動画をチェック!
NEW 登山技術の学びと遭難の実際は?
登山技術の学びと遭難の実際は? 登山の技術は知識を学ぶ方法は? 山岳遭難やヒヤリ・ハットとの相関関係は? 日本大学工学部嶌田研究室との共同アンケートの結...
NEW 安全登山は足元から!アウトドアソックス特集
安全登山は足元から!アウトドアソックス特集 たかが靴下、されど靴下。自分に合うアウトドアソックスを見つけて、快適に登山を楽しみましょう。最新ソックスカタログ公開中!
NEW 花の季節の前奏曲、カタクリの花が咲く山へ
花の季節の前奏曲、カタクリの花が咲く山へ 種から7年目でようやく花咲く、春を告げる山の妖精――。ひたむきで美しいカタクリの群落がある山を紹介!
NEW 下山の大敵! 膝の痛み対策アイテム
下山の大敵! 膝の痛み対策アイテム 山での膝の痛み、嫌ですよね。サポーターと塗り薬で不安を払拭しましょう! 山アイテムレコメン堂特別企画第1弾!
カリマーの定番「クーガー」がリニューアル!
カリマーの定番「クーガー」がリニューアル! カリマーの中・大型リュックサック「クーガー」がリニューアル。さらに背負いやすさが増したという、その秘密をチェックしよう。
独自の設計でこだわりの登山靴
独自の設計でこだわりの登山靴 独創的ウェアで有名な「モンチュラ」が登山靴を発表して2年。随所に工夫が施された「Yaru Tekno GTX」をチェック...
NEW 冬に嬉しい保温カップ。お湯を入れて15分、その結果は!?
冬に嬉しい保温カップ。お湯を入れて15分、その結果は!? 高橋庄太郎さんが、雪が残る石老山で2種類の保温カップの性能をテスト!
冬はみなかみ町でスノーシューイング
冬はみなかみ町でスノーシューイング 首都圏から近く積雪量の多いみなかみ町では、1月にイベントが開かれるなど、スノーシューが人気。詳しくはこちら!
雪が降ったらスノーシューで雪山を楽しもう!
雪が降ったらスノーシューで雪山を楽しもう! 雪が期待できそうな今シーズンは、スノーシューで極上の雪山散歩へ! おすすめエリア&ツアーをチェック!!
美しい富士山を見るオススメの場所
美しい富士山を見るオススメの場所 冬に見る富士山は空気が澄んでいるうえに、純白の衣をまとっていて特に美しい。とっておきの富士見ポイントの山を紹介