登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 4
寒風山 笹ヶ峰周回 寒風山 笹ヶ峰(中国・四国)
img

記録したユーザー

いずみやま さん
  • 日程

    2018年10月29日(月)

  • 登山口へのアクセス

    マイカー
    その他:伊予西条ICからルート11号294号と走って寒風山隧道(旧国道トンネル)を抜け高知県いの町の笹ヶ峰林道を東に3.5㎞進み、笹ヶ峰南尾根登山口に駐車。自転車で3.5㎞引き返し、寒風山登山口から入山。

  • 天候

    時雨後☀ 8℃
    [2018年10月29日(月)の雨雲の位置を確認する]

この登山記録の行程

南尾根登山口Ⓟ7:10☞自転車☞8:00寒風山隧道登山口→9:00桑瀬峠9:05→10:00 寒風山10:05→11:50 笹ヶ峰12:40→休み岩→14:28南尾根登山口Ⓟ⇒自転車回収


総距離 約10.5km 累積標高差 上り:約1,364m
下り:約1,369m
↑1,268m ↓1,223m 11.7㎞(自転車3.5㎞) 7:13分 13,568歩?
登山口の前に自転車デポ。ここは今人気のUFOライン(村道瓶ヶ森線)の入り口だ。ちょうど8時出発、登るにつれ稜線の山鳴りと雨にテンションダウン。峠の手前で合羽・ザックカバーを装着しながら思慮。時間は9時前、桑瀬峠から伊予富士ピストンは往復4㎞・3時間。峠から寒風山経由、笹ヶ峰まで3時間。尾根下りが2時間とすれば17時。

で、今回もミニ周回に決め伊予富士はキャンセル、寒風山から笹ヶ峰縦走に決めた。北側の木立が防雨風林になるのだが、ゴーゴーと音がすごい。雨もぽつぽつするし、足元を見ながら黙々と登る。

最初の梯子が現れた。岩峰を2つ登ると山頂稜線だ。登山道の梯子を3・4つ越えて登って来た。途中のブナの根元に茸の群生、多分食用だろうが自信無し(#^^#)? 画像だけ撮ってみる。

稜線手前から駐車地周辺も望めるのだが、雲が掛ってはっきりしない。そうこうしているうちに稜線の笹原に出て、寒風山頂が見えた。後ろから3人パーティーが登ってこられて挨拶。10時07分寒風山山頂登頂です。狭い山頂は、4人いると狭さを感じる程。ガスって眺望は無い。

休憩して眺望をと思ってみるがまだ雲の中、諦めて笹ヶ峰に向かう。後続のパーティーも休憩後笹ヶ峰向かうようだ。トレラン組はすぐに見えなくなった。

笹ヶ峰に伸びる稜線は北側の瀬戸内側は灌木林が覆うが、高知側の斜面は笹に覆われている。稜線の向こうに笹ヶ峰が見えているはずだが、上の方はまだ雲が掛っている。

しばらく進むと、北側支尾根の紅葉が見えだした。雲が薄くなってきたのか時折明るさが戻って来る。アップダウンや、小ピークのトラバース、岩の路、梯子、細尾根等ルート変化が激しい縦走路を進むと、ブログで見た止の看板が立っていた。成る程と思えるところに立っていて、助かるな~(^_-)☆・・・・10時34分1,651m標高点の岩稜にその止印は立っていた。

天気も回復してきて、笹ヶ峰南斜面の紅葉が見え出す。上から観る紅葉前線は、1000・500m付近が最中のように見える。

そして11時過ぎ笹ヶ峰の登りに取り掛かった。青空が広がって笹ヶ峰の稜線が見え出した\(^o^)/・・・西側に今治から来島海峡を渡るしまなみ海道の橋脚も薄く見えている。眺望を楽しみながら最後の登りを頑張る。

11時15分笹ヶ峰の肩に到着、笹の稜線を登って行く。11時25分1,740mの標高点を通過、ここから山頂北面に広がる笹原をトラバースするように登る。眺望がすばらしく、撮影のための一旦停止が度々(*^-^*)・・山頂直下で丸山荘分岐と出会い、直登で山頂へ向かう。

歩き始めて3時間50分昼前山頂へ到着でした。こんなに天気になるのなら伊予富士ピストン、頑張っても良かったかなと思いながら、ゆっくりお昼にする。
眺望は画像で確認してちょ~(* ̄▽ ̄)フフフッ♪

去りがたい山頂、振り返ると真っ青な空に山頂が浮かんで素晴らしい。

時々穴にはまったり・蹴躓きながら、笹で路面が見えない南尾根登山道を慎重に下って行く。下り始めて30分くらい笹原の中に休憩にちょうどいい岩のテラスが現れた。休憩には早い、撮影だけして通過。

