登山記録詳細

ハイキング
参考になった 1
2020年2月1日、由比駅から浜石岳に登り興津駅へ下りる 浜石岳(東海・北陸・近畿)
img

記録したユーザー

含鉄 さん
  • 日程

    2020年2月1日(土)

  • 登山口へのアクセス

    電車
    その他:東海道本線の由比駅で下車。
    県道396号線の浜石岳と書かれた案内板を頼りに登山口へ向かう。

  • 天候

    雲は多いが良く晴れていた
    [2020年02月01日(土)の雨雲の位置を確認する]

この登山記録の行程

由比駅(08:22)…そば工房浜石付近(08:55)…浜石野外センター(09:46)…浜石岳山頂(10:10)…立花池入口(11:02)…さった峠付近(11:42)…東勝院(12:04)…新浦安橋(12:14)…興津橋(12:27)…興津駅(12:34)


総距離 約18.4km 累積標高差 上り:約1,190m
下り:約1,193m
東海道本線の由比駅で列車を下車。
駅前の由比桜えび通りの看板アーチをくぐり通りを歩いて行くと、民家と民家の間に階段が何箇所か設けられているのでそれを登り、県道396号線に出たら食事処開花亭や西山入口バス停のある交差点を目指す。
交差点には浜石岳と書かれた案内があるので指示に従い、山のある方へ向かって行くと浜石岳が目の前に見える。

紛らわしそうな場所には浜石岳と書かれた看板があるので、注意してみていれば迷うような場所はそんなに無い。
そば工房浜石の辺りで民家が途切れ、代わりにミカン農園が目立つようになり里山の雰囲気がより強くなってくる。
由比駅から浜石岳を往復する場合、舗装路をずっと歩き山頂直下の数十メートルのみ未舗装路を歩くという選択肢も出来るので、登山靴やトレッキングシューズで無くても登頂する事は可能だが、浜石岳とさった峠を歩く場合は未舗装路のハイキングコースになるのでトレッキングシューズもしくはそれと同等の靴を履いておいたほうが良い。
ちなみに今回自分はトレッキングシューズで歩いたが、剛性のあるトレッキングシューズで舗装路を歩く歩きにくさよりも、浜石岳~さった峠の未舗装路での頼もしさのほうが上回っていたと思う。
由比駅から浜石岳へ向かうコースは、勾配が非常にきついので一部のロードバイク乗りからも好んで走られているコースのようで、実際に歩いてみると登り坂では体力がごっそり奪われて、下り坂では足腰にかなり負担が掛かる事が分かる。
救いは舗装路という点で、登山やハイキングのムードを考えると人工物である舗装路というのは台無しになりそうだが、快適かつ速く歩くという点では舗装路のほうがやはり分があるように思う。

浜石岳山頂は、草原の広い山頂で開放感があるため眺望が素晴らしく、休日は多くのハイカーが訪れる人気の山である事も頷ける。
富士山や南アルプス、駿河湾や麓の市街地などあらゆるものが見える感じで、初めて訪れる人が歓喜の声を上げているのをよく耳にする。

浜石岳からさった峠へ向かうコースは、由比駅からのコースとは雰囲気がガラリと変わりゴツゴツとした未舗装路のハイキングコースとなる。
ただし、この山域は植林の山なので杉や檜といった人口の林の中を歩く事もあり、自然という雰囲気はかなり少ない。
浜石岳からさった峠なので基本的に下りだが、微妙にアップダウンがあり体力が徐々に奪われていく感覚がある。
薄暗い植林帯の中を長々と歩くので不安になりやすいが、頻繁に浜石岳とさった峠を示す案内看板が置かれており道迷いの心配は少ないと思う。
植林帯から竹林に変わりモノラックの軌道やゴンドラリフトのワイヤーが見えてくると、舗装路との合流が近くさった峠もかなり近付いてきている。
舗装路に出ると、目の前に駿河湾が広がり富士山も良く見える。
ここからすぐ下りる場所がありさった峠へ向かうルートがあるが、今回自分はこのまま舗装路沿いを歩きさった峠へ寄らず別ルートから興津駅へ向かう事にした。
この舗装路は、特に何があるというわけでは無いルートで、東勝院というお寺の辺りでさった峠のルートと合流した。
この後、東名高速道路のすぐ隣の側道を通り、興津川に架かる新浦安橋を渡り国道52号線に入る。
国道52号線を南下し興津橋交差点を曲がると東海道本線沿いを歩き、しばらく行くと興津駅が見えてくる。
興津駅に到着し今回のハイキングは終了。

