登山記録詳細

ハイキング
参考になった 3
南房総トレッキング【伊予ヶ岳・富山】 伊予ヶ岳・富山(関東)
img

記録したユーザー

ほし さん
  • 日程

    2019年2月18日(月)

  • 登山口へのアクセス

    バス
    その他:【行き】
    最寄り駅・・・千葉駅(7:05出)[南総里見号]・・・ハイウェイオアシス富楽里(8:20着)

    【帰り】
    岩井駅(14:57出)[JR内房線]・・・最寄り駅

  • 天候

    晴れ
    [2019年02月18日(月)の雨雲の位置を確認する]

この登山記録の行程

ハイウェイオアシス富楽里(8:57)・・・すいせん遊歩道入口(9:15)[散策 10分]・・・六地蔵登山口(10:10)[休憩 3分]・・・平群天神社(10:25)[休憩 16分]・・・東屋(10:59)[休憩 4分]・・・伊予ヶ岳南峰(11:10)[休憩 12分]・・・伊予ヶ岳北峰(11:27)[休憩 3分]・・・六地蔵登山口(12:00)[休憩 3分]・・・富山登山口(12:49)・・・富山北峰(13:11)[休憩 25分]・・・富山南峰(13:47)・・・伏姫籠穴(14:20)[散策 10分]・・・岩井駅(14:56)


総距離 約18.4km 累積標高差 上り:約862m
下り:約863m
早春の陽気に誘われるがままに、高速バスに飛び乗り南房総の地へ。
「房総のマッターホルン」の異名をもつ
伊予ヶ岳へと向かいました。
実は千葉県民ですが、千葉県にこんな山があったなんて
登山サイトを検索するまで知りませんでした(;^ω^)
ネット社会に感謝です。

気温は12、3℃くらいだったと思いますが、
めっちゃ汗かきました。
行動中は長袖シャツ1枚で丁度よいくらいでした。
ご年配のベテラン方も「夏用で来ればよかったわ~」
とぼやいておりました。
夏場は地獄だろーな(;'∀')

先日訪れた奥武蔵の山々は、
道中で登山客にほとんど会わずとても静かだったのですが、
伊予ヶ岳では十数名の団体客他+αと鉢合わせ中々賑やかでした。
山頂付近の上り下りと写真撮影で若干の待ち時間が発生していました。
意外と(失礼)人気が高い山なんだなと。
頂上からの展望を見て納得した所存です。

伊予ヶ岳登山口まで徒歩でアクセスする場合、
県道89号は歩道が狭く車も結構なスピードで走ってくるので
あまりお勧めしません。
道に投げ捨てられたゴミに度々目がいってしまい
ちょっと気分が悪くなります。
バスを使うか周辺の迂回路で行くのが
個人的には良いかと思います。

登山中の画像
  • ハイウェイオアシス富楽里の食堂にて、ご飯セットを注文。380円。美味しかった!
  • 道の駅とみやまを出発。
  • すいせん遊歩道の入口。 岩井方面から歩いてくると、順路とは逆口側が先にある。
  • 水仙は概ね枯れていました。 道の駅のおばちゃんから聞いてたけど…。
  • 代わりに梅の花がちらほら咲いていた。
  • 遠方より伊予ヶ岳。
  • 特徴的な山頂。
  • 金峰山みたいかな?
  • 六地蔵登山口
  • 菜の花と伊予ヶ岳。
  • 低山だけどなかなか風格のある山に見える
  • 平群天神社鳥居
  • 平群天神社
  • 伊予ヶ岳登山口
  • 登山道。暑かった。
  • ハイキングコース終点の分岐。 ここから先は岩場。 近くに東屋と展望台がある。
  • 岩場。
  • ザレていて滑りやすい。
  • 思ったより本格的な鎖場だった。
  • 伊予ヶ岳南峰山頂。
  • 南峰より北峰。
  • 展望は良かった! 正面に富山。
  • 北峰の2等三角点。
  • 北峰より南峰。
  • 富山の分岐まで下る。
  • 木のトンネル。気持ちが良い。
  • アケビに似た何か。グロい。
  • ちょっと寄り道したい気になる。
  • 名前が分からないが素敵な曲線の山。
  • 富山登山口。 林道を登っていく。
  • 登山口にて杖の貸し出しあり。
  • 北峰と南峰の分岐。 東屋あり。
  • 北峰の山頂識。 山頂広場から少し離れた場所にある。
  • 山頂広場。 ベンチ、見晴台ありで絶好の休憩スポット。 皇太子殿下の登頂記念碑もある。
  • 南峰の観音堂。 かなり荒れてしまっている。
  • 富山南峰の山頂。 一応、東屋があるが展望はない。 北峰に比べてだいぶ地味な印象。
  • 南峰には首の折れた石仏があった。 少し不気味。。
  • 水場のようだが枯れていた。
  • 伏姫籠穴の入口。 近くにトイレあり。
  • 階段を登っていくと舞台につく。 8本の柱にはそれぞれ八犬士の名前あり。
  • 伏姫籠穴。 中は見てのお楽しみ。
  • 岩井駅前。伏姫と八房の銅像。
この山行での装備
長袖シャツ、Tシャツ・アンダーウェア、パンツ、靴下、雨具・レインウェア、登山靴・トレッキングシューズ、ザック、タオル、防寒着、帽子、グローブ、手袋、軍手、着替え、地図(地形図・ルート図)、腕時計、健康保険証、行動食、ライター
参考になった 3