大分下ったところで笹の下に影が動いている。よく見ると小鳥の影のようだ。笹のトンネルをどんどん先に下って行く。深緑の小鳥で駒鳥かとも思うが全く鳴かず、とにかく管理人の前を先導してくれる。刈り払ポイントでは待ってくれ、100m以上先導してくれた。

樹林帯に下ると、紅葉と大ブナがすばらしい。いつもなら、下りはつらい道になるが気分よく下っていける。朝方の荒れ模様が、昼からの癒しをくれたようだ。
1時間半ほどで下に林道が見えた。最後に林班境界の石標を通過し無事林道に降りた。

デポした自転車を回収、帰りは高知側に下ったが途中の工事で30分足止めされた。
今日もお山で遊べ、山の神様に感謝(^_^)v

詳しいレポはブログでどうぞ
https://izumiyama-ogawa.blogspot.com/2018/11/201810291763m1859m.html

登山中の画像
登山画像
林道沿いの滝の紅葉\(◎o◎)/!
登山画像
登山口の寒風山隧道入口駐車場
登山画像
桑瀬峠から寒風山方向
登山画像
山頂付近が一瞬見えた
登山画像
途中の茸
登山画像
最初の梯子
登山画像
寒風山頂
登山画像
笹ヶ峰へ向かう
登山画像
稜線を笹ヶ峰に向かう
登山画像
マイカーが見える
登山画像
名物止マーク
登山画像
笹ヶ峰の紅葉
登山画像
寒風山を振り返る
登山画像
笹ヶ峰の稜線が近づく
登山画像
しまなみ海道来島海峡の橋脚が見える
登山画像
山頂へ続く笹原
登山画像
山頂到着
登山画像
去りがたい山頂を後にする
登山画像
南尾根の笹原を下る
登山画像
笹原から山頂方向
登山画像
大ブナ林の紅葉
登山画像
黄葉
登山画像
林班境石標を見て下山
登山画像
駐車地へ無事帰った。
参考になった 4

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

いずみやまさんの登山記録についてコメントする

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

いずみやま さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 4

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇時々晴
明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2020年8月13日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 山の麓に住む。長野県大町市に移住した家族の物語
山の麓に住む。長野県大町市に移住した家族の物語 山好きが高じて長野県大町市に移住した家族のインタビューを再掲載。オンライン移住相談会や現地見学会も開催!
NEW 新素材&定番! レインウェアの2アイテムを比較
新素材&定番! レインウェアの2アイテムを比較 ザ・ノース・フェイスのレインウェア2つをギアライターが雨の中でテスト。新素材と定番、それぞれの特徴をチェックしよう!
NEW グレゴリー「スタウト/アンバー」のモニターレポートをチェック!
グレゴリー「スタウト/アンバー」のモニターレポートをチェック! 背面長が調整できるザックの背負い心地は? モニターレポート1人目のめりぃさんは那須岳に登ってその“スゴさ”を実感!
NEW 御嶽山の登山道を守る活動 参加者募集!
御嶽山の登山道を守る活動 参加者募集! 岐阜県で御嶽山の登山道を守る取り組みがスタート。編集長萩原、五の池小屋主人と登る特別企画で参加者を募集!
NEW 高橋庄太郎さんがシーツ2種をチェック!
高橋庄太郎さんがシーツ2種をチェック! コロナ禍の山小屋泊でニーズが高まるシーツ。2種を取り寄せ、寝心地をチェック。シーツ選びの参考に!
ロープウェイで登れる百名山
ロープウェイで登れる百名山 ロープウェイやリフトなどを使って、一気に標高を稼げる百名山はいくつあるかご存知?
山のテッペンで泊まる醍醐味を味わう
山のテッペンで泊まる醍醐味を味わう 山頂からの星空、日の出、日没を味わいたいなら、山頂に泊まるのがいちばん! 山頂に泊まれる山をピックアップ!
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...
山岳防災気象予報士が教える山の天気
山岳防災気象予報士が教える山の天気 気象遭難を避けるためには、天気についてある程度の知識と理解は持ちたいもの。登山が知っておくべき、山と天気の関係を解説。
田中陽希さんの3百名山の旅を一気読み
田中陽希さんの3百名山の旅を一気読み 2018年1月から「日本3百名山ひと筆書き」に挑戦中の田中陽希さん。掲載してきた旅先インタビューをまとめました
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記 NHKのTV番組でおなじみ萩原編集長、2013年秋にはネパール・ヒマラヤ未踏峰、「アウトライアー」に総隊長として参加。そ...
山道具の買い方・選び方はプロに訊け
山道具の買い方・選び方はプロに訊け 数ある登山道具の中から、自分にピッタリの用具を選ぶには? 登山用具を知り尽くしたプロショップのスタッフが、そのツボを説明...