登山中の画像
登山画像
東海道本線由比駅で列車を降り浜石岳へ向かう。
登山画像
県道396号線沿いに出て浜石岳の案内板を頼りに進…
登山画像
県道396号線沿い。西山入口のバス停付近の交差点…
登山画像
住宅地の間の道を抜けていく。
登山画像
途中、民家の敷地に咲いていたウメの花。
登山画像
そば工房浜石の前を通り過ぎていく。昼頃にここ…
登山画像
住宅地を抜けるとミカン畑の多い農道に入るが、…
登山画像
ちょっと一休み…といきたいところだが、ここはま…
登山画像
ある程度標高が上がっているので、駿河湾の眺望…
登山画像
カワヅザクラが咲き始めている。
登山画像
若干雲は掛かっているが、富士山はとても綺麗に…
登山画像
浜石岳は、山頂直下まで舗装路になっているので…
登山画像
中腹にあるトイレ。山の中間位置にトイレがある…
登山画像
途中で未舗装路のハイキングコースの分岐があり…
登山画像
以前は綺麗な芝の広場だったが、今はすっかり荒…
登山画像
登山者駐車場と書かれた場所。敷地が広く停めや…
登山画像
浜石岳山頂直下。ここにも駐車場があり自動車で…
登山画像
舗装路と山頂を繋ぐ通路。ここから山頂までは僅…
登山画像
山頂のすぐ傍にある鐘。
登山画像
山頂まであと少し。
登山画像
浜石岳の山頂。まず目が行くのは富士山。
登山画像
浜石岳の山頂。駿河湾、箱根、伊豆方面も良く見…
登山画像
浜石岳の山頂。静岡市街地方面は、わずかに木が…
登山画像
浜石岳の山頂。南アルプス方面は、南アルプスを…
登山画像
山頂からさった峠方面へ向かう。
登山画像
山頂の気温は約7度。ハイキングをするのに登りだ…
登山画像
由比駅~浜石岳とは違い、浜石岳~さった峠は未…
登山画像
伐採されて少し開けている場所もあったが、基本…
登山画像
送電線が近くを通っており、コース近くに鉄塔が…
登山画像
以前コース上に大掛かりな足場が組まれている場…
登山画像
竹林が見えてきたら、さった峠がかなり近付いて…
登山画像
ミカンの運搬用と思われるモノラックの軌道。
登山画像
こちらもミカンの運搬用と思われるゴンドラリフ…
登山画像
さった峠近くの舗装路に出る。
登山画像
今回さった峠には寄らなかったので、ここで撮影…
登山画像
駿河湾と伊豆半島。
登山画像
駿河湾。海がとても綺麗に見とれてしまう。
登山画像
興津駅へ向かう途中。
登山画像
舗装路をひたすら歩き麓へ下りていく。農道のた…
登山画像
さった峠へ向かう道路との合流地点。
登山画像
東勝院の前を通過。
登山画像
興津駅へ向かう。
登山画像
興津川に架かる新浦安橋を渡る。
登山画像
新浦安橋から興津川を眺める。
登山画像
東海道本線の興津駅に着いてハイキング終了。
この山行での装備
長袖シャツ、Tシャツ・アンダーウェア、パンツ、靴下、雨具・レインウェア、登山靴・トレッキングシューズ、ザック、防水スタッフバック、ヘッドライト(+予備電池)、傘、タオル、防寒着、帽子、グローブ、手袋、軍手、着替え、地図(地形図・ルート図)、コンパス、腕時計、カメラ、ツエルト、健康保険証、ホイッスル、ファーストエイド・医療品、虫除け・防虫薬品類、熊鈴・熊除けスプレー、ロールペーパー、非常食、行動食、テーピングテープ、軽アイゼン、トレッキングポール、GPS機器、ストーブ、ライター、コッヘル
【その他】 ハイドレーション
参考になった 1

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

含鉄さんの登山記録についてコメントする

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

含鉄 さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 1

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

明後日

曇時々晴
(日本気象協会提供:2020年5月25日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW サーモスで山ごはん! レシピコンテスト開催
サーモスで山ごはん! レシピコンテスト開催 真空断熱の保温・保冷力を活かした「山ごはんレシピ」を募集。ベランダで撮ってもOK。優秀作品にはプレゼントも!
NEW MSRの新作ガスバーナーをテスト! 連載「山MONO語り」
MSRの新作ガスバーナーをテスト! 連載「山MONO語り」 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載。今月は、MSR「ウインドバーナー」。気になる燃焼効率や使用感をチェック!
グレゴリーの中・大型ザック「スタウト&アンバー」をチェック!
グレゴリーの中・大型ザック「スタウト&アンバー」をチェック! オールラウンドに使えるグレゴリーの人気モデル「スタウト&アンバー」がアップデートにより快適性が向上!
NEW 山と溪谷社「STAY HOME」キャンペーン
山と溪谷社「STAY HOME」キャンペーン 自宅で山を想う時間を過ごすためのスペシャルコンテンツです
NEW みんなのとっておきの山写真フォトコンテスト
みんなのとっておきの山写真フォトコンテスト 思う存分、山を楽しめることができる日に向けて気持ちを盛り上げましょう! あなたの“とっておきの山写真”を募集中
NEW 関東近郊で楽しむ高原ハイキング
関東近郊で楽しむ高原ハイキング 初心者やファミリーでも山歩きを気軽に楽しめる長野・群馬・栃木の高原6選
登山は「下山」してからが楽しい!?
登山は「下山」してからが楽しい!? 登山後、すなわち下山後の楽しみの1つが山麓グルメ。ご当地名物料理から、鄙びた食堂の普通の料理まで、その楽しみ方を指南!
身近な花の物語、知恵と工夫で生き抜く姿
身近な花の物語、知恵と工夫で生き抜く姿 『花は自分を誰ともくらべない』の著者であり、植物学者の稲垣栄洋さんが、身近な花の生きざまを紹介する連載。
理論がわかれば山の歩き方が変わる!
理論がわかれば山の歩き方が変わる! 山での身体のトラブルや疲労の多くは、歩き方の密接に結びついている。あるき方を頭で理解して、疲れにくい・トラブルを防ぐ歩行...
山岳防災気象予報士が教える山の天気
山岳防災気象予報士が教える山の天気 気象遭難を避けるためには、天気についてある程度の知識と理解は持ちたいもの。登山が知っておくべき、山と天気の関係を解説。
登山ボディをしっかり作って山へ!
登山ボディをしっかり作って山へ! 身体のリセット・メンテナンスの面から登山のトレーニングを指南。登山のための身体づくりを目指そう!
知らないと損する山岳保険の知識
知らないと損する山岳保険の知識 自立した登山者なら必ず加入しておきたい「山岳保険」、その内容や詳細について、どれだけの人が知っているでしょうか?