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

ほしさんの登山記録についてコメントする

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

ほし さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 3

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2019年5月25日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 飛騨から登る北アルプスフォトコンテスト開催!
飛騨から登る北アルプスフォトコンテスト開催! 今年も開催! 飛騨から登る北アルプスフォトコンテスト。小林千穂さんを審査員に迎え賞品も豪華に! 投稿お待ちしています!
NEW 花の盛期に訪れた森吉山。北秋田の魅力を紹介
花の盛期に訪れた森吉山。北秋田の魅力を紹介 秋田県にある花の名山・森吉山。最盛期を迎えた山上のお花畑と山麓の豊かな森。マタギ文化にも触れた2泊3日の山旅を掲載!
NEW サロモンから独創的なバックパック登場!
サロモンから独創的なバックパック登場! あなたの登山をより軽快にするバックパックシリーズ「OUT」の特徴をチェック!
NEW カリマー「リッジ」完成度の高さをスキー山行で実感
カリマー「リッジ」完成度の高さをスキー山行で実感 スキー滑降時にもバランスが良く、ストレスを感じることがなかったというヨッシーミューラーさんのレポートをチェック!
NEW 尾瀬の自然に会いに行こう!「尾瀬ナビ」公開
尾瀬の自然に会いに行こう!「尾瀬ナビ」公開 のんびり湿原散策に爽快な山登り…。尾瀬のシーズンが始まります。尾瀬をもっと楽しめるキャンペーンもご紹介。
NEW 連載「山MONO語り」 新基軸の小型バックパック
連載「山MONO語り」 新基軸の小型バックパック ライター高橋庄太郎さんによる連載。今月はブラックダイヤモンドの小型パックをチェック! 小さくても魅力満載!
グレゴリー「ズール」&「ジェイド」がモデルチェンジ!
グレゴリー「ズール」&「ジェイド」がモデルチェンジ! フィット感と通気性を兼ね備えた軽量バックパックが更に進化。 グレゴリーの新たな「ズール」&「ジェイド」をチェック...
箱根――、火山が生んだ恵みの数々を満喫
箱根――、火山が生んだ恵みの数々を満喫 20km四方とコンパクトなエリアに、ユニークで魅力ある山容を作りだしている箱根。登山と同時に、温泉や海の幸も楽しんじゃお...
「令和」の山、万葉集の山への誘い
「令和」の山、万葉集の山への誘い 新年号が「令和」に決まった。早速、令和に関連した山に行ってみよう! 太宰府周辺の山、万葉集にちなんだ山を紹介
春~初夏にツツジがキレイな山
春~初夏にツツジがキレイな山 花数が多いうえに花も大振りで存在感がある山、ツツジ。一斉に咲くと、ピンク、赤紫、白などの色が山の斜面を染める。
新緑が輝く季節、緑を満喫する山
新緑が輝く季節、緑を満喫する山 山肌の色が枯野色から緑色へと急激に変わる季節。山の緑が最も美しい時期に、緑にこだわって行くのにオススメの山。
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...